特集 コーナーの記事一覧

(全 303 記事)

ページ

Web担編集部 2016/06/24 7:00 (232)(63)(28)

オウンドメディアの集客なら、「コンテンツを求めている読者」に特化することで、見込みが高い、これまでリーチできなかったユーザーを集められる

Web担編集部 2016/05/31 7:00 (42)(45)

動画コンテンツは、文章や画像よりも強い訴求ができるし、用途を見極めれば成果に見合うコストで制作・配信できる。動画コンテンツをビジネスに活用している企業の担当者4,120人に対して行った調査をもとに、動画マーケティングの実態と活用のヒントを探る。

阿部欽一(キットフック) 2016/04/26 7:00 (137)(43)

モバイルアプリのマーケティングやプロモーションは、未だにインストール単価と数を評価指標とした広告運用が主流で、Webほど成熟していない。顧客獲得競争が激化していくなかで、今後のアプリマーケティングはどうあるべきか。アプリマーケティングの今後について、アプリ広告配信の自動最適化に取り組むAppLovin(アップラヴィン)の坂本達夫氏と、Yahoo! MOBILE INSIGHTのサービス責任者ヤフーの和波豊氏の対談内容を今回は紹介する。

Web担編集部 2016/04/18 7:00 (158)(34)

スマホアプリ市場は急成長を遂げたが、それにマーケティング環境が追いついていないことが課題だ。アプリをリリースし、やみくもに広告を展開しても、高い効果は得られないだろう。このような状況を解決するスマホアプリ向けのマーケティングソリューションが「Yahoo! MOBILE INSIGHT」だ。

Web担編集部 2016/02/24 7:00 (359)(116)(62)

昨今注目が高まっているコンテンツマーケティング、実際の現場ではどのような状況なのか。日本におけるコンテンツマーケティング実態調査の結果から、目的や予算、具体的な施策など、現在の取り組みの傾向を読み解く。

阿部欽一(キットフック) 2016/01/28 7:00 (268)(46)

いま、注目を集める「コンテンツマーケティング」だが、日本においては「直接的な売上に結びつかない」「効果が見えづらい」といった理由から、まだまだ定着しているとは言い難い。コンテンツマーケティングを始めるために準備すべきことは何か、どんな心構えで取り組めばよいかなど、Yahoo! JAPANが考えるコンテンツマーケティングについてヤフーの岡元淳氏に聞いた。

阿部欽一(キットフック) 2015/12/09 7:00 (229)(37)

LPまで含めた広告要素の組み合わせパターンをたくさん用意し、クリエイティブを適宜入れ替える。最適化に走らず、常に「より効果的な広告」を模索する。そんなやり方で、YDNインフィード広告を使ったスマホユーザーへの訴求に成果を上げているのが、通販化粧品「ライスフォース」を展開している株式会社アイムだ。同社の運用担当者に、インフィード広告成功のポイントを聞いた。

阿部欽一(キットフック) 2015/11/26 7:00 (89)(54)

2015年5月に「インフィード広告」が登場してから約半年が経過した。スマホに特化した広告として、その効果に関心が集まっている。一方で、Yahoo! JAPANにおいても広告主によるさらなる活用を促すために、さまざまな改善を実施している。スマホ向けインフィード広告におけるヤフーの取り組みや、今後についてサービス責任者に聞いた。

阿部欽一(キットフック) 2015/10/30 7:00 (177)(30)

Yahoo! JAPANの「インフィード広告」は、スマホ版Yahoo! JAPANのトップページやYahoo!ニュースなどの掲載面上でタイムライン型のページ上に広告レイアウトを最適化して配信する広告だ。インフィード広告で効果を最大限に引き出すために、クリエイティブと運用を連携させた専従チームを設置し取り組んでいるサイバーエージェントの専門家に、インフィード広告活用のノウハウを聞いた

Web担編集部 2015/09/18 7:00 (104)(26)

Yahoo! JAPANの「インフィード広告」は、スマートフォンユーザーをターゲットにした新しいディスプレイ広告だ。英会話教材「エブリデイイングリッシュ」では、このインフィード広告を活用して従来比2倍となるコンバージョン率を実現した。「ユーザーにアプローチしやすくて魅力的な広告」と評価する運用担当者に、導入から成果をあげるまでの経緯について聞いた。

Web担編集部 2015/08/28 7:00 (298)(27)

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の「インフィード広告」は、スマホユーザーをターゲットにした新しいディスプレイ広告だ。株式会社エス・エム・エスが運営する、介護業界向け求人情報サイト「カイゴジョブ」では、このインフィード広告を活用して従来比10倍の集客数とコンバージョン獲得を実現した。「効果について半信半疑だった」という運用担当者に、導入から成果を出すまでの経緯について聞いた。

Web担編集部 2015/07/13 7:00 (188)(91)(27)

若年層を中心に、スマートフォンしか使わないユーザーが増えつつある。この層をターゲットにした商品やサービスを提供する企業のWeb担当者やマーケターは、新しいターゲット層に対する効果的なマーケティング施策を求めている。そんなニーズに応える広告サービス「Twitter広告」を活用して成果を上げた3つの事例を紹介する。

Web担編集部 2015/05/27 7:00 (252)(42)

ディスプレイ広告の効果は、クリエイティブによって大きく変わる。どのようなクリエイティブが適しているかは商材や内容によって異なるが、多くのパターンを試して絞り込もうとすると制作のコストや手間がかかってしまう。そんな広告主の悩みを解決するのが、素材を準備し広告管理ツールから設定することで自動的に広告クリエイティブを生成するYDNの広告掲載フォーマット「テンプレート」だ。

田中広樹(アナグラム) 2015/04/23 7:00 (23)(35)

リスティング広告運用の鉄則は、効果を出しやすいアカウント構造の設計、検索されるキーワード登録、そしてユーザーが欲している情報にマッチした広告を設定するかにある。しかし、キーワード数や広告数が増えるほど、その入稿作業にも時間がとられ、運用担当者の負担が増す。それを解決してくれるのが、入稿作業支援ツールだ。今回は、オンラインで申し込んだ広告主へも提供が開始されたYahoo!プロモーション広告の入稿支援ツール「キャンペーンエディター」を紹介する。

Web担編集部 2015/04/03 7:00 (176)(336)(22)

以前と比較して最近のユーザーはディスプレイ広告を見ないのではないかといわれることがある。そんな状況にあって、サービスの強化を着々と続けて広告の可能性を追求しているのがYahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)だ。ユーザーに認知してもらって成果につなげるための工夫や、2015年5月に予定しているスマートフォン版「Yahoo! JAPAN」、Yahoo! JAPANアプリのトップページの大幅リニューアルにともなう広告ラインナップの一新について、YDNサービスマネージャーの矢吹氏に聞いた。

Web担編集部 2015/02/25 7:00 (111)(41)

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)機能強化は運用担当者にとってどんなメリットがあるのか。サービス開始以来、次々と機能強化を続けるYDNの2014年12月機能強化について、アイレップの前田氏が広告のトレンドを踏まえながら解説。

Web担編集部 2015/01/27 7:00 (2274)(572)(357)

ここ数年、Webサイト運営や広告運用ではマルチデバイス化への対応が叫ばれてきたが、ユーザーの利用状況はさらにその先へ進んでいる。Yahoo! JAPANのスマホ検索調査から「スマホのみを利用するユーザー」が若年層を中心に急拡大していることが明らかになった。

Web担編集部 2014/12/19 6:00

Yahoo!プロモーション広告では、オンラインからの申し込みにより「Twitterプロモ商品」が利用できるようになった。スポンサードサーチとYahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)に加えて、PCのみならずスマホユーザーへもアプローチ可能な「Twitterプロモ商品」を活用することで、新しい潜在顧客にリーチを広げることができる。サービスの概要と先行して導入した企業による活用ノウハウを紹介する。

Web担編集部 2014/11/25 8:00 (282)(114)(51)

インターネット広告の新たな潮流として注目されるアドテクノロジー。その根幹であるDSPは、データを活用したマーケティングの代表的存在として導入が増えている。Yahoo!プレミアムDSPは、Yahoo! JAPANが保有するビッグデータを活用することで、他のDSPにはない特長と機能を持っている。

Web担編集部 2014/10/31 8:00 (347)(62)(23)

インターネット広告を取り巻くテクノロジーはますます複雑化し、データ活用による効果と効率が追求され、マーケティングが担う役割は拡大している。この状況を反映し、マーケティング関連サービスを再編したうえで戦略を打ち出しているヤフーに、これからの広告市場やマーケティングの役割について聞いた。

Web担編集部 2014/09/30 8:00 (48)

クリック課金型広告の運用で、CPAや費用対効果の改善に苦労している担当者に朗報だ。自動化によって入札価格調整の負担を軽減してくれる「コンバージョン最適化機能」がYDNに追加されたのだ。この機能のねらいと使いこなすためのポイントについて、Yahoo! JAPANのサービスマネージャーに聞いた

Web担編集部 2014/08/29 10:00 (43)(30)

スマホの保有率や世帯普及率は50%を超え、さらに増え続けている。Web担当者としては、この流れに備えてスマホ向けの集客やコンバージョン向上に取り組む必要がある。その柱となるスマホサイト最適化を対応パターン別に紹介する。

Web担編集部 2014/07/31 10:00 (73)(42)

Web担当者にとってアクセス解析は、Webサイト運営の成否を分けるほど重要だ。そのための必須アイテムがアクセス解析ツールだが、種類が多くて選ぶのは一苦労。そこでYahoo!プロモーション広告のユーザーにおすすめしたいのが、無料で利用できるYahoo!アクセス解析だ。

Web担編集部 2014/06/26 10:00 (145)(28)

近隣店舗の広告にリアルタイムで店舗在庫を表示できる機能がスポンサードサーチに追加された。新しい広告としてだけでなく、検索サービスそのものの可能性を広げるこの機能を紹介。さらに、検索と広告がこれからどうなっていくのかをスポンサードサーチ責任者に伺った。

Web担編集部 2014/05/30 15:00 (23)

商品の魅力や使用シーンを視覚的にアピールするなら、写真や画像を使うのが効果的だ。「でも、画像広告を出すような予算はないし」というあなたには、クリック課金式で低予算から始められる「YDNディスプレイ広告」のことを知ってほしい。Yahoo!プロモーション広告の広告管理ツールから設定できる。気軽に運用できる画像広告の概要と始め方を解説する。

近藤裕史(LIC) 2014/04/30 10:00 (153)(59)(34)

「広告の表示過多によるユーザーの印象悪化を回避したい」「一定回数以上の表示は効率が悪いので制限したい」といったニーズに応えるのが、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の「フリークエンシーコントロール」。この機能の概要と実際の運用データをもとにした検証結果を紹介。

近藤裕史(LIC) 2014/03/31 10:00 (58)(40)

2013年1月の登場以来、さまざまな機能追加が行われてきたYahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)。今回は、その中から比較的新しい広告掲載方式の「サーチターゲティング」に焦点を当て、実際の運用データを例に活用方法を紹介します。

Web担編集部 2014/03/05 10:00 (343)(67)(26)

広告効率化の手法として、タグ管理ツールを使ったユーザーのセグメント化が注目されている。Yahoo!タグマネージャーの導入を積極的に支援することで、クライアント企業の費用対効果を改善し、さらなる施策への可能性を広げようとするオプトの取り組みを紹介する。

Web担編集部 2014/02/14 10:00 (224)(24)

Yahoo!タグマネージャーを使ってユーザーをページ内行動ごとにセグメント化し、リターゲティングにつなげる施策は、効率化を求め過ぎるとコンバージョン数が減るのが悩み。「トータルCPA」という考え方によって、このバランスを見極めるというGMO NIKKOの施策を紹介する。

近藤裕史(LIC) 2013/12/25 10:00 (162)(76)(65)

うっかり見逃したり陥ったりしてしまうであろうリスティング広告の施策や設定について、「やってはいけないこと」をまとめた。この年末年始に放っておいてはいけないこともあるので参考にしてほしい。

Web担編集部 2013/11/29 10:00 (237)

広告担当者は、往々にして自分が使っている広告サービスだけで施策を考えがちだ。しかし、組み合わせることで相乗効果をもたらすケースもある。Yahoo!プレミアム広告とYDNサイトリターゲティングを組み合わせて顧客獲得効率をアップさせたサイバーエージェントの施策を紹介する。

Web担編集部 2013/10/31 10:00 (31)

急速に進むユーザー環境のマルチデバイス化、今や2人に1人(57%)が複数のデバイスをまたいで利用している。この状況において、広告主はどう準備し、広告システムはどこに向かっていくべきなのか。
「ユニファイドキャンペーン」というコンセプトのもと、将来を見すえた機能の変更と強化を進めているスポンサードサーチ責任者に聞いた。

Web担編集部 2013/09/30 17:00 (119)(33)

ユーザーの検索キーワード履歴をもとに広告をターゲティングできる新機能「サーチターゲティング」が、YDNで利用できるようになった。キーワード単位よりも細かい粒度で意図したユーザーに広告を配信できることに加え、複数デバイスをまたいだターゲティングもできるなど、スポンサードサーチやこれまでのYDNにはなかった広告施策の可能性を秘めている。

Web担編集部 2013/08/29 20:22 (268)(35)(22)

Web担当者を悩ます「増え続けるタグ」には、タグ管理サービスによる管理に一元化が今や必須。無料で利用できるYahoo!タグマネージャーなら、管理負担を軽減するだけでなく、より正確なユーザー行動の把握や高度なマーケティング施策も可能になる。

小西一星(LIC) 2013/07/31 18:00 (170)(56)(43)

リスティング広告を運用していてパフォーマンスが下がると、その原因を探って対策を施す。このとき、自分では十分に探ったつもりが実は不十分で、誤った対策を取ってしまうことがよくある。そして多くの場合、その原因は「思い込み」だ。今回は、この思い込みによる間違った対処の例を挙げながら、広告運用の広い視点を持つための心がけを解説しよう。

Web担編集部 2013/06/28 10:00 (201)(26)

YDNといえば、豊富なターゲティング機能と信頼性の高い配信ネットワークを持つレスポンス広告ツールだ。しかし、その機能をうまく使うと、広告支援や分析ツールとしても応用できる。YDNのユニークな活用法をデジタルアイデンティティ社に聞いた。

Web担編集部 2013/05/31 10:00 (39)(27)

自社サイトを訪れたことがあるユーザーにターゲットを絞って、サイト外で御社の広告を表示する「サイトリターゲティング」が、いよいよYahoo!プロモーション広告でも利用可能になった。リタゲの注目機能と他の広告手法と組み合わせる際の使い分けについて解説。

Web担編集部 2013/04/26 10:00 (170)(39)(21)

自社サイトを訪れたことがあるユーザーにターゲットを絞って、サイト外で御社の広告を表示する「サイトリターゲティング」が、いよいよYahoo!プロモーション広告でも5月下旬から利用可能になる。御社では、サイトリターゲティングの準備は済んでいるだろうか?

Web担編集部 2013/03/28 16:30 (59)(27)

近年、スマートフォンやタブレットの普及によって、インターネットユーザーの検索行動に変化が起きている。この影響は、検索連動型広告であるスポンサードサーチにも及んでいる。「PC」「スマートフォン」「タブレット」というマルチデバイス時代における検索トレンドと広告のポイントとは。

Web担編集部 2013/02/28 10:00 (89)(44)

Yahoo!プロモーション広告という新ブランドの登場とともに、インタレストマッチもYahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)へと変わった。目的は、既存の広告主やこれから広告に取り組むWeb担当者のニーズに応えるためだ。Yahoo! JAPANの広告はこれからどうなるのか。機能強化や変更点、今後予定されている新サービスについて聞いた。

Web担編集部 2013/02/28 9:55

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)は、Yahoo! JAPANや主要提携サイトのコンテンツページに広告を表示するサービスだ。圧倒的なリーチとビッグデータを活用した精度の高いマッチング・ターゲティング機能で、より効果的に見込み客へアピールできる。この特集では、解説記事や導入事例をとおして、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の仕組みや活用ノウハウを紹介する。

佐藤祐子・佐藤涼一(日本オラクル) 2013/02/12 9:00 (135)

カスタマー・エクスペリエンスは顧客とのコンタクトポイント全体で改善していくものです。ここでは、サポート情報サイトやコンタクトセンターにおける顧客対応の側面で実施できるエクスペリエンス向上の仕組み作りを解説します。

島田英紀(日本オラクル) 2013/02/05 9:00 (67)(33)

ここでは特にEコマースサイトにおいてカスタマー・エクスペリエンスを向上させ、顧客にとって望ましい形で購買に進ませ、ロイヤルティを向上させるための手法を、サービス販売とアパレルのEコマースサイトの事例を紹介しながら解説します。

Web担編集部 2013/01/31 23:08

インタレストマッチでは、「年齢」「性別」「視聴環境」など、詳細なターゲティングが可能な反面、その運用に悩む広告主は多い。キーワードと属性の組み合わせは膨大で最適化は簡単ではないが、そこが攻略の鍵となる。ネット広告代理店のプロモは、持ち前の運用力を生かし、ターゲットが異なるさまざまな広告キャンペーンで成果を上げている。

渡邊紳二(日本オラクル) 2013/01/29 9:00 (86)(25)

カスタマー・エクスペリエンスにおいて重要な役割を果たす自社サイト。その管理のためのWebコンテンツ管理システム(WCM)は、今やなくてはならないものとなっています。しかし、そのWCMも、カスタマー・エクスペリエンス向上のために大きく進化してきていることは、ご存じでしょうか。

道下和良(日本オラクル) 2013/01/22 9:00 (92)(33)

「カスタマー・エクスペリエンス」とは、そもそもどういうものを指すのか、企業にとってなぜ重要なことなのか、経営トップがカスタマー・エクスペリエンスの重要性を説くスターバックスやAmazon.comの事例を挙げながら解説し、さらに企業がカスタマー・エクスペリエンスを改善していくフレームワークを紹介する。

日本オラクル 2013/01/22 8:55

「カスタマー・エクスペリエンス」とは、そもそもどういうものを指すのか、企業にとってなぜ重要なことなのかから始め、企業Webサイトにおけるコンテンツ管理、顧客ごとの状態に応じたサイト上でのマーケティングコミュニケーション、顧客対応の側面など、さまざまな顧客接点におけるカスタマー・エクスペリエンス向上の施策を解説していく。

Web担編集部 2012/12/28 20:00

「求人」や「転職」に関する集客では、年齢や地域など個人の属性が重要だ。さらに、「いつかは転職を…」という潜在ニーズも多く、ターゲティング機能が真価を発揮できる分野でもある。「高年収者」というターゲットが明確な転職サイトを運営する株式会社ビズリーチに、インタレストマッチの活用ノウハウを聞いた。

Web担編集部 2012/11/30 12:00 (178)

スポンサードサーチだけではカバーしきれない潜在顧客への訴求手段として注目されるインタレストマッチ。使い方によってはスポンサードサーチよりも高い費用対効果を得られるとあって、さまざまな活用が進んでいる。インタレストマッチを使った施策で成果を上げているネット広告代理店の株式会社フルスピードに、その活用ノウハウを聞いた。

Web担編集部 2012/10/31 14:00

事例記事は、導入から活用に至る経緯がユーザーの体験として語られることが多く、「模範例」や「成功例」として学ぶには最適だ。さらに、自社と同じ業種だったり、担当者が似たシチュエーションだったりすると、追体験として大いに参考になるはずだ。今回は、Yahoo!リスティング広告の活用事例の情報源として、Yahoo!リスティング広告公式サイトの「サービス活用事例」コーナーを紹介する。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

HCI
人間が使用するための対話型システムのデザイン、評価、実装に関連し、それら周辺の主 ... →用語集へ

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore