「調査データ」カテゴリの記事 -すべて

すべての内容カテゴリ、種別カテゴリ「調査データ」のすべての記事を表示しています(全588記事)。

記事を表示する条件を変更する

内容カテゴリで絞り込んで表示
SEO (22) | SEM (18) | アクセス解析 (13) | CMS (4) | ユーザビリティ/ペルソナ/IA (14) | サイト企画/制作/デザイン (55) | Web担当者/仕事 (57) | モバイル (122) | メールマーケ (12) | EC/ネットショップ (37) | 広報/ネットPR (18) | マーケティング/広告 (115) | 調査/リサーチ/統計 (288) | 法律/標準規格 (4) | レンサバ/システム (9) | その他 (13)

他の記事種別を表示すべての記事種別 (23705)
解説/ノウハウ (5383) | 事例/インタビュー (744) | 調査データ (表示中) | コラム (1364) | マンガ/小説 (216) | 書評 (96) | 便利ツール/サービス (1078) | イベント/セミナー (3460) | その他 (222) | ランキング/まとめ (1194)

記事タイプで絞り込んで表示
全タイプ (表示中) | 編集記事 (255) | ニュース記事 (0) | ユーザー投稿記事 (333)

「調査データ」カテゴリの記事 -すべて

全 588 記事(記事公開日時の新しい順)

ページ

吉政忠志 5/14 21:11 (26)

最近、CMSの海外・国内シェアが公開されていないような気がしますので、最新のデータを紹介します。

海外のCMSシェアの第三者調査結果は以下にあります。
https://w3techs.com/technologies/overview/content_management/all

この調査によるとシェア一位はWordPressで56%のシェアを持っています。

 

日本のCMSシェアの第三者調査結果は以下にあります。
https://w3techs.com/technologies/segmentation/cl-ja-/content_management

この調査によるとシェア一位はWordPressで82%のシェアを持っています。

ナビプラス株式会社 5/10 11:44

本日は、ナビプラスの越境EC支援サービス「BuySmartJapan」における海外消費者動向についてのレポートをお届けします。

BuySmartJapanでお届けした商品と国(配送先)

訪日外国人観光客による「爆買い」が落ち着きつつある中で、海外消費者の需要は国境を越えECサイトで商品を購入する「越境EC」に向かっていると言われます。

ナビプラスでは、既存の国内向けECサイトをそのまま利用し、越境ECに対応させるソリューションとして「BuySmartJapan」を提供しております。手軽に越境EC対応したいというEC事業者のニーズにお応えし、2015年の汎用リリース以来、60以上のECサイトへの導入が進んでおります。
 

ネットショップ担当者フォーラム ダイジェスト

【2016年】ネット通販市場は15.1兆円、EC化率は5.4%、スマホEC市場は2.5兆円

瀧川 正実(ネットショップ担当... 4/27 7:00 (24)

経済産業省が4月24日に発表した2016年の「平成28年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」によると、EC市場が堅調に拡大している。

NTTコム オンライン・マーケ... 4/11 15:32

 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:塚本 良江、以下NTTコム オンライン) は、航空業界を対象に、顧客ロイヤルティを図る指標であるNPS®の業界ベンチマーク調査を実施しました。この結果、最もNPS® が高いのはANAとなりました。
 また、航空業界全体で「予約のとりやすさ」や「コストパフォーマンス」など18の項目について調査したところ、「チケットの購入しやすさ」の満足度が最も高く、「マイルのためやすさ、使いやすさ」の満足度が最も低くなりました。
 さらに、大手航空会社(レガシー・キャリア)とLCC(ロウ・コスト・キャリア)にわけて分析したところ、LCCは「コストパフォーマンス」を除くすべての項目で大手航空会社よりも満足度が低い結果となりました。ただし、LCCでは、「食事や飲みのもの質」「機内エンターテイメントの質」など付加的なサービスへの期待値も低く、大手航空会社との違いとして受け入れられていることが分かりました。

株式会社アイアクト/星さくら 3/29 16:22

AI・コグニティブソリューションの株式会社アイアクトは、2017年1月~3月において「AIに関しての意識調査」を実施いたしました。

【調査結果トピックス】

●企業の「AI導入検討」は約4割。
2017年3月時点での割合、2017年中にもAIに関する情報や導入事例が増えてくるにつれ、更に期待が高まり、AI導入を検討する企業も増加するでしょう。

●社内のAIに関する人員、予算の確保は全体の約30%
国内ではまだまだ事例の少ない中で、2017年はAIへの関心が一段と高まり、企業では予算化や人員確保という動きにも発展、活発化していることがわかりました。

●AIを活用したい業務、1位:マーケティング、2位:営業、3位:製造・販売、5位:人事と、様々な業務での必須システムとなってくる可能性がうかがえます。

調査結果の詳細レポートはこちら

【調査概要】

株式会社あとらす二十一 2/24 20:00

世界・日本主要企業 グローバルナビゲーション調査2016年12月版

2016年8月に実施したグローバルナビゲーション調査で、世界主要企業サイトの8割、国内主要企業サイトの7割がスマートフォンサイトにハンバーガーメニューを導入していることが分かりました。今回は、ハンバーガーメニューに、さらに追加で設置されているナビゲーションの現況について調査しました。その結果、世界に比較し日本では追加されるナビゲーションの数が少ない傾向があることが分かりました。

株式会社サムライズ 2/23 15:12

通販・生命保険・損害保険・証券各社のWebサイトを対象とした、各社トップページにおけるサイトパフォーマンス計測結果(2017年1月分) をランキングとして発表致します。

■今回発表したランキング

- 通販PCサイトパフォーマンスランキング(2017年1月)
- 証券PCサイトパフォーマンスランキング(2017年1月)
- 生命保険PCサイトパフォーマンスランキング(2017年1月)
- 損害保険PCサイトパフォーマンスランキング(2017年1月)
 

各パフォーマンスランキングの結果は以下の通りとなりました。
URL: http://www.samuraiz.co.jp/dynatrace/ranking/index.html?WT.mc_id=07-2-04-525

■「サイトランキング」概要(2017年1月 計測期間:2017年1月1日~1月31日)

西 倫英(Web担編集部) 2/13 7:00 (180)(44)

企業にとって「デジタル化」は大きな課題だ。デジタルマーケティングの成否を分ける要因とは何か? 富士通総研が発表した調査結果から、国内企業の取り組みの実態を読み解いていく。

広瀬信輔(ひろせしんすけ) 2/12 15:53

[転載元]リターゲティング広告の純増効果測定方法「スプリットテスト」の解説 ~Fringe81 佐藤様インタビュー~|DML

リターゲティング広告の概要

リターゲティング広告の仕組み

リタ―ティング広告とは行動ターゲティング広告の1つであり、アドネットワークが登場した初期から多くの広告主に利用されてきた広告です。現在でもアドネットワークやDSPに広告出稿している広告主のほとんどが、リターゲティングを行っているでしょう。

リターゲティングでは1度自社のWebサイト(正確にはリターゲティング用のタグを設置できるメディア)に訪問したユーザーをリスト化し、そのリストに対して広告配信を行います。自社サイトへ訪問経験があるということは、それだけ興味関心レベルが高いユーザーということになるため、他のオーディエンスターゲティング等と比較して、媒体レポート上のCVやCPAが良くなることが多くあります。

安田英久(Web担 編集長) 1/24 11:00 (143)(107)(183)

今日は、「マーケティング業務に必要な知識」の調査データの情報をお届けします。ガートナーさんが調べたもので、上位は「企画・立案能力」「データ分析能力」「マーケティング全般の経験・知識」でした。

株式会社あとらす二十一 2016/12/13 19:25

世界・国内主要企業 グローバルナビゲーション調査2016年8月版文字サイズ変更機能編

企業サイトのグローバルナビゲーションの現況について主要企業サイトを対象に調査しました。 前回の印刷ボタン編に続き、今回は文字サイズ変更機能についてご紹介します。

【文字サイズ変更機能の導入状況】

  • 国内では主要企業の7割が導入しているが、世界では2割に満たない。
  • フォーチューン500掲載の日本企業の導入率は4割で、他の国内主要よりも明らかに低い。
  • 日本ではIRページへの導入率が高い。
  • 世界での導入率が低いことから、今後日本でも減少傾向となることが予想される。
世界/国内主要企業サイト グローバルナビゲーション調査 2016年8月版
調査内容:主要企業の公式サイトのグローバルナビゲーションの現況
調査対象:フォーチュン・グローバル500 2015年版に掲載された世界主要企業
      日経225に選定されている国内主要企業
調査方法:PC/スマートフォンによる目視調査
調査期間:2016年8月15日~2016年8月30日
調査対象サイト数:世界主要企業 500サイト/国内主要企業 225サイト
株式会社あとらす二十一 2016/12/08 9:47

世界・国内主要企業 グローバルナビゲーション調査2016年8月版印刷ボタン編

企業サイトのグローバルナビゲーションの現況について主要企業サイトを対象に調査しました。 前回のソーシャルシェアボタン編に続き、今回は印刷ボタンについてご紹介します。

【印刷ボタンの導入状況】

  • 主要企業の3割強が導入しているものの、地域による偏りがある。
  • 欧州では主要企業の約半数が導入している。
  • トップページには掲載されないことが多い。
  • 商品詳細ページ、レシピページ等、特定のページのみに掲載しているサイトも多い。
世界/国内主要企業サイト グローバルナビゲーション調査 2016年8月版
調査内容:主要企業の公式サイトのグローバルナビゲーションの現況
調査対象:フォーチュン・グローバル500 2015年版に掲載された世界主要企業
      日経225に選定されている国内主要企業
調査方法:PC/スマートフォンによる目視調査
調査期間:2016年8月15日~2016年8月30日
調査対象サイト数:世界主要企業 500サイト/国内主要企業 225サイト
株式会社あとらす二十一 2016/11/30 18:47

世界・国内主要企業 グローバルナビゲーション調査2016年8月版ソーシャルシェアボタン編

企業サイトのグローバルナビゲーションの現況について主要企業サイトを対象に調査しました。 前回のサイト内検索編に続き、今回はソーシャルシェアボタンについてご紹介します。

【ソーシャルシェアボタンの導入状況】

  • スマートフォンサイトでは世界主要企業の3割、国内主要企業の2割が導入。
  • PCサイトでは世界主要企業の5割、国内主要企業の2割が導入。
  • 特定ページのみに設置されることが最も多く、次にフッターへの設置が多い傾向がある。
  • 日本は世界と比較し、導入にやや消極的な傾向がある。
世界/国内主要企業サイト グローバルナビゲーション調査 2016年8月版
調査内容:主要企業の公式サイトのグローバルナビゲーションの現況
調査対象:フォーチュン・グローバル500 2015年版に掲載された世界主要企業
      日経225に選定されている国内主要企業
調査方法:PC/スマートフォンによる目視調査
調査期間:2016年8月15日~2016年8月30日
調査対象サイト数:世界主要企業 500サイト/国内主要企業 225サイト
株式会社フィードフォース 2016/11/28 12:11

株式会社フィードフォースは、国内導入実績No.1のソーシャルログインASPサービス「ソーシャルPLUS」にて、日本国内におけるソーシャルログイン利用状況調査を実施しました。
なお、今回より調査対象アカウントとして新たにLINEを加え、Facebook・Twitter・Yahoo! JAPAN・Google・LINEの5種類のアカウントを対象にソーシャルログインの利用状況を調査しました。

株式会社あとらす二十一 2016/11/24 14:57

世界・国内主要企業 グローバルナビゲーション調査2016年8月版サイト内検索編

企業サイトのスマートフォン対応が進む中、グローバルナビゲーションの現況について主要企業サイトを対象に調査しました。 前回の追従型ナビゲーションに続き、今回はサイト内検索についてご紹介します。

【サイト内検索の導入状況】

  • スマートフォンサイトでは世界主要企業の8割、国内主要企業の7割強がサイト内検索を導入。
  • PCサイトでは導入率は9割を超える。日本が世界よりもやや高い傾向がある
  • スマートフォンサイト、PCサイトともに、上部右へ設置されるケースが多い。
  • スペースを有効活用できるため、アイコン単独の掲載が増加すると予想される。
世界/国内主要企業サイト グローバルナビゲーション調査 2016年8月版
調査内容:主要企業の公式サイトのグローバルナビゲーションの現況
調査対象:フォーチュン・グローバル500 2015年版に掲載された世界主要企業
      日経225に選定されている国内主要企業
調査方法:PC/スマートフォンによる目視調査
調査期間:2016年8月15日~2016年8月30日
調査対象サイト数:世界主要企業 500サイト/国内主要企業 225サイト
株式会社あとらす二十一 2016/11/17 11:03

世界・国内主要企業 グローバルナビゲーション調査2016年8月版追従型ナビゲーション編

企業サイトのグローバルナビゲーションの現況について主要企業サイトを対象に調査しました。 前回のPCサイトのメガドロップダウンメニュー編に続き、今回は追従型ナビゲーションについてご紹介します。

【追従型ナビゲーション導入状況】

  • 世界主要企業のスマートフォンサイトの3割、PCサイトの2割が追従型ナビゲーションを導入。
  • スマートフォンサイトへの導入率がPCサイトよりも高い傾向にある。
  • 利便性が高いために、国や地域を問わず、今後の増加が予想される。
世界/国内主要企業サイト グローバルナビゲーション調査 2016年8月版
調査内容:主要企業の公式サイトのグローバルナビゲーションの現況
調査対象:フォーチュン・グローバル500 2015年版に掲載された世界主要企業
      日経225に選定されている国内主要企業
調査方法:PC/スマートフォンによる目視調査
調査期間:2016年8月15日~2016年8月30日
調査対象サイト数:世界主要企業 500サイト/国内主要企業 225サイト
株式会社あとらす二十一 2016/11/09 18:55

世界・国内主要企業 グローバルナビゲーション調査2016年8月版ハンバーガーメニュー編

企業サイトのグローバルナビゲーションの現況について主要企業サイトを対象に調査しました。 前回のスマートフォンサイトのハンバーガーメニュー編に続き、今回はPCサイトのメガドロップダウンメニューについてご紹介します。

【PCサイトのメガドロップダウンメニュー導入状況】

  • 世界、日本の主要企業の4割がメガドロップダウンメニューを導入。
  • 世界では最も多く導入され、主流のナビゲーションになっている。
  • 日本ではリンクボタンメニューが多く5割弱を占めている。
  • 日本でも、メガドロップダウンメニューが主流のナビゲーションになることが予想される。
世界/国内主要企業サイト グローバルナビゲーション調査 2016年8月版
調査内容:主要企業の公式サイトのグローバルナビゲーションの現況
調査対象:フォーチュン・グローバル500 2015年版に掲載された世界主要企業
      日経225に選定されている国内主要企業
調査方法:PC/スマートフォンによる目視調査
調査期間:2016年8月15日~2016年8月30日
調査対象サイト数:世界主要企業 500サイト/国内主要企業 225サイト
株式会社あとらす二十一 2016/11/02 20:07

世界・国内主要企業 グローバルナビゲーション調査2016年8月版ハンバーガーメニュー編

企業サイトのグローバルナビゲーションの現況について主要企業サイトを対象に調査しました。 その結果、目的の情報への誘導を強化するメニューや機能が多く利用されていることが分かりました。今回はスマートフォンサイトのハンバーガーメニューについてご紹介します。

【スマートフォンサイトのハンバーガーメニュー導入状況】

  • 世界主要企業サイトの8割、国内主要企業サイトの7割がハンバーガーメニューを導入。
  • 設置場所は、世界ではページの右上と左上が6対4の割合、国内では右上に8割超。
  • 調査対象の主要企業サイトでは、ページ下部に設置されるケースはなかった。
世界/国内主要企業サイト グローバルナビゲーション調査 2016年8月版
調査内容:主要企業の公式サイトのグローバルナビゲーションの現況
調査対象:フォーチュン・グローバル500 2015年版に掲載された世界主要企業
      日経225に選定されている国内主要企業
調査方法:PC/スマートフォンによる目視調査
調査期間:2016年8月15日~2016年8月30日
調査対象サイト数:世界主要企業 500サイト/国内主要企業 225サイト
株式会社ホットリンク 2016/11/02 19:06

本セミナーでは、拡大する中国インバウンド・アウトバウンド市場の今をクチコミから読み解き、市場規模が拡大している越境ECの効果的プロモーションについて事例を交えてご紹介いたします。

ナビプラス株式会社 2016/10/18 10:18

毎回大きな反響をいただいている『国内EC売上TOP500サイトにおける「カゴ落ちメール」の導入調査レポート』ですが、今回は2016年夏の調査レポートをお届けします。

株式会社あとらす二十一 2016/06/13 8:57

世界主要企業サイト/国内主要企業サイト 常時SSL対応調査 2016年5月版

世界主要企業および国内主要企業サイトの常時SSL対応について、当社が独自に調査しました。

【世界・国内主要企業サイトの常時SSL対応状況】

  • ■常時SSL対応率は、世界と国内の主要企業に大差はない
  • ■https完全対応率は世界主要企業が圧倒的に高い
  • ■地域によって常時SSL対応率、https完全対応率が高い傾向がある
  • ■欧州の一部の国で常時SSL対応率、https完全対応率ともに高くなっている
  • 世界主要企業サイト/国内主要企業サイト 常時SSL対応調査 2016年5月版

    調査内容: フォーチュン(FORTUNE)「GLOBAL500」2015年版に掲載された企業および日経225に選定されている企業の公式サイトの常時SSL対応状況

    調査方法:PCによる目視調査

    調査期間:2016年5月9日~5月20日

    調査対象サイト数:世界主要企業 500サイト/国内主要企業 225サイト

    Eli 2016/06/08 23:29

    Adnow.comのレビュー:2017年のネイティブ広告

    モバリスト 2016/05/31 7:18 (29)

    20~40代の女性334名に対して、Web動画の視聴動向に関するアンケートを実施した。
    音楽や映画などのエンタメ系の動画視聴が多い一方で、ファッション・美容・料理などの日々の生活に役立つ情報も見られるようになってきていることが分かった。
    他にもどのようなときにWeb動画を視聴し、その後どのような行動を取るのかなど、Web動画を取り巻く状況が見えてきた。

    匿名 2016/05/25 16:44 (21)

    Webプッシュ通知がメールマーケティングに代わるチャネルとしてどの程度有用性があるかを解説します。

    ランドスケイプセミナー事務局 2016/05/25 16:31

    株式会社ランドスケイプは、「富裕層ライフスタイルインタビューレポート」をリリースしますので、お知らせいたします。

    株式会社あとらす二十一 2016/05/12 9:06

    国内主要企業サイトの65%がマルチデバイスに対応

    日経225に選定されている国内主要企業の公式サイトについて、マルチデバイス対応状況を当社が独自に調査しました。

    【国内主要企業サイトのマルチデバイス対応状況】

  • ■マルチデバイス対応率は前回から12ポイント増加し、世界主要企業とほぼ同じ水準となっている。
  • ■スマートフォン専用サイトの割合が世界主要企業よりも高く、内訳は5割を超える。
  • ■レスポンシブデザインの増加率は200%となり、世界主要企業(153%)よりも高くなった。
  • ■スマートフォン専用サイトは、前回と比較しやや減少傾向にある。
  • ■機械を除く全業界でマルチデバイス対応率が5割を超えた。
  • 国内主要企業サイト マルチデバイス対応調査 2016年4月版

    日経225に選定されている国内主要企業の公式サイトのレスポンシブ/スマートフォン対応状況

    調査方法:PC/スマートフォンによる目視調査

    調査期間:2016年4月12日~4月15日

    調査対象サイト数:225サイト

    広瀬信輔(ひろせしんすけ) 2016/05/10 13:46

    『アドテクノロジーの教科書』の書評をMarkeTimesさんが書いてくれたので紹介します。本記事はMarkeTimes編集者の方から許可をいただき転載させていただいたものです。

    株式会社あとらす二十一 2016/05/09 9:01

    世界主要企業サイトの約半数がレスポンシブデザインを採用へ

    世界企業番付「GLOBAL500」2015年版(米経済誌フォーチュン)に掲載された500社の企業サイトを、当社が独自に調査しました。

    【世界主要企業サイトのマルチデバイス対応状況】

  • ■マルチデバイス対応率は前回比120%増加し、約7割になった。
  • ■レスポンシブデザインが前回比約150%増加し、対応方法の内訳は約7割となった。
  • ■スマートフォン専用サイトは前回から約2割減少した。
  • ■欧州、北米でマルチデバイス対応率が8割を超え、さらにレスポンシブデザインの割合が高い。
  • ■中国ではマルチデバイス対応の増加率は150%を超え、今後他国並みに増加すると予想される。
  • ■13業界中9業界でマルチデバイス対応が7割を超えた。
  • ■運輸、食品業界を除き、レスポンシブデザインが過半数を超えた。
  • 世界主要企業マルチデバイス対応調査2016年4月版

    フォーチュン(FORTUNE)「GLOBAL500」2015年版に掲載された企業の公式サイトのレスポンシブ/スマートフォン対応状況

    調査方法:PC/スマートフォンによる目視調査

    調査期間:2016年4月12日~4月15日

    調査対象サイト数:500サイト

    宮 義明 2016/03/31 20:38

    GoogleとSNSに最適化したコンテンツを作るために役立つ11のデータをご紹介します。今すぐ実践することができる内部対策を求めている人にうってつけです。

    川尻 雅人 2016/03/22 15:00

    ●リスティング広告とSEOの併用について広告主が意識すべき視点
    →→広告主からするとSEOとリスティング広告は「別物」と捉えがちですが、ユーザーからすればそれらは「同じ検索結果」。それを踏まえれば、広告主はSEOとリスティング広告を同じ目線で考える必要があります。
    ●リスティング広告とSEOを併用する理由は陣地論にあり!?
    →→なんだかんだでリスティング広告とSEOで重要なのは、専有面積と上位表示!?

    TABENAVI編集部 2016/03/16 20:45

     赤塚不二夫さんの生誕80周年を記念して昨年10月に放映開始した大ヒットアニメ「おそ松さん」。メディアモニタリング会社の内外切抜通信社は、六つ子の中のイチ推しキャラを指す「推し松」について2回目のTwitter露出調査を実施した。

     調査は3月1日~8日の期間で「推し松」をキーワードに検索し、さらに検索結果の中から六つ子の名前で件数を抽出した。「推し松」の総露出数は6万1320件。キャラクター名で最も露出数が多かったのは「カラ松」の8354件で、前回調査に続いての首位だった。前回3位の「十四松」が7871件で2番手に浮上、以降「一松」7728件、「チョロ松」6704件、「おそ松」5867件と続き、「トド松」は5492件で前回に続いての最下位だった。

    はじめてWEBニュース 2016/03/09 7:00 (90)(44)

    モバイル売上比率が高い上位4分の1では、モバイル比率は81%に

    TABENAVI編集部 2016/03/07 0:29

     赤塚不二夫さんの生誕80周年を記念して昨年10月に放映開始した大ヒットアニメ「おそ松さん」。メディアモニタリング会社の内外切抜通信社は、六つ子の中のイチ推しするキャラを指す「推し松」についてTwitterにおける露出調査を実施した。

     調査は2月23日~29日の期間で「推し松」をキーワードに検索し、さらに検索結果の中から六つ子の名前で件数を抽出した。「推し松」の総露出数は4万3011件で、キャラクター名で最も露出数が多かったのは「カラ松」の2698件だった。二番手には僅差で「一松」が2697件、以降、「十四松」2368件、「おそ松」2187件、「チョロ松」2002件、「トド松」1909と続いた。「カラ松」は六つ子の次男で、ナルシストの痛いキャラで人気。

     調査では、さらに各キャラクターと一緒に露出しているキャラクターについて分析。組み合わせで最も多かったのは「カラ松×十四松」の997件だった。逆に最も少なかったのは「おそ松×一松」の652件だった。

    【全文と画像は以下より】
    http://goo.gl/99WV7S

    Web担編集部 2016/02/24 7:00 (359)(116)(61)

    昨今注目が高まっているコンテンツマーケティング、実際の現場ではどのような状況なのか。日本におけるコンテンツマーケティング実態調査の結果から、目的や予算、具体的な施策など、現在の取り組みの傾向を読み解く。

    CDNetworks Japan 2016/02/17 13:32

    CDNetworksは、提供するセキュリティサービスの利用データからDDoS攻撃の攻撃パターンや回数・トラフィック量を集計し、分析しました。本レポートは、その分析結果に基き今後の攻撃トレンドを予測しており、企業が迫る脅威に備え、DDoS攻撃による被害を最小化することを目的としています。

    広瀬信輔(ひろせしんすけ) 2016/02/10 20:05

    本書は、広告主の立場から、アドテクノロジーに関する情報をフラットな視点で整理した本です。マーケター、広告マン、教育関係者など、デジタルマーケティングを学ぶ方々の手元に置いていただけるような本になれば幸いです。

    広瀬信輔(ひろせしんすけ) 2016/02/10 19:07

    DSPの広告配信枠の品質調査結果。実際にDSPで広告配信を行い広告枠の品質を調査しました。衝撃的な調査結果となっています。

    広瀬信輔(ひろせしんすけ) 2016/02/10 19:00

    カオスマップの各カテゴリの意味を解説。カオスマップに登場する企業とサービス情報もリンク付きの一覧で紹介。カテゴリ別企業数の推移からどの業界が盛り上がっているかチェック!

    TABENAVI編集部 2016/01/30 14:29

     東日本、中日本、西日本高速道路および各商業施設運営会社は、全国のサービスエリア・パーキングエリアのレストランなどが参加した「SA・PAメニューコンテスト全国大会」を1月23日に開催。予選会を勝ち抜いた12店舗の中から、北陸自動車道 有磯海SA(下り)の「越中とやま 食の玉手箱 “旅のしおりに想いを込めて”」がグランプリを受賞した。

     モニタリング会社の内外切抜通信社は、大会開催日から3日間のツイッター露出調査を実施。ツイート数は3日間合計199件で、23日が96件、24日は52件、25日は51件だった。

    サイバーエリアリサーチ株式会社 2016/01/29 10:59

    今回の大幅アップデートにより、約60万件の組織が追加されました。グローバルにビジネスを展開する企業様にとって、海外の企業・組織データは営業活動やマーケティング活動に有用なデータとなります。従来の「国」という軸に加えて、「企業/企業以外」という軸も組み合わせた情報発信の最適化などが実現します。

    TABENAVI編集部 2016/01/27 14:56

     パナソニックは、言葉で愛を伝えることで人の体温が上昇するかを検証したWEB動画「LOVE THERMO #愛してるで暖めよう」を1月21日から公開した。

     モニタリング会社の内外切抜通信社は、公開開始から3日間のツイッター露出調査を実施。ツイート数は3日間合計1221件で、初日の21日が331件、22日は90件だった。23日は、ユーチューバーのはじめしゃちょーさんが「いい動画だった( ; ; )」と紹介したのをきっかけに800件まで件数が増加。このツイートは23日だけで677件リツイートされた。

     全ツイートのうち、URLを含むツイートは1159件で94.92%。動画のURLを共有したものが多かった。公式RTは819件で、はじめしゃちょーさんのつぶやきのリツイートが8割以上を占めた。

     公式RTとURLを含むツイートを除外したツイート数は58件で、「めっちゃ感動した」「愛って偉大」「素敵な動画を教えてくれてありがとう」「家族っていいな」など、動画を評価するつぶやきが並んだ。

    【元記事はこちら】
    http://goo.gl/2mU4Pq

    TABENAVI編集部 2016/01/26 8:45

     トヨタマーケティングジャパンは、トヨタの安全技術を相撲で表現した動画「七人の力士 -SEVEN SUMO-」を1月19日に公開した。

     モニタリング会社の内外切抜通信社は、公開開始から3日間のツイッター露出調査を実施。ツイート数は3日間合計486件で、初日の19日が189件で最も多かった。20日は126件、21日は171件だった。

     ツイートのうち、URLを含むツイートは436件で全ツイートの89.71%、そのうち画像をアップロードしたツイートは203件だった。公式RTは221件、リプライは0件だった。最もリツイートが多かったツイートは、21日のトヨタ公式アカウントのツイートで、2番目に多かったのも19日の公式アカウントのツイートだった。

    【元記事はこちら】
    http://goo.gl/iOKr3S

    TABENAVI編集部 2016/01/23 18:06

     日本和装は、木村拓哉さんが凛々しい和装姿を披露する新CM「待ち合わせ」篇を1月18日から全国で放映開始した。

     モニタリング会社の内外切抜通信社は、放映開始から3日間のツイッター露出調査を実施。ツイート数は3日間合計3186件で、初日の18日が2271件で最も多かった。19日は320件、20日は595件だった。

     ツイートのうち、URLを含むツイートは2201件で、そのうち画像をアップロードしたツイートは1230件に及んだ。公式RTは2279件。特定のアカウント向けに発信したリプライは18件で、「朝から幸せ」「素敵」「日本和装さん、感謝」など好意的なツイートが多かった。

    【元記事はこちら】
    http://goo.gl/wp3cye

    株式会社あとらす二十一 2016/01/19 16:01

    株式会社あとらす二十一は、2016年に日本を訪れる予定の中国人に対して、日本での「爆買い」に関するアンケート調査を実施しました。

    • 「化粧品」が総投票数の1/3以上を占める約37%となり、最も「爆買い」したい商品ジャンルとなった。
    • 「医薬品」「目薬」は観光庁が実施している「訪日外国人消費動向調査」では購入率が高いが、今回のアンケート調査では投票数が少なかった。
    ビジネスモバイル研究会 2016/01/18 15:29

    調査会社IDCの報告によると、2013年第3四半期、Googleのアンドロイドスマートフォーンの世界市場は、81%に到達しました。アンドロイドのシェアは、前年同期の74.9%をはるかにしのぐ躍進ぶりです。今後、スマートフォン市場はどのようになっていくのか、この2013年第3四半期数字から追ってみましょう。

    ビジネスモバイル研究会 2016/01/12 11:33

    マイクロソフトは、Windows Phoneが世界の24ヶ国でiOSを抜いたと発表しました。スマートフォンの最後発であるWindows Phoneに、絶大的な人気を誇るiPhoneが負けるとは、にわかに信じがたい話ですが、市場は常に変動しています。Windows Phoneは、本当にiPhoneを超えるのでしょうか?

    匿名 2016/01/11 0:58

    マーケティングプラットフォームやマーケティングオートメーションなどの普及により、Eメールマーケティングが見直され始めている。リッチテキストを利用し文字のみのメルマガやEメールマーケティングも減少してきている。どれも他社と差別化を図るためにより消費者の記憶に残るEメールキャンペーンを実行したいと考えている。

    サポタント株式会社 2015/12/17 11:40

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    自社ECサイト100社のスマホサイトに関する独自調査結果(2015年ECサイト編)
    http://www.supotant.com/research/r151217.html
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Webスマホ業務専門の人材サービス事業を展開するサポタント株式会社(東京都港区 代表取締役 床美幸)は、EC100サイトを対象としたスマホサイトに関する独自リサーチを実施しました。調査内容データを公表します。

    ▼調査概要
    □対象数:EC100サイト
    □調査時期:2015年11月

    ▼調査項目
    (1)トップページのモバイルフレンドリー対応の有無について
       ・対応済 (79%)
       ・未対応 (21%)
    ⇒約8割のECサイトが対応済でした。

    はじめてWEBニュース 2015/11/24 7:00 (64)(58)

    デジタル利用動向をコムスコアが調査 日本は世界4位のネット人口で、ネットも高齢化社会

    Web担編集部 2015/10/16 7:00 (70)(51)

    リスティング広告の出稿を続けるべきか? 止めるべきか? 運用停止による集客の差を検証した結果を紹介する。

    ページ

    日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
    みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
    • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
    • 事例やインタビューも見逃さない
    • 要チェックのセミナー情報も届く
    • 編集長コラムを一足先に読める

    Web業界の転職情報

    もっと見る
    Sponsored by

    今日の用語

    EMD
    EMDは「Exact Match Domains」の略で、「完全一致ドメイン名」 ... →用語集へ

    連載/特集コーナーから探す

    インフォメーション

    Web担のメルマガを購読しませんか?
    Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

    Web担に広告を掲載しませんか?
    購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

    サイトマップ
    RSSフィード


    Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

    GOLD SPONSOR
    さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper株式会社ブレインパッド
    SPONSOR
    株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore