「解説/ノウハウ」カテゴリの記事 -すべて

すべての内容カテゴリ、種別カテゴリ「解説/ノウハウ」のすべての記事を表示しています(全5265記事)。

記事を表示する条件を変更する

内容カテゴリで絞り込んで表示
SEO (1476) | SEM (365) | アクセス解析 (696) | CMS (148) | ユーザビリティ/ペルソナ/IA (253) | サイト企画/制作/デザイン (487) | Web担当者/仕事 (667) | モバイル (105) | メールマーケ (48) | EC/ネットショップ (1011) | 広報/ネットPR (105) | マーケティング/広告 (689) | 調査/リサーチ/統計 (56) | 法律/標準規格 (39) | レンサバ/システム (160) | その他 (138)

他の記事種別を表示すべての記事種別 (23045)
解説/ノウハウ (表示中) | 事例/インタビュー (727) | 調査データ (582) | コラム (1345) | マンガ/小説 (208) | 書評 (93) | 便利ツール/サービス (1050) | イベント/セミナー (3291) | その他 (211) | ランキング/まとめ (1171)

記事タイプで絞り込んで表示
全タイプ (表示中) | 編集記事 (4324) | ニュース記事 (0) | ユーザー投稿記事 (941)

「解説/ノウハウ」カテゴリの記事 -すべて

全 5265 記事(記事公開日時の新しい順)

ページ

BITAデジマラボニュース 2/23 7:00

先日公開された「さくらインターネット20周年記念アニメーション」。なぜサーバー屋であるはずのさくらインターネットが、(思いっきりガチな)アニメーションを創ることになったのか。企画と実行に携わったコアメンバーに話を伺ってきました。

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2/23 7:00 (24)(21)

Googleアナリティクスでは、訪問者がどの地域からサイトを利用しているかをレポートに表示できる。地域はIPアドレスをもとに判定されている。地域をどのように分析に活用するのか、また、その精度はどれくらいあるのかを解説する。

中村岳人 2/22 17:46

売上を伸ばすには、ランディングページ改善が必要不可欠

あなたは、ランディングページの改善のために何か行っていますか?
多くの人がページ改善のために行うのが、オリジナルページと、ページの一部分を変えたもう1パターンのページを使って、ユーザーの反応を見るABテストです。しかし、そんな人の話を聞いていると、方法が間違っているために正しい判断が出来ていないケースも多々見受けられます。
そこで今回は、【効果的にランディングページを改善するためのABテスト】について詳しく解説したいと思います。
正しい方法でテストを行い、結果にそって改善していけば、ランディングページの成約率はグンと伸ばすことが出来ますよ。

広告運用の改善が、売上UPにつながらないこともある?

リスティング広告には、様々な広告配信があります。
しかし、最も売上に与えるインパクトが大きいのはランディングページです。

【ランディングページが売上に与えるインパクトの大きさを見る】

エンゲージメント・ラボ(株式会... 2/22 7:00 (75)(47)

ソーシャルメディア広告は難しい? お金をかけないのがソーシャルメディア? いえいえ。企業のマーケティングならば、広告を有効活用し、より多くの最適なユーザーと「つながり」「情報を届ける」べきだ。Twitter、Facebook、Instagram、LINEごとに、ポイントを解説する。

株式会社カルテットコミュニケーションズ 2/21 15:21

皆さんこんにちは。 今回の記事は検証記事となります。 個人の能力、好き嫌いも関係してくるので、「へー、ふーん」と言った感じで読んでいただけますと幸いです。

プロローグ

広告を運用するにあたり、決して逃れられない『入稿』作業...。 なんとなくいつも決まった方法でやってはいるけれど、方法はいくつかある...。 結局どれが一番速いんだ...(´ー`) ということで、やってみた。

鈴木 珠世 2/21 7:00

複数の広告主を集めて行う展示会形式のイベントや、広告主単独で企画する自社セミナー&体験会をご存知ですか? イベントを活用することで、アフィリエイターと直接交流できます。

安田英久(Web担 編集長) 2/21 7:00 (221)(72)(28)

今日は、デジタルに明るい立場のあなたが、そうではない人たちに理解してもらい、その協力を得て、うまく仕事を進めるために大切な、考え方や姿勢について。

インフォテリア 2/20 11:15

1990年代初頭に登場した顧客との関係性をマネジメントするCRMは、SFAやコールセンターシステム、最近ではMA(Marketing Automation)など具体的な業務支援のツールの形で多くの企業に導入されている。

しかし、実際に運用を始めてみると、なかなかうまくいかずに苦労している企業も少なくない。実はCRMについての大きな誤解があるために、ツールを導入してみたものの思い描いていたような姿にならないのが実態なのだ。CRMが顧客の声を集めて自社の経営戦略に生かすために重要なものであることは間違いないが、なぜうまくいかないのだろうか。

そんなCRMにまつわる誤解について紐解いていきながら、あるべき理想的な姿とそのために欠かせない仕組みについて詳しく見ていきたい。

Moz(旧SEOmoz) 2/20 7:00 (237)(115)(90)

グーグルが今でもこだわる「ページ表示速度」を実現するためのさまざまな新しい技術を紹介する。また、最終回として「SEOはどこに向かっているのか?」「SEOに再び偉大なものに ―― Let's Make SEO Great Again」もお伝えする。

植之原道宏 2/18 19:41

翔泳社主催のソフトウェア開発者向けカンファレンス「Developers Summit 2017」が2月16日、17日の二日間、目黒の雅叙園で開催されました。
やはり、AI関連の話が昨年より大きく増えている面もありましたが、デブサミならではの、エンジニアの働き方の変化・キャリアの変化、企業組織の中での技術業務のやり方の変化・回し方の変化などについて、クラウド・DevOps・AIなどの新しい技術が浸透することによる影響などが感じられるイベントでした。
すでに公開されている、講演スライドからピックアップして紹介します。

デブサミに見るIT技術の世界観とトレンド

吉政忠志 2/18 16:58

Ruby&Railsコラム「Railsの習得がWebエンジニアにとって良い選択肢である理由」がRuby開発に強いトランスネットで公開されました。

###
こんにちはー。野田貴子です。今月も海外のRailsブログで面白いものを意訳して紹介していきます。

今回はこちらのブログ記事を取り上げます。
『Railsの習得が今でもWebエンジニアにとって良い選択肢である理由』

(原題:Why Learning Rails Is Still a Great Choice in 2016)

たびたび似たような話題が登場しますが、Ruby on Railsの能力が高く人気が根強いことの証明ではないでしょうか。この記事の著者は初心者向けのRails勉強本も書いています。彼がRailsのどのような点に注目しているのかが、以下の要約にあらわれていると思います。

Railsは12年以上も続いている。特にウェブ界隈ではソフトウェアは光の速さで変化しているにも関わらず、その中でRailsが生き残っている理由は何だろうか。今でもRailsを学ぶ価値があるのはなぜだろうか。

鍋坂 樹伸 2/17 7:00 (27)(21)

ウェブサイト用かどうかに関わらず、写真撮影の基本は「ピント」と「構図」を理解することです。第3回では、撮影の失敗を少しでも減らすために不可欠な「ピント」と「構図」を、実例を交えながら解説します。

鈴木 謙一 2/17 7:00 (143)(93)(38)

グーグルが上位に表示したい「検索者のニーズに応える」コンテンツを作るには、「検索意図」を探るのが大切だ。そのやり方をわかりやすく解説した記事を紹介する。

ネットショップ担当者フォーラム ダイジェスト

アマゾンだけで米国EC市場のシェア43%、止まらない成長の理由

Internet RETAILER 2/17 7:00 (39)(26)

アマゾンは引き続き、オンライン小売業界でシェアを拡大。2016年の全米のEC成長率の半分以上はアマゾンが占めています。その成長の秘密は?

インフォテリア 2/16 11:27

最近、AI の話題をいろいろ聞きますね。機械学習とか、深層学習とか細かい部分についてはよくわかりませんが、文字や音声を解釈して喋ってくれたり、画像を解析してくれたりといったものをよく見かけます。なんだかちょっとしたSFっぽいものが既に実現できるような世界になってきたなーと感じ、ワクワクしますね。

皆さんは「東のエデン」って聞いたことありますか?

数年前ARが流行った時に、ちょっと話題になったアニメでして、このアニメ作品に出てくる画期的な技術の一つが、画像をリアルタイムに判断し、人物や物体につけられた情報を読み出せたり、自分が情報を付け足したりできる「東のエデンシステム」でして、作中ではわからないことをGoogleで検索するかのようにみんなが抵抗なく使用していて、町中ですれ違った人のプロフィールがすぐに見れてしまったりするシステムなんです。

ちょっと怖い気もしつつ、こんなシステムがあったら便利かもしれませんね。

というわけで今回は、まさにこの「東のエデンシステム」をデータ連携ツール「ASTERIA WARP」を使って作ってみちゃおうと思います!

時代は「SEO」から「SXO」へ ~海外最新サーチ事情・市場予測

SXOで重要な2つ目の要素「レリバンス」――検索意図にコンテンツを適合させる意義と手法

松野 亘(クロスフィニティ) 2/16 7:00 (186)(57)(24)

「検索行為を通してユーザーが本当に知りたいこと」、すなわち、検索行為という問いの「意図」に対して、自社のコンテンツを用いて回答していくというのが、SXOの2つ目の構成要素「レリバンス」(適合性)の基本的な考え方だ。

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2/16 7:00 (617)(138)(69)

ついにGAの新画面が適用されはじめた。今回の変更ではいくつかの機能がなくなり、画面全体に影響がある。新旧の画面を比較しながら速報をお伝えする。

Web担編集部 2/16 7:00 (60)

我が社の製品が売れないのは、過去の成功体験にとらわれすぎていて、生活者の声を聞けていないからかもしれない。それならマーケティングリサーチをしたい。でも予算も経験もない。そんな状況でヒット商品のアイデアを集めるには、これが最短距離かもしれない。

Web担編集部 2/15 14:00 (68)(28)

MA最新事情、ツール導入で失敗しないためのポイント、注目ツールをわかりやすく紹介する無料PDF公開

BITAデジマラボニュース 2/15 7:00 (358)(80)

議事録をとるのってめんどくさくないですか? まだ日本では使えませんが、今回は、サマリーだけでなく重要な点やタスクまで自動で整理してくれる議事録作成AI「clarke.ai」を紹介します。

安田英久(Web担 編集長) 2/14 11:00 (27)(31)

今日は小ネタです。「インターネットとはFacebookのことである」と考える人が、ある種の国ではかなりの数に上るという調査結果がありました。

Moz(旧SEOmoz) 2/13 7:00 (62)(48)(26)

「301リダイレクトを302リダイレクトに変えるだけで検索トラフィックが増加した」「サイト内リンクをRで分析」「JSON-LDによる構造化データ」など、テクニカルSEOが価値を提供することは今でも多々ある。

植之原道宏 2/12 17:43

昨年の11月にGoogle翻訳の精度が大幅に向上したことのほか、最近、
GoogleのAI技術およびGoogleのAI技術に対する取り組みがメディア
でもよく取り上げられている。New York Times Magazineの翻訳記事から
Wireで最近よく取り上げられているGoogle AI関連の記事まで紹介します。

 

注目をあびているGoogleのAI技術

広瀬信輔(ひろせしんすけ) 2/12 15:53

[転載元]リターゲティング広告の純増効果測定方法「スプリットテスト」の解説 ~Fringe81 佐藤様インタビュー~|DML

リターゲティング広告の概要

リターゲティング広告の仕組み

リタ―ティング広告とは行動ターゲティング広告の1つであり、アドネットワークが登場した初期から多くの広告主に利用されてきた広告です。現在でもアドネットワークやDSPに広告出稿している広告主のほとんどが、リターゲティングを行っているでしょう。

リターゲティングでは1度自社のWebサイト(正確にはリターゲティング用のタグを設置できるメディア)に訪問したユーザーをリスト化し、そのリストに対して広告配信を行います。自社サイトへ訪問経験があるということは、それだけ興味関心レベルが高いユーザーということになるため、他のオーディエンスターゲティング等と比較して、媒体レポート上のCVやCPAが良くなることが多くあります。

広瀬信輔(ひろせしんすけ) 2/12 14:44

[転載元]CVRを改善!Web接客ツールの利用事例と仕組みの解説(画面キャプチャ、比較表付き)|DML

Web接客ツール(ウェブ接客ツール)の概要

Web接客ツールとは

Web接客ツールとは、購入率やリピート率、顧客単価を上昇させることを目的とし、サイト訪問者一人ひとりに合ったオススメ商品や情報を表示するマーケティングツールです。もともとECサイトで積極的に導入が進んでいるツールですが、無料~安価で利用できる点や導入の手間がかからないことから、最近はECサイト以外でも活用が進んでいます。

広告施策などによるコストをかけた集客に力を入れたとしても、CVしなければ無駄になってしまします。サイト訪問者に対して、実店舗のような顧客に合わせた提案・コミュニケーションをWeb上で行うことで、サイトの収益性を高めるというのがWeb接客ツールのコンセプトです。

坂本 邦夫( フォルトゥナ) 2/10 7:00 (64)

このコラムでは、業種ごとに「合う色と合わない色」「注意すべきこと」をまとめています。 毎回、異なる業種を取り上げて解説しますが、それらの業種でよく使われる色やたびたび見られる失敗があり、それにはきちんとした理由があります。それに加え、ホームページの色は、看板や紙のパンフレットと同じ色の場合であっても、画面の構成や使い方のポイントも異なります。 第2回目は病院・福祉施設・介護用品のホームページの配色です。

鈴木 謙一 2/10 7:00 (1863)(719)(358)

モバイルで「続きを読む」「全部読む」ボタンを押さないとコンテンツを全部読めないサイトに対して、グーグルの主要なメンバーが不快感を示した。あなたはどう思うだろうか。

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2/9 7:00 (101)(39)

GAでは性別や年齢などの基本属性を確認できる。それらの情報はどうやって推測しているのだろうか。また、基本属性をどのように活用すればいいのだろうか。その仕組みとレポートの見方を解説する。

BITAデジマラボニュース 2/8 7:00

職種に限らずマーケティングの重要性は高まっています。ただ、実際にチーム全員で考えて実行するのは、とんでもなく難しいもの。今回はそんなトンデモなことに取り組み、かつ成果も出しているcareertrekの青山弘幸さんに話を伺いました。.

アフィリエイトの効果が出ていないEC事業者のためのアフィリエイト再入門講座

アフィリエイター向けキャンペーンはいつ、何をする? キャンペーンの年間計画を立てよう

鈴木 珠世 2/8 7:00

年の始めにキャンペーンの年間計画を決めてみてはいかがでしょうか? 年間の販売件数からスケジュールを立てる方法と、ASPの「季節特集」の活用についてお伝えします。

安田英久(Web担 編集長) 2/7 11:00 (399)(307)(109)

【グーグル取材あり】グーグルが、日本語検索におけるサイト品質の評価を改善するアップデートを導入したことを、2月3日に発表しました。このアップデートの特徴や、グーグルに取材した内容を解説します。

加藤美侑(キリン) 2/7 7:00 (140)(60)

お客様に「おもしろい!」と思ってもらうことは、マーケティングにおいて重要な要素です。今回は、SNSなどで共有・拡散してもらうために、どのように「おもしろい」に取り組んでいるかを紹介します。

NTTコム オンライン・マーケ... 2/6 11:22

B2Bも、B2Cも!Webサイトの顧客行動分析ができていない方集合!
~コンバージョンの黄金ルート発見/活用、Web行動データ活用で勝ちパターンを発見するには~

  • ランディングページを工夫しているが、コンバージョンが改善しない
  • Web導線のボトルネックが見つけられない
  • コンバージョン改善の施策を色々試したが、もうできることがない

自社のWebを運用するうえで、このようなお悩みはありませんか?
NTTコムオンラインでは、このような悩みを解決し、あらたな改善策やそのヒントを見つけるためのWebサイトの顧客行動分析セミナーを開催します。

Moz(旧SEOmoz) 2/6 7:00 (53)(25)

「コンテンツとリンク」について、なぜテクニカルSEOの立場から考える必要があるのか? 「エンティティ」「TF-IDF」「徴証語」「関連語」といったトピックを理解すれば、その理由もわかるだろう。

鍋坂 樹伸 2/3 7:00 (53)(25)

みなさんは、写真を通して利用者に何を伝えたいですか。 利用者はウェブサイトの中で、どのような写真が見たいのでしょうか。 ウェブサイトに掲載する写真は、大きく分けて2種類です。 第2回目は、目的に応じて写真を撮り分ける考え方について解説します。

鈴木 謙一 2/3 7:00 (93)(66)(37)

いまのSEOはコンテンツ命だとはいえ、良いコンテンツをさらに検索で有利にするノウハウが一切ないわけではない。titleタグやmeta descriptionをどう作るのが検索で有利か、米Etsyの調査から情報をお届けする。

株式会社フィードフォース 2/2 14:48

すでに皆さまご承知の通り、2017年2月15日(US時間)をもって、Facebookの旧”コンバージョントラッキングピクセル”が無効となり、今後はFacebookピクセルに統一されます。

これまでコンバージョントラッキング、最適化、リマーケティングに”コンバージョントラッキングピクセル”利用していた方は、Facebookピクセルへの移行の対応はお済でしょうか?

Facebookピクセルへの移行漏れが無いよう、もう一度確認しましょう。

今回、Feedmaticブログ(http://blog.feedmatic.net/) では、この「Facebookピクセル」についてまとめてみました。

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2/2 7:00 (21)(24)

ここ数年でスマートフォンの訪問は急増している。今回は、スマートフォンからのWebサイトの利用状況をパソコンと比較して、ユーザーの利用実態に切り込んでいこう。異なるデバイスからの訪問を比較するには「セグメント」機能を利用する。

BITAデジマラボニュース 2/1 7:00

はい、ついに出ました。日経のAIによる超本格記事自動生成プロダクトです。記者の叡智を惜しげもなく学習データとして解放した「完全自動決算サマリー」がお披露目です。

安田英久(Web担 編集長) 1/31 11:00 (30)(40)

今日は、「ダークソーシャル」や「ダークトラフィック」の話題を。アクセス解析をするにあたって、参照元なしの「ダイレクトトラフィック」のなかに潜む「これ、ソーシャルに含めるべきだよね」というトラフィックの種類です。

モバイルマーケティング研究所 1/30 12:10

Google翻訳アプリに「カメラ翻訳」が追加。翻訳結果が話題に

1月25日、Google翻訳アプリは、知りたい文字の上にカメラをかざすと自動で翻訳してくれる「リアルタイム翻訳」機能を公開。それを試したユーザーは、企業のロゴや映画のタイトルなどをカメラにかざし、画像を投稿。Google翻訳の斬新な訳し方に話題となっていました。

  • Google翻訳の「リアルタイム翻訳」がおもしろ過ぎて試す人続出「電脳をハックされてる感じがたまらない」【画像まとめ

Twitterに「モーメント」が出現。ユーザー困惑

1月27日、TwitterのiOSアプリは、インターフェースが刷新され、「ニュース」タブが消えて新たにモーメントが見られる「もっと探す」タブが出現した。「モーメント」とは、2016年9月に登場した機能のこと。Togetterのように、さまざまなツイートを1つにまとめることができる。

ユーザーからは「“もっと探す”は使いにくい」「モーメントって何?」「邪魔」など困惑するコメントが続出している。

Moz(旧SEOmoz) 1/30 7:00 (35)(65)(46)

テクニカルSEOには欠かせない「クロール分析」は、グーグルの進化にあわせて変わっていく必要がある。JavaScriptフレームワーク時代におけるGooglebotクロール分析やスクレイピングのために知っておくべきこととは?

株式会社フィードフォース 1/27 11:27

日本人にとってもはや欠かせないコミュニケーションツールとなっているLINEはその馴染みやすさ・使いやすさ・ユーザー数を武器にメッセージアプリからビジネスプラットフォーム化へ向け、勢いをもって進化し続けています。

2016年に発表されたLINEのビジネスプラットフォームのオープン化戦略 (https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2016/1293) に伴い、「LINE Ads Platform」、「Official Web App」など新サービスや新機能を続々リリースし、LINEを利用したマーケティングの機会はどんどん広がってきています。

今回、Feedmaticブログ (http://blog.feedmatic.net/) では、これまでのLINEのビジネスプラットフォームを理解する上で押さえておきたいサービス8選についてまとめてみました。

鈴木 謙一 1/27 7:00 (37)(54)(28)

「クロールバジェット」とは? グーグルは各サイトでクロールするページ数をどのように決めているのか? その要因は? これまで公式には説明されていなかったことを、グーグルが解説した。

坂本 邦夫( フォルトゥナ) 1/27 7:00 (118)(23)

このコラムでは、業種ごとに「合う色と合わない色」「注意すべきこと」をまとめています。 毎回、異なる業種を取り上げて解説しますが、それらの業種でよく使われる色やたびたび見られる失敗があり、それにはきちんとした理由があります。それに加え、ホームページの色は、看板や紙のパンフレットと同じ色の場合であっても、画面の構成や使い方のポイントも異なります。 第1回目はエステ・サロン・美容室などの主に女性向けのホームページの配色です。

瀧川 正実(ネットショップ担当... 1/26 11:06 (124)(28)

「広告も『勧誘』の取消対象」と最高裁が下したサン・クロレラ販売の広告手法を巡る訴訟の最高裁の判断。業界に大きな影響を及ぼしかねないこの判断を解説。

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 1/26 7:00 (30)(24)

今回から、いよいよ実際のデータの見方と分析の仕方を解説していく。GAでは、異なる複数の期間のデータを重ねて比較できる。分析の「王道」ともいえる方法だ。平日と休日の違いやメルマガのアクセスへの影響を分析してみよう。

BITAデジマラボニュース 1/25 7:00

Pepper や Amazon Echo、Google HOMEなど最近話題の「ロボットコンシェルジュ」。 「何かに使えないかな」と考えたマーケターさんも多いはず。 手軽で自由にカスタムできる学習型ロボット「ユニボ」が登場します。

瀧川 正実(ネットショップ担当... 1/24 7:00 (33)(23)

物流問題は物流業界だけではなく、通販・EC業界も一体となって考えなければならない時期に差し掛かっています。

Moz(旧SEOmoz) 1/23 7:00 (46)(57)(27)

今の時代に改めて重要性が増しているテクニカルSEOを解説するこの記事、2回目は、「SEOツール」「検索順位」「クローキング」を巡る問題について見ていく。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コンバージョン
サイトを訪問した人が、商品を購入したり、資料請求したりすること。 ... →用語集へ

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore