事例 コーナーの記事一覧

(全 101 記事)

ページ

日西愛(so.la SEO) 2016/07/05 11:00 (702)(147)(89)

eコマース革命を掲げ、出店数を大きく伸ばす「Yahoo! ショッピング」。出店料無料や大々的なCMに目を奪われがちですが、そのSEOは大きく変化を遂げています。大規模な組織でSEO施策をいかにして進めてきたのか。

柏木恵子 2015/09/02 7:00 (282)

グローバル展開する企業では、各現地法人が個別にWebを運用するためにブランドイメージが統一されないなどの問題が起きることがあるが、NECではブランドイメージの統一とともに、共通コンテンツを各現地法人に展開することで、お客様視点での情報発信を実現した。

柏木恵子 2015/08/27 7:00 (65)(29)

Webサイトでのレコメンド表示に機械学習を取り入れて成果を上げているのが、教育事業を展開する朝日カルチャーセンターだ。CMSに蓄積したユーザーの行動データと、クラウド上の機械学習を連携させ、Amazonのようなレコメンドを実現しようと新しいテクノロジーを使いチャレンジしている。

阿部欽一(キットフック) 2015/06/03 7:00 (72)(22)

大規模サイトであるがゆえに直面するマーケティング戦略上の課題や運用上の課題を解決し、プロジェクトを成功に導くポイントとは何か。経験豊富なサイト構築と運用のスペシャリストに聞いた。

Web担編集部 2015/04/22 7:00 (26)

コンバージョンを伸ばすには、Webページでコンテンツや価格設定など多くの要素をどのように提示するのが良いのか。顧客セグメントに応じた多変量テストでCVRを最適化した、ある金融機関サイトの事例をお届けする。

Web担編集部 2014/08/26 9:00 (218)(43)

広告で集客しても、商品の良さを理解してもらえなければ購買には結びつかない。商品理解を促進し、さらに広告の費用対効果を上げたい。そんな課題を持っていたサンスターの松﨑由美子氏と、このLPの企画・制作を担当した益田啓光氏にお話をうかがった。

野本 幹彦 2014/06/24 10:00 (133)(35)(22)

わずか3年の間にEC事業の売り上げを2倍以上に増やしたタワーレコード。その大幅な売上増の背景には、CMSを入れ替えるという大きな決断があった。

仲里淳 2014/06/13 9:00 (109)(23)

さまざまな媒体を使った集客施策全体の費用対効果を見極めて、「売上を上げる法則」を自分たちでコントロールしたい! そこで導入した広告効果測定ツールで、意外なチャネルとの親和性やメルマガ効果を発見。ツール導入にかかるコスト以上のメリットがある。

仲里淳 2013/10/30 10:00 (123)(40)

中間コンバージョンも含めKPIは属性をクロス集計してチェック、新しいコンテンツを出したら動線の変化を確認、新しい施策は以前のものとA/Bテストも。そして、もう1つ重視しているのが「コンテンツの貢献度」 ―― ネット専業生命保険会社の先駆けとであるライフネット生命保険のWeb担当者に、アクセス解析ツールの導入と活用について聞いた。

仲里淳 2013/10/28 10:00 (110)(85)(26)

一般的にブランディングを目的としたWebサイトでは、明確なコンバージョンやKPIが設定されずPDCAを実践しづらいといわれている。しかし、アクセス解析によってユーザーの行動を把握することで、サイトの改善や次に打つべき施策のヒントが見えてくることもある。ソニー株式会社のカメラ製品ブランディングサイトの担当者にアクセス解析ツールの活用について聞いた。

仲里淳 2013/09/30 13:00 (55)(25)

製品3万点のBtoBメーカーである浜松ホトニクスが、グローバルサイトをリニューアルしてブランド統一をはかるとともに、問い合わせ件数など見込み客の獲得数を増やすための施策を進めたプロジェクト。その背景とリニューアルで導入してCMS(コンテンツ管理システム)について聞いた。

仲里淳 2013/08/30 13:00 (115)

BtoBサイトのユーザー行動やコンバージョンには、一般的なECサイトなどとは異なる特徴がある。当然、Webサイトの運用ノウハウや目指すゴール、アクセス解析ツールに求められる条件も特有だ。

世界的な半導体メーカーであるルネサス エレクトロニクス株式会社のWeb担当者にアクセス解析ツールの導入と活用について聞いた。

仲里淳 2013/07/31 11:00 (267)

Webマーケティングの鉄則はPDCAをいかに速く回すか。そのためには「やりっ放し」にしない仕組みが必要ですし、アクセス解析で正確なデータが得られなければなりません。解析ツールはそういう視点で選びました。

ニキビケア用品「プロアクティブ」などを販売するガシー・レンカー・ジャパン株式会社のマーケ担当者にアクセス解析ツールの導入と活用について聞いた。

足立愛樹(ロックオン) 2013/05/24 8:00 (713)(94)(94)

タイアップ(記事)広告は消費者の購買行動、コンバージョンにどれだけ貢献しているのか。バナーやリスティング広告のアトリビューションと比べて話題に上ることが少ない、記事広告のアトリビューションの分析結果の詳細をお届けします。

柏木恵子 2013/04/25 9:00 (168)(40)(25)

全日空(ANA)が、同社サイトにおける国内線の料金紹介・購入ページを改良し、約2週間で25%~30%の改善率を達成した手法とは? そして、同じコストで広告を出稿していた場合と比べてROIは?

仲里淳 2012/09/24 10:00 (73)

小田急百貨店では2009年にモバイル(フィーチャーフォン)サイトを立ち上げた。メルマガと連携した運営体制を実現するため、モバイルCMS「PUBLIS Mobile」を新規に導入した。選定の基準はどこにあったのか、運用実態と合わせて聞いた。

仲里淳 2012/01/31 9:00 (121)(43)

「単に広告効果を測定するためではなく、社内のウェブマーケティングのレベルを底上げしたかったのです。分析のプロ向けの難しいツールではなく、ツールに明るくないプロモーション担当者が『自分でも分析できるかも』と思えるようにすることは重要でした」

そう話すNECのWebマスター野坂氏に、広告効果測定ツールの活用について伺った。

Web担編集部 2011/12/26 11:00 (163)(104)(41)

アクセス解析を活用してコンバージョン最適化を進めると、CPAが下がるのと引き替えに、全体効率に関する新たな課題が生まれることもある。不動産ポータルサイト「HOME'S」では、そうした「アクセス解析の次のステップ」をどうやって進めたのだろうか。

仲里淳 2011/12/22 8:00 (465)(492)(614)

SEO事業者さんに依頼してpixivサイトのSEOを進めたところ、約4か月の施策の後、検索エンジンからの訪問が増えたことによって、約3億PVも増加、来訪キーワードバリエーション数も以前の1.5倍に増えました。行ったのは内部施策のみ。外部リンクには一切手をつけていません。

仲里淳 2011/12/14 10:00 (75)(53)

以前は「広告の効果測定をする」という考えが社内になく、「ネットのサービスなら、とりあえずヤフーに広告を出しておけばいい」という意識でした。しかし、あるきっかけで広告効果測定ツールを導入してみたら、広告の出し方がガラリと代わり、広告費を削減できました ―― JRA-VANの広告効果測定の事例をお届けする。

仲里淳 2011/11/04 10:00 (73)(59)

広告費の多くをアフィリエイトに使う新生銀行。「1件のコンバージョンに対して複数のアフィリエイトサイトが成果とみなされる “重複成約” を調べられれば、広告費のムダを減らせる」と広告効果測定ツールを導入したところ……。

野本 幹彦 2011/06/06 8:00 (79)(32)

みずほFGでは、グループ全体の基盤システム見直しにあわせ、2009年にCMS導入を検討、2011年1月にはグループ全社でCMS導入を完了している。信頼性の確保、ガバナンスの強化、スピードの向上、コスト削減を課題とする、同社のCMS導入について伺った。

仲里淳 2011/05/18 9:00 (121)(107)(57)

「最終的な決め手になる媒体はアフィリエイトだと、ずっと思っていました。純広告やリスティングは、認知してもらうためのものだと考えていたのです」そう話すWebプロデューサーの金森氏。しかし、広告効果測定ツールで調べてみると……。

Web担編集部 2011/04/08 18:34

どの広告がどれくらい効いているのか、コンバージョンに直接結びついた広告はどれなのか、コンバージョンには直接結びつかなくても顧客化のステップを一歩進める役割をしていると思われる広告はどれなにか。各社の広告効果測定の動きを、インタビューをもとにお届けしていく。

野本 幹彦 2011/03/29 8:00 (32)

コンテンツ公開までのタイムラグ、業務フロー改善など、2005年頃からCMSの導入を検討していたというサッポロビール。その後エンタープライズCMS「Autonomy Interwoven TeamSite」を導入し、リニューアルとともに2010年7月から本稼働させている同社に、CMS導入の目的や経緯を聞いた。

野本 幹彦 2009/11/13 8:00

オプトは、インターネット広告を含むeマーケティング事業を行う会社だ。新規事業を展開するにあたり、インフラとなるサーバーの運用管理を任せられて、相談したり提案を受けたりできる事業者を検討したという。最終的に、ブロードバンドタワーの専用サーバーサービスを選択した同社だが、選択のポイントはどこにあったのだろうか。

木下 真之 2009/07/14 8:00

柔軟性の高い複数台構成可能なサービスを利用し
急成長するビジネスに必要な帯域とサーバー台数を確保

もしもは日本のドロップシッピングビジネスのトップランナー。事業の急速拡大にともない、サーバーの回線不足が問題となり乗り換えや増強を行っている。しかし、帯域増強とともにコストが課題になってきた。回線コストの削減を目的に、新たなレンタルサーバー事業者を探し、さくらインターネットの「専用サーバー Platform」へと行き着いた同社の選択基準はどこにあったのだろうか。

野本 幹彦 2009/05/29 16:00

即日開通でアクセス急増サイトを迅速に収容し
的確な提案で急成長サイトの安定稼動を支援

ゴーゴーラボはガソリン価格比較サイト「gogo.gs(ゴーゴージーエス)」を運営するベンチャーだ。もともと、共用サーバーを利用していたが、ニュースサイトで紹介されてアクセスが増えたのをきっかけに、サーバーの乗換えを検討している。また、ガソリンの暫定税率が期限切れとなった2008年4月1日前後には、マスコミに紹介されアクセスが急増。サーバーを増強している。同社のサービス選択の決め手はどこにあったのだろうか。

野本 幹彦 2009/05/22 10:00 (28)

効率的なCVを得るために多数のツールを導入
人の手と自動化ツールを組み合わせてコスト削減と高効率化を実現

マンツーマンの英会話事業を展開するGABA。競合との競争が激しいなか、検索連動型広告を効果的に活用して顧客獲得を伸ばす同社では、より効率的に運用して成果に結びつけるため、「Omniture Test&Target」や「SearchIgnite」といった自動最適化ツールを導入している。

導入からすぐに効果を実感しはじめたという、同社のマーケティング戦略やツール運用方法、分析・改善のノウハウはどこにあるのか。

野本 幹彦 2009/04/03 8:00

レンタルサーバー導入&活用事例
株式会社GENOVA/クララオンライン

実績と信頼のあるインフラを提供してくれる
これからもいっしょにビジネスを行いたいパートナ

株式会社GENOVAは、Movable Typeを使ったビジネスブログを、中小規模企業や個人事業主、店舗経営者などに向けて提供している会社だ。まだウェブサイトをもっていない顧客に対して、低コストで簡単に利用できるサービスを展開している。同社の事業について、取締役の船本圭太氏は、次のように話してくれた。

加藤さこ 2008/09/19 10:00 (26)

失敗しないためのCMS導入事例
アサップネットワーク+ZEKE CMS

iモードが普及し始めて間もないころから、着うた、電子書籍、動画など、モバイルに特化して公式サイトを数多く運営しているアサップネットワーク。

同社が数多くのケータイサイトを効率よく管理するために導入したのは、ユビキタスエンターテインメントのZEKE CMS(ジークCMS)だった。導入の経緯やその特徴を聞いた。

野本 幹彦 2008/09/02 10:00

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
アクセス数やデータ量の多いサイトでもコストを抑えた導入が可能
操作がわかりやすく、条件で絞り込んだ解析ができる

Oisix(オイシックス株式会社)+ClickTracks(株式会社インフィネット)

有機野菜などの安全な食品を宅配する「Oisix(おいしっくす)」は、インターネットで食品を通信販売するサイトだ。創業(2000年6月)とともにインターネットによるビジネスを始めているオイシックス株式会社では、2007年1月に、よりよいサービスを目指して「ClickTracks」を導入し、サイトの改善やマーケティングに役立てているという。

野本 幹彦 2008/08/08 8:08

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
リアルタイム性とモバイル対応が魅力
売上につながる分析を的確に行える

ネットプライス(株式会社ネットプライス)+RTmetrics(オーリック・システムズ株式会社)

ネットプライスは、ギャザリング(共同購入)という切り口でECサイトを運営している会社だ。1999年からネットビジネスを行い、着実に業績を上げてきた同社だが、本格的なアクセス解析ツールの導入は今年(2008年)の初頭と遅い。どのような考え方でアクセス解析の重要性を捉え、どのようにツールを選んでいったのだろうか。ネットマーケティングチームのリーダーを務める近藤時教氏に伺った。

野本 幹彦 2008/08/04 13:00

レンタルサーバー導入&活用事例
エムジェイシステム/プロックスシステムデザイン

サービスを提供するためのインフラを支え
信頼できるパートナーとして柔軟に対応してくれる

エムジェイシステムは、ウェブコンテンツ制作をはじめ、サイトのプロデュースやプロモーション、システム設計、サーバー管理・保守、コンサルティングなども行っている会社だ。同社では、マルチドメインでサーバーを利用でき、自由度が高い専用サーバーを中心に3~4社のサービスを検討した結果、2002年にプロックスシステムデザインを採用している。選択の決め手はどこにあったのだろうか。

野本 幹彦 2008/07/24 12:00

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
3つのツールを使い分けて日々サイトを改善し
大局的な観点でsitegramの専門家のレポートを利用

ぐるなびウエディング(ジョイジョイ株式会社)+sitegram(有限会社いなかどっとコム)

ジョイジョイ株式会社は、株式会社ぐるなびの子会社グループの一員として結婚式情報サイトの「ぐるなびウエディング」を運営している。同社では、アクセス解析はネットビジネスに不可欠であるという観点から、3つのアクセス解析ツール/サービスを利用し、目的ごとに使い分けているという。どのような経緯で3つのツールを使うようになり、サイトにどのように役立ててきたのかを同社に伺った。

加藤さこ 2008/06/10 10:00

失敗しないためのCMS導入事例
大成建設+WebRelease 2

大成建設が運営する「耐震ネット」は、新規顧客に対する営業機会を作りだし、さらに営業を支援するための場だ。

10年以上にわたって試行錯誤してきた耐震ネットだが、コンテンツ中心の現在の形を実現したのがCMSによるコンテンツと情報構造の分離だった。しかし、その実現には社内を説得する長い道のりがあったという。耐震推進部の小野 眞司氏に、その経緯を伺った。

加藤さこ 2008/04/21 8:00 (59)

失敗しないためのCMS導入事例
大戸屋+katy

創業50周年を迎え、全国205店舗を抱える大戸屋では、2001年にPC向けウェブサイトを、2007年12月に携帯電話向けウェブサイトを開設している。

今回はその携帯サイトに注目して、開設の経緯と今でも更新に利用しているコンテンツ管理システム「katy」について伺った。

野本 幹彦 2008/04/15 10:00

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
アクセス解析結果の分析までをフルサポートで依頼
マーケティングパートナーとしてPDCAサイクルの運用まで任せられる

ザ・プロジェクトマネジャーズ(株式会社アイ・ティ・イノベーション)+PowerROI(株式会社パワー・インタラクティブ)

アイ・ティ・イノベーションは、ITシステム構築の工程を管理するプロジェクトマネジメントに特化した会社だ。同社では、コーポレートサイトとプロジェクトマネージャに向けたポータルサイトである「ザ・プロジェクトマネジャーズ」を運営しており、これらのサイトの分析にパワー・インタラクティブの「PowerROI」を利用している。

アイ・ティ・イノベーションでは、どのようにツールを活用してサイト運営に役立てているのか、経営企画室室長の渡辺善夫氏に伺った。

野本 幹彦 2008/04/04 10:00

レンタルサーバー導入&活用事例
ビービーエムエフ+ジェイディスク/AT-LINK専用サーバ・サービス

10年以上の実績を備え回線容量オーバーにも柔軟に対応
グループ会社のサーバーを一元管理してコスト削減

ビービーエムエフ(Bbmf)は、携帯電話用のゲームアプリや電子書籍を中心にさまざまなモバイルコンテンツサービスを展開している会社だ。携帯ゲームや、携帯電話で楽しめる写真集/コミックなどを配信し、グループ会社として、携帯アプリの企画・開発会社であるボーステック、システム会社であるジェイディスク、コミック雑誌や単行本を発刊するためのBBMFマガシンとグリーンアロー出版などの会社を連結子会社として有している。

もともと、グループ会社ではそれぞれがデータセンターやレンタルサーバーを利用していたというが、グループ化を機にat+linkを利用して一元管理することでコスト削減に成功している。セキュリティ面や柔軟な対応にも満足しているという同社に詳しいお話を伺った。

加藤さこ 2008/03/28 10:00

失敗しないためのCMS導入事例
日本財団+WebRelease 2

海洋関連、福祉、文化・教育や社会問題など、国境を越えて公益活動を助成支援している日本財団(日本船舶振興会)。彼らが自らの活動を広報するのは、一般企業のように利益を追求するためではなく、助成希望を募って幅広い公益活動を支援するためだ。

長らくカスタムの簡易ページ更新システムを使ってサイトを更新してきた日本財団は、なぜCMS(コンテンツ管理システム)の導入に至ったのか、そして、どのようにCMS製品を選び、どうやってサイトをCMS化したのだろうか。

3500ページにのぼるコンテンツをCMSに移行し、かつ現場のスタッフが迅速に更新できるようにしたリニューアルの経緯を伺った。

野本 幹彦 2008/03/04 8:00

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
高機能ツールと広告効果測定ツールを組み合わせて
詳細なユーザーの分析と広告効果の効率化を実施

富士通WEB MART(富士通株式会社)+Site Tracker(株式会社アスキーソリューションズ)/アドエビス(株式会社ロックオン)

富士通では、2000年から同社の個人向けPC製品を扱う直販サイトとして「富士通WEB MART」を開設し、運営している。同サイトでは、2003年からアクセス解析ツール「Site Tracker」を利用してきたが、2007年からは広告効果測定システムである「アドエビス」を併用することでより詳細なマーケティングを行っているという。2つのツールをどのように使い分けて活用しているのかを直販サイトを運営しているパーソナルビジネス本部の谷口氏と風越氏にうかがった。

野本 幹彦 2008/02/19 8:00

レンタルサーバー導入&活用事例
マルチメディアスクール・ウェーヴ+スタジオマップ

WAVEでは、スクールの受講生向けにスタジオマップの「SPPDレンタルサーバー」を利用している。この専用サーバーは、容量を切り分けて受講生に提供され、ウェブ上に作品をアップする場合や、授業でPHPを使う場合などに利用しているという。一方で、WAVEのホームページは、SPPDとは異なる事業者の共有レンタルサーバーを利用している。営業企画部の西端氏によると、「スクールの紹介などの限定された利用しかしておらず、メールが使えればよいので、簡便な共有サービスを利用している」とのことだった。あえてコーポレートサイトとは別に、2001年からSPPDの専用サーバーを借り始めたWAVEだが、選択の理由はどこにあったのだろうか。

加藤さこ 2008/02/04 9:00

失敗しないためのCMS導入事例
クラリオングローバルサイト+FatWire Content Server

クラリオンは、4年にわたる「グローバルウェブサイト統合プロジェクト」により世界30言語49サイトを構築・統合し、それまで各国バラバラだった同社のグローバルサイトの統合を完了した。

「ユーザーニーズに応え、サイト内でのユーザー経験を通じてクラリオンブランドを強化すること」を目的に2003年から進められていたこのプロジェクトにより、同社のサイトは、日本国内に設置した共通プラットフォームでグローバルに統合して管理されることとなった。

日本発のグローバルサイトとしては最大規模となるこのシステムに採用されたのは世界でも有数のCMS「FatWire Content Server」だ。若くしてプロジェクトを企画・推進したクラリオンの福本氏に、プロジェクトの経緯とCMS導入について伺った。

野本 幹彦 2008/01/18 9:00

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
わかりやすいインターフェイスで必要な情報を分析
現場担当者が使いやすくサポート体制も充実

IMAGEnet(株式会社イマージュ・ネット)+Visionalist(株式会社デジタルフォレスト)

イマージュ・ネットは、衣料品・雑貨・化粧品などの通販カタログ「IMAGE」を発行するイマージュ、化粧品・医薬部外品「ライスフォース」を扱うアイムなどの関連会社を持つイマージュホールディングスのEC事業を行っている会社だ。ECサイト「IMAGEnet」をはじめとするこれらのグループ会社のサイト運営を行っているイマージュ・ネットのアクセス解析に対する考え方を、マーケティンググループ・ディレクターの山本夏樹氏に伺った。

野本 幹彦 2008/01/10 10:00

レンタルサーバー導入&活用事例
株式会社キッズシティージャパン+NTTPCコミュニケーションズ

キッズシティージャパンは、2006年10月にオープンして以来、人気も話題性も高いテーマパーク「キッザニア東京」を運営する会社だ。

同社は報道関係者向けサイトを立ち上げる際に、従来から利用しているデータセンターとは別に、専用サーバーサービスを新たに利用している。その選択のポイントとねらいはどこにあったのだろうか。

加藤さこ 2008/01/08 8:00

失敗しないためのCMS導入事例
文京区役所+SITE PUBLIS

区の顔として区民のための情報を発信してきた文京区の公式サイト。2006年に大幅にリニューアルし、区のお知らせや催し物などの情報をリアルタイムに配信できるようにした文京区だが、以前は更新作業、サイトの見やすさなど、さまざまな問題を抱えていた。

ホームページ作成ソフトでのページ作成、紙ベースでの内容承認、FTPソフトによる手動でのアップロード……。そんなサイト更新のワークフローを解決し、サイトを使いやすくするために行ったCMS(コンテンツ管理システム)の導入は、どのように行われたのだろうか。

野本 幹彦 2007/10/29 9:00

レンタルサーバー導入&活用事例
株式会社手嶋屋+さくらインターネット

手嶋屋は、無償で利用できるオープンソースのSNS構築エンジンとして注目を集めるOpenPNEを開発した会社だ。SNSを簡単に無料で作成できる「So-net SNS」や医者専用のSNS「DocDoc」などでも採用されている。同社では、自社サイト運営やSNSサービスのプラットフォームとしてレンタルサーバーを活用しているが、事業開始当初よりさくらインターネットを利用しているという。事業開始当初より使い続けるメリットはどこにあるのだろうか。

野本 幹彦 2007/10/23 8:00

レンタルサーバー導入&活用事例
株式会社ブープラン+デジタルワン

ブープランは、ウェブサイト制作を中心に開発・運用・保守を行っている会社だ。ウェブサイト制作のインフラとして、会社設立からいくつかのレンタルサーバーを利用している同社だが、なかなか良いサービスにめぐりあえなかったという。そして同社新たに選んだのが、2007年5月に開始したばかりのデジタルワンのVPSサービスだ。まだ契約して3か月ほどだが、非常に満足しているというそのポイントはいったいどこにあるのか。

野本 幹彦 2007/10/19 9:00

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
巨大ショッピングサイトを支えるアクセス解析
2つのツールを併用してユーザーのニーズを把握

ケンコーコム(ケンコーコム株式会社)+WebTrends(株式会社アイ・ティ・フロンティア)+Urchin(株式会社プロトン)

ケンコーコムは、健康食品や化粧品、医薬品などの健康関連商品を扱う健康関連のオンラインショップとしては最大規模を誇るサイトだ。2000年に開設したときには50点ほどの品揃えであったのが、扱う商品は7年間で7万点を超え、1日平均17万以上のPVがあるという(取材時点)。

「ケンコーコムに来ていただければ、“健康”に関わる情報や商品のほとんどを手に入れられることを目指しています」と言う執行役員 経営企画室の丸敬弘氏に同社のアクセス解析ツールの活用方法を聞いた。

加藤さこ 2007/10/18 8:00

失敗しないためのCMS導入事例
コニカミノルタ+TeamSite

CMS導入というとテンプレート作成が付きものだ。ページの種類ごとにテンプレートを作り、だれでも簡単なインターフェイスからコンテンツを更新できるようにする例が非常に多い。

しかし、そうではないCMS導入のスタイルもある。

今回は、コニカミノルタが2003年の旧コニカ・旧ミノルタ経営統合時に新しいサイトを作ったときのCMS導入事例から、組織のリソースとCMS機能のマッチングによる、「よくあるCMS導入とは少し違った」CMSの利用スタイルを見てみよう。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

バイラル
話題や概念がウイルス(virus)のように広まっていく様子を表現する言葉。 ... →用語集へ

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore