衣袋教授のGoogleアナリティクス入門講座

Googleアナリティクスの導入から、運用、活用まで、正式なサポートがない初めての人でもゼロから学んでいけるように、丁寧に解説していく。

Googleアナリティクスとは/衣袋教授のGoogleアナリティクス入門講座
【速報3】ユーザーの属性や興味が分かる!「ユーザー」系の新レポートを一挙に紹介(第75回)

ユーザーを年齢別や性別に見たり、関心の高いカテゴリ別に見たりできるようになった。

ページ

通常のアクセス解析では自動的に収集できないユーザー属性情報などをGoogleアナリティクスのレポートに取り込んだ点こそが、2013年10月に実施されたリニューアルの大きな柱の1つだろう。今回は、そのユーザー属性ならびにインタレスト カテゴリのレポート群について紹介していく。

[ユーザーの分布]と[インタレスト カテゴリ]が追加された

図1:ユーザーの新しいレポート群

[ユーザー]のサブメニューには[ユーザーの分布]と[インタレスト カテゴリ](図1赤枠部分)が新たに追加された。

「ユーザーの分布」は、サイトユーザーの年齢や性別の構成やそれらの属性別の利用行動の違いを見ることのできるレポートで、「インタレスト カテゴリ」は、サイトユーザーの関心の高いカテゴリを見ることのできるレポートだ。

操作手順
  1. グローバルナビゲーションの[レポート]をクリックする
  2. 画面の左側にあるメニューで、[ユーザー]をクリックする
  3. メニューが開くので、[ユーザーの分布]または[インタレスト カテゴリ]をクリックする

たとえば、[ユーザーの分布]の中の[サマリー](図1青枠部分)をクリックしてみよう。すると図2のような表示が出てくる。

図2:準備するための説明文

これらの新しいレポート群を利用するためには、トラッキングコードの修正を行う必要がある図2は、そのための準備や内容説明の画面だ。

トラッキングコードの修正方法

この機能を利用するには、標準のGoogleアナリティクスであれば、ga.jsのトラッキングコードをdc.jsのトラッキングコードに置き換えればよい。head要素の中に挿入してあるトラッキングコード(JavaScriptソースコード)の1行を変更する必要があるが、どこをどのように変更するかは、図2画面中の「こちら」をクリックすると表示される(図2緑枠部分)。

トラッキングコードの修正を行った後、図2の[トラッキングコードを確認]ボタン(図2赤枠部分)をクリックしよう。

修正の際の注意点

ただ、JavaScriptを外部ファイルにして読み込んでいるような場合や、Google Tag Manegerを使用しているような場合には、正しく認識されないようだ。筆者の場合も、何の反応もなかったが、翌日にはデータが表示されるようになっていた。このような場合に対応するために[確認をスキップ]ボタン(図2青枠部分)があるのかもしれないが、正確な仕様はよくわからない。

またユニバーサル アナリティクスにはまだ対応していないため、2013年10月時点ではユニバーサル アナリティクスでは利用できない。つまりレポート名が表示されていても、実際は利用できないので注意しよう。

以下、[ユーザー]配下に新たに追加されたレポートを、順に説明していく。

次のページへ

ページ

筆者の『ユニバーサルアナリティクス版Googleアナリティクス完全マニュアル(PDF)』が発行されました。

筆者が講義を行うGoogle アナリティクス徹底講座も、定期的に開催しています。  → Google アナリティクス ゼミナール

この記事が役に立ったらシェア!
tweet34このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

今日の用語

グーパス
鉄道の改札機を通ったときに、地域情報などの情報を携帯電話にメールで送信するサービ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore