コンバージョン とは 意味/解説/説明 【Conversion】

略語/フルスペル/訳語

Conversion

サイトを訪問した人が、商品を購入したり、資料請求したりすること。

元は「顧客転換」を意味する言葉だが、Webサイト運営や広告出稿の目的となる特定のアクションを訪問者がとることを「コンバージョン」と呼ぶ。そのため、コンバージョンとみなすアクションを「サポートページでプログラムの更新ファイルをダウンロードすること」「アンケートに回答すること」「メールマガジンに登録すること」などに設定する場合もある。

アクセス解析ツールでは、コンバージョンポイントを設定して、コンバージョン率を測定できるようになっているものも多い。たとえばGoogle Analyticsでは、[Analytics設定]>プロファイルの[編集]>コンバージョンと目標達成プロセス を選ぶことで、コンバージョンポイントを「目標」として設定できる。データの確認はレポート画面で[コンバージョン]メニューを選ぶ。

用語「コンバージョン」が使われている記事の一覧

全 2333 記事中 1 ~ 50 を表示中

ページ

Moz(旧SEOmoz) 2007/10/01 9:30 (125)(322) (1315)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

Googleの順位決定アルゴリズム(検索エンジンが検索結果を並べる順番を決める方法)を構成するさまざまな要因について、自然検索に対する最適化のリーダー39人に投票してもらい、彼らの英知を結集したこの上なく価値の高い情報ができあがった。

もちろん、200種類以上あるといわれる要因のすべてが含まれているわけではないが、私見では、Googleのアルゴリズムに関して必要な90%~95%の知識がここにふくまれるはずだ。

平均指標やパーセント指標も使いやすいKPIだが、レート指標や比率指標も非常によく使われるKPIの形式である。サイトにとって最も重要な行動を「コンバージョンイベント」と定め、コンバージョン率を算出しよう。

Web担編集部 3/23 7:00 (582)(40)

基調講演「資生堂のWeb担当者が実践する。失敗しない「Webプロジェクト」の進め方」と「企業Web担当者がいま取り組むべき「Web人材育成」という大きな課題」。そのほか「UI改善」「モバイルのUX・CX」「マーケティングオートメーション」など、濃い情報が詰まった合計16セッションを集約。

SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因 日米SEOプロ60人のグーグル&ヤフー対応版
キーワード使用の要因 - グーグル&ヤフーのSEO 57要因 日米プロの重要度&コメント付き

Web担編集部 2008/05/27 10:00 (352)

[特集] SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因

日米のSEOプロ60人が重要度を評価&コメント

Google & Yahoo! JAPANに完全対応の2008年保存版

SEOするなら手放せない、SEOmozの「検索エンジンが順位を決定する53の要因」。あの大人気記事に日本のSEOプロがYahoo! JAPAN向け評価を加えた日本のSEO要因リストが完成!

カテゴリごとにお届けするスペシャル版、まずは「キーワード使用の要因」の11項目だ。

「titleタグ内でのキーワード使用」「本文でのキーワード使用」など、特定のページの順位を決める際の、ユーザーの検索キーワードの利用に関連する要因の重要度とコメントをじっくりとご覧あれ!

パーセント指標も、見やすく、簡単に理解できる指標である。この13種のKPIを使うことにより、訪問者の分布を知ることができる。また、マーケティング、メッセージ、サイト構造における何らかの変化を反映しやすいのは、平均よりもパーセント指標の方である。

平均指標は、簡単に測定・計算できるものだが、KPIとして使用する場合は、その定義に注意するべきである。ゆがみの問題と、「ぴったり平均値そのものの現象は存在しない」問題には留意する必要がある。

SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因 日米SEOプロ60人のグーグル&ヤフー対応版
ページ属性の要因 - グーグル&ヤフーのSEO 57要因 日米プロの重要度&コメント付き

Web担編集部 2008/05/30 10:00 (73)

[特集] SEOで効く! 検索エンジンが順位を決定する57個の要因

日米のSEOプロ60人が重要度を評価&コメント

Google & Yahoo! JAPANに完全対応の2008年保存版

日本語版独自の項目も追加されてパワーアップしたSEO要因、今回お届けするのは、「ページ属性の要因」11項目だ。

「サイト内部構造としてのリンクポピュラリティ」「インデックス可能なテキストコンテンツの量」など、キーワードとは別に特定のページに関する情報を検索エンジンがどう解釈するかに関連する要因を全公開!

Web担編集部 2009/06/08 8:00 (24) (219)

グーグルの公式ドキュメント「Google 検索エンジン最適化スターターガイド」の日本語版が公開されました。オリジナルバージョンはPDFなのですが、「PDFはちょっと……」という人もいますので、HTML版として公開します!

ページタイトルメタ タグ、URL の構造、サイト内のナビゲーション、アンカー テキスト、見出しタグ、robots.txt、rel="nofollow"や、サイトの宣伝方法など、あなたのサイトにも役立てられる情報が、必ずみつかるはずです!

アトリビューションとはそもそも何なのか、間接効果と言わないのはなぜか、ディスプレイ広告とリスティング広告のどちらが効果が出るのか……。さまざまな広告チャンネルの本当の効果を把握して予算を管理することでコンバージョンを増やす「アトリビューション」を熱く語る対談。

ダブルファネルマーケティングを成功に導くには、顧客体験の創出施策や良質なクチコミの確保と拡散施策を立案・実行し、その効果や反響を測定してPDCAサイクルを回し、顧客体験を含んだ顧客の行動や発言のデータをリスニングし、消費者にどのようなブランド体験が発生しているのかを把握しなければならない。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報
SEOmozの有名人Randがみんなの質問に答える その2

Moz(旧SEOmoz) 2007/12/03 10:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

SEOmoz CEOに聞きたいこととして募った質問に対して、業界の有名人Randが答えていく記事の第2弾だ。

前回の記事で45件の質問への回答が掲載されたが、今回もさらに45件の質問に答えている。

前回よりはRandの個人的なことに関する質問は少なくなって、よりSEOや業界のことが多くなっている。

株式会社VOYAGE GROU... 2011/10/05 9:00 (190)(114) (122)

前回のU会話入門#1で「テストからユーザー理解を開始させてみる」ということを伝えさせていただきました。今回は弊社が実際に行っている方法を例として、「Googleウェブサイトオプティマイザー」を使ってテストを実施する方法をお伝えします。

ウェブ×雑誌×セミナーのクロスメディアとして2006年7月にスタートしたWeb担当者Forumは、みなさまと共に成長を続け2008年7月末で2周年を迎えました。

これもひとえに、応援してくださる読者の方々や、取材やご執筆に協力いただいた方々のおかげでございます。みなさん、ありがとうございます!

3年目に突入するWeb担ですが、その前に今までにどれだけの記事がありどんな記事が人気だったのか、過去2年間のランキングを見てみたいと思います。話題になったあの記事のランキングは? 予想通りか、上位記事で見逃した記事がないか、ぜひチェックしてみてください。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報
SEO基礎用語集[完全版]

Moz(旧SEOmoz) 2007/08/24 9:00 (350)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

SEO業界は、聞き慣れない言葉であふれている。まだ経験の浅いSEO担当者に、完全版用語集を贈ろう。

その数なんと140個! 各用語を完璧に解説しているわけではないが、あなたの手元に置いておくと、必ず役に立つときがくるだろう。

Attribution.jp 2013/10/04 14:00 (74)(32)

「アトリビューション分析を行うにあたっての注意点」「実際のアトリビューション分析レポートの事例」「PDCAの“PDC”で止まるアトリビューション」などの情報を含む対談記事をお届けする。第三者配信機能を搭載する「ViewThruエビス」をリリースしたロックオンの一木氏が語る「アトリビューションの今」だ。

Attribution.jp 2012/06/13 9:00 (89)(35)

アクセス解析、そしてアトリビューション分析を広告主側で積極的に進めている、リクルートの小川氏。広告主の中の人がアトリビューションを進める「イマ」を、目的設定・複数の広告代理店との付き合い・データ整理・分析モデル・分析結果の適用など、さまざまな角度から語ります。

Moz(旧SEOmoz) 2014/05/26 9:00 (43)(56) (31)

過去に経験したことのないような要因で検索順位が下がる脅威について前後編の2回に分けて解説しているこの記事、後編となる今回は、たとえ検索順位が下がっても成功を維持するSEO戦略を策定するにはどうすればいいかについて、6つのポイントで解説していく。

會田 富士雄(トランスコスモス) 2013/12/02 14:40 (335)(94) (45)

DSPやリマーケティング手法の浸透によって急増するさまざなタグ。それらを管理するタグマネジメントツールのなかでも、真打として登場したのが「Yahoo!タグマネージャー」だ。2013年10月30日に正式提供開始となった、Yahoo!タグマネージャーの特徴や実装のポイントを解説する。

第三者配信アドサーバーに日本一詳しくなるための教科書
純広告は博打か? 第三者配信による真の広告効果測定 | 第三者配信その2

純広告はCPAがあわない、出稿自体が博打のようで怖いという話を多く聞く。これは、純広告の評価ができていないからであり、第三者配信アドサーバーを使ってみたら、純広告の効率は良かった、ということはかなりある。

株式会社HARMONYは10月16日、「WEB改善ソリューションフェア」と題したセミナーイベントを開催し、Web担でもおなじみの石井研二氏(HARMONY副社長兼COO)が講師となって、「アクセス解析」「広告効果測定」「サイト改善」「成果アップ」を解説するセミナー+ワークショップを開いた。

当日の様子をレポートするとともに、石井氏が惜しげもなく披露したアクセス解析とサイト改善の考え方やノウハウについて、誌面でお伝えしよう。

これまでの記事で紹介してきたGoogleアナリティクスのセグメントを、まとめて効率よく活用するためのガイドを総集編的にまとめてみた。今回が最終回だ。

遠藤美咲+三立瞳 2011/04/27 9:00 (271)(221) (90)

マーケ女子が熱い。世間では「もしドラ」の影響で、女子高生マーケッターがブームっぽい(?)が、オトナ女子も負けてはいられない。「Web担当者Forum」では急遽、ソーシャルメディアマーケター美咲こと遠藤美咲氏と、Webマーケッター瞳こと三立瞳氏のオトナマーケ女子対談(というかぶっちゃけオフ会)をセッティングした。ユーザー密着のラディカルな視座から、Webマーケティングとソーシャルメディアマーケティングの可能性を探る。

柏木恵子 2/3 11:30 (705)(322) (323)

2012年から、Googleアナリティクスなどのアクセス解析ツールで検索キーワードが見られなくなった。セキュリティ向上のため、Googleが検索結果をHTTPS化したためだ。さらに、ヤフーも2015年に同様の方針を発表している。解析に検索キーワードが使えない時代に、どうSEOに取り組めばいいのだろうか。SEOの専門家である辻 正浩氏と、解析の専門家である小川卓氏に対談してもらった。

Attribution.jp 2012/07/27 9:00 (23)(23)

「アトリビューションという言葉や定義が一人歩きしている」「アトリビューションを単一の広告メディアの中だけで語ってはいけない」「アトリビューションは広告主のものであり、複数のタッチポイントを分析して貢献度を割り出していくこと」

今回は、株式会社クロスリスティングにおいてデータ活用を推進するお三方に業界のこと、米国のこと、自社における取り組みなど、いろいろお話を伺いました。

於保 真一朗 2012/07/04 9:00 (130)(114) (62)

アクセス解析を担当しているあなたは、「アクション・ヒーロー」になれるだろうか? ヒーローと言っても戦隊モノではない。アクセス解析データを分析し、組織の周りの人を巻き込んで、改善のアクションを実行できるようにし、成果を伸ばす役割を果たす人のことだ。

6月7日に開催されたアドビ システムズの大規模イベント「Adobe Innovation Forum」から、ブレント・ダイクス氏による業界大絶賛のプレゼンテーション「アクション・ヒーロー」の内容をお届けする。

神戸デジタル・ラボ 2014/01/15 9:00 (285)(158) (44)

Webサイトが時間・場所に関係なく常に閲覧される現代、サイト訪問者の快適な閲覧環境は整備されているといえるのだろうか? 閲覧環境に大きな影響を与えるWebサイトのレスポンスに着目し、986社のWebサイトの実態を調査した。

菅原 裕(CreatorsNet) 2006/11/17 8:00 (213)

ライバル会社に差をつけるネットビジネス必携プロダクト
アクセス解析ツール

アクセス解析ツールは、「Google Aanalytics」のように無料で提供されるものから、何百万円もするものまで、さまざまな機能と価格の製品がそろっている。ここでは、現在提供されている代表的な11製品をピックアップしてその特徴を紹介する。それぞれの導入コストについても触れているので、製品選びの参考にしてほしい。

仲里淳 2015/09/30 7:00 (124)(49) (44)

オウンドメディアやコンテンツマーケティングが注目されているが、期待どおりの成果が出せずに悩む担当者は多い。その悩みを解決する鍵は、「左脳型のコンテンツ開発」にあり。成果につながるコンテンツ作りの段取りやノウハウを、コンテンツマーケティングのプロが伝授

「アトリビューション分析」とは、コンバージョンに至るまでの流入元の履歴のデータを使い、コンバージョンへの貢献度を各流入元に配分すること。「アトリビューション・スコア」や「アトリビューションCPA」といった指標で広告出稿の本当の効果を見極める、アトリビューション分析やシミュレーションの具体的な手法を紹介しよう。
於保 真一朗 2015/04/23 7:00 (32)

デジタルを主軸においた「マーケティングの再創造」が、夢物語ではなく、現実になってきている。スターウッドホテルが実現した「デジタル体験の高度化」と、それを支えるAdobe Marketing Cloudの新しいソリューションや機能とともに、解説する。
コンバージョン数の急増のような異常値を検出し、その原因をボタン1つで調べてくれる新機能は要チェックだ。

床尾 一法 2014/11/19 8:00 (249)(90) (59)

どうやって上司を説得し、Webサイト運営に係るステークホルダーともいえる存在を意識した、戦術設計をどのようにすべきかを解説する。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報
滅べばいいのにと思うSEOの10の迷信(都市伝説)

Moz(旧SEOmoz) 2010/06/14 9:00 (42)(55) (572)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz 検索マーケティングのニュース&テクニック

この記事では、SEO業界にはびこる間違った情報、それも正しいSEOの妨げとなる情報について見ていこう。

Attribution.jp 2012/06/27 9:00 (163)(54) (21)

アトリビューションの先駆者である朝日広告社の酒井氏が、「クリックしない99%の人」に目を向けて、「その気持ちを動かし」ていくアトリビューションマネジメントについて語った、アタラ有園氏との対談をお届けします。

大城 拓也(トランスコスモス) 2014/03/12 9:00 (679)(104) (77)

この記事では、GoogleアナリティクスをDMP(データ管理プラットフォーム)として扱い、DoubleClickのマーケティングサービスと連携させることで、チャネルを横断して包括的にデータを分析し、さらに、その結果を用いた統合プロモーション施策を実現する具体的な方法を解説する。

鈴木琢磨 2008/12/09 8:00 (26)(47)

売上アップに悩むショップオーナー必見
ショップオーナーに聞いた成功への道

株式会社BLUE POCKET/松本洋紙店

「松本洋紙店」は、インクジェット用紙、レーザープリンタ用紙、特殊紙などを販売している紙専門のネットショップ。紙の問屋が運営していたショップが始まりだ。2000年の現代表 松本氏の入社を機に、それまで出店していた楽天市場を退店して独自ドメイン名にして営業を開始し、2005年に問屋の事業転換を機に松本氏が独立して運営を開始。独立後の2007年2月には月商500万円を達成している。取材時点での取扱商品点数は400点ほど。スタッフがそれぞれの役割を担い、全体の運営指揮を代表の松本氏が行っている。

石井 研二(HARMONY) 2010/08/17 10:00 (37) (32)

前回に続き、KPIについて考察しよう。「目標」と言うと、資料請求のような住所氏名を送信するタイプのゴール、いわゆる「コンバージョン」のことと思われる向きも多いが、企業サイトで大切にしたいゴールはフォーム送信なしのものも多い。“閲覧を増やしたいページ”という考え方のゴールも不可欠なのだ。

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

日産自動車株式会社の有するウェブサイトは全世界に渡って80サイト以上にも達するそうです。それらのウェブサイトを通じて、それぞれの国、地域で独自の情報発信をしています。

今回は、オンラインマーケティングにおいて多くの話題を集めている日産自動車の販売促進からのアプローチと、公式ウェブサイトにおけるコーポレートコミュニケーションのアプローチ、そして対マスコミを担当している広報の3人の方にご登場いただき、それぞれの立場からの現在の取り組みと次の課題についてお話をお伺いしました。

鈴木琢磨 2007/06/29 10:00

売上アップに悩むショップオーナー必見
ショップオーナーに聞いた成功への道

G.P.J株式会社 & BABY BABY

BABY BABYは、海外ブランドのベビー服、マタニティウェア、スリングなどのアパレルを取扱うネットショップ。2005年2月8日に、独自ドメインでインターネットに出店し、同年にG.P.J株式会社を譲り受け法人化。2006年に月商100万円を達成している。現在、米国やヨーロッパの約30のブランド品を取扱っており、国内未発売の商品も購入できる。運営は、店長であるG.P.J株式会社の加藤氏と女性スタッフの2人。商品の仕入れは、加藤氏が海外ブランドを扱うアパレルメーカーに勤務していた頃の経験を活かし、海外の見本市に行き、直接メーカーの担当者と交渉している。

Products Showcase:ライバル会社に差をつけるネットビジネス必携プロダクト

このコーナーでは、ネットビジネスを強力に支援する製品について、それを支える技術や市場動向を説明し、さらに各社から提供されている製品を紹介する。競合商品がひしめく市場で、他社に差を付けるための武器として、ぜひ導入を検討してみてほしい。

今回のテーマは、急速にニーズが拡大している「携帯サイトのアクセス解析」だ。PC向けサイトとは事情が異なるケータイ向けサイトのアクセス解析では、どのような点に注意が必要なのだろうか。そしてツールを選ぶ際のポイントは?

石井 研二(HARMONY) 2007/05/22 9:58 (44)

Webサイトの“見える化”&“カイゼン”講座
新規顧客を増やすための解析&分析方法

ページビュー数だけをウェブサイトの評価指標としている会社がまだまだ多いようだが、「ページビューがたくさんあれば成功している」というわけではない。今回はアクセス解析を行いながら、いかにして「成果」へ導くかを考えていこう。主眼は、コンバージョンを増やすためのPDCAサイクル作りだ。

実際に消費者の共感や感動を勝ち取り、クチコミを生み出すような顧客体験を提供しダブルファネル効果を生み出すためには、どのような取り組みをすればよいのだろうか。いくつかケーススタディを紹介する。

長谷川 恭久 2014/03/11 10:00 (523)(167) (111)

スマートフォン対応やタブレット対応が必須の時代に、CMS(コンテンツ管理システム)はどうあるべきで、Web担当者は「ユーザーに価値をもたらすWebサイトやコンテンツ」をどう考え、デザインし、実装すべきなのか。

長谷川恭久氏がMovable Type 6のリリースにあわせてMTの公式サイトを根本的にリニューアルした際の「コンテンツの根本改革」を、その背景にあるユーザー変化とCMSの関係とともに解説する。

柏木恵子 2008/07/11 8:00
注目企業のネットビジネス戦略
オムニチュア株式会社

オムニチュアは、ウェブ解析(アクセス解析)ソリューションの「Omniture SiteCatalyst(サイトカタリスト)」を中核に、補完的な複数のツール群で構成されるオンラインビジネス最適化プラットフォームをASPモデルで提供している。4月22日には、中核ソリューションである「SiteCatalyst」と、検索連動型広告の入札・出稿を管理する「Omniture SearchCenter(サーチセンター)」の日本語版最新バージョンを発表した。2006年に設立された日本法人の代表である尾辻マーカス氏に、同社の事業概要やこれからのオンラインマーケティングについて伺った。

オムニチュアサミット東京08」基調講演レポート
オムニチュアが特化を進める3つの分野とは? ウェブマーケットの未来を駆け巡った1日

「SiteCatalyst」の開発元であるオムニチュアが世界各地で開催するイベント「オムニチュアサミット」は、アクセス解析とオンラインマーケティングのカンファレンスとして、業界関係者が一同に会するイベントとなっており、2008年3月にも米ソルトレークシティで開催されたばかりだ。その注目のカンファレンスが、ついに日本でも開催された。

開催から時間が経過してしまったが、その様子をWeb担の読者にもお届けしよう。

データドリブンのアクセス解析ではなく、サイトの全体像を図解化して分析を行うアクセス解析の新手法「コンセプトダイアグラム」の活用方を解説するセミナーが、8月4日に開催された。この記事では、セミナーの様子をレポートする。

森田雄+深津貴之+三橋ゆか里 2014/09/16 9:00 (196)(85) (67)

「使いやすい」より「わかりやすい」を重視するアプリとは。SUUMOスマートデバイス担当の柴山氏と伊藤氏に話を伺った。

Facebook広告に関して、「関連度スコア」「マルチプロダクト広告」「広告マネージャアプリ」など、大きな動きが続いている。それらを紹介するとともに、運用においてよくある失敗例も解説。今月の旬の投稿ネタは「ゴールデンウィーク」と「母の日」だ。

鈴木琢磨 2007/09/03 9:00

売上アップに悩むショップオーナー必見
ショップオーナーに聞いた成功への道

有限会社お太幸&肉まん餃子シュウマイのお太幸

創業から50年、地元横須賀で数店舗の飲食店グループを経営する有限会社お太幸。2000年頃から横須賀産業まつりに出店して肉まんを販売し、回を重ねるごとに販売数を増やして約1,000個の肉まんを販売した実績を持つ同社。ネットの普及にともない立ち上げたホームページにアクセスがあること、産業祭りでの販売実績もあることから、全国へ向けた肉まんのインターネット販売を決意し、楽天市場へ「肉まん餃子シュウマイのお太幸」を出店している。ショップの立ち上げを1人で担当し、実店舗の運営とともに、ネットショップの企画・運営をこなす代表取締役社長の上原氏に、月商100万円を達成するまでのお話を伺った。

猪塚 武 2006/12/27 8:00 (27)

Products Showcase:ライバル会社に差をつけるネットビジネス必携プロダクト
海外ではもう常識! キーワード広告自動入札ツール

海外ではすでに多くの企業が導入している「キーワード広告自動入札ツール」。ここでは、自動入札ツールとはどんなものなのかを解説し、さらに 4つのキーワード広告自動入札ツール、「SearchCenter」(オムニチュア株式会社)、「Atlas Search」(DAC)、「BidMaster」(株式会社セプテーニ)、「Decide DNA」(株式会社24-7 Search)を紹介する。

石井 研二(HARMONY) 2010/05/12 9:00 (44)(118)

「KPI」のことを調べていたら、ネット上の情報が間違いだらけだとわかった。これから何回かにわたってKPIの設定と活用について実践的な情報を書いていくことにしよう。ホームページの効果の維持向上に大きく関わる指標づくりなので、良く考えてほしい。「うちのサイトでは目標が明確になっていない」というあなたでも大丈夫だ。任せてほしい。

ページ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ソーシャルマーケティング
企業が自社の利益中心にマーケティング活動を行うのではなく、社会全体とのかかわりを ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore