「ユーザビリティ/ペルソナ/IA」カテゴリの記事 -解説記事

6ページ目の記事を表示しています。

内容カテゴリ「ユーザビリティ/ペルソナ/IA」すべての種別カテゴリ編集記事を表示しています(全347記事)。

「ユーザビリティ/ペルソナ/IA」カテゴリの記事 -解説記事

ページ

柏木恵子 2009/02/06 10:00

去る2008年12月、Webサイトの品質チェックや負荷テスト、公開後のコンテンツ品質のモニタリングなど、ユーザーエクスペリエンス管理を1つのプラットフォームでオンデマンド提供する米国のGomez, Inc.(米ゴメス社)のセールチャネル担当者が、日本でのサービス提供を強化するべく来日した。

Gomez, Inc.のソリューションの特徴や使い勝手、日本での展開について、プロモーションのために来日したワールドワイドチャネルセールス担当のトマス・ミューゼル氏に伺った。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

人間の不条理な心理や行動をWebマーケに応用する10の方法(後編)

Moz(旧SEOmoz) 2009/02/05 9:00 (48)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

前編では、ある研究から人間の不条理な心理の動きや行動パターンを紹介し、そのWebマーケティングへの応用方法を紹介した。後編では、前編に続いて、あなたも「なるほど」と納得する心理学とWebマーケの融合を紹介する。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

人間の不条理な心理や行動をWebマーケに応用する10の方法(前編)

Moz(旧SEOmoz) 2009/02/04 9:00 (100)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

人間の行動や反応を促す心理学についての興味深い研究『予想どおりに不合理――行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」』がある。ここから学び取り、Webマーケティングに応用できる明確な教訓をいくつか紹介しよう。

IMJモバイル モバイルユーザ... 2009/01/29 11:00 (34)(33)(919)

モバイルならではのユーザビリティを押さえたサイト構築のポイントを伝えるこの連載。携帯電話の普及、ハイスペック化にともない、多くの企業が取り組むようになったモバイルマーケティング。成果を伸ばすためにもユーザビリティは必須です。

連載第1回では、まずモバイルユーザビリティとは何か、基本のポイントを紹介したいと思います。

長谷川 敦士(株式会社コンセント) 2009/01/28 10:00 (27)(44)

[コラム]IA視点のWebプロジェクト

いまや日常生活になくてはならないものとして普及したWebサイト。しかし、そのWebサイトの作り方も、より長期的に考えながら作る時代にさしかかっています。このコラムでは、情報アーキテクチャ分野での議論から、主にWebプロジェクト一般に関わるような課題や考え方を紹介していきたいと思います。

今回は、プロジェクトリーダーとインフォメーションアーキテクトの役割について掘り下げてみていくことにします。あなたは「プロジェクトアーキテクト」という言葉をご存知でしょうか?

林 千晶(株式会社ロフトワーク) 2009/01/23 10:00 (39)

SNSやブログなどのオンラインコミュニティを活用したいと考えている企業は多い。しかし、コミュニティがビジネスにもたらす効果やリスク、展開の方法論は必ずしも明確にはなっていない。

米国の調査会社フォレスターリサーチのシニアアナリストとして、企業のソーシャルメディア展開を中心としたWebマーケティングやインタラクティブマーケティングの専門家であるジェレマイヤ・オウヤン氏に、オンラインコミュニティを成功させる秘訣、コミュニティの運用上のポイント、ユーザーとの関係構築などについて聞いた。

黒須正明(HCD-Net理事長) 2009/01/22 10:00 (29)

ユーザビリティで売上が増える?――創造的ユーザビリティによる魅力的な製品へのアプローチ/HCD-Net通信 #8

「ユーザビリティが大事なのはわかるんですが、それに力をいれても売りにつながるんでしょうか?」こうした問いかけを受けたことのないユーザビリティ関係者はいないだろう。だが、このような問いが出てくるのも無理ない面がある。

ユーザーにとってユーザビリティは大切だ。それはわかる。だけど、ユーザビリティにまじめに取り組んでも、ユーザーがそこに魅力を感じてくれなければ、そもそも買ってくれないのではないか。ユーザビリティというのは使ってもらってこそ意味があるのだが、ユーザビリティだけでは買ってもらえないだろう。

安田英久(Web担 編集長) 2009/01/20 13:00 (23)

今日は、アクセシビリティについて。アクセシビリティというと、多くのWeb担当者が「うちの会社は大企業でもないし公共機関でもないので、関係ない」と思うかもしれません。アクセシビリティは「コスト」であるととらえられていることが多いでしょう。しかし、視点を変えれば、そこに「チャンス」もあるのです。

山崎和彦(HCD-Net副理事長) 2009/01/08 10:00

人間中心設計を企業で導入するには&1月イベントのお知らせ/HCD-Net通信 #7

人間中心設計を導入する企業が増えてきた。11月にパシフィコ横浜で開催された組込み総合技術展(ET2008)の「人間中心設計フォーラム」では、日本ビクター、日産自動車、カシオ計算機の3つの企業が人間中心設計の導入の事例を話してくれた。
講演の最後に僕は、人間中心設計をどのようにプロジェクトに導入するかを6項目に分けて説明した。

Web担編集部 2008/12/19 9:00

【WAIS JAPAN 2008 ユーザビリティ体験コーナー】
参加者同士でサイトを評価。ユーザビリティテスト体験

2008年10月17日、Webマーケティングイベント「Web PDCAカンファレンス Web担当者Forumミーティング WAIS JAPAN 2008」が東京のベルサール神田で行われた。本記事では、ユーザビリティ体験コーナーの様子をお伝えする。

Web担編集部 2008/12/17 9:00 (59)

【セミナーレポート】
キャンセル待ち続出!
ペルソナ作り体験ワークショップ

2008年10月17日に開催されたWeb マーケティングイベント「Web PDCAカンファレンスWeb 担当者Forumミーティング WAIS JAPAN 2008」のレポートとして、大人気だったペルソナ作り体験ワークショップの模様をお届けする。

そして、ワークショップで寄せられたペルソナに関するQ&Aや、ワークショップで参加者が作成したペルソナシートも、大サービスで一気に公開!

安田英久(Web担 編集長) 2008/12/16 13:00 (28)

ウェブの標準仕様を定める団体W3C(ワールドワイドウェブコンソーシアム)が、Webコンテンツのアクセシビリティに関するガイドライン「WCAG(Web Content Accesibility Guideline)」のバージョン2.0を12月11日にW3C勧告として発表しました。

Web担編集部 2008/12/05 10:00

GomezとWebTrends Analyticsで
Webを通じたコミュニケーションのパフォーマンスを可視化

サムライズ

企業が発信するコンテンツは、訪問者に適切に到達しているのだろうか?多くの労力と多額の予算をかけて実施した企画は、訪問者から期待通りの反応を引き出しているのだろうか? GomezとWebTrends Analytics。サムライズは2つのソリューションによって、この答えを可視化する。

Moz(旧SEOmoz) 2008/12/05 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

インターネットに慣れた人もそうでない人も、どうすればサイトの情報をユーザーと検索エンジンの両方にわかるように論理的に構築できるかで頭を悩ますことは多いと思うんだ。だけど、複雑なサイトアーキテクチャでも、誰もがよく知っているものにたとえれば、簡単にわかるようになるものなのさ。それを、情報アーキテクチャでよく使われる「書類キャビネット」のたとえで紹介しよう。

長谷川 敦士(株式会社コンセント) 2008/12/04 11:00 (64)(38)(192)

[コラム]IA視点のWebプロジェクト

いまや日常生活になくてはならないものとして普及したWebサイト。しかし、そのWebサイトの作り方も、より長期的に考えながら作る時代にさしかかっています。このコラムでは、情報アーキテクチャ分野での議論から、主にWebプロジェクト一般に関わるような課題や考え方を紹介していきたいと思います。

まず、第1回のテーマは「情報アーキテクチャ」という考え方がどういうものなのかを紹介します。

Web担編集部 2008/12/04 9:00

【WAIS JAPAN 2008 基調講演2】
成果を上げる!ユーザー中心ウェブサイト戦略
株式会社ビービット/遠藤直紀氏

10月17日に行われた「Web担当者Forumミーティング WAIS JAPAN 2008」
基調講演の第2回は、成果を上げるユーザー中心のWebサイト戦略について、ビービット代表取締役の遠藤氏が講演を行った。

樽本 徹也(利用品質ラボ 代表) 2008/12/01 11:00 (24)

新連載! ゼロ円でもできる!? 省コストユーザビリティ向上術

「ユーザビリティは重要」だとわかっていても、本格的なユーザビリティ活動を経験した人は意外と少ないだろう。また、時間もコストも膨大なものとなるように思われがちだ。

本連載では、この2つの問題を解決しつつ、ユーザビリティを向上させるメソッドとしてヤコブ・ニールセン氏が提唱している「ディスカウント・ユーザビリティ」について紹介し、いかにお金と時間をかけずにユーザビリティ向上を図るかを解説していく。「節約型・省コスト型ユーザビリティ」の手法をぜひ知ってほしい。

黒須正明(HCD-Net理事長) 2008/11/27 15:00
HCD-Net通信 第6回(コラム)「実世界ユーザビリティを考える」

ユーザビリティ活動は評価から始まった。ユーザビリティに関する問題点がないかどうかを調べ、もし見つかればそれを改善する。こうしてユーザビリティを少しずつ改善していく。評価活動の基本はそこにあった。そのために、従来から人間工学で利用されてきたラボテスト手法にプロトコル解析などの認知工学の枠組みを導入してユーザビリティテストが完成し、さらに各種のインスペクション法が開発された。こうしてユーザビリティ評価の基本的枠組みが整い、特にユーザビリティテストはユーザビリティ評価の基本的手法として広く使われることになった。

Moz(旧SEOmoz) 2008/11/25 9:00 (28)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

ユーザーに無駄なクリックをさせる「イライラ」サイトを紹介しているこの記事。3つの「イライラ」を紹介した前編に続いて、さらにいくつかの「イライラ」を紹介する。

もちろん、最後にはWebサイトを作る際に注意すべきデザイン上の4つの原則を紹介する。

Moz(旧SEOmoz) 2008/11/21 9:00 (35)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

世の中に、不要なクリックをしなくちゃいけないせいで、「すばらしい」が「うっとうしい」に変わっちゃうことは、実際にある。そして、そういうことに出くわすことは結構多い。害などなさそうに見える余分なクリックのせいでユーザーをイラつかせてしまい、コンバージョン率に悪影響を及ぼすこともある。

今回は、そういった「イライラ」サイトとその原因を紹介していこう。

Moz(旧SEOmoz) 2008/11/20 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

SEOにも強い情報アーキテクチャの考え方を解説しているこの記事、前編に続いて後編では、含まれるコンテンツ数が非常に多いカテゴリの問題の解決方法や、その他の情報アーキテクチャで発生しがちな問題点について解説する。

「情報アーキテクチャ」というと難しそうに聞こえるが、この記事を読めば、そのかんたんな考え方がわかるだろう。

Moz(旧SEOmoz) 2008/11/19 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

以前にも話したことがあるが、もう一度、確信を持って言おう。オンライン上でWebサイトが失敗するのは、情報アーキテクチャの貧弱さが最大の理由だと僕は考えている。

この記事では、映画『007/慰めの報酬』のサイトをきっかけとして、SEOにも強い情報アーキテクチャの考え方を解説していく。

山崎和彦(HCD-Net副理事長) 2008/11/12 12:00
HCD-Net通信

さる9月25日、第3回のHCD-Netサロンとして「HCDと感性」をテーマとしたイベントを開催しました。HCD-Netサロンは皆さんが興味ある話題と講師のようで、80人定員がすぐに埋まるほどの大盛況。前半は3人の講師が講演、後半はパネルディスカッションというプログラムとなりました。

今回はその模様と、11月に行われる2つのイベントのお知らせをします。

鈴木 教之(Web担編集部) 2008/10/24 14:00 (36)

去る10月18日、第20回WebSig会議が開催された。

記念すべき20回目をむかえた今回は、長谷川恭久氏をゲストスピーカーに迎え「セマンティックWebってなんだろう?『?』を『!』に変えてみる会議」と題した実践型のグループワーク形式で行われた。土曜日にも関わらず、会場となった神田のデジタルハリウッド大学には50名を越える参加者が集まり、熱心に耳を傾けていた。

安田英久(Web担 編集長) 2008/10/23 13:00

最近は「ユーザビリティ」という言葉もそれなりに一般的になり、Webサイトが「使いやすい」ことの重要性は理解されつつある。しかし、Webサイトは使いやすければそれでいいのだろうか?

Webサイトに限らず、「良い」モノを作るのに必要な要素が3つあると言われる。

Moz(旧SEOmoz) 2008/10/22 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

今回は、ユーザビリティに関する記事だ。SEOを手がけている人なら、リンクが検索エンジンにどう見えなくちゃならないかってことは知ってるよね。でも、そのリンクが、人間にはどのように見えなくちゃならないかってことまで知っているだろうか? ここでいう「人間」とは、君のページを訪問して、製品やサービスにお金を使ってくれる人たち、ってことだよ。

Moz(旧SEOmoz) 2008/10/20 9:00 (31)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

前回は、英国の大手小売業のECサイトが、いかにSEO的に問題があるかを解説したが、今回も引き続き、調査結果を報告する。今度はSEO的なポイントだけでなく、ユーザビリティにも関係する部分も突っ込んでいる。

RIAC 市場動向研究WG 2008/10/10 10:10 (23)

リッチ・インターネット・アプリケーションの普及と発展を目的とするRIAコンソーシアムは、日本市場におけるRIAに関する市場調査の結果をまとめ発表した。

今回初めてRIAの導入状況に関する設問を設けたところ、システム関係者のおよそ20%がRIAを「導入済み」と回答した。また、前回調査からデザインに関する設問を強化しており、その結果「操作性」に対する期待、また現状の不満が読み取れたと報告している。

黒須正明(HCD-Net理事長) 2008/09/25 10:00
HCD-Net通信 第3回(コラム)「想像と現実の落差」

思うに、現実世界なんてものはバラバラの個物の寄せ集めにすぎない。それを空間的に、また時間的につないでくれるのは人間の持つ想像力である。想像力があってこそ、われわれには、それなりにひとつにまとまった世界が見えてくる、あるいは見えているような気がしてくる。

ただ、想像力には無限の方向の可能性がある。想像の世界ではどのように世界をつなぐのも自由である。そこに登場するのが予想とか期待というやつだ。いずれも人間の心理プロセスに関わるものだが、予想はやや客観的、期待はなかなかに主観的である。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

サイト構造とコンテンツの分離——それってSEOにどう関係するの?

Moz(旧SEOmoz) 2008/09/22 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

卓越した開発者が書くプログラムは、さまざまなコンポーネントがお互いに独立していながらうまく機能するものだ。今回は、それと同じ考え方をSEOに適用してみたい。さまざまな論理コンポーネントを1つずつ切り離して考えたほうが役に立つ場面はたくさんある。その一例がWebサイトだ。

安田英久(Web担 編集長) 2008/09/16 17:00

先日、地下鉄の車内アナウンス(「次は池袋~」というやつ)が、ノイズだらけでほとんど聴き取れないことがありました。そういった聴き取れない社内アナウンスを耳にするたびに、「別の手段で確認しなければいけない情報なんて、情報として出す意味がない」と思ってしまいます。

でも、振り返ってWebサイト運営のことを考えると、意外と似たような状況になっているものです。

黒須正明(HCD-Net理事長) 2008/09/11 11:00

人間中心設計推進機構(HCD-Net)は「人間中心設計」を効果的に商品、サービスやシステムの企画・開発に導入できるよう、公の立場で研究、人材育成などの社会活動を行っていくNPO団体です。

「HCD-Net通信」では、機構長の黒須正明氏と副理事長の山崎和彦氏が、HCDやHCD-Netに関連する話題を隔週交代でお送りします。

今回はHCD-Net機構長の黒須正明氏のコラムです。

山崎和彦(HCD-Net副理事長) 2008/08/28 11:00

人間中心設計推進機構(HCD-Net)は「人間中心設計」を効果的に商品、サービスやシステムの企画・開発に導入できるよう、公の立場で研究、人材育成などの社会活動を行っていくNPO団体です。

「HCD-Net通信」では、機構長の黒須正明氏と副理事長の山崎和彦氏が、HCDやHCD-Netに関連する話題を隔週交代でお送りします。

第1回は、HCD-Net副理事長の山崎氏によるHCD-Netの概要とイベントのお知らせです。

Moz(旧SEOmoz) 2008/08/25 13:50 (49)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

SEOのためのWebサイトレビューにあたって、HTMLタグなどの技術的な側面やキーワードに関する調査だけでなく、実はWebサイトのアーキテクチャや情報アーキテクチャに関するレビューが大切なんじゃないだろうか。

ここでは、Webサイトのアーキテクチャ調査をベースにした、SEOのためのサイトレビューの手順を解説する。

カスタマーエクスペリエンスで道は開ける~フォレスター・リサーチのWebサイト方法論

日本のSNSのユーザビリティを悪く (良く) しているポイント――フォレスターの調査結果より

ジョナサン・ブラウン(フォレス... 2008/08/20 13:00 (33)

[コラム]カスタマーエクスペリエンスで道は開ける
~フォレスター・リサーチのWebサイト方法論
by ジョナサン・ブラウン

みなさん、お久しぶりです。

今回は、ソーシャルネットワークにおけるユーザビリティのお話をしましょう。フォレスターではSNSサイトをユーザビリティの観点から評価をしようと考え、mixi、GREE、カフェスタのPC向けインターフェイスと、mixiモバイル、モバゲータウンのモバイル向けインターフェイスを評価しました。その評価結果は……?

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

ユーザビリティやセンスの良さにグッときた8つのサイトデザイン

Moz(旧SEOmoz) 2008/08/20 9:00 (88)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

以前はSEOmozでもサイトのデザインやユーザビリティをテーマについて記事を書いていたが、最近は少なくなってきていた。

そこで、ウェブをサーフィンしているときに運よくみつけた、すごく革新的で独創的なデザイン要素を紹介したいと思う。

今木 智隆(株式会社ビービット) 2008/07/31 10:00 (79)

ウェブサイト、特にECサイトにおいて「写真情報」は、商品の魅力を端的にユーザーに伝えるキラーコンテンツである。それだけに、見せ方1つで大きな効果を得られることもあれば、見せ方を少し誤っただけで多くのユーザーを取り逃がす、という怖さも存在する。

そこで今回は、実際にユーザビリティテストで見られたユーザー行動を交え、「どのように商品を見せることでユーザーの購買を促進できるか」という点について考えてみたい。

かわち れい子(CreatorsNet) 2008/07/30 10:00 (91)(27)

かわちれい子のウェブマスターのお仕事
三菱電機ウェブマスター
大矢 富保氏+安齋 利典氏

グループ10万人以上の社員を抱え、B2B/B2Cの広い分野の製品を扱う三菱電機。ウェブマスターの所属は宣伝部だが、その出自は、情シスでもなく、広報でもなく、宣伝でもなく、三菱電機デザイン研究所におけるインダストリアルデザイン。

ユーザビリティや人間中心デザインを専門とするウェブマスターは、大企業のサイトをどのように管理しているのだろうか。

Moz(旧SEOmoz) 2008/07/10 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

ウェブサイトを閲覧していて、すごく欲しいと思う商品を見つけたのに、それが買えなかったら、どれだけ腹が立つことだろうか。

今回は、SEOmozのレベッカの体験談をもとに、ウェブサイトのカスタマーエクスペリエンスを低下させないための注意点をお届けする。

安田英久(Web担 編集長) 2008/07/08 13:00 (255)

IT系の出版社の編集者があつまる飲み会というものがあり、ネット系のメディアが中心になってからもたまに参加している。だいぶ前になるが、その集まりで、こんな発言があった。

「ネットユーザーは馬鹿ばっかりだから、ちょっと刺激的なタイトルをつけたらすぐ騙されてクリックしちゃうんだよね」

斉藤 彰男(Web担 編集部) 2008/06/30 8:00

BOOK REVIEW ウェブ担当者なら読んでおきたいこの1冊
『Webサイト設計のためのペルソナ手法の教科書』

ペルソナを活用してウェブサイトを構築する手順とは?
随所に事例を織り込みながらわかりやすく解説

ペルソナとは元来、古典劇において着用した「仮面」のことであるが、マーケティングの分野では仮想の「顧客像」意味する言葉として用いられ、ペルソナデザインは企業が提供する製品やサービスの開発手法として、最近、急速に関心が高まりつつある。

本書は、このペルソナ手法をWebサイト構築に活用するための解説書であり、その手順を詳細に解説した“ガイドブック”あるいは“ユーザーズマニュアル”的な色彩の濃い書籍である。

カスタマーエクスペリエンスで道は開ける~フォレスター・リサーチのWebサイト方法論

米国国防総省の手法を元に作った「サイト改善案の優先度を4ステップで決めるマトリックス」

ジョナサン・ブラウン(フォレス... 2008/06/18 10:00 (39)

[コラム]カスタマーエクスペリエンスで道は開ける
~フォレスター・リサーチのWebサイト方法論
by ジョナサン・ブラウン

「サイトの改善プランの中で、さまざまな作業やプロジェクトを優先順位をどうやって決めるか」という大きな問題を解決しやすくするために、フォレスター・リサーチのアナリストが作った手法を紹介しましょう。

SIM(サイト改善マトリックス)と名付けられたこの手法は、米国国防総省が使うマトリックスをサイトデザイン用に適用したものです。

Moz(旧SEOmoz) 2008/05/30 9:00 (34)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

検索エンジンはつねに、可能なかぎり「最高」の結果を返すことで、検索結果をより良いものにしようと取り組んでいる。「最高」というのは主観的なものだが、検索ユーザーを満足させるページやサイトについて、検索エンジンには上手い考えがある。

検索エンジンがどういった理由で「最高」の検索結果に含めるべきページを判断するのかと、「最高」を求めるユーザーの行動パターンを理解しておこう。

今木 智隆(株式会社ビービット) 2008/05/29 10:00 (858)

ここ数年、モバイルサイトの利用者は増加の一途をたどっており、企業ビジネスにとっても携帯サイトの重要性はエンターテインメント系のみならず高まっている。

その反面、携帯サイトはPCサイトとは異なるユーザー特性があるにもかかわらず、設計についてのノウハウは少なく、中規模以上のサイトであっても「とりあえず作っただけ」のサイトや、闇雲に見た目だけを新しく装ったサイトが多いのが現状である。

今回は、携帯サイトの設計、その中でも特にビジネス成果に直結するフォームについてピックアップし、携帯ユーザー特有の行動に対していかに対応すべきかを考えてみたいと思う。

カスタマーエクスペリエンスで道は開ける~フォレスター・リサーチのWebサイト方法論

企業にカスタマー・エクスペリエンスを作り出すトム・ソーヤの説得術

ジョナサン・ブラウン(フォレス... 2008/05/22 10:00

[コラム]カスタマーエクスペリエンスで道は開ける
~フォレスター・リサーチのWebサイト方法論
by ジョナサン・ブラウン

フォレスター・リサーチが2006年に行った調査では、57%の企業がカスタマー・エクスペリエンスが会社全体でうまくできていないという結果がでている。

今回は、重要だと認識されているにもかかわらず企業がカスタマー・エクスペリエンスをうまく扱えない理由と、米国で増えてきているCCEO(最高カスタマー・エクスペリエンス責任者)について説明します。

編集長ブログ―安田英久

ペルソナとユーザーモデリングとUCD

安田英久(Web担 編集長) 2008/05/13 13:00

ここのところ、個人的にペルソナに夢中ですが、先日筆者さんの1人と話をしていて、私が熱中しているのは、本質的にはペルソナ自身ではないことに気づきました。私が求めているのは、ペルソナの背後にあるUCD(ユーザー中心デザイン)であり、それをペルソナに落とし込むためのユーザーモデリングだったのです。

安田英久(Web担 編集長) 2008/04/25 10:00 (130)(30)(252)

これがウェブサイト向けペルソナの作り方だ

Web担編集部では、今回、Web担当者Forumのサイト向けに実際にペルソナを作成してみたので、その様子をレポート形式でお届けする。

カスタマーエクスペリエンスで道は開ける~フォレスター・リサーチのWebサイト方法論

ペルソナQ&Aその2 適切なサイト規模/作成手法/フォーカスの絞りすぎ

ジョナサン・ブラウン(フォレス... 2008/04/24 10:00 (29)

[コラム]カスタマーエクスペリエンスで道は開ける
~フォレスター・リサーチのWebサイト方法論
by ジョナサン・ブラウン

前回に続いて、読者の方からいただいたペルソナの質問に答えます。

今回は、ペルソナを使うのが適切なサイトの規模や、ペルソナをどのように作るか、それに加えて、ペルソナを使うことで起きるフォーカスの絞りすぎについてです。

池田 映子(大伸社) 2008/04/22 10:00 (109)

サイトのターゲットを実データから明確化

ウェブサイトにおけるユーザー視点の企画やデザインを強化する手法として「ペルソナ」への期待が高まってきている。ペルソナとは何かを解説するとともに、Web担のサイト向けに実際にペルソナを作った様子をレポートする。

カスタマーエクスペリエンスで道は開ける~フォレスター・リサーチのWebサイト方法論

ペルソナQ&Aその1 ペルソナにマッチしないユーザー/ペルソナの有効期限

ジョナサン・ブラウン(フォレス... 2008/04/10 10:00

[コラム]カスタマーエクスペリエンスで道は開ける
~フォレスター・リサーチのWebサイト方法論
by ジョナサン・ブラウン

前回のコラムで、ペルソナに関するご意見や経験談などを募集したところ、いくつかの質問をいただきました。ありがとうございます。

どの質問も、おそらく多くの方が同じように疑問に思ってらっしゃることだと思いますし、米国のフォレスター・リサーチのお客様からこれまで尋ねられた質問と結構似ていました。

今回と次回の2回に分けて、質問への回答をさせていただきます。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

NAP
「NAP」とは、 Name(店舗や会社の名前) Address(所在地) ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper株式会社ブレインパッド
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore