国内&海外SEO情報ウォッチ 「海外SEO情報ブログ」の鈴木 謙一氏が、日本と海外の検索マーケティング情報をさらっとまとめて毎週金曜日にお届け。

海外&国内SEO情報ウォッチ
ステマにならない自作自演レビューを書くための6つのルールなど10+4記事(海外&国内SEO情報)

ホワイトハットSEOを学べる「グーグルウェブマスター学院」日本語版などの情報も
鈴木 謙一 2013/4/5(金) 9:00 tweet50このエントリーをはてなブックマークに追加 印刷用

ページ

今週のピックアップ

ステマにならない自作自演レビューを書くための6つのルール
★★★★☆ レビューを集めるための節度ある工夫 (Get Elastic Ecommerce Blog)

ECサイトではユーザーレビューは非常に重要だ。購入を検討しているユーザーにとって参考情報になるし検索エンジンにとってはオリジナルコンテンツとして見てもらえる。有益なレビューが多ければ売上アップにも貢献するだろう。

しかしユーザーレビューを集めるのは、特に小規模なネットショップでは容易なことではない。理由の1つにまだ誰もレビューを書き込んでいない状況が挙げられる。初めの1人になるのは抵抗を感じる人もいるだろう。反対に多くのレビューがすでに書き込まれていれば自分もと積極的になりそうだ。

レビューを増やす技としてショップの店員によるレビュー書き込みをこちらの記事では勧めている。

とはいっても、しばらく前に世間をにぎわせた「ステマ」とは違い、ルールを守った自己書き込みだ。下のルールに従って書く。

  1. 実際にその製品を試してからレビューする

  2. 売り込みにならないようにする

  3. 製品の良くない点もきちんと伝える

  4. 製品の特徴を利用者にとってどんなメリットがあるかに結びつける

  5. 店員によるレビューであることを明らかにする

  6. 1つの製品につき店員からのレビューは1つにとどめる

レビューの書き込みを促進する方法として、自己レビューを利用してみてはいかがだろうか。SEOの話題とは少し離れるが、そもそもSEOで狙っているサイトのゴール達成を促進する手法として紹介した。

日本語で読めるSEO/SEM情報

ホワイトハットSEOを学べる「グーグルウェブマスター学院」日本語版オープン
★★★★★ その名は「ウェブマスターアカデミー」 (Google ウェブマスター向け公式ブログ)

グーグル検索と相性のいいサイトを制作、運営するための方法を解説するサイト、ウェブマスターアカデミーが日本語を含む20言語で公開された。これまでは英語だけであった。

ウェブマスターアカデミーは、「グーグルの検索エンジンがコンテンツを発見し、きちんと理解できるようにするためのサイトの設定」といった初級レベルのトピックから、より上級レベルのウェブマスター向けのさまざまな情報や、ビジネスのオンライン上での存在感を高めるためのヒントなど幅広い内容を扱っている。

学べる情報は次の27項目。すべてのコンテンツに目を通してみよう。

  • ウェブマスター初心者
    • Google の仕組みについて
    • Google がサイトを認識していることを確認する
    • 検索結果でのサイトの表示のされ方に影響するテクニックを活用する
    • 優れたコンテンツを作成する
    • 画像と動画
    • Google+ で他のユーザーとつながる
    • その他のリソース
  • ウェブマスター上級者
    • Google からコンテンツを削除する
    • サイトマップ
    • リッチ スニペット
    • 動画コンテンツを管理する
    • 国際化
    • ハッキングとマルウェア
    • アドレス(ドメイン)を変更する
    • ウェブスパムと再審査
  • ビジネスに役立つヒント
    • ウェブサイトを無料のオンライン ツールで作成する
    • Google プレイスでビジネスを登録する(無料)
    • サイトを最適化する
    • Google+ で社会とつながる
    • 商品やサービスについて Google に伝える
    • その他のリソース
  • ウェブマスター ツール
    • ウェブマスター ツールにサイトを追加する
    • メッセージ転送を有効にする
    • 設定を更新する
    • Google がサイトをクロールできるようにする
    • サイトの監視と管理を行う
    • その他のリソース
ウェブマスターアカデミー

ちなみに細かいことを言うと、日本語版は2か月ほど前にできておりこのコーナーでピックアップしている。多少の修正が入り今回が正式公開となったようだ。

グーグルがイチオシのスマホサイト構築方法
★★★★★ 日本語版がようやく登場 (Google Developers)

グーグルは、モバイル(スマートフォン)に最適化されたウェブサイトの構築方法に関する公式ドキュメントを昨年の6月に公開していた。英語だけだったのだが、ようやく日本語版ができあがった。

ナビゲーションメニューとつい最近追加された新しいコンテンツは英語のままだが、大きな支障はないだろう。重要なメインコンテンツはきちんと日本語になっている。

スマホ向けサイトを運営中または構築予定であれば、必ず読んでおくこと。英語ですでに読んだという方も理解度に不安があればもう一度読みなおしておくといい。

また、日本のサーチクオリティチームがモバイルをテーマにした第3回のハングアウトを開催した。録画ビデオがYouTubeにアップされている。参加していなければこちらも視聴しておくといい。

定員200名がすぐに満席になったSEOセミナーレポート
★★★★☆ あの人もあの人も講師として登場 (アクセス解析イニシアチブ (a2i) )

アクセス解析イニシアチブの特別セミナー「ユーザー行動から取り組むSEO~実例で見るホワイトハットSEO~」が3月27日に行われた。

今やあちこちのセミナーでひっぱりだこの辻氏やグーグル日本サーチクオリティチームの金谷氏らが講師として登壇した。そのせいもあってか200名ほどの受講枠があっという間に満席になったと聞いている。

主催者のa2iが活動報告として当日の模様をレポートしているので、参加できなかった人は読むといい。

セミナーのさらに詳しいレポートは以下で読める。

ウェブマスターツールのクロールエラーの活用方法
★★★★☆ SEOのプロが伝授 (nanapi [ナナピ])

グーグルウェブマスターツールの「クロールエラー」レポートの活用方法について、辻正浩氏が事細かに解説している。

見るべき項目やエラーの対処方法などが書かれており難易度が高めだが、SEOのスキルを上げるために学んでみるといいだろう。

特に大規模サイトのウェブ担当者やインフラ担当者に習得してほしいノウハウだ。

ユニバーサル アナリティクスが全ユーザーに公開
★★★☆☆ まずはお試しで使ってみよう (Googleアナリティクス 日本版 公式ブログ)

申請した一部のユーザーにだけ利用可能だったユニバーサル アナリティクスが「パブリックベータ」として一般に公開された。誰でもテスト利用できる。

ユニバーサル アナリティクスを使うとたとえば以下のようなメリットを享受できる。

  • クライアントの処理が軽くなり、ウェブサイトの処理スピードを高める。
  • モバイルアプリの分析により深い洞察を得ることができる。
  • インターネットに接続する複数のデバイスと接点をユーザーがどう活用しているか、より明らかになる。
  • ビジネスに関連するオフラインとオンラインの接点を分析し、顧客獲得や投資対効果に活かすことができる。

現段階では、新しいプロパティを作成するときにユニバーサル アナリティクスを選択できる。既存のプロパティからの移行は準備中だ。

ユニバーサル アナリティクスは既存のGoogleアナリティクスとは仕組みが異なるので併用できる。つまり、現在使っているプロパティとは別にユニバーサル アナリティクスのプロパティを作り、2つのトラッキングコードをページに記載できるのだ。データは両方で計測される(ただし混用する設定はサポートされていないため、データが破損したり不完全になったりすることがあるという話もある)。

またタグマネージャにも対応しておりトラッキングコードのプロパティIDを設定するだけで実装できる。タグマネージャをすでに利用している環境であれば、コードの書き換えが発生せず導入は非常に簡単だ。

とはいえ、eコマーストラッキングやイベントトラッキングをユニバーサル アナリティクスで計測するにはコードの修正が必要になる。環境によってはほかにも構成をいじらなければならないことがある。

あくまでも「正式リリース」ではなく「パブリックベータ」なので、本格運用はまだ待ち、当面はお試しで設置したほうが良さそうに思う。あるいはテスト用サイトで検証してみるという手もある。

海外SEO情報ブログ海外SEO情報ブログの
掲載記事からピックアップ

外部サイトからの404エラーを修復する方法とAjaxコンテンツを検索エンジン向きにする方法を今週はピックアップ。

次のページへ

ページ

tweet50このエントリーをはてなブックマークに追加
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
Web担メルマガでラクラク情報ライフを
注目記事が毎週手もとに届いて見逃さない
要チェックのセミナー情報もゲットできる
編集長コラムを一足先に読める
―― 10万人が読んでいる、Web担必読メルマガです

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスHP Softwareトランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeperアドビ システムズ 株式会社
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社SitecoreYahoo!プロモーション広告Oracle