【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn コーナーの記事一覧

Web担当者Forumミーティング 2015秋の講演をレポート
icon このコーナーについて

2015年11月10日から11日にかけて開催された「Web担当者Forum ミーティング2015 秋」の基調講演や各セッションをレポート。

(全 16 記事)

柏木恵子 2016/02/22 7:00 (132)(43)(21)

運営しているWebサイトのアクセス解析結果を上司などに報告したら、わかりにくいとか、想定外の評価をされたことはないだろうか。単に数字を羅列するだけではなく、数字にストーリーを持たせれば、相手はそのストーリーに乗ってきやすくなる。数字を可視化することで、ストーリーは、よりわかりやすくできる。Webサイト内でのユーザー行動データの可視化に有効なのが、ヒートマップだ。

柏木恵子 2016/02/18 7:00 (175)(37)

近年、ブランディングやマーケティングにオウンドメディアを活用する企業が増えてきている。しかし、コーポレートサイトとオウンドメディアはどう違うのか、デジタルマーケティングと非デジタルマーケティングは対立するのかなど、社内外での調整事項に悩まされている担当者は多く、ライオンの中村氏とリコーの伊藤氏らは、苦労話で口をそろえた。

柏木恵子 2016/02/16 7:00 (99)(39)

Webサイトの価値を高めるためのリニューアルに必要なことで、頭に浮かぶ優先順位とはどんなものだろうか。レイアウト? 個々のビジュアル要素? それらはもちろん大切だが、非常に重要な要素だが、実はおろそかにされがちなのが、フォントだ。せっかくビジュアルに気を配っても、言葉によるコミュニケーション部分にデバイスフォントを表示させてしまっていいのだろうか。

柏木恵子 2016/02/12 7:00 (33)(29)

「デジタルマーケティング」ということばが広がっているが、単にデータを活用したマーケティング手法ととらえていないだろうか。また、セグメント別に場当たり的に実施していないだろうか。それではせっかくのデータが活かされていないことになってしまう。

柏木恵子 2016/02/09 7:00 (312)(94)(61)

人は、リアル店舗でどのような購入行動をとっているのだろうか。どのように物を認知し、購入に至るのだろうか。集客し、その後の行動を予測する。心理を把握し、動かすことはWeb制作にも活用できることがありそうだ。

柏木恵子 2016/02/05 7:00 (257)(32)(24)

話題のカスタマージャーニーだが、企業側の考えだけで描くと、それは単なる妄想になってしまう。企業側が仮説として描いたシナリオどおりにユーザーが動いてくれるわけではないのだ。したがってユーザーの行動を把握するには、ユーザー中心のアプローチが必要である。

柏木恵子 2016/02/02 7:00 (76)(27)

デジタルマーケティングツールを提供している企業は、自社でもそのツールを活用して効果を出せているのだろうか。日本オラクルは、自社のデジタルマーケティングソリューション「Marketing Cloud」を用いて、ニュースメールの開封率やランディングページのクリック率を大幅に向上させた。自社製品を自社戦略に使い、その効果を実証して見せたわけだ。

柏木恵子 2016/02/01 7:00 (237)(136)(88)

Googleは一昨年、HTTPS Webサイトの順位を優遇するロジックを実装した。SEOの観点だけでなく、常時SSLはセキュリティリスク低減や、開発・運用の簡素化、安全性や信頼性のアピールなど、多くの点でメリットがある。

柏木恵子 2016/01/28 7:00 (303)(65)(52)

企業Webサイトが単なる情報発信手段からマーケティングにおける重要な1ツールに変化してきており、Web担当部門の役割も年々増えている。もはやWebサイトを制作して公開し、更新するだけという単なるWeb管理部門ではなく、マーケティング担当部門との連携が必須となっている。そこでリコーは、既存のWeb戦略チームの役割を見直した。

柏木恵子 2016/01/26 7:00 (228)(49)(27)

Webサイトの閲覧行動は、インターネットの黎明期と比べて劇的に変わっているが、いまだにそのころの成功体験に縛られているWeb担当者は少なくない。では、どのように現代の閲覧行動にフィットし、カスタマーエクスペリエンスを実現できるWebサイトをつくればいいのだろうか。

柏木恵子 2016/01/22 7:00 (166)(46)

分析の目的を明確にして、そのために見るべきデータを考える「KPI設計」は、アクセス解析の大切な基礎部分だ。しかし、あれもこれもと評価指標を多く設定して、本当に必要な指標数字が埋もれてしまいがちだ。

柏木恵子 2016/01/20 7:00

すばらしい「デジタル・エクスペリエンス」とは、ユーザー中心であり、直感的・感情的で、多様性に富んだ体験を、適切な人が適時に、柔軟性・俊敏性をともなって得られることである。さて、それを実現するためのしくみは、どんなものなのだろうか。

柏木恵子 2016/01/18 7:00 (40)(25)

Webを顧客に向けて公開している企業のマーケティング部門は、デジタルマーケティングが進展するにつれ、Web部門と情報システム部門との連携がより重要になっていくものだ。しかし、お互いの専門分野の違いや、就業スタイルの違いなどから、話がうまく噛み合わないことも多い。どうすれば、情シスの人たちをうまく味方にできるのだろうか?

柏木恵子 2016/01/14 7:00 (40)(29)

これからのデジタルマーケティングは顧客行動をデバイス・チャネルにまたがって分析し、顧客一人ひとりにパーソナライズされた体験を提供することが重要である。とはいえ、果たしてこれをどのように実現すればいいのだろうか。

柏木恵子 2016/01/12 7:00 (68)(36)

CMSを使ったWebコンテンツの管理は、もはや当たり前の時代になった。差別化を実現するには、カスタマー・エクスペリエンス管理にまで対応できるCXMが必要とされている。

柏木恵子 2016/01/07 7:00 (384)(100)

Web担当者は未来永劫、Webサイト運営だけを追求していけばいいのだろうか。もはや企業のWebサイトはあってあたりまえ。企業Webサイトに求められるのは、広報的機能だけではない。Web担当者には、ビジネスイノベーターとしての役割が求められている。

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ロボット
検索エンジンがWebページの検索用のデータベースを作るために使う、インターネット ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]