総務省統計局、データサイエンス講座の第2弾「社会人のためのデータサイエンス演習」4/19開講

行政やビジネスでの活用を想定した実践編講座、オンラインでだれでも無料受講できる

総務省統計局は1月19日、データサイエンスを身につけた人材育成の取り組みとして、データサイエンス・オンライン講座の第2弾「社会人のためのデータサイエンス演習」を4月19日に開講すると発表し、受講受付を開始した。

本講座は、2014年に開講した「社会人のためのデータサイエンス入門」に続く実践編講座として、行政やビジネスでの活用を想定し、業務やビジネス上での分析事例を中心に実践的なデータ分析(統計分析)手法を学ぶ。講師には総務省統計局のほか、企業などで活躍するデータサイエンティストを迎え、1回10分程度の講義を1週間に4~6回、5週にわたって開講する。

オンライン講座は、ドコモgaccoの提供する「gacco」に登録すれば、だれでも無料で受講できる。第1弾「社会人のためのデータサイエンス入門」は、2回の開講で延べ2万人が受講した。

社会人のためのデータサイエンス演習
http://gacco.org/stat-japan2/

総務省統計局
http://www.stat.go.jp/

gacco
http://gacco.org/

この記事が役に立ったらシェア!
tweet21はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

グーパス
鉄道の改札機を通ったときに、地域情報などの情報を携帯電話にメールで送信するサービ ... →用語集へ

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]