「CMS」カテゴリの記事 -解説記事

4ページ目の記事を表示しています。

内容カテゴリ「CMS」すべての種別カテゴリ編集記事を表示しています(全195記事)。

「CMS」カテゴリの記事 -解説記事

ページ

柏木恵子 2008/01/22 8:00
注目企業のネットビジネス戦略
株式会社ライトアップ

ライトアップは、オンライン上に良質なコンテンツを数多く流通させることでインターネットを楽しくしたいという理念のもとに、2002年に設立された会社だ。

クリエイターズ・ネットワーク会員を活用して良質なコンテンツを企画・制作するほか、集客のための広告やユーザー意識の調査・分析といったことも行っている。

どうしたらコンテンツの価値を最大化できるのかという観点でCMS(コンテンツ管理システム)を開発し続ける同社の動向や展望について、代表取締役の白石 崇氏に伺った。

Web担編集部 2008/01/22 4:46

2008年1月、Web担当者Forum読者プレゼント。

「CMSならぬ『コンテンツマネージメント』界の世界的リーダー ボブ・ボイコ氏インタビュー」を記念して、ボブ・ボイコ氏の著書『Content Management Bible , 2nd Edition』の日本語版、『コンテンツマネジメント パーフェクトガイド 基本・計画編~コンテンツ管理の考え方からCMSの導入計画まで』をサイン入りで1名様にプレゼントします。

石村 雅賜(ビジネス・アーキテクツ) 2008/01/08 9:00 (23)

落とし穴だらけ!CMS都市伝説
第四回
CMSにデータベースを用いると制作が楽になる……とは限らない

コンテンツ制作にデータベースを用いることは10年以上前から行われており、コンテンツ制作においてデータベースは大きな威力を発揮できる。しかし、この便利な部分だけに注目すると、大きな落とし穴にはまることになる。

データベースを用いたコンテンツ生成機能を利用すればコンテンツの管理が大幅に楽になるという幻想を抱いた担当者から相談をうけることは少なくない。しかし、結論を先に述べると、手作業で運用できていたコンテンツに対してデータベースを導入しても、コンテンツ制作が楽になるケースはとても少ない。

安易にデータベースを導入した場合、導入や運用の労力に対して得られる価値が少なく、かといって多大な費用をかけて導入したシステムを捨てられないという状態に陥ってしまうことになるのである。

加藤さこ 2008/01/08 8:00

失敗しないためのCMS導入事例
文京区役所+SITE PUBLIS

区の顔として区民のための情報を発信してきた文京区の公式サイト。2006年に大幅にリニューアルし、区のお知らせや催し物などの情報をリアルタイムに配信できるようにした文京区だが、以前は更新作業、サイトの見やすさなど、さまざまな問題を抱えていた。

ホームページ作成ソフトでのページ作成、紙ベースでの内容承認、FTPソフトによる手動でのアップロード……。そんなサイト更新のワークフローを解決し、サイトを使いやすくするために行ったCMS(コンテンツ管理システム)の導入は、どのように行われたのだろうか。

石村 雅賜(ビジネス・アーキテクツ) 2007/11/29 8:00 (22)

落とし穴だらけ!CMS都市伝説
第三回「コンテンツ投入機能」は万能じゃない機能タイプごとの特徴を知る

CMSの代表的な機能の1つとして、HTMLやCSSの専門知識がなくてもページを投稿できる「コンテンツ投入機能」があげられる。実際に、編集部で取材しているCMSの導入事例でも、CMS導入の目的を「現場のスタッフがコンテンツを更新できるようにして、情報の鮮度と更新頻度をアップする」こととするプロジェクトも多い。

しかし、CMSを導入してコンテンツ投入機能を利用している企業から聞かれる声には、「社内でコンテンツ更新ができるようになった」という声と、「使いにくくて役に立たない」という声の両方がある。

今回は、さまざまな種類のものが存在してわかりにくい状況になっている「コンテンツ投入機能」を、タイプ別に分類することで、成功と失敗を分ける要因を探ってみよう。

石村 雅賜(ビジネス・アーキテクツ) 2007/10/24 9:00 (32)

落とし穴だらけ!CMS都市伝説
第二回「CMS導入でコンテンツ管理が楽に」は大間違い!
意外と知らないコンテンツ管理業務の真実

CMS(コンテンツ管理システム)を導入する前に、コンテンツ管理業務が抱える課題を正確に認識すること、その課題解決のどの部分にCMSが利用できるのかの理解は必須だ。

とはいえ、誤りを含むコンテンツを公開してしまったり、更新の納期が守れなかったりと、悩みを抱えているWeb担当者はとても多く、その原因を正確に理解しているWeb担当者と出会うことは少ない。

なぜこうしたことが起きるのか、今回は、中規模サイトのコンテンツ管理業務が一般的にかかえる課題から探ってみよう。

加藤さこ 2007/10/18 8:00

失敗しないためのCMS導入事例
コニカミノルタ+TeamSite

CMS導入というとテンプレート作成が付きものだ。ページの種類ごとにテンプレートを作り、だれでも簡単なインターフェイスからコンテンツを更新できるようにする例が非常に多い。

しかし、そうではないCMS導入のスタイルもある。

今回は、コニカミノルタが2003年の旧コニカ・旧ミノルタ経営統合時に新しいサイトを作ったときのCMS導入事例から、組織のリソースとCMS機能のマッチングによる、「よくあるCMS導入とは少し違った」CMSの利用スタイルを見てみよう。

Web担編集部 2007/10/03 8:00 (30)

[特集]日本のWeb担当者

ここでは、CMSの導入・運用状況を調査した。CMSの導入に関する設問では、「導入している」が6%、「今後、導入する予定である」が7%、「導入していない」が68%となっている。まだまだCMSの恩恵を受けていない企業が多いようだ。もちろん、更新の作業をウェブサイト制作会社に任せていて制作会社がCMSを利用していることもあるが、ここではほぼ「CMSを導入して自社内のスタッフが更新する仕組みを作っているかどうか」という意味になる。

では、どんなCMSを使っているのか、CMSをどのように活用しているのかを見てみよう。

Web担編集部 2007/09/29 10:00

[商用CMSガイド] 編集部の気になる製品チェック!

国内で利用できるコンテンツ管理システムの中から、主にウェブサイト向けに利用できる製品をピックアップして紹介する。

現場担当者の知識に依存しない
見たまま管理できるインターフェイス

vibit CMS(ヴィビットシーエムエス)/ヴィビットインタラクティヴ株式会社

加藤さこ 2007/08/28 8:00

失敗しないためのCMS導入事例
チバテレビ

番組のことをより広く知ってもらうために番組情報を中心に構成されたチバテレビのウェブサイト。紙の書類で回ってくる更新依頼をたった1人でさばいていたが、それも限界がきてCMSを導入した。

ITに明るくない人でも簡単にコンテンツを更新できるようになった100万円以下のCMSとは? そして、理解を得にくいときにうまく企画を通して予算を獲得した手法とは?

福永充利(シンクウェア) 2007/08/09 8:00 (82)

Products Showcase:ライバル会社に差をつけるネットビジネス必携プロダクト
ケータイサイト向けCMS厳選8製品ガイド

このコーナーでは、ネットビジネスを強力に支援する製品について、それを支える技術や市場動向を説明し、さらに各社から提供されている製品を紹介する。競合ひしめく市場で、他社に差を付けるための武器として、ぜひ導入を検討してみてほしい。今回は、ケータイ向けの公式サイトやキャンペーンサイトを自社で構築・管理・運用するための「携帯サイト向けCMS」だ。

[商用CMSガイド] 編集部の気になる製品チェック!

グローバル標準対応の世界的CMS「TeamSite」/インターウォーブン・ジャパン

Web担編集部 2007/07/29 10:00

[商用CMSガイド] 編集部の気になる製品チェック!

国内で利用できるコンテンツ管理システムの中から、主にウェブサイト向けに利用できる製品をピックアップして紹介する。

大規模サイト全体をバージョン管理
グローバル標準対応の世界的CMS

TeamSite/インターウォーブン・ジャパン株式会社

加藤さこ 2007/07/03 9:00

失敗しないためのCMS導入事例
福生市役所

福生市公式ページは、1998年に開設して以来、市民に役立つ情報を提供するサイトを目指し、さまざまな試行錯誤を繰り返してきた。

多くのサイトがそうであったように、福生市も開設時の98年には市販のホームページ作成ソフトを使い、市庁内でサーバーを運用し、ページの制作は業者へ委託していた。

石村 雅賜(ビジネス・アーキテクツ) 2007/06/19 8:44 (39)

落とし穴だらけ!CMS都市伝説
第一回「CMSの導入失敗は必然? 間違いと失敗だらけの導入プロセス」

CMSに関する活動をとおして、「CMSは使えない」とか「CMSは費用がかかりすぎる」といった発言を耳にする。一方で、CMSをこれから導入しようとするWeb担当者から「CMSを導入したらコンテンツ制作費を大幅に低減できる」とか「CMSを導入したらWeb担当者の負担が激減する」といった発言を耳にすることがよくある。こうした「CMS都市伝説」「CMSへの幻想」、はたしてどちらが正しいのであろうか? どちらもある狭い視点においては正解と言えるものの、多くの場合はあてはまらない発言である。

Web担編集部 2007/06/15 9:00

注目企業のネットビジネス戦略
ソフトバンク・テクノロジー株式会社

ソフトバンク・テクノロジーは、ネットワーク構築や業務アプリケーション開発なども手がけるシステムインテグレータだ。ECサイトやウェブマーケティング関連事業については、製品自体の開発は行っていないが、さまざまな製品を組み合わせビジネスソリューションへと昇華させて提供しているのが特徴となっている。その事業の特色や今後の展開について、CMS(コンテンツ管理システム)やウェブシステムの開発、コンサルティングなどを担当するシステムインテグレーション事業担当執行役員ソリューション事業部 インテグレーション本部 本部長の佐藤光浩氏と、ECサイトの構築や運用担当するシステムマネジメントサービス事業担当執行役員ソリューション事業部 システムマネジメントサービス本部 本部長の本間孝秀氏のお2人に伺った。

加藤さこ 2007/06/14 11:00

失敗しないためのCMS導入事例

インターネットとは縁の遠そうな飲食・外食業界。そこで働く人たちに向けて情報発信をしようと考えたATTA(アッタ)のスタッフは、やはりネットの知識はなかった。最初は制作会社に任せっきりにして失敗した彼らは、いかにして低コストで自分たちの理想を実現したのか。

Web担編集部 2007/05/29 10:00

[商用CMSガイド] 編集部の気になる製品チェック!

国内で利用できるコンテンツ管理システムの中から、主にウェブサイト向けに利用できる製品をピックアップして紹介する。

純国産のパイオニア製品として
使いやすさにこだわって開発

DBPS/パナソニック ネットワークサービシズ株式会社

上田修子 2007/04/09 7:59 (100)

Products Showcase:ライバル会社に差をつけるネットビジネス必携プロダクト
クチコミ促進も囲い込み戦略もお任せ! 企業向けSNS構築サービス

このコーナーでは、ネットビジネスを強力に支援する製品について、それを支える技術や市場動向を説明し、さらに各社から提供されている製品を紹介する。今回は、mixiやグリーのようなSNSサービスを、自社でも独自に提供できる「SNS構築サービス」だ。

渡辺 隆広 2007/04/06 8:00

あなたの不安をプロが解消

誰もが実践できるSEO。でも意外と間違った認識を持っている人も多いのでは? みなさんが抱えているSEOの不安や疑問をプロが解消します。

今回のテーマはブログサービスやCMSとSEOの関係です。

加藤さこ 2007/04/05 7:59

失敗しないためのCMS導入事例
佐賀新聞

佐賀新聞では、CMSを導入することで、紙面に載せる前の記事も速報としてネットに流す体制を整えた。それに加えて、地域情報としてUGCをも取り込まんと、SNSと新聞サイトの統合を成し遂げた

Web担編集部 2007/03/29 10:00

[商用CMSガイド] 編集部の気になる製品チェック!

国内で利用できるコンテンツ管理システムの中から、主にウェブサイト向けに利用できる製品をピックアップして紹介する。

集客力向上に徹底した
マーケティングサイトを構築

INTERCMS/株式会社日立情報システムズ

加藤さこ 2007/03/15 8:00

失敗しないためのCMS導入事例

NECエレクトロニクスCMSを導入した目的や解決したかった問題点:
・情報の俯瞰性を向上して見える化を推進する
・HTMLからの解放によって情報掲載の敷居を下げる
・作業工数や教育費用を低減し、HTML作成環境を統合することでTCOを削減する

加藤さこ 2007/02/20 8:00

失敗しないためのCMS導入事例
株式会社キープレイヤーズ

キープレイヤーズは、人材紹介業として2005年の1月に設立し、主に第二新卒、20代の人を中心に若手のためのセカンド就職を勧める実践事業を行っている。セミナーや就職についての相談など、活発に活動している会社だ。

加藤さこ 2007/02/13 8:00

失敗しないためのCMS導入事例
東京工科大学

東京工科大学のウェブサイトは、1990年代の半ば頃に学外向けに開設。当時は手作りでページ数も少なく、スキルのある担当者2〜3名で運営されていた。本格的に作り始めたのは、2000年頃から。受験を控える高校生向けを対象としたコンテンツに力を入れ始めたことがきっかけだった。

Web担編集部 2007/02/08 8:00 (300)

CMS導入でSEO効果を引き出す10のポイント

「ブログはSEOに効く」と言われる。実際に検索エンジンでブログのページが上位に来ることも多い。では、一般のウェブCMSでSEOに効く製品を選ぶにはどうすればいいのだろうか。また、CMS導入時にどのような点に注意すればSEO効果が上がるのだろうか。

加藤さこ 2007/02/06 8:00

失敗しないためのCMS導入事例
iTSCOM

iTSCOMのサイトが本格的に開設されたのは2002年1月。当初は、商品案内と加入後の会員に向けたポータル的な要素が混在していたため、新規加入の希望者からは商品情報を知ろうとサイトを利用したとき、わかりにくいところが多いという問題を指摘されていた。

加藤さこ 2007/01/30 8:00

失敗しないためのCMS導入事例
藤沢市役所

藤沢市のサイトでは、行政として市民、そしてこれから藤沢に住居を構える予定の人、藤沢で働く業者など、藤沢市にかかわるすべての人にとって有益な情報を発信している。また、情報発信だけにとどまらず、市民電子会議など情報の意見提案を行政に反映できる双方向の仕組みも作っている。

Web担編集部 2007/01/29 10:00

[商用CMSガイド] 編集部の気になる製品チェック!

国内で利用できるコンテンツ管理システムの中から、主にウェブサイト向けに利用できる製品をピックアップして紹介する。

管理負担を大幅に削減する集中管理機能
レイアウトを統一しサイトの価値を向上

eMplex CMS/エンプレックス株式会社

篠原 稔和(ソシオメディア株式会社) 2007/01/17 9:32

海外CMS最新事情

CMSが急速な広がりをみせている米国。今まさに、エンタープライズレベルのCMSとして積極的なビジネス活用が進む状況とその要因を、CMS担当者のスキルの特徴、コンテンツマネジメント全般に関する専門家コミュニティの活動、CMSに特化した専門メディアの存在といった側面から紹介する。

加藤さこ 2006/12/01 8:00

失敗しないためのCMS導入事例
愛知県日進市

愛知県日進市が運営するウェブサイトでは、環境、福祉をはじめとして、暮らしに関するあらゆる情報を市民に提供している。また、公共のサイトに必須であるアクセシビリティに対しての配慮では、高いクオリティを維持しているという評価を得ており、日経パソコンによる「e都市ランキング2006」では、アクセシビリティの得点で愛知県内2位を獲得している。

Web担編集部 2006/11/29 10:00

[商用CMSガイド] 編集部の気になる製品チェック!

国内で利用できるコンテンツ管理システムの中から、主にウェブサイト向けに利用できる製品をピックアップして紹介する。

初期コストを抑えるブロック構造が魅力
誰もが自由なページレイアウトを実現

SITE PUBLIS(サイト・パブリス)/株式会社ミックスネットワーク

成功するCMS導入の必須ノウハウ

Part 6 グローバル化と多様化に対応するCMSの利用

門別 諭(株式会社スリーイント CEO) 2006/11/10 8:58

成功するCMS導入の必須ノウハウ
~鍵を握る8ステップと5種類の設計書
Part 6 グローバル化と多様化に対応するCMSの利用

CMS(コンテンツ管理システム)は、サイト更新を効率化するためだけのツールではない。真の「コンテンツ管理」を実現するCMS導入のワークフローを解説する全6回の最終回となる第6回では、今後のコンテンツ管理を発展させるCMSの活用方法を解説する。

門別 諭(株式会社スリーイント CEO) 2006/11/02 8:58

成功するCMS導入の必須ノウハウ
~鍵を握る8ステップと5種類の設計書
Part 5 失敗しないCMS導入ワークフロー:プロトタイプ構築、開発、テスト、効果測定

CMS(コンテンツ管理システム)は、サイト更新を効率化するためだけのツールではない。真の「コンテンツ管理」を実現するCMS導入のワークフローを解説する全6回の第5回では、設計が終わった後に成すべきことを解説する。

成功するCMS導入の必須ノウハウ

Part 4 失敗しないCMS導入ワークフロー:詳細設計

門別 諭(株式会社スリーイント CEO) 2006/10/27 8:58 (21)

成功するCMS導入の必須ノウハウ
~鍵を握る8ステップと5種類の設計書
Part 4 失敗しないCMS導入ワークフロー:詳細設計

CMS(コンテンツ管理システム)は、サイト更新を効率化するためだけのツールではない。真の「コンテンツ管理」を実現するCMS導入のワークフローを解説する全6回の第4回では、詳細設計の部分を解説する。データ/テンプレート/ロール/ワークフロー設計書の潤沢なサンプルは、CMS導入に携わる人なら必見だ!

成功するCMS導入の必須ノウハウ

Part 3 失敗しないCMS導入ワークフロー:基本設計

門別 諭(株式会社スリーイント CEO) 2006/10/20 8:58

成功するCMS導入の必須ノウハウ
~鍵を握る8ステップと5種類の設計書
Part 3 失敗しないCMS導入ワークフロー:基本設計

CMS(コンテンツ管理システム)は、サイト更新を効率化するためだけのツールではない。真の「コンテンツ管理」を実現するCMS導入のワークフローを解説する全6回の第3回では、基本設計の部分を解説する。基本設計図のサンプルは、CMS導入に携わる人なら必見だ!

門別 諭(株式会社スリーイント CEO) 2006/10/13 8:58

成功するCMS導入の必須ノウハウ
~鍵を握る8ステップと5種類の設計書
Part 2 失敗しないCMS導入ワークフロー:ヒアリング、プランニング

CMS(コンテンツ管理システム)は、サイト更新を効率化するためだけのツールではない。真の「コンテンツ管理」を実現するCMS導入のワークフローを解説する全6回の第2回では、導入ワークフローの事前準備段階を解説する。

成功するCMS導入の必須ノウハウ

Part 1 失敗しないCMS導入準備

門別 諭(株式会社スリーイント CEO) 2006/10/07 5:56 (63)

成功するCMS導入の必須ノウハウ
~鍵を握る8ステップと5種類の設計書
Part 1 失敗しないCMS導入準備

CMS(コンテンツ管理システム)は、サイト更新を効率化するためだけのツールではない。単に運用管理の利便性を求めてCMSを導入した企業では、CMSが機能していない、もしくは使いこなせていない場合がほとんどだ。

Web担編集部 2006/09/19 23:20

Web2.0時代のCMSの役割

CMSとは「コンテンツ管理システム」の略で、情報の入力や出力、整理などを管理するシステムを指すもので、上記のような、「よくありがちなウェブサイト運営の問題点」を解決するものだ。特にウェブサイトの管理に特化したものを「ウェブCMS」と呼ぶこともある。

加藤さこ 2006/08/18 17:53

失敗しないためのCMS導入事例
株式会社パイロットコーポレーション

書きやすさにこだわった筆記具の老舗である株式会社パイロットコーポレーションは、2018年には創業100年を迎える。関連会社を含めると国内27拠点、海外17拠点を抱える同社だが、会社としてのウェブサイトが最初に作られたのは、1998年ごろだと言う。

長谷川 敦士(株式会社コンセント) 2006/07/27 23:05

ウェブマスター2.0の仕事術
Part1 ウェブマスター2.0

Web 2.0時代におけるウェブサイト管理者=ウェブマスターの仕事は多岐にわたり、それぞれの要素は突き詰めると深い専門性を持つ。これら関連業務の全体像とバランスを把握しているのが「ウェブマスター2.0」である。

Web担編集部 2006/07/25 10:23

日々規模拡大していく企業や団体のサイトを運営するにはページ作成やサイト更新の手間を簡略化する必要がある。しかし、作業がいくらスムーズになったとしてもサイトに求められている社会的責任に応えられなければCMSを導入するメリットは少ない。ALAYAは、今日のビジネスサイトに必要な考え方に基づいて構築、サポートしていく新時代のCMSだ。

Web担編集部 2006/07/25 10:13

マイクロソフト社のASP.NETにより、CMS導入に必要とされる期間とコストを大幅に削減して、高品質かつ自由自在なウェブサイトの構築運用を可能にしたのがi-SITE PORTALだ。

Web担編集部 2006/07/24 16:37

企業や団体のサイトで問題になるのが、新規作成よりも更新のための手間とコストだ。この負担を軽減するために各種CMS(Contents Management System)が世に出ているが、CMSを導入しても、自由度が低かったり管理工数がかかりすぎるなどのケースも多い。PNSのDBPSはユーザーの使いやすさにこだわったバランスのとれたCMS製品だ。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore