Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報
Google ChromeのSEO向け拡張機能を10個紹介しよう

Google Chromeをメインのブラウザに使っている人には必須の拡張機能だ
Moz(旧SEOmoz) 2010/12/20(月) 9:00 tweet103このエントリーをはてなブックマークに追加 印刷用
この記事はもともとSEOmozのYOUmozセクションに掲載したものですが、われわれのコミュニティにとって非常に興味深く、大きな価値をもたらしてくれるのでこちらのブログに格上げしました。筆者の意見は筆者独自のものであり、SEOmozの考え方を示すものではありません

数年ごとにウェブブラウザを乗り換えてきて、僕のウェブの使い勝手は、良くなったり悪くなったりしながら変化してきた。僕のブラウザ乗り換え遍歴を振り返ってみるとこんな感じだ。

Netscape → Internet Explorer(IE) → KDEのKonqueror(Windows 98からDebianに乗り換えたのでIEとはおさらばした) → Mozilla Phoenix (Firefoxの前身) → IE(何と……Windowsに逆戻りだ) → Firefox → IE → Firefox

そしてここ1年は、Google Chromeを使っている。Google Chromeは、特に驚くほど多種多様な拡張機能があることから、僕の毎日のウェブ活用法に最も大きな影響を与えた。それに、このブラウザは軽いし、かっこいいテーマがあって見た目もおしゃれだ。まだ使ったことがないなら、試してみることを強くお勧めする。Chromeの市場シェアが急速に伸びているのを見ても、そう思っているのは明らかに僕だけじゃない。

さて、Googleオタクのたわごとはこの辺にして……SEOツールについて話そう。Google Chromeの拡張機能は、Androidアプリと同じようにがらくたの山だが、はきだめの中にもほんの少しだけ金塊が隠れている。

1Mozbar

そう、SEOmozに書いているんだから、これがリストのトップにくることは予想どおりだったかもしれない。それはともかくとして、これは非常によくできたツールだ。僕はこのツールをSEOmozのプロ会員になる前から毎日使ってきたけど、プロ会員になってからはいつも有効にしている。

Mozbar

注意:僕は、この記事をメインブログの方に格上げしてもらいたいという理由だけでこんなことを言っているんじゃない(^_-)。これが本当に今のところいちばん優れたツールで、野心的なSEO業者にとって欠かすことのできないツールだからだ。

2SEO Site Tools

SEO Site Toolsは、SEO情報をすべて揃えた強力なツールだ。次の6つのセクションに分かれている。

  • 外部ページデータ(External Page Data)
  • ページ要素(Page Elements)
  • ソーシャルメディア(Social Media)
  • ページに含まれるキーワード/ツール(Page Terms / Tools)
  • サーバー/ドメイン情報(Server / Domain Info)
  • アドバイス(Suggestions)

このツールは、グーグル検索で自分のドメイン名を強調する機能、Googleウェブマスターツールのトレンドデータ、Google Analyticsのソーシャルメディアに関する統計データといった独自の機能や強力な機能を備えている。Mozbarと肩を並べるような2番目のツールとして、これは絶対の必需品だ。

SEO Site Tools

3Note AnyWhere

このツールを取り上げるのは僕が最初かどうかわからない。それはさておき、Chromeが嫌いな人にとっても、このツールは本当に価値がある。機能は限られていてシンプルだけど、早くも僕の仕事のしかたを完全に変えてしまった

その名のとおり、メモを残すことができる……どこにでも、だ。とにかく、どのページ、どのサイトでもいい……とにかくメモを残す……そしてブラウザを閉じ、2日後にもう一度そのページやサイトに行ってみるといい。僕は自分のサイトに、ターゲットにしたい新しいキーワードのメモを残したところだ。それと、僕が参加しているファンタジー・フットボールのページにも、外さなきゃならない選手を全部書いたメモを残しておいた(ごめんよ、ランディ・モス)。

Note AnyWhere

4Firebug

自分のコードや競合相手のコードに本気で取り組んでみよう。このツールを使えば、自分の検索順位を引き上げてくれる工夫やタグが見つかるだろう。

Firebug

初心者向きではないが、最適化コンテンツ開発(Optimized Content Development:OCD)の専門家には絶対に不可欠なツールだ。

5IE Tab

IE Tabもまた、Firefoxの拡張機能をChrome用に移植したものだ。Chromeでこのツールを使えば、IEを使った場合と同じようにウェブをブラウズできる。僕は、この拡張機能を1日に最低2回は使って、ページの表示具合を確認したり、検索順位やChromeでページを読み込むのに問題がないかどうかを再確認したりしている。

IE Tab

6SEO SERP

僕が見たところ、このツールにはちょっとバグがあるようだ。それでもこのツールは便利だし、作成者たちもバグにすぐ対処してくれるはずだ。基本的には、キーワードごとに検索順位をチェックできるツールだ。手早くシンプルに操作できるから、ときどき検索ランキングのチェック中毒に陥ってしまう人たちにとっては、間違いなく時間の節約になる。

SEO SERP

7Goo.gl URL Shortener

URLをその場で短縮したり、履歴に追加したり、ソーシャルメディアと連携させたり……僕からはもうこれ以上説明する必要はないよね。これも時間節約ツールだ。

Goo.gl URL Shortener

8Screen Capture (by Google)

もう[Alt]+[PintScreen]キーなんか使わずに済む。Googleが手がけたこのシンプルなツールでは、ページの任意の部分や表示されている領域、またはページ全体をキャプチャできる(僕の知る限り、[PintScreen]キーでこういう操作はできない)。壊れたリンクやスペルの間違ったキーワードを見つけられない怠け者の同僚がいたら、その部分を選択し、注釈を付け、ハイライトし、好きなように印を付けたスクリーンショットを作って、その人にメールで送りつけてやろう。ピシャリと指摘してやろう……うまいやり方でね。

9Google Reader

現実を直視しよう。世の中にはSEOに関する情報がたくさんある。SEOは本当に活気に満ちた業界だから、生き残るためには自分のゲームを支配していなくてはならない。その意味で、フィードを効率よくチェックできるGoogle Readerは、極めて重要なツールだ。

Screen Capture (by Google)

10Stay Focused

ファンタジー・フットボールでランディ・モスを誰とトレードすべきか決められなくて、3時間も悩んだことがあるかい? いや、僕もそんな経験はないけど……このちょっとしたツールは、そうした場面で役に立つ。

このツールは、集中して何か仕事をしなきゃいけないときに、ついいろんなサイトを見てしまうのを防いでくれる。リンク構築とか、アクセス分析とか、自分の仕事に戻って「集中しろ」(StayFocused)ってことだ。

Google Reader

わかった、正直に言おう……結局僕はこのツールを無効にした……でも君は無効にしない方がいい。これはとても素晴らしいツールで、君が思っているよりも効果を発揮するからだ。

◇◇◇

そう、巷にはツールが山のように存在することをみんなはきっと知っているはずだし、Chrome やその拡張機能はその中のほんの1つでしかない。それでも僕は、これらのツールは使ってみる価値があると思う……え、違うよ……僕はGoogleの回し者じゃないって。今度は君のおすすめツールもぜひ聞かせてもらいたいと思っている。

じゃあね。

この記事が役に立ったらシェア!
tweet103このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore