youtube とは 意味/解説/説明

用語「YouTube」が使われている記事の一覧

全 62 記事中 1 ~ 50 を表示中

ページ

ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

社員数2000人以上の日本オラクル。しかし同社はワールドワイドで「PR 2.0」を掲げ、ブログやYouTubeを活用したコミュニケーションを実践している。

従来型のマスメディア向けの広報に加えてPR 2.0を実践するようになった現場に、変化への対応と、具体的なアクションや課題について聞いた。

Web担当者必見! リサーチ データ&市場調査レポート

ユーザーはテレビCMも見ている/動画共有サイトに関する調査

Webマーケティングガイドでは、インターネット調査会社の株式会社ボーダーズと共同調査のもと、動画共有サイトに関する調査を行った。

その結果、90%以上のユーザーがYouTubeを利用しており、また、動画共有サイトの利用期間が長ければ長いほど利用頻度が高くなる傾向があることがわかった。

また、視聴ジャンルで最も多いのは「日本のテレビ番組」が最も多く60.8%だが、意外に「日本のテレビCM」も多く見られており、18.6%が企業のテレビCMを動画共有サイトで見ていることがわかった。

田口 和裕 2007/08/02 9:00

Web 2.0的サービスケーススタディ
続々リリースされるYouTubeの新サービス

世界中のユーザーが動画を共有するCGMサービスの大本命YouTube。米国発のサービスにもかかわらず日本からのアクセスが非常に多く、6月19日には待望の日本語版サービスが開始された。他にも6月には多くのサービスがリリースされておりYouTubeの攻めの姿勢がうかがえる。今回は一連の新サービスについて簡単に検証してみよう。

Moz(旧SEOmoz) 2007/11/19 10:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

シアトルを拠点とするWeb 2.0的なイカしたwikiのサービスを提供しているウェットペイントのやり方は、いつも一味違う。まず、そのwikiサービス。非常に使いやすいインターフェイスで初心者でもかんたんにサイトを作れるし、独自ドメイン名で運営することもできる。

でも今回取りあげるのは、ウェットペイントがYouTubeで公開している動画によるバイラルキャンペーン。まるでテレビ用コマーシャルのように、専門のスタジオとプロのチームを使っている。しかも、テレビなどで使うためではなく、オンライン閲覧用のためだけに作られている。

オンラインでは、テレビCMにもまして競争力や差異化が必要だ。あなたが最後にどこかのウェブサイトで広告をクリックしたのがいつか思い出せるだろうか? 人々はつまらない広告を無視することに慣れてしまっているのだ。

Web 2.0時代のド素人Web担当者におくる
企業ホームページ運営の心得

心得其の十七 ウェブ担当者が日本を変える?! 政治参加の優待券

「匿名投稿」から無責任な言論と掲示板やブログをステレオタイプに非難するのは簡単ですが、ネットの中での政策論の鋭さは、テレビを賑わすコメンテーターでは到底言えないもので、氏素性やしがらみを離れたからこそなのでしょうが、ネットの中だけで終わらせてしまうのがもったいないと溜息がでるものもあります。

そこで今回は政治イヤー特別号「ウェブ担当者だからできる政治参加」について。

鈴木 謙一 2009/04/24 10:00 (35)

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー

今回はグーグルの「キーワード最適化ツール」、スモールキーワードを意識した文章の書き方、ヤフーに特徴的なSEO要因、クリック率向上のための改善手法、ツールバーPageRankの表示など10記事。

長谷川 恭久 2007/10/04 9:00

CGM海原と共に

アーティストのMarie' Digbyは、有名アーティストのカバー曲をYouTubeにアップロードすることでクチコミを起こし、人気を得た。

彼女は当時すでにレコードレーベルと契約し、アルバムのレコーディングも終えていた。それにもかかわらず、彼女はレーベルとは関係なく独自にYouTubeを使ったプロモーションを行い、成功させたのだ。

既存のマーケティング手法ではCDが売れなくなってきている音楽業界で起きたこの出来事は、いまのネットとマーケティングの状況を象徴しているのではないだろうか。

[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

YouTubeがプラットフォームになったとき

長谷川 恭久 2007/05/14 8:00

YouTube(ユーチューブ)は、2006年に最も影響力をもったサイトだといっても過言ではないでしょう。ただ、無法地帯のようなイメージのYouTubeを不快に感じていたコンテンツプロバイダも少なくなく、法的な処置がとられるという話も何度かありました。しかし、GoogleによるYouTube買収前後から、コンテンツプロバイダは一転してYouTubeという名のプラットフォームを使ってビデオを積極的に配信するようになりました。

長谷川 恭久 2007/12/17 9:00

CGM海原と共に

毎回始まる時期が早まっている米国大統領選挙。最近になって注目を集めているのはテキサス出身の議員ロン・ポール氏。彼は特にインターネットでは高い支持を得ており、彼がこの四半期で集めた寄付金500万ドルのうち多くは、インターネットを通じてのものだといわれています。

今や今選挙の有力候補の1人になりつつある彼は、オンラインのさまざまなネットワークやイベント向けのサービスで独自のグループを立ち上げています。

彼の支持率を高めている理由の1つとして、ネットを「単に露出のための1つの窓口」として使うのではなく、投票者との対話を行うために使っているという点があるのではないでしょうか?

VentunicatioN Inc. 2013/02/20 7:24
「3月11日、東日本を襲った未曾有の地震と津波に被災された一人ひとりが、ふたたび未来へと歩みはじめるきっかけをつくりたい。」そんな想いのもと、毎年8月11日に東北の太平洋沿岸で一斉に花火を打ち上げるプロジェクト「LIGHT UP NIPPON」。 今回は彼らが何故この活動を行うのか、そしてどのようなコミュニケーション活動を展開しているのか、発起人であり実行委員長であるLIGHT UP NIPPON実行委員会の高田佳岳さんにお話を伺いました。
よっしー 2010/08/31 13:46
サステナビリティ経営と30年投資 日本の資本市場にとっての長期資金のあり方とは、サステナビリティを持った経営とは、日本の個人投資家と優良企業を結びつけるサービス産業である金融業の原点とは、日本を元気にするために自分たちがすべきこととは、個人投資家にとっての30年投資とは、なぜ直販なのか、草食投資隊について、ファシリテーターの株式会社日本ビジネスプレス ファウンダー/編集長 川嶋 諭 氏とともにトークライブを展開します。
Lotus Web Studios 2012/05/30 3:09
Youtubeの動画の再生される回数を増やすためには、「コンテンツ/リンク/アーキテクチャ」という一般的なSEOの3つの原理に従い「動画最適化」を行う必要があるといわれています。集客に結びつく企画と動画作成時のポイントとは?【後編】
2017年5月18日(木)開催セミナー 企業SNSの基礎を3時間の講義と1時間のワークショップで学ぶ ソーシャルメディア担当者初級講座 企業のソーシャルメディア担当者が 知っておくべきSNSの基礎と、Facebook、Twitter、Instagram、YouTube、...
寺西隆行【Z会】 2009/02/19 11:53
麻生自民党チャンネルや小沢一郎チャンネルなど、Webの動画広告を活用し、政治家が自らの姿勢をアピールすることは珍しくないご時勢になってきました。 ※中川昭一氏の例の会見も、YouTubeがあったから有名になった部分もあるでしょうね。 大学もYouTubeの活用が進んでおり、京都大学にも公式ページがあるのです。
Lotus Web Studios 2012/05/15 2:56
「YouTubeマーケティングの集客効果が高い。」とはいっても、やはり決め手となるのはコンテンツの質とアプローチの仕方です。商品宣伝に注力した押し売り色の強い動画は逆効果となりかねません。ポイントは「ユーザー視点」。集客に結びつく企画と動画作成時のポイントとは?海外事例を交えて紹介します。
Lotus Web Studios 2012/05/09 2:47 (44)
動画コンテンツは文字だけのコンテンツに比べGoogleの検索結果1ページ目に表示される確率が、53倍に上がるという報告があります。Google次ぐ世界第二位の検索エンジンと言われるYouTubeに期待するマーケティング効果とは?YouTubeをマーケティングに利用する8つのメリット。
SINAP 2010/01/27 20:14
インターネットを中心にコミュニケーションの提案を行う株式会社シナップはコミュニケーションを促進するプロモーションサイト構築パッケージ、「CAMP」を2010年1月25日に発売開始しました。( URL: http://sinap.jp/service/bl/ )
株式会社メンバーズ 2014/04/03 17:07
4/23(水)16時-17時45分開催|エンゲージメントを最大化させるYouTube・動画マーケティングの成功事例とは(第3回エンゲージメントマーケティングセミナー)

グーグルは2月14日、同社が提供する無料の動画制作スペース「YouTube Space Tokyo」が2月15日に設立1周年を迎えるにあたり、1年間の活動実績を発表した。1年の動画制作は1000本以上、350組以上のクリエイターによるコラボレーションを実現。

SINAP 2010/07/26 9:44
大きな象さんから、かわいいメイドさんや忍者まで、 さまざまなプロフェッショナル達による驚きのスイカ割り映像を特設サイトで公開中。 ハイスピードカメラによって切り取られた一瞬の映像美も必見です! スイカで夏をエコにクールに乗り切る方法も紹介しています。 http://summer.sinap.jp/
国内と世界の主要企業のソーシャルメディア公式アカウントの利用率を当社が独自に調査。世界主要企業の約半数がFacebook・Twitter・YouTubeを利用し、国内の利用率のほぼ2倍となっていることが分かりました。また国内の主要企業は、Facebookをより選択する傾向が強いことが分かりました。
市橋浩治 2013/05/09 16:32
ENBUゼミナールが「1日完結!宣伝担当者のための動画CM制作講座」を5月22日に開講! 自ら動画CMを制作しYouTubeなどの動画サイトで宣伝を展開しませんか? facebookやtwitterなどSNSを活かしたプロモーション戦略も合わせて学べる内容になっています!! 撮影監督や俳優はENBUゼミナールにて用意しますので、参加する方は企画を考えて進めていくだけ。撮影や編集スキルはもちろん、演技する必要もありません。
国内と世界の主要企業サイトの約60%が動画を掲載、国内・世界ともに企業サイトにおける動画活用が進んでいます。またYouTube公式チャンネルは世界主要企業のほぼ半数が開設し、国内主要企業と大きく異なっています。国内では製品・サービス情報とIR、世界ではニュース・企業情報と採用での動画活用に積極的な企業が多いことが分かりました。

Webコンサルテーション事業のトライベック・ストラテジーは、全30府省サイトのユーザビリティを評価する「Webユーザビリティランキング2012〈府省サイト編〉」を実施、7月4日、調査結果を発表した。

SINAP 2009/08/11 11:21
『 砂のQRコードは読めるのか?ビーチに描く、巨大QRコード 』 「美しい砂浜を守ろう!」というメッセージを砂浜から発信。 全貌を特設サイトで公開中 ( URL: http://summer.sinap.jp/ )

YouTube チーフビジネスオフィサーのロバートキンセル氏は、「YouTubeにおけるコンテンツの取り組み」と題して、YouTubeの利用状況、今後の展望などを語った。

情報通信、電子機器などのコンサルティングを行う日経BPコンサルティングは、一般消費者とビジネスマンへのアンケート調査から、企業や商品、延べ1500のブランド力を評価するブランド評価調査プロジェク

インターネット調査のニールセンは、スマートフォン視聴率情報「Nielsen Mobile NetView」とPC版インターネット視聴率情報「Nielsen NetView」のデータを基に、「ビデ

インターネット調査のニールセンは、ニールセンインターネット基礎調査、スマートフォン視聴率情報、PC版インターネット視聴率情報のデータソースを用い、2013年4月から2014年4月の1年間でのスマ

インターネット調査のニールセンは、スマートフォン視聴率情報「Mobile NetView」とPC版インターネット視聴率情報「NetView」のデータを基に、2013年の日本におけるスマートフォン

インターネット利用動向調査のコムスコア・ジャパンは、オンライン上の動画サイトに関する調査「ビデオ・メトリックス」で分析した日本の動画ストリーミングサイト最新利用状況に関する2012年12月のレポ

コミュニティサービス企画・開発のガイアックスは、学校非公式サイト対策「スクールガーディアン」事業において、東京都・神奈川県の私立中学・高校の協力でアンケート調査を実施。

インターネット利用状況調査のビデオリサーチインタラクティブ(VRI)は、PCインターネットにおける大学生のWebサイトアクセス動向をまとめ、4月3日発表した。調査によると大学生の接触者率(リーチ)がもっとも高いWebサイトは「Yahoo! JAPAN」だった。2位以下は「Google」「Facebook」「YouTube」が続いている。

山川 健(Web担 編集部) 2015/02/04 17:01 (59)(33)

eマーケティング事業のオプトは、動画視聴行動に関するアンケート調査結果を2月4日発表した。

マーケティング支援のグローバルリンクジャパンは、同社のコンテンツマーケティング支援ツール「CLOUDPLAY」において、YouTubeの分析機能を強化し、分析レポート機能を搭載することにした、と

インターネット視聴率情報のネットレイティングスは、インターネット利用動向調査のニールセン・オンライン(Nielsen Online)が提供する調査「NetView」の3月データをまとめ、4月23日発表した。テレビ各局が開始した動画配信サイトの利用者が増加。

Yahoo!JAPANを運営するヤフーは、2012年のYahoo!検索キーワードを集計し、ランキング形式で紹介する「2012年検索ワードランキング」を11月26日発表した。

マーケティングソリューションのメンバーズと統計分析事業のサイカは、共同でKPI(重要業績評価指標)管理ダッシュボードや統計分析によるモデル構築、レポートサービスを統合し、マーケティング施策の効率

インターネット調査のマクロミルと、デジタル市場調査のデジタルインファクトは、共同で動画広告市場の動向に関する業界アンケート調査を実施し、2月6日、調査結果を公表した。

インターネット広告のデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)と、データベースマーケティングのCCCマーケティング(CCCMK)は、「YouTube」の動画広告配信サービスを始める、と

検索エンジンマーケティングのアイレップは、「YouTube」動画において企業と生活者の接触機会を拡大する「YouTube動画最適化サービス」の提供を3月25日より開始する、と同日発表した。

企業向け動画とWeb制作のクロスコは、企業による開設が増加しているYouTubeチャンネルの活用を促進する「企業向けYouTubeチャンネル活用支援サービス」の提供を開始する、と10月3日発表し

楽天グループでマーケティングのリンクシェア・ジャパンは、「YouTube」で動画を公開する人や集団「ユーチューバー」の管理・支援を行うUUUM(ウーム)と業務提携し、同社が運営するネットワークに

インターネット広告のサイバー・コミュニケーションズ(cci)は、オンラインビデオ領域におけるコンサルティング、プランニング、クリエイティブ、分析を一括で行うオンラインプロモーション支援サービス「

Googleは、非営利団体向けプログラム「Google for Nonprofits」の日本での提供を7月10日開始した、と同日発表した。

ソーシャルメディアマーケティングのアライドアーキテクツは、企業向けTwitterキャンペーンアプリサービス「モニプラfor Twitter」で、1月31日より「動画視聴キャンペーン」機能の提供を

インターネット広告のサイバーエージェント子会社で企業のブランディングに特化した動画広告制作を行うMOZZ TOKYOは、「YouTube」向けの6秒の動画広告「Bumper(バンパー広告)」の制

コンテンツマーケティングのニューステクノロジーは、広告主のオンライン動画をユーザーの興味・関心に合わせて配信して視聴・拡散を促進するサービス「BLADE PR for Video」を始める、と1

独自に制作した動画を「YouTube」で継続的に公開する個人・団体を指す「YouTuber(ユーチューバー)」のマネジメントを手掛けるuuum(ウーム)と、PRサービスのブルーカレント・ジャパン

グーグルは、YouTubeプロモート動画広告サービスを日本で提供開始した、と10月26日発表した。YouTube上の動画をYouTubeのサイト内や、グーグルと提携するサイトなどのコンテンツネットワークを通してプロモーションを行う広告プログラム。

ページ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセス権
ファイル、ディレクトリ、Webページ、プログラムなどに対して、読み出し/書き込み ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]