【2015年度版】ビジネス現場で役に立つ 新着ビジネス系アプリ5選

ビジネスに役立つアプリを、リリースから1〜2年以内に限定してピックアップ。それぞれオススメのポイントをご紹介します。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

タブレットやスマートフォンをビジネスで活用するためには、ビジネス現場で“使える”アプリの存在が不可欠です。長年にわたり実績のあるアプリは安心感がありますが、新しめのアプリも端末スペックの向上に伴いできることが広がったりしているなど、見過ごすことはできません。しかし、日々増え続けるアプリ、何を選んだらいいのかわからない、という方も少なくないはず。そこで今回の記事ではビジネスに役立つアプリを、リリースから1〜2年以内に限定してピックアップ。それぞれオススメのポイントをご紹介していきます。

また、「定番系アプリ」をご覧になりたい方は以前、特集した【2015年下期版】スマートデバイスを使いこなす営業パーソンが選ぶ ビジネス系おススメアプリ5選も合わせてご覧ください。営業に役立つ定番アプリをご紹介しています。

新興アプリのビジネス活用におけるメリットとデメリット

新興アプリには、タブレット・スマートフォンなどの端末側に要求されるスペックが高かったり、リリース直後ならではの不具合が多く安定しなかったり、といったデメリットがあることも確かです。一方で、新興アプリはアップデート対応が行われやすく、定番機能の最適化が行われている傾向があるため、これらのデメリットを十分に補っているものも少なくありません。メリットを考えると、最新の技術と利便性を享受するために、端末自体を最新の機種に買い替えることも選択のひとつです。

それではさっそくご紹介していきましょう。

続きはこちらのサイトでご覧ください
https://handbook.jp/blog/2015/12/21/business-new-apps-pickup-5-2015/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 1. 新興アプリのビジネス活用におけるメリットとデメリット
  •   2-1.【Office Lens】
  •   2-2.【さかのぼりレコーダー】
  •   2-3.【TimeTree】
  •   2-4.【Mobile Bee】
  •   2-5.【Weblio英語辞書アプリ】
  • 3. まとめ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

tweet13このエントリーをはてなブックマークに追加
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
Web担メルマガでラクラク情報ライフを
注目記事が毎週手もとに届いて見逃さない
要チェックのセミナー情報もゲットできる
編集長コラムを一足先に読める
―― 10万人が読んでいる、Web担必読メルマガです

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスHP Softwareトランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeperアドビ システムズ 株式会社
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社SitecoreYahoo!プロモーション広告Oracle