電通と電通デジタル、ウェブ広告価値毀損測定世界最大手のIASからパートナー認定

データやソリューションを使った広告取引・運用によってキャンペーンの健全化実現

電通と、100%子会社でデジタルマーケティング領域のコンサルティング、開発・実装、運用を手掛ける電通デジタルは、ウェブ広告価値毀損(きそん)測定の世界最大手、米国インテグラル・アド・サイエンス(IAS)から日本で初の「サーティファイド・ビューアビリティ・パートナー」に認定された、と3月14日発表した。同パートナーは、IASが提供するデータやソリューションを使った広告取引・運用によってデジタルキャンペーンの透明性と健全化を実現する。

ウェブ広告は、広告システムの自動化に伴って取引の確認が難しい部分が多くなり、広告がしっかり見られているか、広告が人ではなく機械によって閲覧やクリックされていないか、不適切なサイトに表示されていないか、といった広告の価値毀損に関する問題が現れている。電通と電通デジタルはこれまでも広告毀損のリスクの計測と、最小化するためのさまざまな対策を進めてきた。今回、こうした取り組みがIASの認定につながった。両社は今後も活動を強化する。

この記事が役に立ったらシェア!
tweet14はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]