アイレップ SEM総合研究所、2011年検索エンジンマーケティング業界10大ニュースを発表

SEM業界で最重要となるニュースをSEM総合研究所の所長、渡辺氏が中心となって選定
池田真也(Web担 編集部) 2011/12/26(月) 23:08 tweet36このエントリーをはてなブックマークに追加 印刷用
|

検索エンジンマーケティングのアイレップは、同社のSEM総合研究所が選定した「2011年の検索エンジンマーケティング(SEM)業界10大ニュース」を12月26日に発表した。

10大ニュースの選定は、日本のSEOの第一人者であるアイレップ取締役CSO SEM総合研究所 所長 渡辺隆広氏を中心に行い、デジタルマーケティング領域専門企業アイレップならではの視点で、特に影響度の高いものを選定した。

2011年の最大のニュースは、米Google検索の「パンダ・アップデート」。米Googleがコンテンツ品質評価を改善し、検索結果の関連性を高める取り組みを強化するという趣旨を発表したニュースが選ばれた。この取り組みの1つとして、コンテンツ品質の評価に関するランキングアルゴリズム、通称「パンダ・アップデート」と呼ばれる新しいランキングアルゴリズムが欧米で大きな注目を浴びており、日本ではまだ公式に適用はされていないが、2012年にも発表されるのではないか、と予想されているという。

2011年のSEM業界10大ニュースは次のとおり。

  1. パンダ・アップデート
  2. 米Yahoo!、Bingへの移行を順調に進める
  3. ヤフーの「スポンサードサーチ Ver.3」 プラットフォーム移行完了
  4. 米Google 検索サービスにSSL接続導入 検索キーワード解析に影響
  5. Google+ リリース
  6. Adobe Systems、Efficient Frontier買収
  7. MicrosoftとGoogleがネット上で対立
  8. Google、スパムリンク取り締まり大幅強化
  9. キュレーション系サービス、各社次々にリリース
  10. デジタルマーケティングは統合管理の時代へ

10大ニュース
http://www.irep.co.jp/sem10/

アイレップ
http://www.irep.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
tweet36このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

今日の用語

サイドバー
Webサイトのページ上で、コンテンツエリアとは区別して作られたエリアのこと。ナビ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore