ユーザー投稿記事 (全カテゴリ) 一覧

2ページ目の記事を表示しています。

すべての内容カテゴリすべての種別カテゴリユーザー投稿記事を表示しています(全6897記事)。

ユーザー投稿記事 (全カテゴリ) 一覧

ページ

根岸 雅之 7/11 10:27
【本セミナーの申込は終了させていただきました。 ご参加いただきまして、誠にありがとう御座います。】
 
 

~SEO専業10年以上の集大成ツール【サクラサクLABO Advanced】を活用して売れるキーワードの見つけ方、ビッグワードへの取り組み方、サイトの育て方すべてお教えします!~

SEO専業10年以上のサクラサクがお伝えする、実践的SEOセミナー。

SEOで気にしているワード数はいくつですか?
SEOというと、ついパッと思いつく重要なキーワード一つの順位を気にしがちです。

KAN (株式会社 環) 7/11 9:55

Adobe Analytics担当になったら知っておくべきGoogle Analyticsとの違い

Adobe Analyticsを学べる場が少なく、あったとしても敷居が高いと感じている方のための無料講座です。

Adobe Analyticsに興味関心を持たれているウェブ担当者、マーケティング担当者にオススメの内容です! ※Adobe Analyticsを利用したことのない、初心者の方対象の内容になります。

Adobe Analyticsでどんなことができるのかを知りたい方は、この機会に是非受講ください。

KAN (株式会社 環) 7/11 9:36

引き合い依存から脱却し、新規市場開拓するには?

デジタルマーケティングの戦略を描けますか?
研修翌日から使えるナレッジを武器に、戦略を描ける担当者を目指しましょう。

戦略を描ける担当者になるためのBtoB Webマーケティング2Day実践研修では、成功企業の取り組み事例や実践紹介だけでなく、ワークショップや演習を折り込みながら、「組織」と「仕組み」の観点から、製造業のお客様の売上に貢献するWeb戦略とマーケティング設計について学べます。

株式会社いつも. 7/10 17:33

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 8月4日(金)『楽天で「新規のお客様」を継続的に集める検索対策、広告運用の方法・事例を公開セミナー』を東京にて開催します。当セミナーは、より高度な対策や運用が求められる実践的な集客手法と実績を、説明させていただきます。

■セミナー 開催日時■
8月4日(金) 14:00~15:30(13:30開場)

■セミナー 概要■
[第1部] (約90分)
【最新】楽天モールの集客トレンドと
当社サービス利用企業の集客アップ手法と実績紹介
・最新 楽天で問合せが多い内容と対処法
・楽天のアクセスアップを狙うための手法と
サービス利用企業の動向
・商戦期でのモールの集客&売上アップで取り組むこと
・SOY受賞店舗も活用・導入実績多数の楽天集客アップ
サービス概要
・上場企業・有名企業も続々利用の楽天内広告運用
サービス概要
※商戦期でのモール集客UPに役立つ内容でお伝えします。

一般社団法人SNSエキスパート協会 7/10 17:04

SNSマーケティングに関する検定講座/試験の実施・人材育成を推進する「一般社団法人SNSエキスパート協会」は、SNSマーケティングに関する認定資格として、「SNSエキスパート検定(初級・上級)」を開発・提供しています。2017年3月より、東京と大阪で「初級SNSエキスパート検定」(全9回)を実施し、このたび合格者が累計100名を突破しましたのでお知らせします。

「初級SNSエキスパート検定」は、SNSマーケティングに必要な用語、概念、考え方、注意点といった基礎的な知識と理論の習得を目標としています。講座後に実施される検定試験に合格すると「初級SNSエキスパート」として認定され、2017年6月末時点で、累計102名の初級SNSエキスパートが誕生しました。

エビリーWeb担当 7/10 16:56

この度、株式会社エビリーでは動画販売サイトを簡単に作成できる動画販売ポータル構築システム「ミルビィポータルEC」を正式リリースいたしました。サービスリリースに伴いまして「ミルビィポータルEC」のサービスの詳細ならびに利用方法についてのご説明をするセミナーを開催いたします。動画の有効活用、動画を利用したマネタイズを検討されている企業様はぜひお越しいただければと思います。
※2017年6月22日に開催した同名称のセミナーと同内容でございます。

【開催概要】
「ミルビィポータルEC」には動画販売サービスの運用に必要な基本機能は最初からすべて揃っており、すぐに動画販売サイトの運用を始めることができます。今回のセミナーでは「ミルビィポータルEC」の機能についての説明、利用方法、活用事例についてデモンストレーションを含めご説明差し上げます。

・ミルビィポータルECの機能
・ミルビィポータルECでの課金方法
・ミルビィポータルECの導入までの流れ
・ミルビィポータルECの活用事例

 

↓↓↓ セミナー参加はこちら ↓↓↓

エビリーWeb担当 7/10 16:48

教育業界ならびに社内教育において、ますますオンライン上での動画活用が求められています。株式会社エビリーでは、LMS(ラーニング・マネジメント・システム)を提供する株式会社ジンジャーアップとともに共同で「教育における動画とビッグデータ活用セミナー」を開催いたします。

【セミナー内容】
昨今、ビッグデータの活用について各業界において取りざたされておりますが、教育業界、ならびに社内教育においてもビッグデータの活用は不可欠になってきました。今回のセミナーでは教育における動画とビッグデータの活用につきまして最新事例を基にご説明を差し上げます。
特に動画におけるビッグデータ活用におきましては視聴履歴の管理により飛躍的にデータ活用方法が拡大します。エビリー社の動画配信システム「ミルビィ」とジンジャーアップ社のxAPI/LRSサービスを組み合わせて活用することにより、ユーザーの動画の視聴情報の管理はもちろんのこと、視聴中断・飛ばし見・複数回再生など詳細なデータ管理が可能になります。

 株式会社エビリーからは教育における動画の活用事例を、株式会社ジンジャーアップからは最新のEdTech(エデュケーション・テクノロジー)について事例を含めてご説明差し上げます。

シトラスジャパン株式会社 7/10 16:00

英文コピーの品質を見極めるには、インパクトがある、洗練されているという表向きだけではなく、構文上のルール、トーン&マナー、そして何より重要なのは、どんなターゲットに向けて、どのような意図・目的で訴求するのかをまずふまえるべきですが…
今回は、一筋縄では行かない、仕上がり英文の良し悪しについてお話します。

当社の顧客の大半が日本国内の日本人という前提がありますが、大まかな目安として、例えば
a) 原稿と突合せて一言一句そろっている
b)デザインにマッチしている
c) 流暢、カッコいい
というものがあります。一見当たり前なようですが、a) とc) でどんなイメージを描いて良いと言っているかは注意が必要です。料理レシピ(材料)の英訳案件を事例として挙げてみます。

「時雨煮」
広義には佃煮の一種という視点から、(外国人にわかりやすく) 意訳した場合と日本名をそのまま活かすのとではどちらが適切なのでしょう?
一番親切で誰もが納得できそうなのは、頭に ’Japanese’ とつけて名称をそのままとする表記でしょう。
後ろにカッコ書きで説明を入れるのも一案ですが、読みやすさを目指すなら前者をお勧めしたいですね。

株式会社フィードフォース 7/10 11:33

2017年7月10日、株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)が提供するソーシャルログイン導入実装支援サービス「ソーシャルPLUS」は、アイテック阪急阪神株式会社(所在地:大阪市福島区、代表取締役社長:浜田 真希男、以下「アイテック阪急阪神」)が提供するECソリューション「HIT-MALL」との連携を開始いたしました。

NTTコム オンライン・マーケ... 7/10 11:12

ユーザーシナリオから考える!Webリニューアルを成功させる方法

~参考書には書いていない、構築現場視点で見るサイトリニューアルのポイント~

UX、CX、DMP、AI、カスタマージャーニー、さまざまなバズワードが飛び交うWebマーケティングの現場。
言葉の意味はなんとなくわかるけど、実際のWebリニューアルではどうすればいいの??
本セミナーでは、「UX最適化」「データ最適化」「ユーザーコミュニケーション最適化」の3つをテーマに、これまでの概念だけの理解を、実際のリニューアルで使える知識へとアップデートしていきます。

NTTコム オンライン・マーケ... 7/10 11:03

オムニチャネルを成功に導く 最新の顧客データ管理とは?
~カスタマー・アイデンティティ・マネジメント~

オムニチャネル施策の実践においては、一人一人の顧客を深く理解した上で適切な情報・サービスを提供することが必要です。
そのためには、Webサイトやアプリ、店舗等で顧客から有益な情報を取得し、それらを一人の顧客データとして統合して活用していかなくてはなりません。

これを実現するためには、

  • ・ソーシャルログイン等を導入して、顧客のオンライン登録やログインの負担を減らすこと
  • ・顧客のプロファイルや興味情報を顧客に負担をかけずに取得し、さらに最新の状態に更新していくこと
  • ・集めたデータの統合や活用を、安全かつスムーズに実施すること

といった様々な課題を解決する仕組みが必要となります。

株式会社キノトロープ 7/10 10:38

開催概要

毎回好評のセミナー開催決定!!

WebリニューアルにおけるRFP(提案依頼書)の作り方
~CMS導入・構築を成功させるために~

CMS導入・構築を外部業者に発注する場合、RFP(提案依頼書)は欠かせません。

RFPを作成することで、発注業者との認識のズレをなくすだけでなく、口頭での説明やあいまいな発注でプロジェクトを進めた場合に起こりがちな予算超過やスケジュールの遅れなどのトラブルを未然に防ぐことができます。

しかし、RFPはただ作れば良いというものではありません。
RFPの内容で、そのプロジェクトの命運が決まると言えるほど、RFPは発注の「キモ」となります。

そこで、本セミナーでは、CMS導入・構築を成功させるためのRFP作成のポイントについて、プロの視点から徹底解説します。

対象

下記のようなニーズ・悩みを抱えている方にオススメです。

桂川誠 7/10 7:50

プレスリリース配信は、情報の拡散と効果的なPRに有効なマーケティング手段です。

プレスリリース配信サービスとして有名なのは、PRTIMES、News2u、@Press、ValuePress!などがあり非常に効果的ですが、言うまでもなく有料です。

しかしながら、無料でプレスリリース掲載ができるサイトも存在します。そこで、今回は複数ネット媒体に配信可能なサービスと、職種別、業種別に特化した専門媒体でプレスリリースを無料掲載できるサイトをご紹介します。

【BtoB限定】プレスリリースを無料掲載!職種別サイト11選

http://putilapan.com/btobwebmarketing/contentsmarketing/pressrelease/

プライム・ストラテジー株式会社 7/9 7:24

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「コンテナ型仮想化」を公開しました

こんにちは、日立ソリューションズの吉田です。

今回は、最近話題になっている「コンテナ型仮想化」について、ご紹介したいと思います。
OS上に「コンテナ」と呼ばれる隔離されたアプリケーションの実行環境を作成し、一台のマシン上であたかも複数のマシンが動いているかのような環境を実現するのが、「コンテナ型仮想化」技術です。

従来の仮想化技術である「ハイパーバイザー型仮想化」では、KVMやXenのようなハイパーバイザーと呼ばれるソフトウェアが、仮想的なハードウェアである「仮想マシン」を提供する技術です。この「ハイパーバイザー型仮想化」では、ハードウェアレベルでの仮想化を実現するため、別々のOS(VM)を動作させることができます。しかし、それではVMの容量が大きくなり、起動に時間がかかります。
 「コンテナ型仮想化」では、OS上の実行環境を仮想化するため、OS自体は限定されますが、実行環境である「コンテナ」のサイズが小さくなり、起動も早くなります。そのようなこともあり、近年注目を浴びています。

植之原道宏 7/8 14:56

注目され続けている人工知能・AI。それでもメディアでの取り上げられ方のポイントがすこし変わってきているようです。最近は、やはり具体的にどのように活用されているかの事例紹介や、いま現在活用することができるのは、どのような取り入れ方であるのかという解説が増えてきているようです。
アメリカのスタバでの使えば使うほどあなたの好みを理解してくれる「マイバリスタ」などオンラインメディアの中から、ピックアップしてご紹介します。

人工知能はいま具体的にはどのように活用されているか/活用できるか

 

インフォテリア 7/8 12:18

なぜか社内にワインセラー、しかも在庫管理が意外と手間

一部のお客様はご存じかと思いますが、実は弊社のリフレッシュエリアには2台のワインセラーが設置されており、合計で48本のワインが格納できます。

従業員同士やお客様との懇親を目的に設置されているワインセラーなのですが、非常に利用率が高く、気がつくとワインが入っていない、ということも多々発生するようになってきました。

どこからでも在庫を知りたい

リフレッシュエリアは1階、オフィスは10階にありますので、ちょくちょく見に行けばいいのですが、出先とかですてきなワインを発見することもあります。

実在庫がわからない形で買わざるを得ないので、同じようなものを買ってきてしまうことも多く、事実同じ銘柄のワインがかなり重複しています。赤が欲しいのに白を買ってきたり、また、ワインセラーが満杯なのに追加で買ってきてしまうと、これはこれで管理する側としては困ってしまいます。

ワイン管理を簡単にしたい!
立ち上がる社内クロスファンクションチーム

どんなワインを買ってきたか?エチケット(ラベル)はどんなだったか?

いつ買ってセラーに入れたか?はたしてそのワインは今もセラーにあるのか?

CTC教育サービス 7/8 11:43

CTC教育サービスはコラム「 グーグルのクラウドを支えるテクノロジー > 第19回 機械学習によるデータセンターのエネルギー効率予測」を公開しました。

はじめに
 今回は、データセンターのエネルギー効率を機械学習で予測するという事例を紹介します。これは、2014年に公開された論文「Machine Learning Applications for Data Center Optimization」で解説されているもので、ニューラルネットワークを用いて、サーバーの稼働率や冷却水の温度設定によるエネルギー効率の変化を予測するというものになります。

Googleのデータセンターにおけるエネルギー効率
 データセンターのエネルギー効率は、一般に、PUE(Power Usage Effectiveness)という指標で計測されます。これは、「データセンター全体の消費電力 ÷ IT機器による消費電力」という計算式で表されるもので、データセンターで消費される電力がすべてIT機器によるものであれば、1.0になります。ただし、冷却設備など、IT機器以外で消費される電力もあるため、実際には1.0よりも大きくなります。PUEを出来る限り小さくして、1.0に近づけることがデータセンターのエネルギー効率改善の目標ということになります。

CTC教育サービス 7/7 17:13

CTC教育サービスはコラム「技術者のためのほにゃららら > 第29回 データに基づくPythonの市場動向について 」を公開しました。

めまして、このコラムを担当する吉政創成の吉政でございます。CTC教育サービスのマーケティング支援を行っているご縁から、この「技術者のほにゃららら」というコラムを連載しています。「ほにゃららら」というのは40歳前後以上の方でないとぴんと来ないかもしれません。「XXXXX」や「なんとか」のような意味です。ちょっと大きな会社の役員をしていたこともあり、技術者の面接で経験したことや、XMLやLinux、Ruby、Ruby on Rails、PHP、Pythonの認定試験を運営支援する中で感じたことなど、技術者の方々に役に立つような内容を中心に書いていきます。第29回は「データに基づくPythonの市場動向について」というタイトルで書いてみます。

この続きは以下をご覧ください
http://www.school.ctc-g.co.jp/columns/yoshi/yoshi29.html

シトラスジャパン株式会社 7/7 17:10

日本の住所表記は海外の人にとって分かりにくいと良く言われます。
日本人には馴染みのある、北海道から沖縄まで北から並んだ都道府県のリストも、そのまま翻訳してしまうと、海外の人にとっては、とても探しにくいリストになってしまいます。
20個くらいならともかく、小さな国土に47も都道府県がありますので、よほど日本通な外国人でも探すのは困難です。ローマ字になってしまうと日本人でも選ぶのが苦痛ではないでしょうか。

 地方で分けるという考え方もありますが、TohokuやChubuなどの地方に何県が含まれているかほとんどの外国人は知りませんので、やはり探しにくいことには変わりありません。
どうしても都道府県をリストとして掲載したい場合は、アルファベット順に並び替えると、海外の人は格段に探しやすくなります。通常シトラスジャパンではそのような方法をおすすめしています。

プライム・ストラテジー株式会社 7/7 17:07

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「OpenStackとDockerは実装する段階へ、Dockerコンテナ管理ツールはKubernetesが主流に」を公開しました

こんにちは、日立ソリューションズの吉田です。

今回は、最近話題になっている「コンテナ型仮想化」について、ご紹介したいと思います。
OS上に「コンテナ」と呼ばれる隔離されたアプリケーションの実行環境を作成し、一台のマシン上であたかも複数のマシンが動いているかのような環境を実現するのが、「コンテナ型仮想化」技術です。

従来の仮想化技術である「ハイパーバイザー型仮想化」では、KVMやXenのようなハイパーバイザーと呼ばれるソフトウェアが、仮想的なハードウェアである「仮想マシン」を提供する技術です。この「ハイパーバイザー型仮想化」では、ハードウェアレベルでの仮想化を実現するため、別々のOS(VM)を動作させることができます。しかし、それではVMの容量が大きくなり、起動に時間がかかります。
 「コンテナ型仮想化」では、OS上の実行環境を仮想化するため、OS自体は限定されますが、実行環境である「コンテナ」のサイズが小さくなり、起動も早くなります。そのようなこともあり、近年注目を浴びています。

(株)ランドスケイプ 7/7 15:41

第2部ランドスケイプでは、
ベネフィット・ワン社のuSonar利用実績をお伝えします。

少し思い出してみてください。
こんなことをふっと考えたことはありませんでしょうか?

「いまどきの年代。20代の若手社員は何がモチベーションなの?」

「後輩を少しずつ指導している若手社員。
 彼らにもっと成功体験をつませたいのだが・・・。」

いまどきの年代。若手社員をやる気にする仕掛けとは?
第1部ベネフィット・ワンがその仕掛けを話します。

(株)ランドスケイプ 7/7 15:39

第2部ランドスケイプでは、
ベネフィット・ワン社のuSonar利用実績をお伝えします。

少し思い出してみてください。
こんなことをふっと考えたことはありませんでしょうか?

「いまどきの年代。20代の若手社員は何がモチベーションなの?」

「後輩を少しずつ指導している若手社員。
 彼らにもっと成功体験をつませたいのだが・・・。」

いまどきの年代。若手社員をやる気にする仕掛けとは?
第1部ベネフィット・ワンがその仕掛けを話します。

(株)ランドスケイプ 7/7 15:07
 
『2016 CRMベストプラクティス賞』受賞企業
セゾン情報システムズが登壇します。

■外部サイト「ITProMarketing」
データベースを統合せずに連携基盤を短期間で構築、HULFT販促を支援するデータマネジメントとは

『見込客の育成について、困っていることはありませんか?』

MarkeTimes編集部 7/7 13:10

WordPress(ワードプレス)は、世界中で利用されているオープンソースのCMSとして有名です。WordPressには無料または有料のテーマが数多く存在しますが、日本語対応でかつWeb集客に特化したテーマはそれほど多くはありません。

そこで、株式会社イノ・コードは、Web集客が実践できるWordPressテーマEmanon Pro[エマノン プロ]を開発しました。Emanon Proは、個人事業主様や中小企業様がビジネス目的で利用できる有料テーマです。SEO内部対策済みのテンプレートで構成されおり、ランディングページなどのWeb集客機能が充実しています。

ビジネスサーチテクノロジ株式会社 7/7 10:58
サイト内検索エンジンの研究開発・販売・ASP/SaaS提供およびソフトウェア研究開発・コンサルティングのビジネスサーチテクノロジ株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長:川邉雄司、以下「BST」)は、同社の画像付き検索アシストサービス「ポップリンク※」のアップデート版「ポップリンク Version 2.4」の提供を2017年7月3日に開始したことを発表いたします。

■スマホ検索の利便性を追求したユーザインタフェースを提供

BST では、スマートフォンユーザによるWeb利用の増加を背景に、限られた画面範囲での快適なユーザ体験を提供するサイト内検索を提供してまいりました。今回 提供を開始する「ポップリンク Version 2.4」は、検索窓に入力された文字をもとに、少ない操作で詳細ページへ到達できる画像付き検索アシストサービスに、スマートフォン向けのユーザインタ フェースを新たに追加して、高い閲覧性と操作性を実現するものです。

ジャングルオーシャン 7/6 21:41

ブログ記事を投稿する時に「タグ付け」ってしますよね?

そのタグ付けをした時に気を付けたいのが「タグページ」の乱立です!

今回は、意外と見落としがちなSEO施策をちょっとネタを交えてご紹介します!w

シトラスジャパン株式会社 7/6 18:08

直接的、間接的コミュニケーションの嗜好は文化によって様々な傾向にわかれます。
ある文化では、衝突を避けた婉曲的な立ち振る舞いの傾向として、また、別の文化では、目的に直接的に到達する傾向として表現されます。

著名な言語学者であるデボラ・タネンは、直接性というものは「ある文化と異なる他の文化とでは、それぞれの視点の違いから大きく異なる要素として受け止められ、それは混乱や誤解の原因ともなりうる。」と語っています。異なるマーケットに向けてコンテンツを制作しようとする際、こうした文化的違いに応じたローカライズの必要性というものが浮き彫りになるのです。
 

株式会社エル・エム・ジー 7/6 15:11

企業のSNSマーケティングをサポートする株式会社コムニコ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:林 雅之)は、7月25日(火)、産業能率大学 企画広報部長の村山さま、芝浦工業大学 経営企画部 企画広報課 Web担当の羽田さまをお招きして、学校・教育機関の宣伝・広報ご担当者を対象に「SNSセミナー」(無料)を開催します。

当日は、パネルディスカッションを通して、両大学のSNS時代の学校広報のあり方をお話しいただく予定です。モデレーターは、当社マーケティングディレクターの本門が務めさせていただきます。

SNSアカウントの運用方針が決まらない方、SNSアカウントの管理や効果検証に課題をお持ちの方は、産業能率大学さまや芝浦工業大学さまの運用方法を一つのケーススタディにしていただき、日々の運用にお役立て下さい。

(株)ランドスケイプ 7/6 13:26
 

 

日本HPのマーケィング。この機会にぜひ聴いてみませんか?

本セミナーはウェビナー(オンラインセミナー)配信による受講も受付けております。
お申込みフォームからご希望の参加種別をお選びください。

 

 

お申込みはこちら≫

NTTコム オンライン・マーケ... 7/6 11:39

 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:塚本 良江、以下NTTコム オンライン) は、自動車保険業界を対象に、顧客ロイヤルティを図る指標であるNPS®の業界ベンチマーク調査を実施しました。この結果、最もNPS®が高いのは、セゾン自動車火災保険株式会社(以下「セゾン自動車火災保険」)となりました。
 保険会社との契約を代理店を通じて⾏う“代理店型”と、保険会社と契約者が直契約を結ぶ“ダイレクト型”に分けて分析したところ、「コストパフォーマンス」と「保険商品の魅力」に強みを持つダイレクト型のほうが、よりNPS®が高い結果となりました。また、業界全体としては、契約後のアフターフォローや契約更新時のご案内など、顧客への適切なアプローチの有無により、ロイヤルティに大きく差が出ていることもわかりました。

調査結果の詳細はこちらからご覧ください:
http://www.nttcoms.com/service/nps/report/carinsurance/

株式会社フィードフォース 7/6 11:36

2017年7月6日、株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)が提供するソーシャルログイン導入実績No.1サービス「ソーシャルPLUS」と、株式会社ジーニー(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 智昭、以下「ジーニー」)が提供するマーケティングオートメーションプラットフォーム「MAJIN」が、連携を開始いたしました。

これにより、企業は自社が運営するWebサイトにおいて、企業のLINEアカウントと連動するLINEログインを効果的に導入でき、LINEログインを通じたID連携率の向上が見込めると同時に、API型公式アカウントやビジネスコネクトアカウント、LINE@などのLINEプラットフォームを効果的に活用した、One to Oneマーケティングが実現可能となります。

「ソーシャルPLUS」と「MAJIN」を組み合わせて活用することにより、既存顧客とLINEユーザーの自然な紐づけが可能となるだけでなく、顧客の属性情報や行動履歴に合わせた個別のアプローチやメッセージ配信のタイミングが最適化されるなど、LINEを起点にした最適な顧客コミュニケーションが実現でき、収益の向上を見込むことができます。

株式会社 プリンシプル 7/5 18:31

セミナー概要

Webマーケティング施策は数多くあり、マーケターには日々色々な業者から提案があります。

  • リスティング広告
  • 各種ディスプレイ広告
  • SEO
  • アフィリエイト
  • 解析
  • その他各種ツール

営業トークを信じて投資判断をしたものの、手痛い失敗をした方も多いのではないでしょうか。
どの施策も「やってみないとわからない」面がある一方、予算と時間は有限です。トライアンドエラーは不可欠ですが、「戦略とKPI」を設計し、「適切に代理店をマネジメント」することで、WEBマーケティングは成果を出すことができます。事業会社側とマーケティング支援会社側双方の知見を元に、どう考えてどう施策に落としこんでいくべきか、お伝えします。

株式会社トレンドExpress 7/5 15:36

日本政府観光局(JNTO)の最新発表によると、今年の1月~5月の訪日中国人数(推計値)は2,694,500人となり、2016年の同期間に比べ8.0%の増加となりました。

10月には訪日中国人の増加が見込まれる中国の秋の大型連休『国慶節』がやってきます。中華人民共和国の建国を祝うこの祝日期間は、今年は中秋節と重なり、2017年で最も長い8連休(10月1日~8日)となります。

最近では春節期間以上に訪日旅行への注目度が高い時期となっているという、この連休の到来に向けて、日本企業は果たしてどのようなプロモーション戦略を打つべきなのでしょうか。

今回のセミナーでは、2016年の国慶節における訪日中国人の消費動向を振り返りながら、今年の国慶節に向けて打つべき戦略や施策についてお伝えしたいと思います。

どうぞ奮ってご参加ください。

※内容を一部変更して実施する場合がございます。ご了承ください。

 

シトラスジャパン株式会社 7/5 15:24

近年は政府の訪日キャンペーン施策の後押しなどもあり、外国人観光客の増加に伴うインバウンドの翻訳需要活況のなか、本当にたくさんの翻訳会社が見受けられるようになりました。
私が入社した1980年代半ばのころは、従業員数10名未満の広告制作会社がこれにあたり、
その後、コンビニエンスストア、歯科医院と移り変わり、いまや次の担い手として翻訳会社がこれに代わって台頭してきているんじゃないか?と、そう勝手に思っている今日この頃です。

 

そこでこのコラムでは、これから翻訳や翻訳会社と関わることになってしまった方に向けて、
翻訳会社の選び方やら付き合い方、ウラ噺など、翻訳会社のホームページには載っていない「アレこれ」を私なりに、ちょっとシニカルに書いてみたいと思っています。

 で、私のコラム第1回は「当社、シトラスジャパンについて。」

現在は、多言語Web制作も行っていますが、もともと当社は広告制作の一環として英文コピー、多言語を扱っていました。だから本当は、広告制作会社で英語を中心とした多言語案件に知見が深く、ことに英文は「訳す」というよりは「書く」傾向にあり、そっちのほうが正直得意です。

 

(株)ランドスケイプ 7/5 14:05

シャノン社講演
BtoBマーケティング担当者のためのマーケティングオートメーション実践セミナー

営業部門
『「来年度予算で検討したい」と言われたのに、フォローを忘れ別会社に決まってしまった。』
マーケティング部門
『イベントで集めた見込み顧客。今はメールマガジンを送るだけの相手になってしまった。』

これらの課題の解決方法が『インサイドセールス』です。
見込み顧客と継続的な接点を持ち、顧客との関係性を築き上げる『インサイドセールス』。
近年取り組みをはじめる企業も増えてきました。

MarkeTimes編集部 7/5 13:14

Facebook広告は、今やWebマーケティングには欠かせない手法となりました。

また、Facebook広告で効果を上げるためには、以前より知識や経験が必要になっているのも事実です。

「Facebook広告は難しい」

そう思っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、そもそも「Facebook広告で効果が上がらない」という人の中には、リスティング広告など他のWeb広告と、Facebook広告の本質的な違いを理解しないまま、広告を運用している人が多いと感じます。

リスティング広告とFacebook広告では、アプローチの仕方が全く違います。

YUTA MISHIMA 7/5 11:57

株式会社フルスピード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:友松功一、以下「当社」)は、バズ動画専門の制作会社である株式会社ファニムビ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中道 一将)と共同で、バズ動画のプロモーション効果やバズ動画を活用した戦略的PRメソッドを解説する、少人数制の無料セミナーを 2017年7月26日(水)に開催します。

当日は、バズ動画の売上貢献事例、プロモーション効果を高めるための戦略的PR展開について解説します。また、初めてバズ動画やWeb PRに取り組む方の役に立つ参加者特典もご用意しています。

【お申し込みページ】

https://contents-mk.fs-site.net/seminar/20170726

■セミナーの概要

株式会社フィードフォース 7/5 11:55

フィードフォースは、2017年7月25日(火)、第6回 火星の学校「SATORI 植山社長にMAベンダーならではのMA活用術を学ぼう」を開催いたします。火星の学校は、B2BのSaaS・IT関連ビジネスにおいてサバイバルするために必要な知識やスキルをみんなで身につけることを目的とした勉強会です。

シトラスジャパン株式会社 7/4 16:52

「訪日ビジネス」という言葉は、もはや手あかだらけの感がありますが、
それでも「定住人口1人減少分の年間消費額を補うには、年間7人の外国人旅行者を新たに誘致することが必要」(出典:観光庁 訪日外国人消費動向調査(2015年)より)という試算と、
昨今の日本国の人口減少問題を鑑みれば、常に検討しなければならないテーマといえるでしょう。

訪日ビジネスのこれまでの論調は、単に『爆発的に増加する訪日外客を如何に捌くか』という受動的なものが多かったのではないでしょうか。
しかしながら、官公庁発表の様々な報告書を見る限りは、来るに任せての対応では、売上が上がらない結果になっている、あるいは、今後なるように見受けられます。

訪日外客数が急激に増加し始めた2012年当時と比べると、1ドルあたり40円も円安になり、中国人を中心とした爆買いも一巡した今、各国の文化や思考の背景を理解し、トラブルを回避しつつスマートに訪日外客向けビジネスを考える良い機会ではないでしょうか。

その最初として、2016年は637万人もの訪日人数を記録した中国人を取り上げたいと思います。
2017年1-3月期では国籍別で韓国に抜かれ2位となっていますが、訪日ビジネスにおいては無視できない相手であることに変わりはありません。

株式会社いつも. 7/4 13:48

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 8月2日(水)『楽天で売れるしくみを効率よく作る、いつも.式楽天EC経営セミナー』を東京にて開催します。今回のセミナーでは、本やインターネットではわからない「いつも.ならでは」のノウハウと情報を公開します。

 

■セミナー 開催日時■

8月2日(水)14:00~16:00(13:30開場)

 

■セミナー 概要■

[第1部] (約90分)

楽天で売れるしくみを効率よく作る、

シトラスジャパン株式会社 7/3 16:44

日本語の多言語化、とひと口にいっても対象国や地域によって翻訳言語の数は異なります。
たとえば、中国向けには簡体字・繁体字の2言語の翻訳がマストですし、さらに、欧米・アジア諸国を含んだグローバル規模のプロジェクトになりますと、一度に10以上の多言語開発が必要になることも少なくありません。

そのような大型プロジェクトの場合、2つのタスク
◆多言語翻訳の元となるオリジナル言語(日本語もしくは英語)の改修
◆多言語そのものの新規翻訳
が、同時並行で進んでいくため、作業工程はより複雑なものになっていきます。
コーディネーターにとっては、ここで翻訳の品質を落とさず、いかに柔軟にスケジュール対応できるかが腕の見せ所となります。

多言語にかぎらず、翻訳の品質管理においては、誤訳や翻訳もれの発生を可能な限り未然に防ぐことが最優先の課題となりますが、
実はこうしたミスは、すでに初動の工程で発生しているのです。
それは、オリジナル言語の内容に対し、翻訳者の認識にズレがあるケースです。

過去にあった事例を紹介いたします。
和食のメニューを英語と独語に翻訳する案件で、同じメニューにも関わらず下記のように表現に違いが出てしまったのです。

株式会社ホットリンク 7/3 10:57

ソーシャルメディアの拡大とスマートフォンの普及に伴い、個人の情報発信が簡単に行えるようになり、各媒体がフェイクニュース対策に乗り出すなど、インターネット上には真偽含め様々な情報が存在するようになりました。

 

そのような状況の中、企業のレピュテーションリスク管理にインターネット上の情報チェックを行う事も珍しくはなくなっている昨今ですが、インターネット上には自社に関する情報だけでなく、取引先など、社外の関係者に関する話題から思わぬダメージを被ってしまうケースも増えてきています。

特に、コンプライアンス体制が強く求められる上場企業にとっては、自社以外のネット上のちょっとした噂(取引先やCMに起用した芸能人に関する黒い噂など)がもとで思わぬダメージを受けてしまうケースも珍しくはありません。

 

 <ソーシャルメディアにおけるリスク管理の課題例>

  ・新規取引先に反社勢力との付き合いの噂が

  ・社員が反社勢力との写真をSNSに投稿している

  ・問題が起きたらどのように対処すればいいのか

 

植之原道宏 7/2 13:04

2017年6月28日から30日にかけて開催された「第1回AI・人工知能EXPO」。人工知能関連のサービスを手がける企業が110社ほど出展、来年の第2回では規模を3倍にして開催すると主催側から発表もされています。人工知能の導入支援サービスやディープラーニングを簡単に扱えるようにしたソフトなどの展示から、AIを利用したロボットなどの機器の展示、AIの学習用の大量データをクラウドソーシングで収集するサービス、AI活用のWeb接客まで幅広い展示はAIの今後の広がりを感じさせてくれるものです。テレビのニュースなどでも取り上げられていましたが各種オンラインメディアのレポートからピックアップして紹介します。

第1回AI・人工知能EXPOにみる人工知能利用の広がり

吉政忠志 6/30 21:32

恒例のBOSS-CON JAPANアニュアルイベント「Webノウハウ・シェア2017」を開催します。

Webノウハウ・シェアは収益拡大に貢献するweb、売れるWebの仕組み、売れるKPIのノウハウを共有することをテーマ―に毎年開催しています。

今年は国内トップクラスのマーケティングコンサルタントである上島千鶴氏を基調講演者に招き「Webリニューアル要件から見られるCXMの潮流 ~次世代型Webを目指したリニューアル現場から~」を解説いただきます。

また、プライム・ストラテジーによる以下の講演も見所です。

タイトル:読売新聞社、マイナビ、小学館、主婦と生活社、コスト削減とKPI達成とセキュリティ強化の両立事例解説(仮)
講演者:プライム・ストラテジー株式会社 吉政幸司氏
講演概要:プライム・ストラテジーが提供する無料の世界最高速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」とKUSANAGI公式サポートサービスを活用することで、コスト削減とKPI達成とセキュリティ強化の両立ができるようになります。今回の講演では、KUSANAGIの概要解説と読売新聞、マイナビ、小学館、主婦と生活社をはじめとするコスト削減とKPI達成とセキュリティ強化を実現した事例を解説します。

シトラスジャパン株式会社 6/30 13:05

日本人の「おもてなし」の心。それは世界にも誇れるすばらしいものだと思います。
Webサイトを制作するときもに、「より親切に使いやすく」と情報や選択肢を多くすることがあると思います。ところがその親切心が外国人を混乱させてしまうこともあるようです。

 外国人(主に欧米系の外国人)に向けた検索をメインのサービスとしたサイトのデザインをしていた時のこと、どのページからも検索をできた方がよりユーザーフレンドリーだろうと全ページ共通のヘッダーに検索窓を設置。

そのためメインの検索ページではヘッダーとメインの検索窓と2つの検索窓があることになりました。日本人スタッフはヘッダーは全ページ共通であることは前提であり検索窓が2つになることをあまり気にせず、むしろちょっと便利で良いのではないかと思っていました。

ところがネイティブスタッフからこのページはなぜ検索窓が2つあるのか?
それぞれ違う検索ができるのか?との意見が、、、
同じ画面上に同じ機能のものが2つあることでそこに違いがあるのではないかとユーザーが混乱してしまうと言うのです。外国人がメインターゲットであることを踏まえて検討した結果、メインの検索ページではヘッダーの検索窓は非表示にすることにしました。

インフォテリア 6/30 11:44

ビールがおいしい季節となりました。
この時期、仕事はサクッと切り上げてビアガーデンにでも行きたくなりますね。
早く帰りたーい

しかし現実は厳しい〜。
「残業しないと仕事終わらないよ!!時短とかスマートワークって本当に実現できるもの?」という方も多いかと。

例えば、毎月、毎週ある営業会議や経営会議資料のデータ収集やレポートの作成とか、売上・納品・在庫管理や受発注業務など、Excelでやっている業務を自動化できたら、、、などと思ったことありませんか?

このような定型業務を自動化できれば他の作業にリソースを割けたり、新しい企画を考える時間もできそうですね。
さらにはハッピーアワーにビールも夢ではないかもしれません♪

「ASTERIA WARP」でExcelの定型業務を自動化

手作業でのExcelのデータ加工処理、レポート作成業務などに時間を取られている方には「ASTERIA WARP」がまさにオススメです。

ASTERIA WARPといえば「データ連携」というイメージが強い方も多いかと思いますが、ここ最近「自動化」「業務効率化」の利用も増えています。

根岸 雅之 6/30 10:39
【本セミナーの申込は終了させていただきました。 
ご参加いただきまして、誠にありがとう御座います。】

基礎から学ぶWEBサイトモバイル対応セミナー~初級Web担当者向け~

昨今、スマートフォンやタブレットなどモバイル端末が急速に普及したことで、モバイルからのアクセスがPCからのアクセスを上回り、ユーザーの検索環境に変化が起きております。また昨年Googleは、モバイルサイトの評価に応じてPCサイトの評価を決定するアップデートを予定していることを発表しました。

こうした状況においては、サイトのモバイル対応の有無がサイトへの流入に直結していると言っても過言ではありません。

一方で、その手法については下記のような疑問や課題を感じられている方も多いのではないでしょうか?

根岸 雅之 6/30 10:25
【本セミナーの申込は終了させていただきました。 
ご参加いただきまして、誠にありがとう御座います。】

アクセスアップ・成果に繋がるSEOセミナー~初級Web担当者向け~

昨年インターネット広告媒体費が初めて1兆円を超え、広告媒体としてのインターネットの役割が年々増しております。一方で、サイト集客においては自然検索経由での流入割合が高く、SEO施策をほどこすことで、安定的に自然検索での流入が期待できるサイト構成にすることが必要不可欠と言えます。

ジャングルオーシャン 6/29 23:12

みんなは情報収集ってどうしてるかな?

自分がよく使うアプリとかウェブサイトで気になるトピックがあったら見るっていう感じかな?

でも、それが欲しい情報が自動で送られてくるツールがあったら素敵だと思わない?

実はそういう夢のようなツールをGoogleが無料で提供してくれているんだ

それが

Googleアラート

株式会社オロ 6/29 17:49

は、平成29年7月18日(火)、みやこめっせで開催される世界最大級のデジタルマーケティングのカンファレンス「アドテック関西」にて、当社シニアコンサルタントの森がセッションに登壇することになりましたので、お知らせいたします。

 

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

アップロード
手元のPCなどの機器から、ネットワークを介して、別のPCやファイルサーバー、ウェ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]