ユーザー投稿記事 (全カテゴリ) 一覧

4ページ目の記事を表示しています。

すべての内容カテゴリすべての種別カテゴリユーザー投稿記事を表示しています(全6536記事)。

ユーザー投稿記事 (全カテゴリ) 一覧

ページ

株式会社フィードフォース 3/13 14:58

フィードフォースは、2017年3月23日(木)、第4回 火星の学校「B2Bプロダクト広報のためのB2Bマーケティング勉強会」を開催いたします。
火星の学校は、B2BのSaaS・IT関連ビジネスにおいてサバイバルするために必要な知識やスキルをみんなで身につけることを目的とした勉強会です。

インフォテリア 3/13 12:19

 大量・大容量・高頻度のデータを収集し、そこにデータウェアハウスやデータマイニングなどのビジネス・インテリジェンス(BI)技術を用いて分析をかけ、ビジネスに役立つ価値や洞察を得る「ビッグデータ活用」が注目されるようになって久しい。

 本格的な機運の高まりは2012年頃で、欧米企業にならう形で国内においてもベンダー各社から、大手・有名企業が取り組む「ビッグデータ」活用の事例が続々紹介されていった。2013年に入ると、高度な専門的知識・スキルを有して分析に携わるデータ/サイエンティストの存在もクローズアップされるようになる。そうして、大手の大規模で華やかな”先進事例”を中心に「ビッグデータ」活用が脚光を浴びるようになり、自社でのシステムの導入・構築に着手、ないしは本腰を入れて検討を始めた組織も少なくないことだろう。

 そうした中で問いたいのは、ベンダーがアピールする大手企業による先進的な「ビッグデータ」活用が、あなたの会社の業務において本当に必要としているビッグデータ活用なのだろうか?――ということだ。

-------------------------------------------------------------------------

植之原道宏 3/11 17:07

2016年11月に東京リージョンを開設したGoogleのクラウドサービス「Google Cloud Platform」にnoSQLの水平的に拡張しやすいという特徴をもったリレーショナルデータベースのサービス「Cloud Spanner」が加わり、public βサービスを開始して話題になっている。
ビッグデータのトレンドの中で、大規模なデータをクラウドの分散環境を利用して処理するためにはnoSQLの仕組みを利用することは浸透してきているが、Googleは何を実現しようとしているのか、そしてデータベース技術はどこに向かっているのか、オンラインメディアの記事をピックアップして紹介します。

Googleの新サービスで話題となっているnoSQL関連トピック

 

株式会社カルテットコミュニケーションズ 3/10 16:53

複数社のインターネットマーケティング企業が再配達問題の解決に向け

個人宅配物の会社受取り奨励制度を開始

 リスティング広告の専門会社として、運用代行や運用支援ツールの開発を行うカルテットコミュニケーションズは運送業界の再配達問題の解決に向け、2017年3月より個人宅配物の会社受取り奨励制度を開始し、同業界の企業にも参加を呼びかけ、賛同企業複数社でこの制度を推進していくことをお知らせいたします。

再配達問題とインターネットマーケティング企業の関係

昨今、取り沙汰されている運送業界における再配達増加という社会課題は、インターネット通販の売上拡大が配達物の全体数を底上げし、再配達問題を引き起こす大きな一因になっていることは明らかです。インターネットマーケティング企業は、顧客のインターネット通販の売上拡大を目指していく立場にあり、こういった課題に当事者意識をもって取り組むべきだと認識しております。 ネット通販で売上を拡大しても運送業者がうまく機能していなければ、私たちの顧客の目的が達成されませんし、日本のインターネット通販活性化の弊害となってしまうと考えております。

CTC教育サービス 3/10 12:04

CTC教育サービスはコラム「グーグルのクラウドを支えるテクノロジー > 第12回 グーグルのシステムにおける数学の活用?! 」を公開しました。

はじめに
 最近、機械学習やディープラーニングに注目が集まる中で、改めて数学を勉強し直したいというITエンジニアの声を耳にすることがあります。冷静に考えてみると、機械学習にかぎらず、あらゆる情報技術を支える根底にあるのが数学です。数学の知識を抜きにして、インフラ技術、あるいは、ソフトウエア技術を根本から理解することは困難です。これは、逆に言うと、数学の知識が増えれば、それだけさまざまな技術を理解して使いこなす喜びも増えるということかも知れません。

アンダーワークス株式会社 3/10 10:24

初期のWebガバナンス1.0では、発信者となる企業側の視点でWebサイトのデザイン、コンテンツ制作品質やコンプライアンスといった限られた範囲を対象に「静的な管理」が中心でした。

吉政忠志 3/9 19:05

吉政忠志の新連載「Webビジネス千里眼コラム」第一回「そもそもWeb脆弱性が発生する原因とその回避方法 」がスタートしました。

###
今日はWeb脆弱性について書いてみたいと思います。
お気づきの方も多いと思うのですが、そもそも日本の開発作業にはおかしな文化がありますよね。
それは開発した人がテストをしたり、チェックをしたりする文化です。

IT業界の中では、自己テスト、自己診断が一般的で、第三者にテストを任せる会社はごくわずかなのではないでしょうか。

でも、これっておかしいですよね。

いや、おかしいというよりも間違えやミスが発生しやすいですよね。
だって自分で自分をチェックするんですもんね。

今まではお客様が開発会社に対して、「脆弱性などの問題がないようにしっかり作ってね」と依頼し、問題が起きたら開発会社の責任のような風潮があり、あまり良くないと思います。

実際に問題が起きた場合は裁判になることもあり、その時の事情によってお客様側もしくは開発側の責任になったりします。

アンダーワークス株式会社 3/9 18:01

本記事は、デジタルマーケティングジャーナル(dmj.underworks.co.jp)の記事のサマリーです。

2017年の1月から2月にかけて、Eloquaのバージョンが485から486にアップデートされました。

これまでのバージョンアップと違い今回のバージョンアップでは、利用しているインスタンスによってアップデートのタイミングが違いましたが、3月の初旬の段階ですべてのPOD(インスタンス)のアップデートが完了しています。

Form Pre-population機能の拡張を中心に大きく3つの機能拡張

Oracle Eloqua Release Center(Eloquaの米国英語サイト)にあるように、今回のバージョン486では以下の機能が拡張されました。

  • Form Pre-population機能の拡張
  • プログラムキャンバスでEメールグループへの登録判別機能
  • インサイトの機能拡張

の3つです。

松本愛彦 3/9 16:34
株式会社フルスピード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:友松功一、以下「当社」)は、動画広告を活用して成果を上げるための手法やそのプランニングについて解説する無料セミナー「成約率を上げるための動画広告活用方法~意外と知らない!?指名検索を増加させる動画広告プランニング~」を 2017年4月12日(水)に開催します。
当日は、動画広告を活用して成約率を上げるための重要なポイントを当社の成功事例を中心に紹介いたします。また、プロモーションに役立つ参加者特典もご用意しています。

 

CTC教育サービス 3/9 14:10

CTC教育サービスはコラム「技術者のためのほにゃららら > 第28回 数字に基づくPythonの勢いとは 」を公開しました。

改めまして、このコラムを担当する吉政創成の吉政でございます。CTC教育サービスのマーケティング支援を行っているご縁から、この「技術者のためのほにゃらら」というコラムを連載しています。「ほにゃらら」というのは40歳前後以上の方でないとぴんと来ないかもしれません。「XXXXX」や「なんとか」のような意味です。ちょっと大きな会社の役員をしていたこともあり、技術者の面接で経験したことや、XMLやLinux、Ruby、Ruby on Rails、PHP、Pythonの認定試験を運営支援する中で感じたことなど、技術者の方々に役に立つような内容を中心に書いていきます。第28回は「数字に基づくPythonの勢いとは」というタイトルで書いてみます。

まずは、Pythonの状況を簡単に説明します。以下についておおよそ違いはないと思われます。

株式会社いつも. 3/9 10:28

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月12日(水)『いま、売れている楽天店の実例大公開セミナー』を福岡にて開催します。当セミナーでは、弊社が「楽天鉄則メソッド」と呼ぶ全300項目に及ぶノウハウのうち今もっとも優先度の高い情報や事例を公開します。

■説明会 開催日時■
4月12日(水) 15:30 ~17:00(15:00開場)

■説明会 概要■
[第1部] (約90分)
多くの店舗が売上を上げられない理由
売上を伸ばすための重要なこと
成功確率の高い施策を探す方法
【いつも.式】楽天で成功するビジネスモデル
成功確率の高い優先順位のつけ方
売上最大化のためにできること
成功する施策の事例

■定員/参加料金■
先着25名 / 参加費用:1名:3,000円(税込)

■会場場所■
【福岡会場】
TKPガーデンシティ博多新幹線口
福岡県福岡市博多区博多駅中央街5-14
福さ屋本社ビル
(JR鹿児島本線 博多駅 筑紫口 徒歩1分)
(福岡市地下鉄空港線 博多駅 筑紫口 徒歩1分)

株式会社いつも. 3/9 10:26

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月12日(水)『楽天ショップ担当者が忙しくても売れる施策がどんどん実行できる方法とは?』を福岡にて開催します。当セミナーでは、最新情報や高度な対策や運用が求められる楽天の売上UP手法と実績等を説明させていただきます。

■説明会 開催日時■
4月12日(水) 13:00 ~14:30(12:30開場)

吉政忠志 3/9 7:32

Ruby on Railsの無料研修やります!

「1時間でアプリ開発!無料で学べるRuby on Rails&キャリアと求人動向」

###
人気講師DIVE INTO CODE 宮下 裕志氏による無料の2時間研修です。プログラマー初心者でも実機の動きを見ながら簡単に学べます。ネットにつながる実機を持参いただくと、さらに学びやすいです!

「1時間でアプリ開発!速習Rails環境構築と試験対策!」

米国では最も年収が高いITエンジニアになったRuby on Railsプログラマー。
日本でも米国でもWeb系プログラミング言語では一番給与が高いRuby on Railsプログラマー。
日本でも求人数は150%前後で成長しています。

このWebプログラミングの王道ともいえるRuby on Railsの環境構築、アプリ開発の方法を学びませんか?

当日は、Rails技術者認定試験運営委員会 代表理事の吉政忠志氏による「Rails市場動向とお仕事動向」とおまけ「伝説といわれた給与を獲得したノウハウを実資料で解説」も見どころです。

吉政忠志 3/9 5:18

「プログラム初心者、椛島千愛のRuby on Rails4奮闘記」第三回「ルーティングについて学ぼう」が公開されました。

###
椛島千愛です。寒い日が続きますがみなさん、いかがお過ごしでしょうか?私は先日、会社の新年会と同期だけの遅めの新年会を行いました。和気藹々とお酒を飲みながら、仕事のことやプライベートのことを話しました。やはり、同期の存在は心強いし、最高の仲間です。今回の同期の飲み会は、手羽先が有名なお店に行ったのですが、6人で30人前完食していました(笑)みんな食べ過ぎ・・・!

さて、Ruby on Railsの勉強は順調でしょうか?私もブロンズ試験に向けて、みなさんと同様コツコツ理解を深めています。前回は、環境設定とRailsで使用されているMVCアーキテクチャーの考え方を学習しました。今回は、ルーティングについて一緒に学習していきたいと思います。(認定教材第7章の内容)

本日のコンテンツ:

1.そもそもルーティングとは?

2.resourcesメソッドを使ったルーティング

3.ネストしたルーティング

株式会社いつも. 3/8 17:41

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月7日(金)『楽天&Amazon モール集客手法公開セミナー』を東京にて開催します。当セミナーは、より高度な対策や運用が求められる2モールの実践的な集客手法と実績を、説明させていただきます。

■説明会 開催日時■
4月7日(金) 14:00 ~17:00(13:30開場)

■説明会 概要■
[第1部] (約60分)
・【最新】楽天&Amazonのトレンドと対処法
・楽天のアクセスアップ手法とサービス利用企業の動向
・【問合急増】費用対効果抜群のAmazon広告活用ポイント
・商戦期でのモール集客アップの肝※当社に集まる圧倒的な
情報量を持ってお伝えします。

[第2部] (約60分)
・SOY受賞店も活用・導入多数の楽天集客アップサービス概要
・有名企業も続々利用の楽天内広告運用サービス概要
・問合せ急増のAmazon内広告運用サービス概要
※モール集客UPに役立つ内容でお伝えします

[セミナー後]
個別サービス利用相談

株式会社いつも. 3/8 17:40

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月5日(水)『いま、売れている楽天店の実例大公開セミナー』を東京にて開催します。セミナーでは、弊社が「楽天鉄則メソッド」と呼ぶ全300項目に及ぶノウハウのうち、今もっとも優先度の高い情報や事例を公開します。

■説明会 開催日時■
4月 5日(水) 15:30 ~17:00(15:00開場)

■説明会 概要■
[第1部] (約90分)
多くの店舗が売上を上げられない理由
売上を伸ばすための重要なこと
成功確率の高い施策を探す方法
【いつも.式】楽天で成功するビジネスモデル
成功確率の高い優先順位のつけ方
売上最大化のためにできること
成功する施策の事例

■定員/参加料金■
先着40名 / 参加費用:1名:3,000円(税込)

■会場場所■
【東京会場】(六本木)
当社の東京オフィス6階セミナールーム
東京都港区六本木7丁目15-7 新六本木ビル6階
【注:6階セミナールームに直接お越しください】

株式会社いつも. 3/8 17:39

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月5日(水)『楽天ショップ担当者が忙しくても売れる施策がどんどん実行できる方法とは?セミナー』を東京にて開催します。当セミナーは、最新情報や高度な対策や運用が求められる楽天の売上UP手法と実績の概要と実績を説明させていただきます。

■説明会 開催日時■
4月5日(水) 13:00 ~14:30(12:30開場)

株式会社ホットリンク 3/8 13:59

2015年度の流行語大賞になった「爆買い」は終焉したのか、それともまだまだ続くのかという議論で各メディアが右往左往する中、2016年度の訪日観光客数は2400万人を超えました。
また、先月の日本政府観光局(JNTO)の発表では、2017年1月の訪日外客数は1月としては過去最高、単月としては過去2番目となる229万6,000人となったそうです。

確実に訪日観光客数が増え続ける中、各社のインバウンドマーケティングへの取り組みは、どのように行われているのでしょうか。
本セミナーでは、Weibo(微博)をはじめとしたソーシャルビッグデータを基にインバウンド市場の新潮流と、今後の消費予測を最新事例とともに徹底解説します。
 

ぜひともご参加いただき、貴社のインバウンド向けマーケティングの一助になれば幸いです。
※ご参加者様には、2017年春節振り返りレポートをプレゼントいたします。

内容を一部変更して実施する場合がございます。ご了承ください。

アンダーワークス株式会社 3/8 12:18

デジタルマーケティングの重要性

企業と顧客とのデジタル接点はWebサイト・ソーシャルメディア・Eメールなど増え続けています。その重要性はますます高まっており、よりアクティブに情報を発信するようになってきています。

Webガイドライン(ガバナンス)の必要性

一方、デジタルチャネルの増加に際し、適切なガイドラインを設けずに運営がされているケースは依然多く見受けられます。これは、ドメインの濫立・不揃いのデザイン・SNSへの不適切な投稿・インフラへの二重投資等にもつながるリスクがあります。

Webガイドライン策定の難しさ

Webガイドラインを策定する場合には、個別のルールを採用するかどうかに議論が終始してしまい、体系的な考え方が採用されていないケースは多く存在します。そこで、「Webガイドライン」を策定する際 に押さえるべき5つの重要ポイントをあげてみます。

ポイント 1Webガバナンスの方向性

自社の現状を踏まえ、「地方分権型」「中央集権型」のどちらのアプローチでWebガバナンスを行うのか決定する

株式会社フィードフォース 3/8 12:08

2017年3月8日、株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)が提供するソーシャルログイン導入実績No.1サービス「ソーシャルPLUS」は、企業のマーケティング支援サービスを展開するエクスペリアンジャパン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:橋本 勇人、以下「エクスペリアンジャパン」)が提供するマーケティングオートメーションツール「Experian Cross-Channel Marketing Platform(以下、CCMP)」と連携開始いたしました。

これにより、企業は自社が運営するWebサイトにおいて、LINEの「Official Web App」の仕組みを利用してLINEログインを通じたID連携率の向上が見込めると同時に、「CCMP」と連携してLINEプラットフォームを効果的に活用したOne to One双方向コミュニケーションが実現可能となります。

ビジネスサーチテクノロジ株式会社 3/8 10:59

サイト内検索エンジンの研究開発・販売・ASP提供およびソフトウェア研究開発・コンサルティングのビジネスサーチテクノロジ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:川邉雄司、以下「BST」)は、「Google Site Search マイグレーションプラン」の提供開始に伴い、本日より「サイト内検索の利用状況調査アンケート」キャンペーンを実施します。

企業向けカスタム検索サービス「Google Site Search」(GSS)が提供終了を発表したことにより、現在GSSをご利用中の企業様から、サイト内検索サービスのリプレイスについて多くのご相談をいただいています。BSTでは、GSSからサイト内検索ASP probo(プロボ)への移行をサポートする「Google Site Search マイグレーションプラン」の提供開始に伴い、「サイト内検索の利用状況調査アンケート」キャンペーンを行います。

■キャンペーン概要

「サイト内検索の利用状況調査アンケート」にご回答いただいた方先着200名様に、Amazonギフト券500円分をプレゼントします。

アンダーワークス株式会社 3/7 23:25

先月2月23日に電通が毎年行っている「日本の広告費」の2016年版を公表した。

それによれば、インターネット広告の媒体費(制作費用を含まない費用)が前年比112.9%と初めて1兆円を越え(1兆378億円)、広告費全体の2割を超えることとなった。

「2016年 日本の広告費」発表、運用型広告費が7,383億円(前年比118%)と好調

ソース:電通の日本の広告2012-2016のデータを基にアンダーワークス作成

株式会社メンバーズ 3/7 14:32

『UXデザインを、すべてのBusiness Personに』
「企業主語ではなく、顧客視点を取り入れたい」という声が昨今多く聞かれます。しかし「実際にどのように取り入れ、何を実現するのか? 実践までのイメージが持てず、具体的な手法が分からない」といった声を多く耳にするのも事実です。
本セミナーでは、UXデザインの有用性の解説から、新生銀行さまの保険サイトのケースを交えながら、実践的な事例をご紹介し、ビジネスやデジタルマーケティングに関わるすべての方がUXデザインを自社に取り入れるためのヒントをご提供します。

*参加お申込はこちらから
https://marke.members.co.jp/20170323.html

▼概要
・日時  2017年3月23日(木)15:00~17:00(14:30受付開始)
・定員  70名・無料(同業の方はご遠慮ください)
・主催  株式会社メンバーズ
・会場  虎ノ門琴平タワー3F大会議室(東京都港区虎ノ門1-2-8)  地図

株式会社キノトロープ 3/7 10:17

セミナー概要

CMS導入・入れ替え お悩み相談会
~ビジネス成果を上げる!CMS有効活用法~

「CMS導入したいけど、初めてなので不安」「CMS導入したけど、うまく使えない」「期待した効果が出ていない」などとお困りのWeb担当者様を対象に、豊富なCMS導入・入れ替え実績を持つキノトロープと国内CMS市場シェアNo.1「HeartCore」の開発会社 株式会社ジゾンが、皆様のご質問・ご相談にお答えします。

HeartCoreのデモも見れる!HeartCoreの管理画面も実際に触れる!

また、セミナーにご参加いただいた方限定で、期間限定のお得なキャンペーンも実施しますので、ぜひこの機会にお申し込みください!!

対象

CMSの新規導入もしくは入れ替えを検討中の企業担当者様

タクトシステムズ株式会社 3/7 10:05

大規模化するグローバルWebサイトをうまく運用している例は、まだまだ少ないと考えています。弊社が考えるグローバルWebのあるべき姿、またそれを成功させる3つの鍵についてお話させていただきます。また、グローバルWebサイトの管理に強い「SDL Web8」を使った運用デモンストレーションをご用意しています。

AQUENT Inc. 3/6 22:01

これまで、マーケティングオートメーション(MA)は導入、運用費用がかさむのでした。そのため、ユーザーは資金的に余裕のある大企業が中心でした。

しかし、2014年にオープンソースMAのMauticが登場し、状況は一変しつつあります。

Mauticには、有料プランの他に、無料プランが用意されています。無料プランでも基本的な機能はカバーされているため、中小企業や個人でもMAを活用してお客さんとコミュニケーションを深めていける時代が到来したのです。 2017年はMA普及元年と言ってよいでしょう。

今回は、書籍「実践マーケティングオートメーション 会わずに売れるリード育成法」を出版し、MA導入支援のビジネスも手がける永井氏にお越しいただき、MAの活用法についてお話いただきます。

株式会社ホームページショップ 3/6 21:57

■WEB制作会社が作る、地元情報配信WEB媒体×紙媒体「FOCUS(フォーカス)」

WEB製作会社である(株)ホームページショップが、WEB制作およびコンサルティングで用いている知識や技術をフルに運用して、地域貢献・地元活性のための地元情報発信の媒体を作成しました。 その名もFOCUS(フォーカス)。名古屋市天白区・緑区を中心に、豊明市や東郷町、日進市、長久手市など近隣のエリアのHOTな情報発信をおこなうメディアです。
http://focus.nagoya/

■「FOCUS」はリアルなアクションを起こすキッカケづくりを提供します。

まちと人、時代に「FOCUS」。

創刊のごあいさつ。
このたび天白・緑区中心のローカルメディア情報誌「FOCUS」を創刊することになりました。株式会社ホームページショップの渡邊と申します。

インフォテリア 3/6 12:16

 APIエコノミーやマイクロサービスアーキテクチャ、FintechをはじめとするさまざまなX-Techといった言葉が叫ばれるなか、APIマネジメント企業の買収のニュースといった形で「API」というキーワードを聞くことが増えています。

 本記事では、さまざまなクラウド上のユニークなサービスが出てきている今、APIを使ったデータ連携で何ができるようになるのか、どんな代表的ユースケースがあるのか、そしてユーザー企業やシステムインテグレーターがよりAPIを利用しやすくするためのツール活用について見ていきましょう。

-------------------------------------------------------------------------

植之原道宏 3/5 11:55

2月14・15日の二日間、東京ビッグサイトで開催されたマーケティングテクノロジーフェアおよびイーコマースEXPOは、ECとBtoB向けのマーケティングツールやベンダーが一堂に会する展示会ですが、今年は、特に、Marketing Automation関連の出展や講演が中心となつたようです。
3,4年前から出始めたMarketing Automationが、国内での成功事例も増えてくるとともにMarketo, Hubspotだけではなく、具体的な顧客ニーズにもいろいろな側面から対応した各種MAツールも登場してきて、いよいよMarketing Automationもキャズムを超えつつある印象を与える各種記事を紹介します。

 

マーケティングテクノロジーフェア2017にみるMarketing Automationトレンド

株式会社いつも. 3/3 15:18

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月6日(木)『<商材別事例あり>EC物流乗り換え&受注処理アウトソース成功ノウハウセミナー』を東京にて開催します。本セミナーは、業種別で事例を交えながら「物流の切り替えで失敗しない10のポイント」をお伝えします。

■説明会 開催日時■
4月 6日(木) 14:00 ~16:30(13:30開場)

■説明会 概要■
[第1部] (約50分)
・物流の切り替えで失敗しない10のポイントとは?
・商材別の物流切り替え成功事例のご紹介
・特徴別の通販物流会社分類からみた強み、弱みとは?
・月商100万円~オムニチャネル・越境まで対応の
次世代物流サービスとは?

株式会社 プリンシプル 3/3 13:13

広告タグの管理をする上で便利なタグマネージャーですが、非エンジニアにとってはやや難易度が高く、「事故リスクが怖い」「操作方法がよくわからない」「タグの出し分けなどの応用ができない」などといった声を頻繁に聞きます。

また、タグマネージャーは操作を失敗するとWebサイトの表示に影響を与えたり、サイト内の他の要素と干渉し、ビーコンが飛ばないケースもあるなどの難しさもあります。

今回の講義では、Googleタグマネージャー(GTM)の基本的な仕組みから、google、yahooのタグをGTM経由で発信するときの基本操作、実務上よく出てくるカスタマイズの実装の仕方までをお伝えします。

▼申し込みページ▼

https://www.principle-c.com/lp/seminar_20170330/index.html

株式会社アイアクト/星さくら 3/3 11:25

大好評につき再講演企画が決定しました!

https://www.iact.co.jp/seminar/170321.html

日時:2017年3月21日(火)14:00~16:00(受付13:30)16:00~17:00(相談会)
場所:東銀座(株式会社アイアクト)
費用:無料
定員:50名 
対象:Watsonでどんなことができるのか知りたい担当者様
   Watsonがどう自社事業・業務に取り込めるのかを知りたい担当者様 
   Watson導入のパートナーを探していらっしゃる担当者様
      その他、人工知能などでお悩みの担当者様
主催:株式会社アイアクト

株式会社デジタルアイデンティティ 3/3 9:35

概要

デジタルアイデンティティが誇る集客、分析のプロだけではなく、Yahoo!社が特別講師として登壇が決定!
集客だけではおわらない、アトリビューション分析を用いたコンテンツマーケティング戦略をお伝えいたします!
★当日来訪いただいた方には弊社メソッドを用いた"簡単アトリビューション計算シート"を無料配布いたします

こんな悩みをお持ちの方にオススメです

  • ・そもそもコンテンツマーケティングって何だろう
  • ・運用型の刈り取り広告施策で頭打ちが見えてきている
  • ・コンテンツマーケティングをやりたいので評価指標を確立したい!
  • ・企業のWeb担当者をしているが、各広告施策の評価をどうやればよいかわからない!
  • ・コンテンツマーケティングのクリエイティブってどんなものを用意すれば良いのか?
  • ・最新のWebマーケティング事情を知りたい!

コンテンツマーケティングの2017年の最新事例をYahoo!様と一緒にご紹介させていただきます。

ビルコム 3/2 19:41

いつも大変お世話になっております。 デジタルPRを支援するビルコム株式会社です。

企業自体のブランド価値を高めることは、営業の後押しや、採用力の向上にも効果的です。
今回のセミナーでは、「事業テーマ」「ビジョン」「人」「将来性」・・・など、企業自体を"戦略的に"PRしていく方法を、事例とともに解説します。 

経営企画や、企業広報などに携わる方にオススメのコンテンツです。

【セミナー内容】
・コーポレートにも効く戦略PRとは
・コーポレートPRの事例紹介
・「戦略的な」コーポレートPRを行う際の3つのポイント

ビルコム 3/2 19:36

いつも大変お世話になっております。 デジタルPRを支援するビルコム株式会社です。

話題になる製品やサービスの裏側には、必ず戦略的なコミュニケーション施策があります。
今回のセミナーでは、戦略PRの事例とともに、今話題になっているあの製品がどのような報道やクチコミによるものなのかをデータで分析し、次に活かせるポイントを解説します。 

4月以降のPR活動についてご検討中の皆様にオススメのコンテンツです。

【セミナーコンテンツ】
・「戦略PR」が重要な理由 
・戦略PRの事例紹介 
・最近話題の商品の報道・クチコミデータ分析

株式会社ブレインパッド 3/2 19:33

マーケティングオートメーションを活用した顧客ロイヤルティ向上とは?

≪詳細・お申込みはこちら≫

https://goo.gl/zc0ooK

我々企業側は、自社商品・サービスを知ってほしい、購入してほしいという想いから日々顧客へ情報を発信しています。しかし、顧客は興味のある幅広いジャンルの情報をさまざまな手段で取得しており、手元に届くメッセージは非常に膨大になっています。

この中から、自社の商品・サービスからのメッセージが選ばれなければならず、そのためには顧客一人ひとりが何に興味を持っているのか、どんなタイミングであれば、さらにどんなチャネルであれば興味を引くのか予測しながらコミュニケーションをとることが重要です。

今回、Predictive Communication(予測するコミュニケーション)を実践するマーケティングオートメーションツール「Probance(プロバンス)」による実現方法をご紹介します。

株式会社ブレインパッド 3/2 19:14

機械学習で実現するダイレクトマーケティングの生産性改善セミナー

≪詳細・お申込みはこちら≫

https://goo.gl/EZHLuW

多様化し複雑化するお客様個々の嗜好や行動までを把握するのは困難であり、最適な商品・サービスをタイムリーにお客様に提供できず、結果として業績の向上は困難になります。

このような課題解決の手段として、最近注目されている方法として機械学習があります。
機械学習は、最新かつ大量のデータからお客様の特徴や変化を学習し、お客様個々に最適な商品・サービスを提案するための気付きを与えてくれます。

SATORI株式会社 高橋美絵 3/2 17:39

セミナー内容

昨今、BtoB企業でも活用が注目されている「オウンドメディア」と「マーケティングオートメーション(以下MA)」。
「ウェブを活用した、見込顧客集客・獲得方法を検討しているが方法がわからない」、「問い合わせを増やしたい」、「商談数を増やしたい」、「新しい顧客開拓手法を模索している」と、いったような課題や悩みを抱えているけれど、いまいち何から手をつけていいのかわからない・イメージがわかない方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、オウンドメディア制作やMA導入支援に実績を持つ2社が集まり、BtoB企業での各サービスの活用例と実現できる理想像、最新の事例などを、ディーエムソリューションズ様のセミナールームをお借りして80分にまとめてご紹介します。

>> 詳細・お申し込みはこちら

株式会社メンバーズ 3/2 16:40

デジタル時代において情報が溢れ、顧客や潜在顧客に企業のメッセージは届きづらくなりました。また、そのメッセージも従来のようなプロダクトアウト型なコンテンツでは見られなくなりました。このような状況で企業やブランドはどのようにコミュニケーションをすればいいのでしょうか?2010年フィリップ・コトラーは書籍「コトラーのマーケティング3.0」の中でキー・マーケティング・コンセプトは「差別化」から「価値」へ、顧客との関係は「One to Oneによるリレーションシップ」から「”多”対“多”の共創」だと説いています。カンヌライオンズでは、社会課題解決型プロモーションが表彰され、社会課題解決をテーマにしたブランド・コミュニケーションが多くの共感を得ています。

株式会社 プリンシプル 3/2 11:53

セミナー概要

SEOには「テクニカル」「コンテンツ」「オーソリティ」の3つの側面がありますが、まず最初にサイトの土台として押さえるべきは「テクニカルSEO」です。

  • 重複に対する考え方は?
  • URLの正規化ってこれで正しい?
  • クロールバジェットとは?

など、サーチコンソールをベースにテクニカルSEOをどういう考え方でどう実践すべきかを解説します。
https://www.principle-c.com/lp/seminar_20170314/

根岸 雅之 3/1 13:53

★2017年最重要アップデートGoogle MFI(モバイルファーストインデックス)で変わるSEO対策セミナー

昨今、スマートフォンやタブレットなどモバイル端末が急速に普及して、
モバイルからのアクセスがPCからのアクセスを上回っており、ユーザーの検索環境に変化が起きております。

このような背景から2015年4月21日にGoogleのモバイルフレンドリーアップデートが実施されて、
2016年5月12日に2回目のアップデートが実施されて、googleにおいても、よりモバイルユーザーを意識したアルゴリズムの更新がされております。
そして、2016年11月5日、Google公式ブログにてMFI(モバイルファーストインデックス)に関して、公式に導入が決定することが発表されました。

MFI が導入されると、今までのサイト評価対象であったPCページから、モバイルページに評価対象が切り替わります。

今回のセミナーでは、MFIのアルゴリズムの内容に触れつつ、

・各サイトで対策のポイントやその影響について
・サイト運営者が注意すべき点について

今後の対策について解説させて頂きまして、MFI 関連の質問にお答えしていきます。

株式会社フィードフォース 3/1 12:23

フィードフォースは、2017年3月15日(水)16:00~無料セミナー『10分でつくるデータフィード「 dfplus.io 」を実画面で解説!~新機能、カスタムデータフィードの追加で利便性が拡大!~』を開催します。

株式会社エル・エム・ジー 3/1 9:55

ネットPRソリューションを提供する株式会社パンセ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:増田 彰)と、インバウンドマーケティング(※1)事業を推進する株式会社24-7(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:田村 慶)は、企業のインバウンドマーケティング支援強化を目的に、2017年3月1日(水)資本業務提携契約を締結いたしました。

KAN (株式会社 環) 2/28 15:39

人気セミナー「戦略を描ける担当者になるための BtoB Webマーケティング企業研修」を無料で一部体験! デジタルマーケティングの戦略を描けますか?

現在、製造業をはじめとするBtoB企業において、取引先を検討する情報源の1つとして企業のWebサイトが重要な役割を果たしており、マーケティングや営業支援に戦略的にWebを活用することは必須となっています。
また、これまでの「引き合い依存」の営業活動だけでは売上拡大が見込めなくなり、Webサイトや展示会、メール配信など個々のマーケティング施策を連携させることで、より合理的かつ効率的に新規見込顧客・案件を発掘する仕組みづくりが求められてきています。

KAN (株式会社 環) 2/28 13:12

開催日時・受講費用・お申込み

3/22(水)13:00-18:00

4/11(火)13:00-18:00

株式会社ミツエーリンクス 2/28 12:12

広く「CSUN(シーサン)」の通称で知られる、アクセシビリティに関する国際カンファレンスは今年、通算で32回目を迎えますが、名称を以前の「International Technology and Persons with Disabilities Conference」から「CSUN Assistive Technology Conference」に変更。米国San Diegoで、2月27日から3月4日にかけて開催されます。同カンファレンスに参加した当社取締役社長の木達と、株式会社インフォアクシアの植木氏、サイボウズ株式会社の小林氏、株式会社コンセントの秋山氏の4人が、会場で見聞きした中から特に興味深かったものを紹介しつつ、2017年のWebアクセシビリティ動向を共有する機会として、本セミナーを企画・開催します。

セミナー概要

セミナータイトル

2017年のWebアクセシビリティ動向を占う CSUN 2017 参加報告セミナー

受講料

無料(事前申し込み制)

セミナー日時

2017年4月21日(金)15:00~17:00(受付開始14:30より)

※申し込み締切はセミナー当日12:00までとなります

販促デザイン研究所 2/28 10:36

2011年からスタートし開催数122回/受講者総数は1,670名超の実績。

「見るだけ」から「使いこなす」へ。現役コンサルが講師を担当し、150社以上の様々な業界事例からカリキュラムを作成。実在のECサイトのGoogleアナリティクスデータを操作することにより、データの見方と、データにもとずく課題発見と改善手法について習得できます。充実したセミナーテキスト・設定マニュアルが付いてきますので、実際の作業に活かす事もできますし、受講後のサポートも実施しております。

【次回開催日程】東京、四谷開催

 2017年03月25日(土)13〜18時
 2017年03月28日(火)16〜21時

詳細は、 https://priodep.com/ga/ へ

株式会社フィードフォース 2/28 10:23

フィードフォースは、2017年3月8日(水)16:00~無料セミナー『LINEログインからOfficial Web Appまで徹底解説します!ID連携率を高めて効果的なOne to Oneメッセージ配信を実現するポイントとは』を開催します。

本郷宏樹 2/28 9:49

2017年2月14日にIndeed Japan 株式会社と株式会社ネットオンとの共同主催によるセミナー「中途採用向け Indeed 徹底活用術! 自社採用ページでの応募者獲得戦略 セミナー」に参加してきました。

最初は、株式会社ネットオンの代表取締役 木嶋さんが、求人情報を求職者がどのように探すようになってきているのかのトレンドをご説明いただきました。

続いて、Indeed株式会社の上江田さんが同社サービスの「Indeed」についてご説明いただき、再び木嶋さんからIndeedの活用方法をご紹介。最後に木嶋さんと上江田さんのトークセッションが行われ、会場からの質問も受け付けられました。

インフォテリア 2/27 19:45

お仕事の効率化、すぐにスタートしませんか?

例えば、TwitterやGoogleアナリティクスとの連携も、アイコンを”つなげる”だけで簡単に実現

  • 「Twitterキーワード検索」テンプレートを使ってキーワード分析フローを簡単作成
  • Google Analyticsからデータを自動取得し、関係部署への分析データを定期配信

こんな業務も自動化できます!

  • 経費精算シートへの入力・集計など手作業で行っているExcel業務の自動化
  • CRMや名刺管理サービスからのデータ取り込み自動化
  • 売上分析データの自動取得と報告書の自動作成
  • テストデータ作成の自動化でシステム検証の省力化

導入事例

株式会社Hayakyu様
初期費用のない料金設定と容易なフロー作成がスタートアップを支える

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper株式会社ブレインパッド
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore