ユーザー投稿記事 (全カテゴリ) 一覧

3ページ目の記事を表示しています。

すべての内容カテゴリすべての種別カテゴリユーザー投稿記事を表示しています(全6419記事)。

ユーザー投稿記事 (全カテゴリ) 一覧

ページ

インフォテリア 2/20 11:15

1990年代初頭に登場した顧客との関係性をマネジメントするCRMは、SFAやコールセンターシステム、最近ではMA(Marketing Automation)など具体的な業務支援のツールの形で多くの企業に導入されている。

しかし、実際に運用を始めてみると、なかなかうまくいかずに苦労している企業も少なくない。実はCRMについての大きな誤解があるために、ツールを導入してみたものの思い描いていたような姿にならないのが実態なのだ。CRMが顧客の声を集めて自社の経営戦略に生かすために重要なものであることは間違いないが、なぜうまくいかないのだろうか。

そんなCRMにまつわる誤解について紐解いていきながら、あるべき理想的な姿とそのために欠かせない仕組みについて詳しく見ていきたい。

株式会社いつも. 2/20 10:35

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 3月23日(木)『楽天ショップ担当者が忙しくても売れる施策がどんどん実行できる方法とは?セミナー』を東京にて開催します。当セミナーは、売上の壁を感じている店舗様に「売れる楽天店の鉄則」のうち今もっとも優先度の高い情報や事例を公開します。

■説明会 開催日時■
3月23日(木) 14:00 ~16:00(13:30開場)

東日印刷WEB推進チーム 2/20 9:52

東日印刷WEB推進チームは、3月16日に毎日ホールで第2回コラボセミナーを開催します。参加費は無料で、タイトルは「ヤッホーブルーイングに学ぶ“愛される会社”が大切にしていること」。

今回のコラボ相手は「よなよなエール」で有名なクラフトビールメーカー「ヤッホーブルーイング」の井手社長です。

ヤッホーブルーイングは、楽天のショップ・オブ・ザ・イヤーを10年連続で受賞するなど、オンライン事業を通じて業績をのばしています。

ヤッホーブルーイングは、ファンを軽井沢に招いて行ったイベント「よなよなエールの超宴」や、ツイッターで“僕ビール、君ビール。”を見つけたら投稿してもらう「かえる捕獲大作戦」など、様々な企画でSNSを騒がせています。このようにSNSを上手く活用したユニークな取り組みで、ファンとの距離を近づけることに成功した井手社長。

植之原道宏 2/18 19:41

翔泳社主催のソフトウェア開発者向けカンファレンス「Developers Summit 2017」が2月16日、17日の二日間、目黒の雅叙園で開催されました。
やはり、AI関連の話が昨年より大きく増えている面もありましたが、デブサミならではの、エンジニアの働き方の変化・キャリアの変化、企業組織の中での技術業務のやり方の変化・回し方の変化などについて、クラウド・DevOps・AIなどの新しい技術が浸透することによる影響などが感じられるイベントでした。
すでに公開されている、講演スライドからピックアップして紹介します。

デブサミに見るIT技術の世界観とトレンド

吉政忠志 2/18 16:58

Ruby&Railsコラム「Railsの習得がWebエンジニアにとって良い選択肢である理由」がRuby開発に強いトランスネットで公開されました。

###
こんにちはー。野田貴子です。今月も海外のRailsブログで面白いものを意訳して紹介していきます。

今回はこちらのブログ記事を取り上げます。
『Railsの習得が今でもWebエンジニアにとって良い選択肢である理由』

(原題:Why Learning Rails Is Still a Great Choice in 2016)

たびたび似たような話題が登場しますが、Ruby on Railsの能力が高く人気が根強いことの証明ではないでしょうか。この記事の著者は初心者向けのRails勉強本も書いています。彼がRailsのどのような点に注目しているのかが、以下の要約にあらわれていると思います。

Railsは12年以上も続いている。特にウェブ界隈ではソフトウェアは光の速さで変化しているにも関わらず、その中でRailsが生き残っている理由は何だろうか。今でもRailsを学ぶ価値があるのはなぜだろうか。

プライム・ストラテジー株式会社 2/18 12:00

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「プライム・ストラテジーの社員向けに、徳丸浩先生のセキュリティーセミナーが開催されました」を公開しました

Web制作会社の皆さま、エンジニアの皆さま。

皆様は、制作されているWebサイトのセキュリティについて、安全に正しい対策をされているでしょうか?

「情報漏洩」のニュースがたくさん溢れている今、改めて自社のセキュリティ対策について見直す必要があるのではないでしょうか。

なぜこのような話題を出すのかと言うと、本当に多くの制作会社様から以下のような悩みを聞くからです。

 ・制作だけに集中したい、サイトのセキュリティ業務まで手が行き届かない

 ・できればセキュリティに関することは外注したい

それもそのはずですよね。

制作会社様様はクライアント様の制作物を作ることがメインの業務ですので、なかなか保守やセキュリティに関して目が行き届きにくいというのが現実だと思います。

ですが、実は知らないと怖いセキュリティーに関しての常識って本当に多くあるものなのです。

SATORI株式会社 高橋美絵 2/17 20:52

セミナー内容

ウェブマーケティングの「攻め」と「守り」の最新事例をまとめて解説!豊富な事例を有する「ソーシャルリスク」対策ソリューションの株式会社エルテスと、いま最も注目を集める「マーケティングオートメーション」を提供する株式会社SATORIが共同で開催するセミナーです。ウェブマーケティングに取り組むマーケティング担当者、営業担当者、広報担当者の方はぜひご参加ください。

>> お申し込みはこちら

プログラム

14:00-14:30 開場・受付
14:30-14:35 ご挨拶
14:35-15:25

第一部【攻めのウェブマーケティング】
トップ企業は始めている顧客開拓技術 マーケティングオートメーションとは

吉政忠志 2/17 20:41 (24)

Ruby&Railsコラム「オーダーメイドのWebサイトを短納期で構築するには」が公開されました。

###
このコラムを担当する吉政創成の吉政でございます。トランスネットのマーケティング支援を行っているご縁から、このコラムを連載いたします。今回は「オーダーメイドのWebサイトを短納期で構築するには」と言うタイトルで書きます。

ご存知の方も多いと思いますが、米国ではRuby on Railsのエンジニアの給与が全技術者の中でトップになっており、平均で1200万円前後になっています。日本でも約10%のRuby on Railsのエンジニアの年収が900万円を超えているというデータがあります。

この背景にあるのが、Ruby on Railsの開発効率の高さがあるといわれております。Ruby on Railsで短時間でWebを構築でき、保守性も高いため、労総集約的な開発ができるのがRuby on Railsなのです。ある企業がJavaで開発したケースとRuby on Railsで開発したケースを比較した場合、ステップ数では20倍の差が付いたというデータもあります。 つまり、このような技術を活用したWeb開発の発注者側のメリットは何かというと、以下になります。

株式会社いつも. 2/17 12:14

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 3月22日(水)『いま、売れている楽天店の実例大公開セミナー』を東京にて開催します。セミナーでは、弊社が「楽天鉄則メソッド」と呼ぶ全3000項目に及ぶノウハウのうち今もっとも優先度の高い情報や事例を公開します。

■説明会 開催日時■
3月22日(水)14:00 ~15:30(13:30開場)

■説明会 概要■
[第1部] (約90分)
多くの店舗が売上を上げられない理由
売上を伸ばすための重要なこと
成功確率の高い施策を探す方法
【いつも.式】楽天で成功するビジネスモデル
成功確率の高い優先順位のつけ方
売上最大化のためにできること
成功する施策の事例

[セミナー後]
個別相談会

■定員/参加料金■
先着40名
参加費用:1名:3,000円(税込)
※毎回満席となるセミナーです。 お早目にお申込みください。

プライム・ストラテジー株式会社 2/17 11:08

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「【社員紹介】12月入社の好奇心旺盛なWEBエンジニア」を公開しました

はじめまして、こんにちは!

プライム・ストラテジー株式会社の河本真吾(かわもとしんご)でございます。

まだ入社して半月の新米です。

読者の皆様に、ご挨拶もかねて自己紹介を失礼致します!

持っている写真は年末に行った埼玉県川越市にある駄菓子屋横町のお土産です!

2017年の始めはお菓子の食べ歩きをしてきました。

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_573

コマースリンク株式会社 2/16 16:00

マーケティング領域のデータソリューションを提供する5社が集結し、セミナーイベント『Digital Marketing Academy(デジタルマーケティングアカデミー)』を2017年3月28日(金)に開催します。参加無料です。

≫セミナーの詳細はこちら

セミナー概要

本イベントでは、業界のエキスパート5社が集結し、MA、広告、SEOなどの最新トピックスや、LPO、ABテストの実践手法について解説します。データの可視化やオートメーションの実行など、データマーケティングに興味のある方は、ぜひご参加ください。

プログラム

セッション1/14:10~14:40
可視化した顧客データをマーケティングオートメーションにどう生かすか?
~顧客行動履歴を機械学習して顧客一人ひとりにアプローチする~
(講師)株式会社アクティブコア 代表取締役社長 山田 賢治

株式会社アイアクト/星さくら 2/16 13:27

先日WordPressの一部バージョンのコアに緊急性の高い脆弱性が発見されました。
HASHコンサルティングの代表でもある国内屈指のWebセキュリティの大家、徳丸浩先生はこの件についてもすでに検証を行っており、ブログにて詳細の報告も行っています。
そんな徳丸先生がWordPressのセキュリティについて解説する、無料のセキュリティ研修を企画させていただきました。
WordPressは世界の約4分の1のWebサイトで利用される世界最大シェアのオープンソースCMSソフトウェアです。WordPress.ORGの公式ディレクトリには、4万を超えるプラグインと2千を超えるテーマが登録されており、世界中の誰もが利用することができます。
今回はWordPressの脆弱性とそのセキュリティ対策について、実演を交えたセミナーとなっております。
また、Webとデジタルを使った戦略・マーケティング支援を行う株式会社アイアクトの会場にておこないます。みなさまのWebサイトの運営支援についてのご案内とご相談の場を設けさせていただきますので、ご興味のある方のご参加もお待ちいたしております。

株式会社いつも. 2/16 11:30

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 3月16日(木)『楽天&Amazon モール集客手法公開セミナー』を東京にて開催します。当セミナーは、より高度な対策や運用が求められる2モールの実践的な集客手法と実績を説明させていただきます。

■説明会 開催日時■
3月16日(木) 14:00 ~17:00(13:30開場)

■説明会 概要■
[第1部] (約60分)
・【最新】楽天&Amazonのトレンドと対処法
・楽天のアクセスアップ手法とサービス利用企業の動向
・【問合急増】費用対効果抜群のAmazon広告活用ポイント
・春商戦でのモール集客アップの肝※当社に集まる圧倒的な
情報量を持ってお伝えします。

[第2部] (約60分)
・SOY受賞店も活用・導入多数の楽天集客アップサービス概要
・有名企業も続々利用の楽天内広告運用サービス概要
・問合せ急増のAmazon内広告運用サービス概要
※モール集客UPに役立つ内容でお伝えします

インフォテリア 2/16 11:27

最近、AI の話題をいろいろ聞きますね。機械学習とか、深層学習とか細かい部分についてはよくわかりませんが、文字や音声を解釈して喋ってくれたり、画像を解析してくれたりといったものをよく見かけます。なんだかちょっとしたSFっぽいものが既に実現できるような世界になってきたなーと感じ、ワクワクしますね。

皆さんは「東のエデン」って聞いたことありますか?

数年前ARが流行った時に、ちょっと話題になったアニメでして、このアニメ作品に出てくる画期的な技術の一つが、画像をリアルタイムに判断し、人物や物体につけられた情報を読み出せたり、自分が情報を付け足したりできる「東のエデンシステム」でして、作中ではわからないことをGoogleで検索するかのようにみんなが抵抗なく使用していて、町中ですれ違った人のプロフィールがすぐに見れてしまったりするシステムなんです。

ちょっと怖い気もしつつ、こんなシステムがあったら便利かもしれませんね。

というわけで今回は、まさにこの「東のエデンシステム」をデータ連携ツール「ASTERIA WARP」を使って作ってみちゃおうと思います!

CTC教育サービス 2/15 16:01

CTC教育サービスはコラム「グーグルのクラウドを支えるテクノロジー > 第11回 「Cloud Dataflow」が実現するストリーミング処理の設計パターン 」を公開しました。

はじめに
 今回は、2015年に公開された論文「The Dataflow Model: A Practical Approach to Balancing Correctness, Latency, and Cost in Massive-Scale, Unbounded, Out-of-Order Data Processing」をもとにして、Cloud Dataflowによるストリーミング処理の設計パターンを学びます。

サンプルデータの見方
 前回、MillWheelの解説の中で、ストリーミング処理では「データ処理の区切り」を設定する必要がある事を説明しました。Cloud Dataflowは、FlumeJavaのバッチ処理プログラミングモデルに、データ処理の区切りを設定する機能を追加することで、ストリーミング処理にも対応できるように機能拡張したものと考えることができます。

クロスフィニティ株式会社 2/15 15:26

 2017年3月15日(水)、企業のウェブご担当者、ウェブプロモーションご担当者向けに、『【20社限定】最先端事例紹介!コンバージョン率を改善して「売上(成果)を上げる」CROセミナー』を開催します。

 CROとは、主にウェブサイトなどに様々な経路から来訪するユーザーに対して、クリエイティブや文言の最適化、サイト構成の改善により離脱率を低下させ、会員登録や商品購入などのコンバージョン率(CVR)を高める手法です。

 本セミナーでは、英国ユニコーン企業で大注目の離脱防止ソリューション「Ve」シリーズのサービスを提供するVe Japan株式会社の石黒 智基氏より、「Ve」の最新ソリューションを、またクロスフィニティのCROコンサルタントの大利 一志より、コンバージョン率を改善して「売上(成果)を上げる」最先端事例をご紹介いたします。これから「CRO」を本格的に実施しようとお考えの企業や、現状のCRO施策に課題を感じているご担当者に特におすすめのセミナーになっております。

 

プライム・ストラテジー株式会社 2/15 15:19

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「他社が作った遅いPHP系(WordPressを含む)サイトの超高速化や常時SSL非対応サイトもまとめて面倒みます。」を公開しました

こんばんはー。プライム・ストラテジー 取締役の吉政忠志でございます。

当社のKUSANAGIパートナーであるダイワボウ情報システムグループのディーアイエスソリューションの「稟議のヒント集」に「KUSANAGI公式サポートサービス」の資料がアップされました。

ディーアイエスソリューションの皆様には、セミナーやイベントで「KUSANAGI」を紹介いただいたり、営業の方々が積極的に提案していただいたりと、パートナーとして積極的に活動を頂いています。 当社としてもディーアイエスソリューションを支援したく、コラムを書こうと思った次第です。

さて、市場では常時SSL対応でにぎわってきてますね。 「えー!SSLなんて、お問い合わせフォームでしかやってないよー」という方も多いのではないでしょうか?

一方でGoogle Chromeなどのブラウザで、常時SSL非対応のサイトを見ると「このサイトの情報は保護されていません。個人情報の入力はしないでください。」的なアラートが上がるようになっています。

東日印刷WEB推進チーム 2/15 14:39 (22)

東日印刷WEB推進チームは、3月16日に毎日ホールで第2回コラボセミナーを開催します。参加費は無料で、タイトルは「ヤッホーブルーイングに学ぶ“愛される会社”が大切にしていること」。

今回のコラボ相手は「よなよなエール」で有名なクラフトビールメーカー「ヤッホーブルーイング」の井手社長です。

ヤッホーブルーイングは、ファンを軽井沢に招いて行ったイベント「よなよなエールの超宴」や、ツイッターで“僕ビール、君ビール。”を見つけたら投稿してもらう「かえる捕獲大作戦」など、様々な企画でSNSを騒がせています。このようにSNSを上手く活用したユニークな取り組みで、ファンとの距離を近づけることに成功した井手社長。

そんな井手社長の戦略や、大切にしている信念などをお話しいただきます。

こんな方にオススメです。

増子 ひとみ 2/13 18:03

株式会社エル・エム・ジー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:林 雅之)は、2017年1月11日付で元楽天株式会社 代表取締役副社長の島田 亨氏を顧問に迎えましたことをお知らせいたします。

近年、企業のデジタルマーケティングにおいて、ソーシャルメディアやオウンドメディア※1の重要性が高まる中、日々のオペレーションを効率よく適切に行うことのできるIT人材の不足が課題となっています。

プライム・ストラテジー株式会社 2/13 17:24

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「コーポレートサイト・リニューアルの時に考えてほしいこと ~特定非営利活動法人 ITS Japanの事例より~」を公開しました

こんにちは。プライム・ストラテジー 取締役の吉政忠志と申します。

ほとんどの会社でコーポレートサイトをリニューアルするタイミングがあると思います。従来のタイミングは「古くなったからねぇ」や「煩雑な画面になってきた」など、主観的なことが起因してリニューアルにつながることが多かったです。ただ、最近ではGoogleなどの検索エンジンがきっかけを作ることが多くなってきました。

近年では「モバイル対応」がそうです。モバイル対応をしていないWebサイトの検索順位を落とすことが検索エンジンの会社から情報発信され、多くの会社がモバイル端末対応をされました。そのタイミングでリニューアルされた会社も多かったのではないでしょうか。

次のタイミングは、「常時SSL対応」及び一連の「セキュリティ」強化といわれており、2017年1月からその機運が高まっており、多くの企業が「常時SSL対応」とセキュリティ強化を進めています。そのタイミングでリニューアルをされる企業も多いです。

ディーアイエスソリューション 2/12 21:23

DSolメルマガ「【IPA緊急告知】WordPressの重大な脆弱性について」のバックナンバーを公開しました。

興味がある方は以下をご覧ください。

###
いつも大変お世話になっております。
ディーアイエスソリューション株式会社マーケティング担当の藤田でございます。

今回は、【IPAよりWordPressの重大な脆弱性について】発表された件と
それに関連した、【Webサイトの様々な課題の解決セミナー】の
ご案内をさせていただきます。

【IPA緊急告知】IPAよりWordPressの脆弱性について

CMSで有名な、WordPressにおいて、遠隔の第三者によって、サーバ上で
コンテンツを改ざんされる可能性がある脆弱性が発見されました。
攻撃は極めて容易で、改ざんされたサイトが増えています。

植之原道宏 2/12 17:43

昨年の11月にGoogle翻訳の精度が大幅に向上したことのほか、最近、
GoogleのAI技術およびGoogleのAI技術に対する取り組みがメディア
でもよく取り上げられている。New York Times Magazineの翻訳記事から
Wireで最近よく取り上げられているGoogle AI関連の記事まで紹介します。

 

注目をあびているGoogleのAI技術

広瀬信輔(ひろせしんすけ) 2/12 15:53

[転載元]リターゲティング広告の純増効果測定方法「スプリットテスト」の解説 ~Fringe81 佐藤様インタビュー~|DML

リターゲティング広告の概要

リターゲティング広告の仕組み

リタ―ティング広告とは行動ターゲティング広告の1つであり、アドネットワークが登場した初期から多くの広告主に利用されてきた広告です。現在でもアドネットワークやDSPに広告出稿している広告主のほとんどが、リターゲティングを行っているでしょう。

リターゲティングでは1度自社のWebサイト(正確にはリターゲティング用のタグを設置できるメディア)に訪問したユーザーをリスト化し、そのリストに対して広告配信を行います。自社サイトへ訪問経験があるということは、それだけ興味関心レベルが高いユーザーということになるため、他のオーディエンスターゲティング等と比較して、媒体レポート上のCVやCPAが良くなることが多くあります。

広瀬信輔(ひろせしんすけ) 2/12 14:44

[転載元]CVRを改善!Web接客ツールの利用事例と仕組みの解説(画面キャプチャ、比較表付き)|DML

Web接客ツール(ウェブ接客ツール)の概要

Web接客ツールとは

Web接客ツールとは、購入率やリピート率、顧客単価を上昇させることを目的とし、サイト訪問者一人ひとりに合ったオススメ商品や情報を表示するマーケティングツールです。もともとECサイトで積極的に導入が進んでいるツールですが、無料~安価で利用できる点や導入の手間がかからないことから、最近はECサイト以外でも活用が進んでいます。

広告施策などによるコストをかけた集客に力を入れたとしても、CVしなければ無駄になってしまします。サイト訪問者に対して、実店舗のような顧客に合わせた提案・コミュニケーションをWeb上で行うことで、サイトの収益性を高めるというのがWeb接客ツールのコンセプトです。

プライム・ストラテジー株式会社 2/12 9:11

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「KUSANAGIの中について」を公開しました
KUSANAGIの中について

この記事は、KUSANAGI Advent Calender の22日目のエントリになります。
3日めには、はじめてのKUSANAGIということで、まったくもって初心者向けじゃないと大評判でした。ええはじめてとは言ったが初心者向けとは言ってないw
さて今回は、KUSANAGIで使用したり生成したりする設定ファイルを中心に、KUSANAGI内部の動作(の一部)について解説したいと思います。

KUSANAGIの設定ファイル

/etc/kusanagi

/etc/kusanagi は、KUSANAGIの仮想マシンデプロイ時に既に存在するファイルです。
 以下のように、KUSANAGIのバージョンと、どのクラウドかという情報が記述されます。

プライム・ストラテジー株式会社 2/11 13:40

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「毎年恒例!プライム・ストラテジー神田明神への初詣」を公開しました

あけましておめでとうございます。

現在はPR担当を務めている、プライム・ストラテジーのエバンジェリストの卵こと岡田あすみです。
 
2017年がスタートしましたね!

多くの方が既に新たな気持ちでお仕事をスタートされているのではないでしょうか。

弊社は今年15期を迎えますが、15年中、もっとも重要な1年になりそうです。

会社としては社員一同上場に向けて会社の組織構造を整備しつつ、確実に目の前の目標を達成していく所存です。

社員それぞれが個々のスキルを日々アップデートし、会社全体として成長していきたいと思います。

皆さま、今年もどうぞよろしくお願い致します。

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_483

CTC教育サービス 2/10 17:21

CTC教育サービスはコラム「グーグルのクラウドを支えるテクノロジー > 第10回 「MillWheel」から学ぶストリーミング処理の基礎 」を公開しました。

第10回 「MillWheel」から学ぶストリーミング処理の基礎 (中井悦司) 2017年2月
はじめに
 今回は、2013年に公開された論文「MillWheel: Fault-Tolerant Stream Processing at Internet Scale」をもとにして、ストリーミング処理に対応したデータ処理基盤「MillWheel」を紹介します。

 前回も触れたように、Google Cloud Platform(GCP)では、バッチ処理とストリーミング処理を統合した分散データ処理サービスとして、Cloud Dataflowが提供されています。Cloud Dataflowと比較すると、MillWheelの機能はシンプルで限定的になりますが、「バッチ処理の拡張としてストリーミング処理を捉える」という発想は共通しています。今回は、MillWheelの仕組みを通して、ストリーミング処理を設計する際の基礎となる考え方を学びましょう。

株式会社サムライズ 2/10 16:18

Adobe ColdFusionはインターネットアプリケーションの開発を大幅に効率化するWebアプリケーション開発ツールです。1995年の誕生以来、あらゆる企業にてご活用頂いております。
Webアプリケーションの最新のトレンドを取り込み、製品の成熟度を益々充実させたColdFusionについて、本セミナーでは Adobe ColdFusionとはなにか、なにができるのか、企業向けWebアプリケーションの採用が多い理由等、ColdFusionが如何に有用かをご紹介をWebセミナー形式で行います。

 

本セミナーは、Web会議システム「Adobe Connect」を利用して開催致します。
是非、この機会に自席のパソコンからアクセスして下さい。

 

(対象者)

・Adobe ColdFusionにご興味がある方

・ColdFusionに関する情報を聞きたい方

※ColdFusion未体験者様を対象に、Webセミナーから次の段階へ「ステップアップ」出来る『無償ハンズオンセミナー』も 2017年より開始予定です。

 

▽▼セミナー概要▼▽

セキュアスカイ・テクノロジー 2/10 15:58

急増する Webサイト改ざん被害の拡大防止のため緊急セミナーを開催いたします。Webサイト改ざんの原因となるWebアプリケーションの脆弱性を狙った攻撃動向と今すぐはじめられる対策について、デモと事例を交えながらご紹介いたします。

下記のようなことでお困りの方はご参加ください!

「セキュリティに不安を抱えたままWordPressなどCMSの運用をしている・・・」
「CMSのバージョンアップ作業を行うための十分な時間が確保できない・・・」
「新たな脅威が発生するたびに情報収集や対策などに追われている・・・」
「セキュリティ担当者が兼任または不在だ・・・」

 

<セミナー概要>

●セミナー詳細ページ

株式会社サムライズ 2/10 15:11

本セミナーでは、実際にクラウド型BIを使用して、短時間でレポートを作成する方法を学びます。

セミナー後半では、ご自身でレポート・ダッシュボードを作成していただきます。

【こんなお悩み、課題がある方にオススメのセミナーです】
・デーダの活用方法がわからない・・・
・別のデータソースのデータを組み合わせてレポートを作成したい
・エクセルデータが多すぎで編集するのに時間がかかる・・・
・とにかく資料作成に時間をかけたくない・・・

team-f 2/10 14:44

近年のSEOはコンテンツマーケティングが主流となりつつありますが、
コンテンツマーケティングって言っても実際にはどう対策するのが効果的なのか?
Googleの言うユーザーにとって有益な情報とは何をどう書けば検索順位は上がるのか?
まだ、試行錯誤しながら対策を行っている方は多いのではないでしょうか?

弊社のお客様のお悩みを聞くと

  1. 正直、どの対策を行えばよいのか手探り状態だ
  2. コンテンツマーケティング対策をしているが、実際のところなぜあのサイトが上位表示されるのかわからない。
  3. コンテンツ・ブログのネタやキーワードに困っている

という声が昨年から非常に増えています。

 

本日は、そんなお悩みを解決すべくコンテンツマーケティング向けに新しい機能を追加したキーワードファインダーのバージョンアップが2017年2月10日(金)に行われたのでご紹介したいと思います。
 

プライム・ストラテジー株式会社 2/10 12:46

ライム・ストラテジー株式会社(代表取締役 中村けん牛、本社所在地:東京都千代田区、以下「プライム・ストラテジー」)は、独立行政法人及び大学への「KUSANAGI for Microsoft Azure」の導入を展開することを発表します。日本マイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を活用した、超高速の WordPress 実行環境を導入することで、ユーザーに優しい安心・安定のWebサイトを実現します。

■背景

多くの人がWebサイトで情報収集する時代になりました。独立行政法人、大学において様々なWebサイトの課題を抱え、対応に苦慮している状況があります。
常時SSL対策に始まるセキュリティ対応、ページ表示の高速化対応など、インフラだけの対策でもアプリケーションだけの対策でも解決が難しい課題を、Microsoft Azureを基盤とした超高速WordPress仮想環境「KUSANAGI」を導入することで、高セキュリティ、ハイパフォーマンスな運用環境を実現します。

■概要

プライム・ストラテジー株式会社 2/10 10:40

常時SSL無料対応プログラムの発表
~セキュリティ強化と超高速化作業も同時に無料提供いたします~

プライム・ストラテジー株式会社(代表取締役 中村けん牛、本社所在地:東京都千代田区、以下「プライム・ストラテジー」)は急速な常時SSL化の対応が求められていることから、常時SSL無料対応プログラムを本日より実施いたします。

■本プログラム実施の背景

より安全なインターネット利用のために、Google社をはじめとするインターネット関連企業が自社サイトを常時SSL化しています。また、2017年1月よりGoogle ChromeやFireFoxなどの主要なブラウザで非常時SSLサイトを閲覧した際に、「安全ではないサイト」と明示されるようになりました。日本国内においては会計期中に常時SSL化対応を求められる企業も多いことから、業界貢献の一環で、常時SSL化対応の作業を無料で提供することにいたしました。

株式会社カルテットコミュニケーションズ 2/10 10:36

Lisketを日々ご愛用いただいているみなさま、こんにちは!
Lisket事務局、アドバイザーの佐藤でございます。

昨今、WEB広告に求められる「情報の透明性」。 みなさんはどんな風に対応をしていますか?
報告の頻度を上げた
お客様(あるいは上司、関係者)への報告資料の量を増やした

いろいろな対応の仕方があると思います。
こと、リスティング広告においては取り扱う情報が多いので報告も膨大かつ頻度も高くなりがちですね。

谷川雄亮(戦略的ウェブサイト構... 2/10 8:54

BtoB企業のウェブ担当者必見!!
売上貢献を実現するウェブ解析の活用方法を解説

BtoB企業においても、ウェブサイトの役割は大きく変容してきています。
かつては単なる会社案内や広報ツールでしたが、今では多くの企業で営業活動(顧客開拓)ための重要な手段として、ウェブサイトを活用する企業が増えてきました。さらに、ウェブサイトのアクセスデータを営業活動だけでなく、経営戦略や事業戦略に活用するケースも出始めています。

アンダーワークス株式会社 2/9 18:26

Eloquaの比較・選定・導入前に知っておくべき10の導入ポイントを実担当者が詳しく解説

大手企業での導入シェア世界No.1のマーケティングオートメーションツール「Eloqua」が日本に上陸してから3年。ようやく日本国内でも「成果が出た」という声が聞かれるようになりました。

一方で、Eloquaの導入に関しては、「導入が始まって初めて知った、ということが多くある」というお声も頂戴します。

そこで、Eloqua支援実績が豊富なアンダーワークスが、これまで多くのお客様のMA導入・運用支援に携わってきた知見を元に、「Eloqua導入担当者が必ず知っておくべき10のポイント」について皆さまにわかりやすくお伝えします。

参加無料・お申込みはこちら

プライム・ストラテジー株式会社 2/9 15:36

Webセキュリティの第一人者 徳丸浩先生登壇決定!【セキュリティ対策セミナー】3月2日(木)のご案内

##
Red Hat Enterprise Linux5 および Cent OSのサポート切れ、クラウドへの移行に伴うセキュリティ対策の見直し、常時SSL化対応、PHP Mailerの脆弱性対策、ゼロデイ攻撃への俊敏な対応、WordPressは使いたいがプラグインの脆弱性問題など、Webサイトでやらなければならない課題は山積みです。
Webサイトにおける様々な悩みを解決するために、各業界のトップベンダーから講師を招き、2017年に取り組むべき内容について解説いただく、セミナーを開催致します。

■各業界のトップベンダーによる講演

◆徳丸先生 基調講演 『 2017年にWebサイトでやっておくべきこと 』

HASHコンサルティング株式会社 代表取締役 徳丸 浩 様
【講演者プロフィール】1985年京セラ株式会社に入社後、ソフトウエアの開発、企画に従事。2008年に独立し、Webアプリのセキュリティを専門分野とするHASHコンサルティング株式会社を設立した。著書に「徳丸浩のWebセキュリティ教室」 「体系的に学ぶ安全なWebアプリケーションの作り方」がある。

株式会社いつも. 2/9 11:46

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 3月14日(火)『<化粧品・サプリメント・健康商品>EC物流乗り換え&受注処理アウトソース成功ノウハウセミナー』を東京にて開催します。本セミナーは、化粧品、サプリメント、健康食品など単品・リピート系商材に特化し、複数の事例を交えながら「物流の切り替えで失敗しない10のポイント」をお伝えします。

■説明会 開催日時■
3月 14日(火) 14:00 ~16:30(13:30開場)

KAN (株式会社 環) 2/8 15:52

ここが違う! Google AnalyticsとAdobe Analytics ~AAを業務利用してわかったこと~

Adobe Analyticsを学べる場が少なく、あったとしても敷居が高いと感じている方のための講座です。

既にウェブ解析士資格を取得されている方や、Adobe Analyticsに興味関心を持たれているウェブ担当者、マーケティング担当者にオススメの内容です! 

※Adobe Analyticsを利用したことのない、初心者の方対象の内容になります。

Adobe Analyticsでどんなことができるのかを知りたい方は、この機会に是非受講ください。

 

株式会社パワー・インタラクティブ 2/8 15:18

デジタルマーケティングの専門コンサルティング会社、株式会社パワー・インタラクティブは、今からデジタルマーケティングに本格的に取り組みたいと考えているBtoB中堅・中小企業のマネージャークラスや推進リーダーの方を対象に、自社のWeb戦略を考える『ケーススタディによるBtoBコンテンツ設計実践講座』を3月7日大阪にて開催します。

■有料セミナー
自社のWeb戦略を考える
『ケーススタディによるBtoBコンテンツ設計実践講座』
http://www.powerweb.co.jp/seminar/seminar20170307.html?utm_source=pr1703...

本講座は、中堅・中小企業において、 BtoBのWebマーケティングの潮流をおさえ、今後のコンテンツ設計に向け考え方を整理することを目的としています。

株式会社パワー・インタラクティブ 2/8 11:01

デジタルマーケティングの専門コンサルティング会社、株式会社パワー・インタラクティブは、マーケティングオートメーション導入をお考えの企業様を対象に、『これからはじめるマーケティングオートメーション基礎セミナー』(参加無料)を3月2日東京、3月3日大阪にて開催します。

 

■無料セミナー

~導入に向けた社内検討の進め方を指南~

『これからはじめるマーケティングオートメーション基礎セミナー』

【3月2日東京】

http://www.powerweb.co.jp/seminar/seminar20170302.html?utm_source=pr170302&utm_medium=pr

株式会社いつも. 2/8 10:20

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 3月14日(火)『いま、売れている楽天店の実例大公開セミナー』を福岡にて開催します。本セミナーでは、弊社が過去10年間のコンサルティング経験でわかった楽天店の売れる店舗が実施している条件のまとめを具体的な事例と共に詳しくご説明します。

■説明会 開催日時■
2017年3月 14日(火) 14:00 ~15:30(13:30開場)

■説明会 概要■
[第1部] (約90分)
・多くの店舗が売上を上げられない理由
・売上を伸ばすための重要なこと
・成功確率の高い施策を探す方法
・【いつも.式】楽天で成功するビジネスモデル
・成功確率の高い優先順位のつけ方
・売上最大化のためにできること
・成功する施策の事例

[セミナー後]
個別相談会

■定員/参加料金■
先着25名 / 無料

増子 ひとみ 2/8 10:01

企業のSNSマーケティングをサポートする株式会社コムニコ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:林 雅之)は、SNSに関わる検定講座の開発・人材育成に特化した「一般社団法人SNSエキスパート協会」(本社:東京都中央区、代表理事:後藤 真理恵)を設立しました。2017年4月より、炎上リスク対策やSNSマーケティングの基礎が学べる検定講座を開講します。

設立の背景

SNSの登場により、不特定多数の人々と繋がり、情報の発信が容易にできるようになりました。災害時などの非常事態には、安否確認や被災者支援に活用されるなど、社会基盤としても大きな役割を果たしています。また企業・団体においては、SNSを通じて商品やサービスの認知獲得や、ファンとの信頼関係を深めるなど、マーケティングツールとして活用されています。

株式会社アイアクト/星さくら 2/7 16:24

株式会社アイアクト(本社:東京都中央区、以下「アイアクト」)は、ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)と日本アイ・ビー・エム株式会社(以下「日本IBM」)が共同で提供する「IBM Watsonエコシステムプログラム」において、エコシステムパートナーとなりましたので、お知らせいたします。

IBM Watsonは、コグニティブ・コンピューティングを実現するためのプラットフォームです。クラウド上で提供されるIBM Watsonは、大規模なデータを分析し、自然言語で投げ掛けられた複雑な質問を解釈して、根拠に基づいた回答を提示します。アイアクトは2016年中にIBM Watsonと連携して御客様に最適な提案をする会話ロボットの製作など2件のWatson関連プロジェクトで培いましたスキル、ノウハウを、ロボットだけでなくWebサイトや業務システムなどに応用し提供してきました。
また、IBM Watson導入をご検討の御客様に、導入のサポートから実際の導入開発、運用までのご支援を2017年1月より提供してまいります。

プライム・ストラテジー株式会社 2/7 14:30

プライム・ストラテジー株式会社(代表取締役 中村けん牛、本社所在地:東京都千代田区、以下「プライム・ストラテジー」)は超高速WordPress KUSANAGI事例「月探査情報ステーション」を公開しました。

「月探査情報ステーション」は月の科学、惑星探査に関する情報をお届けしている日本最大級のポータルサイトです。

KUSANAGIに載せ替えたことでサーバー負荷が減少し、ページロードが早くなりユーザーの満足度が向上しているそうです。

「科学」の視点から月の魅力をKUSANAGIを通して高速に探査していきましょう。ぜひご覧ください♬

気になる月探査情報ステーションのKUSANAGI導入事例はコチラから↓
https://kusanagi.tokyo/case/moonstation

株式会社いつも. 2/7 10:22

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 3月15日(水)『創業10周年記念企画 2017年ECどう攻める?Eコマース新戦略&売れる鉄則』セミナーを東京にて開催します。本セミナーでは、2020年を想定した新しい戦略の必要性、アメリカ・中国市場の動向も踏まえた2017年のEコマース新戦略をお伝えさせていただきます。

 

■説明会 開催日時■

2017年3月 15日(水) 14:00 ~17:00(13:30開場)

 

■説明会 概要■

[第1部] (約30分)

2017年Eコマース最新トレンド&新戦略

国内モールから中国EC戦略まで網羅

・2017年変革期へ突入、業界最新トレンド

・2020年に向けたEコマース新戦略

・アメリカECの変化と最先端の動向

・日本のモールからオムニチャネルの動向

株式会社フィードフォース 2/6 17:23

株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)は、ソーシャルログイン導入実績No.1サービス「ソーシャルPLUS」が提供するLINEの「Official Web App」対応オプション機能の導入事例として、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石坂 信也、以下「GDO」)が運営する日本最大級のゴルフポータルサイト「ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)( http://www.golfdigest.co.jp/ )」の導入事例インタビューを公開いたしました。

今回GDOでは、ソーシャルPLUSを利用してLINEの「Official Web App」を導入した結果、LINE@の有効友だち数の約7割がGDO会員IDとLINEアカウントを連携するなど、大きな成果をあげたことを報告します。導入事例インタビューでは、利便性の高いサービス展開を目指すGDOの先進的なマーケティング戦略について具体的にお話しいただきました。

会見卓矢 2/6 13:08

概要

2015年は日本でのマーケティングオートメーション元年と言われ、2016年は勢いそのままにマーケティングオートメーション(MA)を導入する企業が右肩上がりに増え続けています。
マーケティングオートメーションはメール配信の自動化やリードの行動データの収集をするものの、施策・戦略の企画はしてくれません。言うまでもなくマーケティングで重要なのは、施策・戦略の企画からPDCAで運用をする部分です。

そこで今回のセミナーでは、マーケティングに重要な施策・戦略の企画の極意と、マーケティング施策を含めた企業の「現場データ」をビジネスインテリジェンス(BI)ツールを使って分析する極意をお伝えします。

NTTコム オンライン・マーケ... 2/6 11:22

B2Bも、B2Cも!Webサイトの顧客行動分析ができていない方集合!
~コンバージョンの黄金ルート発見/活用、Web行動データ活用で勝ちパターンを発見するには~

  • ランディングページを工夫しているが、コンバージョンが改善しない
  • Web導線のボトルネックが見つけられない
  • コンバージョン改善の施策を色々試したが、もうできることがない

自社のWebを運用するうえで、このようなお悩みはありませんか?
NTTコムオンラインでは、このような悩みを解決し、あらたな改善策やそのヒントを見つけるためのWebサイトの顧客行動分析セミナーを開催します。

株式会社ブレインパッド 2/3 14:46

2016年12月8日、株式会社ブレインパッドとしては初めて、Probance(プロバンス)の単独イベントを開催しました。導入企業3社のご担当者様に講演いただき、大変多くの方にご来場いただきました。

今回は、当日のイベント全体のレポートを公開しましたので是非ご覧ください。

http://www.probance.jp/report/161208probanceday2016/

ご登壇企業様には以下についてお話しいただき、今後は各社の講演レポートも随時公開いたします。

  • マーケティングオートメーション導入の経緯
  • Probanceを導入した決め手とその活用方法 等

公開した際のご案内を希望される方は、上記レポートの最後にある「Probance Day 2016講演レポート」申込ボタンよりお申込みください。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

サイト年齢
そのWebサイトが開設されてから、またはドメイン名が登録されてから、どれだけ時間 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore