ユーザー投稿記事 (全カテゴリ) 一覧

3ページ目の記事を表示しています。

すべての内容カテゴリすべての種別カテゴリユーザー投稿記事を表示しています(全6536記事)。

ユーザー投稿記事 (全カテゴリ) 一覧

ページ

岡田雅裕 3/31 16:54 (28)

ビジネスを成功させるには、顧客生涯価値(LTV)をあげることが必要

「ビジネスを成功させたい!」と思ったら顧客生涯価値(ライフタイムバリュー、以下LTV)を上げることがとても重要です。LTVとは、ある1人のお客様があなたのビジネスに対して、生涯にわたってもたらしてくれる価値の合計のことです。

実はこのLTVを高めるのにも、リスティング広告が非常に有効だとご存知でしたか?今回は、リスティング広告を使ったテストマーケティングで、LTVを高める方法について解説します!

【ライフタイムバリュー(Life Time Value) 】
和訳すると「顧客生涯価値」となり、顧客が取引を開始してから終了するまでの間、その顧客がもたらした損益を累計したものを指します。
基本的な計算式は「年間取引額 ×収益率×取引継続年数」です。
(※キャッシュフローを考えて、年間、半年、3 ヵ月で算出することもあります。

 

株式会社ブレインパッド 3/30 17:07

ボッシュセキュリティシステムズ株式会社は、ビッグデータ活用サービス/デジタルマーケティングサービスを提供する株式会社ブレインパッドと連携し、監視カメラから得られる画像データをマーケティング領域で活用する新たなマーケティング・サービスの開発に取り組むことをお知らせします。

今回開発に取り組む新サービスは、監視カメラから取得される画像データや企業内に蓄積された各種データ(購買履歴やウェブ行動データ)、スマートフォンアプリから得られる位置情報などをクラウド上に統合・蓄積し、解析・予測最適化、業務改善・ユーザーアクションまでを一連で行う、オムニチャネルでのマーケティング・プラットフォームを提供するものです。

本サービスの活用により、小売・流通業などにおいて、実店舗とオンライン店舗を横断した多様な顧客接点での最適なマーケティングアクションを行うことが可能となり、加えて「商品の検討から購買に至るまで」の精緻な顧客行動の分析も可能となることを目指します。

株式会社ブレインパッド 3/30 16:11

 

詳細・お申込みはこちらから

https://goo.gl/y1Fovm

 

ビジネス課題解決の手段として、最近注目されているのが機械学習の活用です。
機械学習は、最新かつ大量のデータからお客様の特徴や変化を学習し、お客様個々に最適な商品・サービスを提案するための気付きを与えてくれます。

本セミナーでは、機械学習をダイレクトマーケティングで活用するためのポイントや課題をご説明し、実現するための最も簡便な手段として、機械学習ツール「SAP® BusinessObjects™ Predictive Analytics」を活用するメリットや事例をご紹介いたします。

顧客データを活用したマーケティング施策の実現にご興味をお持ちの方、現在推進されている方など、奮ってご参加いただければ幸いです。

株式会社ブレインパッド 3/30 16:00


 

詳細・お申込みはこちらから

https://goo.gl/d15WIX

 

最近では、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSアカウントをひとつも持っていない、という人は稀ではないかというくらいソーシャルメディアは私達の日常の一部となっています。 
これにより、企業は生活者とのコミュニケーションの距離が近くなり、ユーザーの声をよりダイレクトに受け取れるようになりました。また、生活者のリアルな声が溢れるソーシャルメディアは、新たなブームの発信元であり、 無視できない存在になっているのは誰もが感じることでしょう。

プライム・ストラテジー株式会社 3/30 15:48

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「安全なハッシュ関数とpassword_hash()」を公開しました

今回よりここで連載をさせていただくことになった小山 (koyhoge)です。フリーランスでエンジニアをしておりまして、他にニフティクラウド mobile backend (NCMB) という mBaaS サービスのエバンジェリストもやっているので、それがきっかけでここに書かせてもらうことになりました。

さて第1回目は、PHP 5.5.0 から新たに導入された password_hash() 関数について深掘りしていきたいと思います。

ハッシュ関数とは

このテーマを取り上げるきっかけは、今年の1月31日に開催されたPHP勉強会@東京での、長谷川智希さんの発表です。

ハッシュと暗号は違うぞ! / Do not confuse hashes and ciphers.

ハッシュ関数は以下の特徴を持ちます。
•ある値に処理を行った際に、もとの値とは関係く見える別の値に変換される。
•変換後の値が同じなのに、そっくりだが実は異なるという変換前の値を得ることは不可能。
•変換後の値から変換前の値を推測することは極めて難しい。

佐藤和人@ナイル株式会社 3/30 15:20

開催セミナーは以下に該当する方にオススメです

  • コンテンツマーケティングに取り組むべきか迷っている
  • コンテンツマーケティング事例を知りたい
  • 書籍やWebなどで情報収集した内容を整理したい
  • コンテンツマーケティングをやった方がいいと考えてはいるが、具体的に何をしたらいいか悩んでいる
  • コンテンツマーケティングに取り組んでいるが、成果を感じられていない

セミナー開催の背景

コンテンツマーケティング、特にメディア運営というと、2016年末の「キュレーションメディア問題」が強く印象に残っている方も多いかと思います。
弊社でも「このままの運営方法で良いのか不安を持っている」というメディア担当者様からのご相談が増えてきています。

また、
「オウンドメディアを立ち上げてみたが関係者のモチベーションが下がってきている」
「ビジネスに直結させたいのにコンテンツマーケティングの成果が出ない」
と感じられている方も多いのではないでしょうか。

株式会社ブレインパッド 3/30 14:56


 

詳細・お申込みはこちらから

https://goo.gl/r8WmzI

 

我々企業側は、自社商品・サービスを知ってほしい、購入してほしいという想いから日々顧客へ情報を発信しています。しかし、顧客は興味のある幅広いジャンルの情報をさまざまな手段で取得しており、手元に届くメッセージは非常に膨大になっています。

この中から、自社の商品・サービスのメッセージが選ばれなければならず、そのためには顧客一人ひとりが何に興味を持っているのか、どんなタイミングであれば、さらにどんなチャネルであれば興味を引くのか予測しながらコミュニケーションをとることが重要です。

佐藤和人@ナイル株式会社 3/30 14:34

開催セミナーは以下に該当する方にオススメです

  • これからコンテンツマーケティングを始める方
  • いま実施しているコンテンツマーケティングが適切なのかわからない
  • どんなコンテンツを作ればいいのかわからない
  • すでに運営しているものの、その成果が出ていないと感じる企業のトップや事業責任者

セミナー概要

セミナーでは、コンテンツマーケティングを実施する際に必要な制作体制について解説します。陥りがちな落とし穴とその対応策をはじめ、自社の実状に合わせてどのような体制で取り組めば良いのか、具体的な施策について実例を交えて紹介します。

講師はコンテンツマーケティングでトップを走るデジタルエージェンシーに在籍し、責任者を務めていたコンテンツディレクターの成田幸久。豊富な経験をもとに、コンテンツマーケティングの成功のカギを握る制作体制について解説します。

質疑応答を交えて進めていきますので、わからない点についてはその場でどんどん講師に質問を投げて下さい。
 

株式会社ホームページショップ 3/29 20:05

<<<4月20日追記>>>
4月26日は、満席になりました。
引き続き5月2日は募集しております。

詳細はこちら

 

<<4月14日追記>> 4月26日のみ会場が変更となりました。また、お席に若干の空がでたため4月26日もご予約可能になりました。

<<4月10日追記>> 好評につき追加開催が決定いたしました!
2017/5/2(火)18:30〜20:30(予定)

詳細はこちら

株式会社ホットリンク 3/29 16:49

人口減少による内需の冷え込みが不安視される中、国境を超えて行われるEC(越境EC)が近年注目を浴びています。

2015年における経済産業省の調査では、2015年は7,956億円であった日本企業による中国向け越境ECの市場規模は、4年後の2019年には2兆3,359億円に拡大すると見込んでいます。

また、中国の消費者が海外企業のECサイトから製品を購入する越境EC市場は、中国のリサーチ会社iResearchによると、2018年までに8兆6,790億円規模(日本円ベース)に拡大するとのことです。
参考:急拡大する中国の越境EC市場/株式会社インプレス(出典:iResearchの調査)

国境を超えてクロスボーダーで行われるEC(越境EC)の市場は、まさに急拡大市場です。

株式会社アイアクト/星さくら 3/29 16:22

AI・コグニティブソリューションの株式会社アイアクトは、2017年1月~3月において「AIに関しての意識調査」を実施いたしました。

【調査結果トピックス】

●企業の「AI導入検討」は約4割。
2017年3月時点での割合、2017年中にもAIに関する情報や導入事例が増えてくるにつれ、更に期待が高まり、AI導入を検討する企業も増加するでしょう。

●社内のAIに関する人員、予算の確保は全体の約30%
国内ではまだまだ事例の少ない中で、2017年はAIへの関心が一段と高まり、企業では予算化や人員確保という動きにも発展、活発化していることがわかりました。

●AIを活用したい業務、1位:マーケティング、2位:営業、3位:製造・販売、5位:人事と、様々な業務での必須システムとなってくる可能性がうかがえます。

調査結果の詳細レポートはこちら

【調査概要】

インフォテリア 3/29 11:36

インフォテリア株式会社は、国内 EAI/ESBソフト市場で10年連続シェアNo.1を達成している「ASTERIA WARP(アステリアワープ)」の新バーションを2017年3月28日より販売開始しました。また同時に、マーケティングオートメーション(以下、MA)製品との連携を実現する「Oracle Eloquaアダプター」「Marketoアダプター」を新たに販売開始しましました。

これにより、MA製品単体では実現が難しかったCRM(Salesforce、kintone等)、SNS(Facebook、Twitter等)、名刺管理サービス(Sansan等)、広告・Webサイト分析ツール(Google Analytics等)、基幹システム等と連携をASTERIA WARPを介して実現することで、さらなるお客様情報の的確な把握や分析を通じて、MAの効果をより高めることが可能となります。また、ASTERIA WARP上で、連携するデータのクレンジングやマッシュアップを行うことによって、社内データの有効活用や、さらなるビジネス促進も可能になります。

販促デザイン研究所 3/29 11:19

2011年からスタートし開催数122回/受講者総数は1,670名超の実績。

「見るだけ」から「使いこなす」へ。現役コンサルが講師を担当し、150社以上の様々な業界事例からカリキュラムを作成。実在のECサイトのGoogleアナリティクスデータを操作することにより、データの見方と、データにもとずく課題発見と改善手法について習得できます。充実したセミナーテキスト・設定マニュアルが付いてきますので、実際の作業に活かす事もできますし、受講後のサポートも実施しております。

【次回開催日程】東京、四谷開催

 2017年04月22日(土)13〜18時
 2017年04月27日(木)16〜21時

詳細は、 https://priodep.com/ga/ へ

CTC教育サービス 3/29 10:18

CTC教育サービスはコラム「 グーグルのクラウドを支えるテクノロジー > 第13回 1Pbpsのデータセンターネットワークを実現したJupiter(パート1)」を公開しました。

はじめに
今回からは、2015年に公開された論文「Jupiter Rising: A Decade of Clos Topologies and Centralized Control in Google's Datacenter Network」をもとにして、Googleのデータセンターで利用されるネットワーク技術を紹介していきます。グーグルのネットワークというと、新たな海底ケーブルの敷設が記事になるなど、世界規模のネットワークインフラの構築が話題になりますが、この論文は、あくまでデータセンター内部のクラスター間ネットワークを解説したものになります。グーグルのデータセンターでは、独自設計のサーバーを使用していることが知られていますが、ネットワークスイッチについても独自設計のハードウェアを使用していることが説明されています。
 今回は、このような独自のネットワークスイッチを解説する準備として、一般的な「Closトポロジーネットワーク」について説明しておきます。

プライム・ストラテジー株式会社 3/29 10:14

プライム・ストラテジー株式会社(代表取締役 中村けん牛、本社所在地:東京都千代田区、以下「プライム・ストラテジー」)はWordPress実行時間3ミリ秒台、秒間1000リクエストをページキャッシュ非使用で実現する世界最高速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI(くさなぎ)」のCPI版「KUSANAGI for CPI」の無償提供を開始することを発表しました。

プライム・ストラテジーはCPIを提供する株式会社 KDDI ウェブコミュニケーションズ(代表取締役社長 山崎雅人、本社:東京都港区、以下「KDDI ウェブコミュニケーションズ」)の支援を受け、「KUSANAGI for CPI」を、root権限付き仮想専用サーバーCHVのユーザー向けに無償提供いたします。
■CPIについて

「CPI」(※1)は、大手企業や官公庁に採用される、ビジネス用途に適したホスティングサービスを提供するブランドです。2017年で20周年を迎え、確かな運用実績と信頼を誇ります。
ウェブサイトやメール利用など、ビジネスに必要な要素をすべて備えた共用サーバーや、幅広いニーズにお答えできる高性能な専用サーバーなど、お客さまの用途にあわせた各プランをご用意しています。
■CHVについて

(株)ランドスケイプ 3/29 10:11

1. ITベンダー/SIer業界の市場環境とは?

IT/SIer業界の方が注視しているマーケティングレポートの一つにガードナー社の市場環境レポートがあげられます。ここでは、そのガードナー社が2014年ならびに2015年度に発表している各種レポートを参考に、ITベンダー/SIer業界における新規開拓営業について考察します。

1)国内のIT市場規模。25兆円/微増
ご存知のとおり、クラウドサービスの案件だけではなく、受託開発についても非常に競争が激しくなっています。さらに、日本企業のIT支出規模予測においては、成長率が1%内外という状況です。

2)営業活動を変化させるIT/SIer業界
こうした状況をかんがみて、IT/SIer業界において、既存顧客を中心とした営業活動を見直す動きがはじまっています。具体的には、見込客を発掘するマーケティング活動の割合を増やすというものです。

(株)ランドスケイプ 3/28 13:20

会場来場者限定特典 
当日、会場来場の方全員に、イノーバ社代表取締役宗像淳氏の著書『商品を売るな コンテンツマーケティングで「見つけてもらう」仕組みをつくる』を進呈します。

見込み顧客を獲得する――。
そのためにBtoB企業では、これまで展示会やテレマーケティング、
いわゆる「どぶ板営業」などの手法を使ってきました。
ところが近年、そうした売り込み型の手法が成果につながりにくくなっています。

そこで注目を集めているのが「インバウンドマーケティング」という考え方です。
こちらから押し付けずとも、見込み顧客の方から見つけて飛び込んでくるようにする、
すなわち"見つけてもらう"マーケティングです。

過去セミナー参加者の声
・リード育成には時間がかかる、という部分のお話が参考になりました。(大手印刷業)
・無料の情報であれ、不要なものはいらないという事を再認識させられました。価値あるコンテンツを考えます。(大手不動産業)
・セグメントメール配信の重要性に気付かされました。(大手サービス業)

(株)ランドスケイプ 3/28 13:15

顧客データを実際、どのように運用しているか知ることができる貴重な機会です。下記に関心がありましたら、ぜひこの機会をお見逃しなく。

・顧客データ整備
 目的、投資金額、実際の効果などについて聴いてみたい。

・ターゲティング
 優先する見込客の選定。考え方、実務について聴いてみたい。

※当セミナーは5月以降の開催予定は現時点でありません。

本セミナーはウェビナー(オンラインセミナー)配信による受講も受付けております。
お申込みフォームからご希望の参加種別をお選びください。
http://www.landscape.co.jp/seminar/20170413_3039.html

株式会社いつも. 3/28 11:31

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月7日(金)『食品通販エキスパートが教える!リピート通販の基礎が全て分かる1dayセミナー』を東京にて開催します。今最も注目され、より継続的に安定した売上を上げる事が出来るのが“定期通販・頒布会”です。そのビジネスモデルの中で、売上を上げる成功企業がどのような売れる仕組みを構築しているのか?その秘訣を専門家と通販事業者をお呼びして詳しくお話致します。

■説明会 開催日時■
4月 7日(金) 15:00 ~18:00(15:30開場)

ワンマーケティング株式会社 3/27 14:05

従来の属人的な営業スタイルでは、BtoB企業の売上アップに欠かせない見込み客との接点の『量』と『質』にどうしてもバラつきが発生してしまいます。

その点を改善する重要な施策がデジタル活用。マーケティング部門が営業に変わり、この『量』と『質』をデジタルにより担保することが、営業力の強化にも繋がります。

本セミナーでは、デジタルマーケティングによる接点の『量』と『質』の高め方、そして営業改革の促し方をご紹介します。

「既存の見込み客リストが売上につながっていない」、「展示会などの費用対効果が見えていない」、
「営業とマーケティング担当者に溝がある」といったお悩みの方に最適な内容です。

ワンマーケティング株式会社 3/27 13:58

従来の属人的な営業スタイルでは、BtoB企業の売上アップに欠かせない見込み客との接点の『量』と『質』にどうしてもバラつきが発生してしまいます。

その点を改善する重要な施策がデジタル活用。マーケティング部門が営業に変わり、この『量』と『質』をデジタルにより担保することが、営業力の強化にも繋がります。

本セミナーでは、デジタルマーケティングによる接点の『量』と『質』の高め方、そして営業改革の促し方をご紹介します。

「既存の見込み客リストが売上につながっていない」、「展示会などの費用対効果が見えていない」、
「営業とマーケティング担当者に溝がある」といったお悩みの方に最適な内容です。

インフォテリア 3/27 10:58

段々と暖かくなり春らしい日が増えてきましたね。
花粉が気になる方もいるかと思いますが、対策は2ヶ月くらい前からやっておかないと効果が出にくいなんて話を聞いたりしましたが、皆さんは大丈夫ですか?

さてこの時期になるとおなじみの「さくら開花マップ」ですが、毎年同じようなマップを出してみても、あまり面白みもないかなと思いましたので、今回は昨年の開花状況と比較して見れるようにしてみました。

なお前回までの「さくら開花マップ」はこちらからご覧いただけますので参考にしてみてくださいね。

ビジネスサーチテクノロジ株式会社 3/27 10:43

ビジネスサーチテクノロジ株式会社は、Kaizen Platform, Inc.と共同で、「ECサイトのパターン別UI/UX改善セミナー」を2017年4月11日(火)に開催いたします。

日々様々な施策やツールを検討し、収益向上に取り組むECサイト運用の現場で、次期に何に取り組むべきか、自社ECサイトの改善余地はどこか、そもそもの具体的な課題把握に頭を悩ませる担当者様も多いのではないでしょうか?
本セミナーでは、ECサイトの根本的な課題であるUI/UXについて、サイト内検索とA/Bテストの視点から、豊富な事例を元にECサイトのパターン別改善ポイントをご説明します。
課題を明確化して、継続的なサイト改善を実践していただくためのプログラムです。

植之原道宏 3/25 19:20

2017年2月28日に開催された「Nikkei Fintech Conference 2017」、金融機関とスタートアップとの協業の様子と今後の金融サービスのIT化の向かう先が感じられるイベントです。金融機関側からのAPI開放、地域の中小企業などの顧客基盤をベースにしたニーズ理解と、ITスタートアップのもっているITサービス・システム開発力との協業により新しい金融サービスがこれから次々と生み出されていくことを予感させてくれます。ITproのレポートからピックアップして紹介します。

Nikkei Fintech Conference 2017にみるFintechへの金融機関の取り組み

KAN (株式会社 環) 3/24 19:16

本講座は、日本人マーケターがグローバルの現場で結果を出せる英語を習得する事を目的にしています。

例えば、実務で「どうしたら英語で上手く説明ができるだろうか」「用語がわからなく、また間違った文法でそもそもの意図を間違って伝えてしまっていた」「実は使っていた用語が和製英語で上手く伝わっていなかった」など、そういった問題を解決し、英語初級者以上が実務で使える英語とWebマーケティングの基礎を同時に学ぶ事ができるカリキュラムです。

また、基礎編の上位ランクの講座である実践編では、メールやミーティング時のコミュニケーションやGoogleアナリティクスを用いた基礎などを英語で学ぶことができる講座となっています。

株式会社 プリンシプル 3/24 14:31

概要

マーケティングオートメーション(MA)は長らく、費用がかさむもので、その導入は大企業が中心でした。しかし、オープンソースMAである「Mautic」の登場で状況は変わりつつあります。Mauticの無料プランを使えば、誰でもMAを活用できる時代が到来したのです。

今回は日本初の実践的MA活用本「できる100の新法則 実践マーケティングオートメーション」の著者・永井俊輔氏を迎え、MAを使いこなす際の極意をお伝えいたします。永井氏はMA導入コンサルを数多く手がけ、MauticからMarketoまで、MAベンダーに依存しないMA活用のエキスパートです。

株式会社Dai 3/23 14:17

BtoB EC・Web受発注システム「BカートASP」を提供する株式会社 Dai(本社:京都市下京区、代表取締役:木脇和政)が、BtoBで唯一APIの公開を行うことになりました。β版のAPI公開は3月下旬、正式リリースは5月中旬を予定しております。

【公開に至った背景】

元々、BカートASPのAPIは一部で提供しておりましたが、APIの公開を求める声が増えてきたため、今回の決断に至りました。APIの公開により、様々なツール・サービスに対してそのシステムとの連携・開発ができるようになるため、他社企業のシステムとの連携が加速し、業務を自動化したり、データを活用することができるので、新しいソリューションが起こると確信しております。

 

株式会社いつも. 3/23 11:31

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月19日(水)『楽天ショップ担当者が忙しくても売れる施策がどんどん実行できる方法とは?』を大阪にて開催します。本セミナーは、最新情報や高度な対策や運用が求められる楽天の売上UP手法と実績の概要を説明させていただき、「売れる楽天店の鉄則」を公開します。

■説明会 開催日時■
4月19日(水)13:00 ~14:30(12:30開場)

株式会社いつも. 3/23 11:30

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月25日(火)『楽天ショップ担当者が忙しくても売れる施策がどんどん実行できる方法とは?』を名古屋にて開催します。当セミナーは、最新情報や高度な対策や運用が求められる楽天の売上UP手法と実績の概要と実績を説明させていただきます。

■説明会 開催日時■
4月25日(火) 13:00 ~14:45(12:30開場)

株式会社いつも. 3/23 11:29

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月25日(火)『楽天&Amazon モール集客手法公開セミナー』を名古屋にて開催します。当セミナーは、より高度な対策や運用が求められる2モールの実践的な集客手法と実績を、説明させていただきます。

■説明会 開催日時■
4月25日(火) 15:30 ~17:00(15:00開場)

■説明会 概要■
[第1部] (約60分)
・【最新】楽天&Amazonのトレンドと対処法
・楽天のアクセスアップ手法とサービス利用企業の動向
・【問合急増】費用対効果抜群のAmazon広告活用ポイント
・商戦期でのモール集客アップの肝※当社に集まる圧倒的な
情報量を持ってお伝えします。

[第2部] (約30分)
・SOY受賞店も活用・導入多数の楽天集客アップサービス概要
・有名企業も続々利用の楽天内広告運用サービス概要
・問合せ急増のAmazon内広告運用サービス概要
※モール集客UPに役立つ内容でお伝えします

株式会社いつも. 3/23 11:28

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月19日(水)『いま、売れている楽天店の実例大公開セミナー』を大阪にて開催します。本セミナーでは、弊社が「楽天鉄則メソッド」と呼ぶ全300項目に及ぶノウハウのうち今もっとも優先度の高い情報や事例を公開します。

■説明会 開催日時■
4月 19日(水) 15:30 ~17:00(15:00開場)

■説明会 概要■
[第1部] (約90分)
多くの店舗が売上を上げられない理由
売上を伸ばすための重要なこと
成功確率の高い施策を探す方法
【いつも.式】楽天で成功するビジネスモデル
成功確率の高い優先順位のつけ方
売上最大化のためにできること
成功する施策の事例

[セミナー後]
個別相談会

■定員/参加料金■
先着25名 / 参加費用:1名:3,000円(税込)

■会場場所■
【大阪会場】
CIVI研修センター 新大阪東(JR新大阪駅:東口からすぐ)
大阪市東淀川区東中島1丁目19番4号
新大阪NLCビル
(JR新大阪駅 東口から徒歩1分)

株式会社いつも. 3/23 11:28

■説明会 開催日時■
4月 18日(火) 14:00 ~16:40(13:30開場)

■説明会 概要■
[第1部] (約40分)
売れているお店のヒミツとは?
販売戦略と実行力のあるEC事業部のつくりかた
・売上が伸び悩む原因は?
・今の通販に求められる力
・売れているお店のヒミツとは?
・目標達成するためのEC運営とは?
・出店先別ごとの販売戦略のたてかた
・戦略を実行する正しいパートナー選び
・リニューアルでの転換率、回遊率改善方法

一般社団法人PHP技術者認定機構 3/22 22:10

あすみんの「KUSANAGIエバンジェリストの名に懸けて」第二回「元居酒屋店長が、前回の反省を活かしPHP試験にリベンジしてみた」

KUSANAGIエバンジェリスト 岡田あすみサンの初級試験チャレンジコラムの第二回が掲載されました!初級試験を受ける方は参考になると思いますよ!

###
2017年3月11日。

今日は待ちに待ったあの日です。

そう、PHP技術者認定試験のリベンジの日でした。

ちなみに、最初に申し上げておきますと、まだ試験の結果はでていません。

今はちょうど、試験を終えたばかりでほっとしているところです。

今回のコラムでは、前回の「撃沈」の反省を踏まえて、テスト日までに行った自分の対策をお伝えいたします。

~アジェンダ~

・前回の撃沈の振り返り

・反省を活かし対策を練ったコツ・使った教材・勉強法など

・その他の勉強法

・まとめ

◆「前回の撃沈の振り返り」

もともと居酒屋店長で、11月にIT業界に入ったばかりの私は右も左もわからない状態でした。

そんな中で、上司から勧められたのが「PHP認定試験」です。

プライム・ストラテジー株式会社 3/22 21:42

プライム・ストラテジー株式会社(代表取締役 中村けん牛、本社所在地:東京都千代田区、以下「プライム・ストラテジー」)はWordPress実行時間3ミリ秒台、秒間1000リクエストをページキャッシュ非使用で実現する世界最高速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI(くさなぎ)」のCPI版「KUSANAGI for CPI」の無償提供を開始することを発表しました。

プライム・ストラテジーはCPIを提供する株式会社 KDDI ウェブコミュニケーションズ(代表取締役社長 山崎雅人、本社:東京都港区、以下「KDDI ウェブコミュニケーションズ」)の支援を受け、「KUSANAGI for CPI」を、root権限付き仮想専用サーバーCHVのユーザー向けに無償提供いたします。

■CPIについて

「CPI」(※1)は、大手企業や官公庁に採用される、ビジネス用途に適したホスティングサービスを提供するブランドです。2017年で20周年を迎え、確かな運用実績と信頼を誇ります。
ウェブサイトやメール利用など、ビジネスに必要な要素をすべて備えた共用サーバーや、幅広いニーズにお答えできる高性能な専用サーバーなど、お客さまの用途にあわせた各プランをご用意しています。

コマースリンク株式会社 3/22 17:37

コマースリンクとティファナ・ドットコムは、セミナー『人工知能を活用したデジタルソリューション ~最先端の集客×サイト改善、AIが実現する会話型接客~』を2017年4月12日(水)に開催します。参加無料です。

≫セミナーの詳細はこちら

セミナー概要

昨今、人工知能(AI)の活用が大きな注目を集めています。AIによる大量データの処理や、最適解の提示は、デジタル広告、ウェブサイト、カスタマーサポートなどオンライン、オフラインを問わず様々な分野で導入が進んでいます。

本セミナーでは、人工知能(AI)会話型システム「KIZUNA(絆)」を提供するティファナ・ドットコムと、広告、マーケティングでのプロダクトデータ連携を専門領域とするコマースリンクの2社が集結し、AIを活用したデジタルソリューションについて、最新の事例を交え解説します。ぜひご参加ください。

株式会社ミツエーリンクス 3/22 17:08

データ主導のデジタル・マーケティングを推進するためには、大前提として収集するデータが正確で信頼できる品質を確保している必要があります。本セミナーではGoogle アナリティクス活用の前提となる設定やデータ収集の基本を確認し、Google アナリティクスの様々な機能を使った分析からその後のアクションの流れをご紹介します。 なお、今回セミナーにご参加いただき、かつ希望された企業様には特典をご用意しています(多数の企業様からご希望をいただいた場合には、抽選のうえご提供いたします)。

セミナー概要

セミナータイトル

基本の設定を見直すだけで解析が変わる!【初級者向け】Google アナリティクス活用セミナー

受講料

無料(事前申し込み制)

セミナー日時

第1回:2017年5月19日(金)15:00~17:00(受付開始14:30より)
第2回:2017年6月23日(金)15:00~17:00(受付開始14:30より)
※申し込み締切はセミナー当日12:00までとなります

株式会社サムライズ 3/22 16:52

--------------------------------------------------------

通販部門で変動
業界別サイトパフォーマンスランキング2月分を発表 

--------------------------------------------------------

株式会社サムライズは、通販・生命保険・損害保険・証券各社のWebサイトを対象とした、
各社トップページにおけるサイトパフォーマンス計測結果(2017年2月分) をランキングとして
発表致します。

2月のランキングでは、2017年1月の計測から、通販部門での変動がみられました。
前回は2位に大きく差をつけて首位となったZOZOTOWNの株式会社スタートトゥデイは、
引続き首位を守ったものの、今回2位に順位を上げた株式会社スクロールとの差が縮まっています。
また、ワタミタクショクが応答時間を0.5秒改善し前月7位から4位に躍進。同様にヨドバシカメラも
応答時間を0.6秒と大きく改善し、順位が2ランクアップしています。

株式会社カルテットコミュニケーションズ 3/22 11:06

こんにちは! 気がつくと3月も終わりに近いですね! Lisket事務局の佐藤です。 今日は、リスティング広告運用者であれば大好物な『関連キーワード』を探すときにお役立ち情報を仕入れてまいりました!

流れ

まずはLisketに登録(2周間お試し期間無料!)そしてアクセス

既にLisketに登録・ログイン済みの方はこちらからアクセス! (※まだ登録が済んでない方は2週間無料登録!こちら)

インフォテリア 3/21 11:41

独特の帳票文化を持つ日本の企業において、Excelをはじめとするスプレッドシートはとても馴染み深いものだ。顧客情報リスト、社内申請書のフォーマット、帳票、工程管理など、社内情報の管理や運用にExcelを利用している企業は多い。昨今では、Office365などのクラウドサービスとソフトウェアがセットになったサービスも登場し、利便性はさらに高くなっている。

その一方で、Excelの業務利用におけるリスクは少なくない。経済産業省が7年以上も前から、財務報告におけるスプレッドシート(表計算ソフト)を使用する5つのリスクについて指摘し、利用に関しての注意喚起をし続けている。

例えば、スプレッドシート内で使われているマクロや計算式を第三者が検証していない場合、不正や計算式の誤りが見逃されるリスクが指摘されている。その対策として、企業が規則、仕組、チェック体制などを整備するよう示唆されている。

このような5つのリスクについてホワイトペーパーでは、ひとつひとつ考察している。

谷川雄亮(戦略的ウェブサイト構... 3/21 9:30

企業ウェブ担当者に求められる、マネジメントスキルそのエッセンスを2日間で集中習得!

「体系的に学べる」講座として大好評のウェブマネジメント講座。
ご要望多数につき、第3回対面研修2日コースの開催が決定しました。
ウェブサイトリニューアル計画を検討中のかたも、日々の運営体制を見直し改善したいかたも、
新たにウェブ担当者に着任して「何をしたらよいかわからない」とお悩みのかたも必見の内容です。
この機会をお見逃しなく、ご参加ください。

\詳細・お申し込みはこちらから/
https://goo.gl/iDg7PF

植之原道宏 3/18 16:47

Google Trendで日本での”AI”という単語の検索数トレンドをみると、ここ1, 2年で二倍近くに増えているのがわかります。たしかに毎日のように経済新聞でもAI関連の記事を見るようになりましたが、
最近のオンラインメディアで取り上げられている記事からピックアップした最近のAI技術が次の段階に向かいつつあることを感じさせるふたつのトピックを紹介します。

AI技術が向かいつつある次の段階

 

株式会社いつも. 3/17 12:34

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月20日(木)『Amazon&楽天 モール売上&業務効率アップセミナー ※ゲスト講師登壇』を大阪にて開催します。本セミナーでは、モール16店舗展開でEC部門売上25億円突破の「Hamee(ハミィ)」様をゲスト講師に迎え「Amazon売上の劇的UP手法&Hameeの多店舗運用モデル」を公開いたします。

■説明会 開催日時■
4月20日(木) 14:00 ~16:30(13:30開場)

■説明会 概要■
[第1部] (約40分)
FBAと「ネクストエンジン」連携での業務改善について
HameeのAmazon店の売上UPした実績を紹介いたします。
「ネクストエンジン」を使ったバックヤード業務について
メールでのお客様対応の品質向上と作業効率化を実現する『メールディーラー』
FBAに預けている商品を注文受付から出荷までを自動化する『SHIPPINNO』
など便利なサービスを活用して店舗価値を最大化する方法をご案内します。

株式会社いつも. 3/17 12:33

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月18日(火)『楽天&Amazon モール集客手法公開セミナー (19時開催)』を東京にて開催します。本セミナーでは、より高度な対策や運用が求められる2モールの実践的な集客手法と実績を説明させていただきます。

■説明会 開催日時■
4月18日(火) 19:00 ~20:00(18:30開場)

■説明会 概要■
[第1部] (約40分)
・SOY受賞店も活用・導入多数の楽天集客アップサービス概要
・有名企業も続々利用の楽天内広告運用サービス概要
・問合せ急増のAmazon内広告運用サービス概要
※モール集客UPに役立つ内容でお伝えします

[セミナー後]
個別サービス利用相談の時間をとっております。
※多くの企業からご利用いただいている
・楽天検索対策/CPC広告運用代行サービス
・Amazonスポンサープロダクト運用代行サービス
について

■定員/参加料金■
先着40名 / 参加無料
※毎回満席となるセミナーです。お早目にお申込みください。

株式会社いつも. 3/17 12:25

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月13日(木)『いま、売れている楽天店の実例大公開セミナー』を東京にて開催します。本セミナーでは、弊社が「楽天鉄則メソッド」と呼ぶ全300項目に及ぶノウハウのうち今もっとも優先度の高い情報や事例を公開します。

■説明会 開催日時■
4月 13日(木) 14:00 ~16:00(13:30開場)

■説明会 概要■
[第1部] (約120分)
多くの店舗が売上を上げられない理由
売上を伸ばすための重要なこと
成功確率の高い施策を探す方法
【いつも.式】楽天で成功するビジネスモデル
成功確率の高い優先順位のつけ方
売上最大化のためにできること
成功する施策の事例

※途中休憩10分あり 

[セミナー後]
個別相談会

■定員/参加料金■
先着40名 / 参加費用:1名:3,000円(税込)

株式会社いつも. 3/17 12:24

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月12日(水)『中国巨大モールJD.COM活用セミナー&出店相談会』を東京にて開催します。本セミナー&出店相談会では、企業様の中国モール参入を事前調査、構築、運営、物流までトータルにサポートできる体制や事例についてお伝えします。

■説明会 開催日時■
4月 12日(水) 13:00 ~14:30(12:40受付開始)

■説明会 概要■
[第1部] (約30分)
中国巨大モール「JD.COM」で越境EC参入を!
JD.COMの状況と日本企業へのサポート体制

株式会社いつも. 3/17 12:21

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月11日(火)『売り上げがアップする自社ECサイトの構築・リニューアルのコツ』を東京にて開催します。本セミナーでは、売り上げがアップする自社ECサイトのリニューアルと制作スケジュールと費用をうまくコントロールする方法をお伝えします。

■説明会 開催日時■
4月11日(火) 14:00 ~16:30(13:30開場)

プライム・ストラテジー株式会社 3/16 13:37

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「【KUSANAGI for EX-CLOUD事例】非エンジニアでもWordPressサイトは作れるニャー!」を公開しました

【クラウド女子 ギークな日常 Part1】

~ 今日もどこかでギークな話が盛り上がっている。そんな日常をお届けします~

登場人物紹介

*今回トークテーマになっているEX-CLOUD事例はコチラ→ https://kusanagi.tokyo/case/nhn_techorus_corp/

~とある日~

岡田:田中さ~ん!!!!!! 「KUSANAGI for EX-CLOUD」にて、NHNテコラスの技術ブログ“TECH&SUPPORT BLOG”が構築されたようですね!

株式会社いつも. 3/15 11:09

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 4月12日(水)『楽天ショップ担当者が忙しくても売れる施策がどんどん実行できる方法とは?』を福岡にて開催します。当セミナーでは、最新情報や高度な対策や運用が求められる楽天の売上UP手法と実績等を説明させていただきます。

■説明会 開催日時■
4月12日(水) 13:00 ~14:30(12:30開場)

根岸 雅之 3/15 10:37

★SEO会社が教える成果の上がるコンテンツセミナー

今やウェブマーケティングの主流と言われるまでになってきた「コンテンツ」
適切なターゲティングを行うことで、効果改善に寄与する施策と言われています。

これまでのウェブマーケティングでは「獲得重視」型の手法が主流でした。
ニーズの顕在化したユーザーをいかに効率よく刈り取っていくか・・・。
コンテンツマーケティングでは、顕在層のユーザー獲得はもちろんですが これまであまり取り扱われてこなかった潜在層のユーザーに対する訴求にも焦点をあて 自社のプロモーション活動の基盤となる顧客層の開拓を目指します。

今回のセミナーでは、「なぜコンテンツなのか?」ということに冒頭で触れつつ

・どのようにしてコンテンツを作成していけばいいのか
・コンテンツを活用した効果の出し方とはどのようなものか

このようなより実践的なコンテンツ作成手法をお話しさせていただきます。

★セミナーのターゲット

・ウェブマーケティング担当者(SEOやSEMのご担当者様など)

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 3/14 16:57

現状サイトでなかなか思い描いた成果が出ない時は課題を抽出しそれを解決するようなリニューアルを行うのが最も多い方法ですが、どこの制作会社に依頼すれば良いのか分からず苦労されている企業が多くいます。

また、ご相談いただく理由としては、過去に実施したリニューアルで思ったような成果が得られなかったという理由が非常に多くございます。

そこで、多くのご紹介実績があるニフティが”発注者でもなく受注者でもない中立な立場”だからこそ見えるサイトリニューアルで失敗しないためのポイントをお伝え致します。

セミナーのお申し込み・詳細はこちら

https://hansoku.nifty.com/seminar/

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper株式会社ブレインパッド
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore