ネットショップ とは 意味/解説/説明

用語「ネットショップ」が使われている記事の一覧

全 251 記事中 1 ~ 50 を表示中

ページ

鈴木琢磨 2008/10/09 8:00 (33)(65)

売上アップに悩むショップオーナー必見
ショップオーナーに聞いた成功への道

株式会社we/we 犬と暮らす人のインテリアショップ

「we」は、犬の食器・犬のトイレ・犬小屋などを企画・製作・販売しているネットショップ。埼玉県入間市にある株式会社weが、2004年8月に独自ドメイン店としてオープンし、1年4か月後の2005年12月に月商100万円を達成している。取材時点での取扱商品点数はオーダー品も含めて30点ほど。「ブランドの維持」と「販売に関わる業務(売ること)以外はできる限りアウトソースする」という方針を保ちつつ、全体の運営指揮を代表の森氏が行っている。

鈴木琢磨 2008/12/09 8:00 (26)(48)

売上アップに悩むショップオーナー必見
ショップオーナーに聞いた成功への道

株式会社BLUE POCKET/松本洋紙店

「松本洋紙店」は、インクジェット用紙、レーザープリンタ用紙、特殊紙などを販売している紙専門のネットショップ。紙の問屋が運営していたショップが始まりだ。2000年の現代表 松本氏の入社を機に、それまで出店していた楽天市場を退店して独自ドメイン名にして営業を開始し、2005年に問屋の事業転換を機に松本氏が独立して運営を開始。独立後の2007年2月には月商500万円を達成している。取材時点での取扱商品点数は400点ほど。スタッフがそれぞれの役割を担い、全体の運営指揮を代表の松本氏が行っている。

鈴木琢磨 2007/05/31 8:00

売上アップに悩むショップオーナー必見
ショップオーナーに聞いた成功への道

株式会社チャンピオン & ABREAST

今や企業のみならず、個人でネットショップを開店するのも決して珍しくない。しかし、実世界の商売で成功を収めていたとしても、インターネット上で成功できるとは限らない。そこには、インターネットならではのノウハウが潜んでいる。ネットショップには月商100万円や1,000万円という、だれもがぶつかる壁がある。その壁を越えるための成功の秘訣とはいったいなんだろうか。これらの壁を超えて、成功を収めているショップオーナーの声を聞くことで見えてくるはずだ。

野本 幹彦 2007/10/19 9:00

なるほど! アクセス解析ケーススタディ
巨大ショッピングサイトを支えるアクセス解析
2つのツールを併用してユーザーのニーズを把握

ケンコーコム(ケンコーコム株式会社)+WebTrends(株式会社アイ・ティ・フロンティア)+Urchin(株式会社プロトン)

ケンコーコムは、健康食品や化粧品、医薬品などの健康関連商品を扱う健康関連のオンラインショップとしては最大規模を誇るサイトだ。2000年に開設したときには50点ほどの品揃えであったのが、扱う商品は7年間で7万点を超え、1日平均17万以上のPVがあるという(取材時点)。

「ケンコーコムに来ていただければ、“健康”に関わる情報や商品のほとんどを手に入れられることを目指しています」と言う執行役員 経営企画室の丸敬弘氏に同社のアクセス解析ツールの活用方法を聞いた。

仲里淳 2012/11/22 16:00 (38)(21)

ネットショップ担当者を悩ます「集客」と「販売」の手間。自社サイトだけでやろうとすると多くの手間がかかるが、それを大幅に軽減してくれるのが「Amazon出品サービス」だ。今回は、このサービスを使って新規顧客の獲得に成功した事例として、バッグ専門店の栄屋商店を紹介する。

Web担編集部 2008/01/08 20:15 (28)

長らく「公式サイト」を中心とした閉鎖的な姿のまま進化してきた日本の携帯サイト事情だが、すでにその流れには大きな転機が訪れている。

携帯電話の普及が一段落したことで、パイの拡大を基本とした戦略は通じなくなり、MNPが課金モデルの収益を少しずつ揺らがせ、モバイル検索の浸透によって「安泰な」場所が失われつつあるのだ。

この記事では、2008年に成功できるモバイル(検索)マーケティングの戦略を見いだすために、こういった2007年までの携帯サイトに関する流れをおさらいする。

第7回では、モバイルメールマガジンの本文の注意点やレイアウトのポイントを紹介しました。今回は、モバイルショッピングサイトに関するユーザビリティ調査結果の内容を基に、モバイルショッピングサイト構築・リニューアル時のポイントを紹介します。

Moz(旧SEOmoz) 2008/10/17 9:00 (38)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

今回は、だれでも知っているような大手小売業者のECサイトを巡るSEOやユーザビリティの状況について、調査した結果を報告する。結論としては、ひどい状況だ。なにをどうしたら、サイトをこんな状態に放っておいて、別のところにお金を使うことになるんだろうか。

楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版

お客様の視点で店舗環境分析をして自分の「とんがり」を見つけよう

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
ショップコンセプトを磨く――見せるトップページの秘訣7

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、店舗環境分析の具体例です。

わかりやすくするために、実際の店舗「韓国世界のグルメ@キムチでやせる」を例に、店舗環境分析を行なってみます。

まず「お客様」について考えていきましょう。お客様として考えるべき生活者がどのようなニーズを持っているのかという視点で見ていくのです。「○○志向」や「○○ブーム」という形で表現できるものを思い浮かべるとわかりやすいかもしれません。

野本 幹彦 2007/08/21 8:00

レンタルサーバー導入&活用事例
有限会社ダイレクト広告+FUSION GOL

有限会社ダイレクト広告は、広告代理店業を行いながら、マーケティングに関わるプランニング、デザイン、制作、印刷事業を行う会社だ。新たに通信販売事業を行うサイト「ナノア」を立ち上げようと考えたダイレクト広告は、FUSION GOLのビジネスプランを利用しているが、選択のポイントはなんであったのだろうか。

Webマーケティングガイドでは、インターネット調査会社のメディアインタラクティブと共同調査のもと、携帯電話のキャリア別に、モバイルインターネット利用の違いについて調査を行った。

その結果、ドコモユーザーは、他キャリアの携帯電話利用者と比べて、モバイルインターネット利用時間、モバイル広告クリック率、懸賞・キャンペーンの応募が多く、ショッピングでも利用率、利用回数、利用金額が高い傾向にあることがわかった。

また、携帯電話ショッピングの購入商品のジャンルには、キャリア間での大きな違いは見られなかったが、ソフトバンク利用者が他のキャリアの利用者と比べ、「書籍・雑誌」の購入経験がやや多かった。

Moz(旧SEOmoz) 2008/10/20 9:00 (31)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

前回は、英国の大手小売業のECサイトが、いかにSEO的に問題があるかを解説したが、今回も引き続き、調査結果を報告する。今度はSEO的なポイントだけでなく、ユーザビリティにも関係する部分も突っ込んでいる。

鶴田 修朗 2010/01/26 11:00 (37)

個人消費が低迷する中、2009年4月に香水専門店「香水屋ドットコム」をオープン、半年あまりで軌道に乗せたのが、アスタリスク株式会社の村西美由紀さんだ。ショップ立ち上げを成功させた要因とは? 村西さんに語っていただいた。

あれこれと悩む前に始めてみることは、ネットビジネスの必勝法の1つです。ですが事前に決めておくことで、後々の煩雑な作業を避けられることもあります。その1つが、ネットショップの商品コード。本稿以外では論じられることのないであろう「現場のノウハウ」をお届けします。

消費税の増税まで半月を切りました。Web担当者にとって、増税への備えは大切な業務の1つ。小売りやネットショップをやっていないから関係ない、ということはありません。前回の増税から10年以上、増税への準備を考えます。

eコマース革命を打ち出し、出店料・ロイヤルティともに無料となった「Yahoo!ショッピング」。世間の目はヤフー vs 楽天に向いてるようですが、本稿ではヤフーショッピング無料化によるメリットを街角レベルの視点で考えます。鍵となるのはポイント経済圏。

楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版

掲示板やブログ対応の良否でネットショップの店長は品定めされている

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
感動コミュニケーションを設計する――究極の対面販売の秘訣2

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、「掲示板やブログの対応」です。

初めてのお店で欲しいものが見つかった場合、多くのお客様が「お店の評価」をするために見に行くのが掲示板のページです(伝言板、フォーラム、BBSなどとも呼ばれます)。

ここにほかのお客様の書き込み、つまり人気(ひとけ)があればそれだけで安心できます。また、第三者の書き込みに対して店長さんがどのように対応しているのかを見ることができます。それによって店長さんのやる気やキャラクターがわかり、信用できるお店かどうかの判断ができます。さらに、掲示板が盛り上がっていれば、「おもしろいことがありそう」というワクワク感にもつながっていきます。

お客様の書き込みは、プラスであれマイナスであれ、掲示板を見に来たすべての人への強力なクチコミになります。だからこそ、掲示板でのクレーム対応は迅速かつ適切に行なわなければなりません。

うまく対応してお客様に「安心」と「楽しさ」を伝えることが大切なのは、掲示板だけでなく、「店長ブログ」などでも基本的に一緒です。

楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版

ネットショップの「クチコミ発生方程式」でお客様が宣伝者に

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
感動コミュニケーションを設計する――究極の対面販売の秘訣4

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、「クチコミ発生の方程式」です。

「密なコミュニケーションでクチコミしてくれるファンを増やすこと」が重要ということで、ここでは「クチコミ」について考えてみたいと思います。

お客様にクチコミでお店を宣伝してもらうためのヒントがあります。クチコミが発生するのに必要なのは、「話す人」と「話すネタ」と「反応よく聞いてくれる人」ということです。つまり、クチコミ発生の方程式とは……。

楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版

「期待値を上回るサービス」が感動を呼ぶネットショップのコミュニケーション

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
感動コミュニケーションを設計する――究極の対面販売の秘訣1

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、「期待値を上回るサービス」です。

魅力あるお店、お客様から好かれるお店を作りたいとショップ運営者の誰もが思っています。では、魅力を感じてもらい、好かれるために、お店はお客様に対して何をすればよいのでしょうか。そのためには「よいサービス」を提供すればよいわけですが、「よいサービス」とは何なのかを考えてみましょう。

実は、「思いがけず」というのがよいサービスか悪いサービスかを分ける基準になるのです。言い換えると、「お客様の期待値を上回るのがよいサービス、下回るのが悪いサービス」ということです。自分が「よいサービス」だと思った経験を思い出してみてください。それは、自分の「期待」をよい意味で裏切られた経験のはずです。

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
ショップコンセプトを磨く――見せるトップページの秘訣6

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、「とんがり」です。

トップページでお店の魅力をアピールするための要素の中に、「お店のウリ・強みがわかりやすいこと」があります。

「すべての点で平均点」のお店に勝ち目はないのだけれども、総合力では負けていても何か1つ飛び抜けた特長があれば選んでもらえるチャンスがあるのがネットショップの世界です。この「競合より魅力的に見えるための磨き上げられたウリ・強み」のことを「とんがり」と呼んでいるのです。

楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版

ネットショップでは、お店の魅力は「コミュニケーション量の二乗」

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
感動コミュニケーションを設計する――究極の対面販売の秘訣3

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、「お店の魅力とコミュニケーション量」です。

魅力あるお店、お客様から好かれるお店にするための考え方の指針として、「よいサービスを提供すること」という視点で考えてきました。もう1つ、魅力の基準になるものがあります。お客様との「コミュニケーション量」です。

そこで次は、「コミュニケーション量を増大させること」にスポットを当てていくことにしましょう。

ズバリ、楽天大学では、「お店の魅力 = コミュニケーション量の二乗」と表現しています。

楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版

商品ページのキャッチコピーは「刺激・理由・限定」をスパイスにグッとくるものを

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
接客力の高い売り場を作る――買いたくなる商品ページの秘訣10

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、「商品ページのキャッチコピー」です。

「グッ」とくるキャッチコピーを作るには、まず、特性を効果的にアピールする手法の概要を押さえておきます。まずは商品ページを訪れたお客様の「心理」を推察しましょう。インターネットショップを訪れるお客様が商品を購入する動機には、「必要度」と「欲求度」という2つの視点があります。

そして、欲求度を高める仕掛けの中でもっとも基本的なのが、商品のウリをグッとくるフレーズでアピールすることです。購入決定の背中を押すスパイスとなる3要素も紹介します。

山川 健 2008/07/28 14:00

BOOK REVIEW ウェブ担当者なら読んでおきたいこの1冊
『御社のホームページがダメな理由――98%は死んでいる』

ウェブサイトで売り上げが上がらない原因を
ネット担当者の常識を覆す考え方で解説する

「『お客さまが好きなときに、好きな量だけ情報を得ることができる』、これだけ」。本書は冒頭で、ウェブサイトの役割をこう位置付ける。さらに「お客さまが情報を得るのに適したメディアのひとつであって、決して、お金儲けに直結するような営業ツールではない」と断言する。そもそもウェブサイトによって直接利益を上げようとする姿勢が間違っている、との認識。ウェブサイトの役割を考えると、売り上げ増という効果が得られていない現状は当然の結果かもしれない。

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
お客様との心の距離を近づける――ファンを増やすメールの秘訣10

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、「お客様に送るメールの初歩」です。

トップページの章で、「スクロールしない画面で何のお店かわかること」が重要であり、そのためにページの冒頭部分である看板や店舗紹介文に工夫をするという話をしましたが、これはメールにもあてはまります。

お客様がお店から受け取るプロモーションのメールの数は、増加傾向にあります。多くなればなるほど、お客様はメールをぱっと見て「興味のあることが書いてありそうかどうか」を判断し、読むか読まないかを決めるケースも増えていくでしょう。基本的に「お客様は忙しいからじっくりメールに目を通す暇はない」という前提で、どうしたら読んでもらえるかを工夫すればよいメールが書けます。

なお、そもそも「このお店からのメールはつまらない」と思われてしまうと、目次さえ見てもらえないということになりますから、「お店から最初に受け取るメールマガジン」の印象は極めて重要です。

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
ショップコンセプトを磨く――見せるトップページの秘訣2

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、接客の三原則。「接客の場」としての位置づけをもつネットショップのトップページに必要な要素を整理していくことにしましょう

楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版

グッとくるネットショップの商品ページにはこの情報が盛り込まれている

楽天大学+三木谷浩史 2007/11/01 10:00 (28)

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
接客力の高い売り場を作る――買いたくなる商品ページの秘訣2

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、「商品ページに掲載する情報」です。

実際に商品ページを魅力あるものにするには、どのような要素を盛り込めばよいのでしょうか。

あるジャケット(上着)の商品ページを作成する場合なら、まず、商品名、ブランド名、値段、サイズ、色、素材、商品の特長、商品画像(正面)、製造地、注文ボタン、問い合わせボタンなどが考えられるでしょう。

これらは、商品カタログとして掲載すべき基本的な情報といえるのですが、こういった情報だけを掲載した商品ページは、実は「買えない」ページなのです。

楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版

ネットショップ成功のサイクルは「集客 → 参客 → 接客 → 増客」

楽天大学+三木谷浩史 2007/09/26 10:00 (33)

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
お客様の視点を探る――店舗運営成功の秘訣6

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、ネットショップ運営の基本。一般的な「集客→ 接客 → 増客」というサイクルに「参客」という項目を加えた「顧客増大サイクルの四ステップ」の基本を理解しましょう。

楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版

オークションや共同購入への出品を単なる安売りで終わらせないために

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
エンターテイメント型販売で活性化する――人を呼び込むオークション・共同購入の秘訣3

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、「オークションからお店全体にメリットをもたらす方法」です。

オークションや共同購入に出品した商品は、確かに売れ行きが好調です。ただ、お店からすれば、オークションや共同購入で販売した商品は通常販売よりも価格を引き下げて売るケースも多くなります。そこで、オークション・共同購入を「単なる安売り」で終わらせず、お店全体にメリットをもたらすところまで展開させるためのアイデアが重要になります。お店としては何を目的にオークションや共同購入を開催するべきか考えてみましょう。

楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版

トップページはお店の魅力を凝縮した「お店の顔」

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
ショップコンセプトを磨く――見せるトップページの秘訣1

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、トップページです。インターネットショップの「接客の場」である「お店のページ」の中から、まずは「トップページ」を説明していきます。

楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版

「とんがり」にするポイントを見極めて商品ページを作る

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
接客力の高い売り場を作る――買いたくなる商品ページの秘訣9

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、「商品ページで押し出す“とんがり”」です。

「一番商品」をピックアップしたら、次の作業は「一番商品」の特性、すなわち「とんがり」を明確にすることです。

まず、その商品の「商品特性」を3つほど挙げます。商品特性を選ぶ方法は、前章のトップページのところでお店の強みを考えたときと基本的に一緒です。商品特性としては、「価格」「品質」「専門性」「品揃え」「機能性」「希少性」のようなものから「ギフトラッピング」といった付加的なものまで、さまざまな要素があります。その中からピックアップした一番商品を買おうとするお客様が重要視する特性を選びます。

たとえば、商品がチーズケーキであれば、デパートやコンビニ、ほかの実店舗でも販売されています。ネット上のお店も競合相手です。これらの競合商品と比較して、どこに大きな特徴があり、どこに優位性があるのかを比較検討、評価するわけです。

楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版

ネットショップにとって受賞歴やレビューなどの第三者評価は最高の安心材料

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
ショップコンセプトを磨く――見せるトップページの秘訣3

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、お店・商品への第三者評価。

トップページでお客様に起こしてもらいたい行動というのは、まずお店に興味を持ってもらい、ほかのページ(最終的には商品ページ)を見に行ってもらうことでしょう。つまり、お客様が「見る価値がありそうだと確信できるようにすること」が重要です。お店の「便利・安心・楽しい」をあらゆる方法で伝えていきましょう。

原作:宮脇 睦、作画:牧岡ちかひで 2009/03/26 10:00

中堅商社のWeb担当者でありながら、上司鈴木部長の業務命令により、外回り営業に駆け回る三ノ宮は、数々の試練を乗り越えつつ成長していた。そんなある日、営業から戻ると、人もまばらな夜のオフィスで、萌絵が見知らぬ外国人に言い寄られていた。

原作:宮脇 睦、作画:牧岡ちかひで 2009/01/26 11:00

前回までのあらすじ

上司の鈴木部長から業績不振のWeb事業を1ヵ月で立て直すことを命じられた三ノ宮は、ハガキ・マーケティングに加え、高価な商品をあえて目立つところで売ることによって、1ヵ月で売上を3倍に増やすという成果を上げることができた。結果は一応は認められ、Webの外注化は免れたものの、鈴木部長の判断により外回り営業を兼任させられることになった……。

原作:宮脇 睦、作画:牧岡ちかひで 2008/12/26 11:00

前回までのあらすじ

中堅商社のWeb担当者・三ノ宮純二は、上司の鈴木部長から業績不振のWeb事業を1ヵ月で立て直すことを命じられた。最初の3週間で三ノ宮は、ITにこだわらず、ハガキを活用することで売上を倍に増やすことに成功。そしてタイムリミットである1ヵ月後の営業会議を迎えた。

楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版

「顔の見えるお店」が感じられるサイトの工夫あれこれ

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
ショップコンセプトを磨く――見せるトップページの秘訣3

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、顔の見えるお店。ただ商品を並べるだけでなく、店長やスタッフの写真などをサイトに掲載することで、お店に「ひとけ」が出て、お客様に安心感を持ってもらうことができます。そういった工夫を紹介します。

原作:宮脇 睦、作画:牧岡ちかひで 2009/09/30 9:00
自分の部署のWebの売上がゼロになった経験をきっかけに、数字の重要さを痛感した三ノ宮。社内や取引先に対して厳しい数的ノルマを課すようになったが、非情な数字至上主義に対しては社内から「鈴木2号」という声も聞こえ始めてきていた。
原作:宮脇 睦、作画:牧岡ちかひで 2009/08/31 10:00

田中常務の命により業務提携先の不動産会社に出向していたWeb担当者・三ノ宮。無事業務をまっとうし、一週間後に戻ってみると、自分の部署のWebの売上がゼロになっていた…。

原作:宮脇 睦、作画:牧岡ちかひで 2009/02/27 10:00

前回までのあらすじ:中堅商社のWeb担当者・三ノ宮は、外回り営業を兼任させられることになった。鬼軍曹・剛田のもとで営業に駆け回る三ノ宮。剛田の「人間同士の付き合い」という営業手法を参考に、タメグチでメルマガを書き大反響を得たが、鈴木部長から大目玉を食らう。

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
接客力の高い売り場を作る――買いたくなる商品ページの秘訣1

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、「商品ページの作り方」です。

お店の魅力を凝縮した「トップページ」の次は、個々の商品を紹介する「商品ページ」の考え方に移ります。商品ページは、トップページと同じく「接客の場」です。ただ、トップページと違うのは、商品ページでは「買ってもらうこと」が直接の目的になるということです。

したがって、魅力のある商品ページを構築する際には、トップページを作ったときと同じく、「接客三原則(わかりやすい、親しみやすい、行動を起こしやすい)」を念頭に置き、それに対応する要素を盛り込んでいくことが基本となります。

楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版

ネットショップの達人は、ページに2割、メールに8割を割く

特別公開! 楽天市場公式 ネットショップの教科書 オンライン版
お客様との心の距離を近づける――ファンを増やすメールの秘訣1

ネットショップの運営ノウハウ、繁盛する秘訣を楽天スタッフ自らが書き下ろした書籍『楽天市場公式 ネットショップの教科書』の内容をオンライン版として特別に公開しています。

今回のテーマは、「メールの重要性」です。

開店したばかりの店長さんの多くがまず関心を向けるのは、ページです。試行錯誤して毎日ページを更新しますが、一向にお客様が来てくれない。まだページのどこかが悪いに違いない、とまた更新……。

こうして悪循環にはまるのは、ページは「接客の場」であり、「集客してくれるわけではない」ということに気づいていないからです。このことに気づいている店長さんは、メールに力を入れています。

原作:宮脇 睦、作画:牧岡ちかひで 2008/11/27 11:00 (40)(25)

中堅商社のWeb担当者・三ノ宮純二は、Webでの売り上げが思うように上がらないことを、部長から厳しく問い詰められていた。収益が改善しないときは、外回り営業に配置転換、Webは外注化という条件を課された三ノ宮がとった奇策とは?

売上アップセンター 2010/07/14 16:33
今回は高齢者の方にとって「見やすい」「使いやすい」サイトへ改善するためのユーザビリティ改善ポイントを4つずつ、全部で8つご紹介したいと思います。
櫻木 諒太 9/12 17:06
どうやったら地域産品の販路拡大ができるだろうか? どうやったら観光客が自分たちの地域に来てくれるだろうか? どうやったら企業誘致や移住プロモーションがうまくいくだろうか? このような地域や成長企業の課題を解決する人材育成プロジェクト「CMO47」では、...
◆◆──────────────────────────────── 海外市場に興味のある経営者・経営幹部、 海外市場に参入を検討されている顧客を持つマーケティング担当者の皆さまへ 世界に向けたインターネット通販に関するセミナー案内です。
売上アップセンター 2010/07/07 19:40
今回は“ショップブログ”を使い、お金をかけずに自分のショップへのアクセスを増やしていく方法とその際に気をつけたい6つのポイントをご紹介したいと思います。
ud 2008/09/16 10:35
この度、携帯ネットショップ開業・運営のASP(SaaS)を手がける株式会社ロックウェーブ (本社:滋賀県大津市、代表取締役:岩波裕之)が、東京・大阪において 第2回「導入希望者様向けセミナー」「OEM/販売パートナー様向けセミナー」 を開催することになりました。 参加費無料、先着25名様までのセミナーです。
株式会社エイジア 2011/06/15 16:59
EC市場の競争が激化する中、いかに差別化を図るかは、全ECサイト事業者にとっての最大の課題。成果を上げるには、競合に先んじて勝つための「情報の質と量」を手に入れ、その情報をいかに「活用するか」にかかっています。
清水直樹 2007/03/29 21:46 (39)
ついにリリースとなったオンライン決済革命、PayPal日本語版の解説です。特に中小企業、個人事業主にとっては必須のサービスとなることでしょう。
コマースリンク株式会社は、4社共催でECサイトのマーケティング担当者向け無料セミナーを開催します。ECサイトの集客・売上アップをテーマに、「集客拡大」「コンバージョン率アップ」「顧客エンゲージメント強化」について各分野のスペシャリストが最新のノウハウをお話します。新しい売上拡大施策をお探しのECサイト事業者様には必聴の内容です。
売上アップセンター 2010/08/18 16:39
今回はネットショップ運営には欠かせない「キャンペーン」や「イベント」をする際に役立つオリジナル販促カレンダーの作り方を具体例を交えながらご紹介していきます。

ページ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ソーシャルマーケティング
企業が自社の利益中心にマーケティング活動を行うのではなく、社会全体とのかかわりを ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]