編集長ブログ―安田英久
SEO担当者必携!? 検索トラフィックのディレクトリ別分析をボタン1つで行うツール登場

検索トラフィックがディレクトリごとにどう変わったのかを、ボタン1つでわかりやすく表示するツールを作りました

今日は、自作ツールの紹介です。検索トラフィックがディレクトリ別にどれぐらいあるのか、以前と比べてどこへの検索トラフィックがどう変わったのかを、ボタン1つで調べてわかりやすく表示するツールを作りました。

検索トラフィックを増やしたいSEO担当者さんは、全体としての検索トラフィックだけでなく、コンテンツのタイプで分けたディレクトリごとの検索トラフィックに整理して、施策の効果がどれぐらい出ているかを調べていることでしょう。

そのためには通常は、GoogleアナリティクスなどからデータをCSVでエクスポートして、それをExcelのテンプレートに当てているのだと思いますが、このツールを使うと、ボタン1つでそのデータを取得して表示できます。

もし、そうした分析をしたことがない人は、このツールを使って一度、やってみてください。意外なところの検索トラフィックが増えていたり、全体としては伸びていても、実は大切なコンテンツへのトラフィックが減っていたりというのに気づくかもしれませんよ。

これは、以前に「Googleアナリティクス連携 アクセス予測&曜日・時間別の平均値分析ツール(祝日自動判別)」という形で紹介したツールの機能追加として作りました。

以前は曜日・時間帯別や予測値を出すだけでしたが、次のような機能を追加しました。

  • 検索トラフィックに限定して
  • ランディングページのディレクトリごとに
  • 何件検索トラフィックがあったかや
  • ランディングページとなったページのURLバリエーション数を調べ
  • 指定した「以前の日時」からどれぐらい増えたか減ったか
  • その全体影響度 などを、わかりやすく表示

値が大きい・小さいセルを自動的に色づけしてわかりやすく表示し、さらに、列のデータでのソートも可能です。

Webそのままですと幅が狭いのでちょっと見づらいですが、レポート作成後にツールの上部にある「レポートを印刷できる状態にします」ボタンを使うと、幅の制約がなくなり、見やすくなります。

自分が欲しくて作ったツールですが、みなさんのお役にも立てるのではないかと思います。使ってみて、ご意見などを頂戴できればと。

この記事が役に立ったらシェア!
tweet51このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore