日本レジストリサービス、都道府県型JPドメイン名の都道府県ラベルに日本語を導入

セカンドレベルドメイン部分に都道府県ラベルを含むドメイン名が使用可能に

ドメイン名の登録管理とドメインネームシステム(DNS)運用の日本レジストリサービス(JPRS)は、同社が登録管理する「都道府県型JPドメイン名」について、11月3日から全国47都道府県の名称部分(都道府県ラベル)をASCII(アルファベット)だけでなく、日本語でも登録可能にすることを8月27日発表した。「○○○.aomori.jp」「○○○.tokyo.jp」「○○○.nagasaki.jp」のように、「.jp」の左側に当たるセカンドレベルドメイン部分に都道府県ラベルを含むドメイン名にできるため、「○○温泉.nagano.jp」「○○寺.kyoto.jp」が「○○温泉.長野.jp」「○○寺.京都.jp」のような活用が可能になる。

都道府県型JPドメイン名は、これまでも都道府県ラベルより左側では日本語を使用することができたものの、都道府県ラベルで使用できるのはASCIIだけだった。都道府県ラベルでも日本語を使用したいという要望が多かったことから、JPRSでは都道府県ラベルへの日本語の導入に関する検討を進め、地域活性化にもつながると考えたことから、導入を決定した。登録申請は指定事業者を通して行う。サービスの取扱いや登録申請受け付けスケジュールは指定事業者によって異なる場合がある。

日本レジストリサービス
http://jprs.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
tweet16このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CPA
顧客獲得単価を意味する略語。新規顧客を獲得するのに、1人あたりいくらかかったかを ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore