イベント・セミナー

キリンのデジマ組織論、川崎重工のWeb改革、AIとマーケ、ABMなど20以上の講演が集結!Web担秋のイベント11/8+9開催

Web担秋のセミナーイベント11/8(火)+9(水)@虎ノ門ヒルズフォーラムで開催!
Web担当者Forum ミーティング 2016 秋|22016年11月8日(火)9日(水)開催

本イベントは終了しました。多数のご来場誠にありがとうございました。

キリンのデジマ組織論、川崎重工のWeb改革、AIとマーケ、ABMなど20以上の講演が集結!Web担秋のイベント11/8+9開催

日本のWeb担当者さんに「参考になる」「役に立つ」情報をお届けするセミナーイベント「Web担当者Forum ミーティング2016 秋」を11月8日(火)~9日(水)の2日間にわたり虎ノ門ヒルズフォーラムで開催します!

第14回目となる今回は、「キリンのデジタルマーケ組織論」「お客様が買う理由を作るためのマーケ思考」「B2B企業のデジタル戦略」「アカウントベースドマーケティング」といった4つの基調講演をご用意。

また、ゼネラルセッションとして「人工知能(AI)のマーケ活用」「行動経済学の理解」をテーマとしたWeb担当者・デジタルマーケ―ターが押さえておくべきトレンドや考え方なども学べます。

11月8日(火)の注目セッション
キリン株式会社
キリン株式会社 CSV本部 デジタルマーケティング部 部長
渡辺 尚武
11月9日(水)の注目セッション
川崎重工業株式会社
川崎重工業株式会社 マーケティング本部企画部ブランド戦略課
神﨑 まいか
株式会社アイレップ
株式会社アイレップ 執行役員 広告運用トレーニング&ナレッジメント本部 本部長
データインテリジェンス本部 副本部長
帷 勝博

ヤフー株式会社 マーケティングソリューションズカンパニー デジタル広告営業本部 パートナーディベロップメント2部 セールス2 マネージャー 富岡 拓海
KDDI株式会社
KDDI株式会社 ソリューション事業本部 ソリューションマーケティング部 副部長 中東 孝夫

「WEB制作会社総覧2016」を各日、先着250名様に1冊プレゼント!

日本のWEBの未来を担う、旬な制作会社のポートフォリオ年鑑。
最適なソリューションを提供するパートナーが必ず見つかる一冊。

WEB制作会社総覧2016

発行:エムディエヌコーポレーション
発売:2016年1月30日
定価:本体4,000円+税

同時開催
ネットショップ担当者フォーラム2016

eコマース市場、流通市場の現状と課題を把握し、その方策を導くネットショップご担当者のためのコンファレンス。

EC物流フォーラム2016

物流担当・物流業界のエグゼクティブな方のお役に立つ最適な情報をお届けする1Dayフォーラム。

Web担10周年記念パーティ 兼 Web担当者交流会 兼 セミナー懇親会

Web担10周年記念パーティ 兼 Web担当者交流会 兼 セミナー懇親会@虎ノ門 11/8開催!
ご参加おまちしています。

「WEB制作会社総覧2016」を各日、先着250名様に1冊プレゼント!

日本のWEBの未来を担う、旬な制作会社のポートフォリオ年鑑。
最適なソリューションを提供するパートナーが必ず見つかる一冊。

WEB制作会社総覧2016

発行:エムディエヌコーポレーション
発売:2016年1月30日
定価:本体4,000円+税

開催概要

イベント名
Web担当者Forum ミーティング 2016 秋
日時
2016年11月8日(火)9日(水) 9:30〜18:00(受付開始 9:00)
会場
虎ノ門ヒルズフォーラム
東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階(地図を確認する
交通アクセス
  • 虎ノ門駅 1番出口 徒歩約5分(銀座線)
  • 神谷町駅 3番出口 徒歩約6分(日比谷線)
  • 霞ヶ関駅 A12番出口より徒歩 約8分(千代田線、丸ノ内線、日比谷線)
  • 新橋駅 烏森口出口 徒歩約11分(銀座線、浅草線、ゆりかもめ、JR)
参加費
無料(事前登録制)
参加対象
  • 企業Webサイトの構築、運営業務を行う方
  • ネットマーケティング、オンラインPR業務を行う方/Eコマースを運営する方
  • Web戦略を推進する経営トップ、責任者/企業Web担当者をサポートする広告会社、制作会社の方
定員
2,000名
主催
株式会社インプレス Web担当者Forum
ハッシュタグ
URL
このページ
https://web-tan.forum.impressrd.jp/events/201611
お問い合わせ先
株式会社インプレス イベント事務局
TEL:050-3356-0787
FAX:045-680-2122
受付時間 10:00~18:00(土・日・祝日を除く)

タイムテーブル 11月8日

A会場 B会場
1日目 9:30 ~ 10:30
A1-1基調講演
デジタルマーケティングを伝統型企業でググッとドライブするには?
キリンの場合
キリン株式会社 渡辺 尚武氏
キリン株式会社
CSV本部 デジタルマーケティング部
部長
渡辺 尚武講師情報を見る
講演概要

デジタルマーケティングを進めたい。やりたい施策や導入したいツールがある。でも、経営層や事業部が首を縦にふってくれない。がんばっているのに、色々な障壁にうんざりする。そう悩んでいるあなたに質問です。
上司や他部署のキーマンをうまく動かせていますか?

伝統型の企業であるにもかかわらず、デジタルマーケティングをここ数年で一気に進めているキリンのデジタルマーケティング部長が、
・部門設立から現在までの考え方、特に今までにない取組みの価値を理解してもらいドライブしていくポイント
・担当者がリーダーや部長を「うまく活用するコツ?」
を解説します。

デジタルマーケティングをドライブし、アクションを進めたいと考えている現場のあなた。もう、Webもマーケも「担当者」一人でがんばる時代ではありません。経営層を含めた組織を巻き込み、あなたのプランを前に進めるための、「ポイント」について考えてみましょう。

内容レベル

基本
会社という組織でデジタルマーケティングを進めるために、現場の人が知っておくと役に立つことをお話しできればと思います。

参加対象者

Webやデジタルを活用したマーケを担当している現場の方向けにお話しします。

1日目 10:45 ~ 11:30
A1-2
デジタルマーケティング時代のWEB管理とは
顧客経験管理の事例と実践方法
株式会社ジゾン
製品戦略部
部長
神野 純孝講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です

WebサイトのCVRを向上させたい。Webサイトリニューアルをしたい。CMSを導入したい。Webサイトの運用効率を上げたい。

受講するメリット

昨今注目を浴びているデジタルマーケティングをキーワードにお客様事例のご紹介や、先端を行くアメリカでの事例をご紹介します。自社サイトにおける運用効率向上・CROにお役立て頂けます。

内容レベル

入門・脱初級・中級・上級
企業のWeb担当者、マーケティング担当者が日々直面する「運用効率の向上」「デジタルマーケティング実現によるCVRの向上」を実現するためのノウハウをお伝えします。技術的な詳細の話ではなく、幅広いレベルの方を対象と致します。

参加対象者

自社Webサイトの運用担当者、デジタルマーケティング・マーケティング担当者など

講演概要

デジタルマーケティングを成功させるためにはWEBサイト管理方法を変更させることが一番の近道です。
様々なデジタルマーケティングツールが有りますが、カスタマーエクスペリエンス権利を利用し、WEBをカタログサイトからダイナミックWEBに変更させることが一番効率的で効果的です。

実際の顧客の事例を用い、いかに劇的な顧客目線でのマーケティングを行うい、効果を上げているかの紹介をするとともに、最近のAIを利用したWEBサイト運用が盛んになっています。アメリカでの事例を含めてご紹介を致します。

B1-2
受注率を高める! BtoBマーケティングの“新3点セット”
〜インサイドセールス・コンテンツマーケ・MA〜
株式会社イノーバ
代表取締役社長CEO
宗像 淳講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です

Webサイトを運営しているが、ビジネス成果につながっていない。マーケティングオートメーションを導入したものの、そこから営業に渡したリードの評価が低い。こうした状況にもかかわらず、何をどう改善すればよいのか分からない。

受講するメリット

BtoBビジネスでWebを活用して売り上げを創出するための具体的かつ効果的な手法を学べます。

内容レベル

初級〜中級以上
講演で解説する考え方や手法それ自体は決して複雑なものではなく、説明も平易なため、初級の方から聞いていただけます。ただ、実践するには部門横断的な取り組みが必要になるので、マーケティングの成熟レベルとしては中級以上が求められます。

参加対象者

マーケティング担当者、営業責任者、営業企画担当者

講演概要

旧来、BtoB業界のマーケティング担当者の3点セットといえば、テレアポ・展示会・セミナーでした。もちろん、これらの手法はうまく使えば現在も有効であり、使い所がゼロになったわけではありません。

しかし、消費財市場のみならず、BtoB市場でも現代の購買者は以前とはまったく異なる購買ルートをたどっており、旧来の手法だけでは彼らの選択肢に入り込めなくなってきているのも事実です。Webは、その新たな購買ルートのまさにド真ん中にあります。

本講演では、その事実をあらためて見直し、Web担当者がいま目的に据えるべき成果を「営業が喜ぶ案件の創出」と定義します。その上で、最短距離でその成果にたどり着く手法として、マーケティングオートメーションとコンテンツマーケティング、インサイドセールスを組み合わせたアプローチを解説します。

1日目 11:45 ~ 12:30
A1-3ランチセッション
ABテストを成功させるための"最新"ヒートマップ活用方法
株式会社Ptmind
VP of Sales &Marketing
小原 良太郎講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です

広告の費用対効果を上げたい方、サイトの改善をしたい方

受講するメリット

ヒートマップの最新の活用方法を知ることができます。

内容レベル

入門・脱初級・中級

参加対象者
  • Webサイト担当者
  • マーケティング部門、デザイン部門
講演概要

サイトに訪れたユーザーが満足するのは一体どういう時でしょうか。売り手側は「どのような商品なのか、どんな特徴があり機能面は充実しているのか」といった様々な情報を出していますが、ユーザーはすべての情報を見るのではなく、自分が知りたい情報を中心に閲覧します。

この時に無駄な情報ばかりが掲載されていたり、欲しい情報がなかったりするとそれは満足には至りません。では一体それぞれのサイトではどのような情報が見られているのでしょうか。

ヒートマップではサーモグラフィでページ内でどの部分にユーザーが注視していたのかがわかります。この情報を元にABテストをしていかないと、成功率は低くなってしまいます。当日は様々なサイトのヒートマップをお見せしながら最新の活用方法をご案内いたします。

B1-3ランチセッション
“データインテグレーション&予測AI”がもたらすデジタルマーケティングの現状と今後
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
技術統括 データソリューション本部
シニアコンサルタント
澤本 陽介講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です
  • データ活用をしないといけないが、具体的なイメージがわいていない
  • 自分たちの行いたい施策にどのデータが必要なのかわからない
受講するメリット

データ活用という広い言葉を咀嚼し、どのようなデータを蓄積すべきか、どのようなデータを活用するかなど企業様にとって必要なアクションを明確する

内容レベル

脱初級・中級

講演概要

デジタルマーケティングにおいてデータ利活用が必須なことはわかっていても、精度高く施策定義をしたり、PDCAを回すにはどうしたら良いか迷うこともあるかとおもいます。デジタルマーケティング施策実行には、社内に貯まる顧客関連データだけではなく、外部属性データ、人では時間がかかる多次元解析を人工知能に任せ、生み出された予測データも有益な展開につながります。

社内外の各種データを連携することにより解決できる課題と具体的なデジタルマーケティング施策方法、データ利活用事例や今後のソフトバンク・テクノロジーのチャレンジについてご紹介します。

1日目 12:45 ~ 13:30
A1-4
プロが教える、EC売上拡大のために押さえるべき2つのポイント!
株式会社メディックス
事業推進本部ソリューション部
チーフ
近藤 充講師情報を見る
株式会社メディックス
MarketingStrategy推進室
マネージャー
杉浦 孝雄講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です

EC運営において、アクセス解析データを見ているが、活用しきれていない方。
また活用イメージがあるものの、なかなか時間を取ることができず後回しになってしまっている方。

受講するメリット

ECにおける売上アップのポイントが整理され明確になります。実務に活かすヒントになります。

内容レベル

入門・脱初級
入門~上級の方まで幅広くお聞きいただける内容ですが、最も役立てられるのは脱初級レベル以上の方です。自社のEC業務や顧客のことを理解している人向けです。

参加対象者

ECサービスを担当するマネージャー、マーケッター、ウェブマスター・サイト責任者など

講演概要

EC事業において、売上拡大のためには様々なKPIにもとづいた施策実行が必要となります。しかし、運営においては実作業負荷が高く施策実行が手薄になったり、KPIの乱立により施策との連動が上手く図れない、といった事業者も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、効率的にECの売上拡大を行うため、実務にお役立ちする「アクセス解析活用法」「業務効率化の具体策」にポイントを絞って各々のプロがお伝えします。

B1-4
ニキペディア元編集長に聞く、コンテンツマーケティング成功のコツ
アクティブ合同会社
CEO
藤原 尚也講師情報を見る
株式会社Faber Company
エグゼクティブ・マーケティング・ディレクター
月岡 克博講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です
  • 潜在顧客へのリーチをもっと増やしたい
  • コンテンツの重要性は理解しているが、どう進めたらよいかヒントがほしい
  • コンテンツに取り組んでいるものの上手くいっていない
受講するメリット

コンテンツマーケティングの成功確率を高めるヒントを得られます。

内容レベル

入門~中級
これからコンテンツに取り組もうとしている入門レベルの方から、それなりに運用してきた中級以上の方でもご参考にしていただける内容です。

参加対象者

企業のオウンドメディア担当、コンテンツ制作担当、Webマスター

講演概要

オウンドメディアとして有名な「ニキペディア」の元編集長である藤原氏に、コンテンツマーケティングに纏わるKPI設計やコンテンツ企画、評価の方法を詳しくお聞きしていきます。

モデレートはコンテンツ制作を支援していたFaber Company月岡がつとめます。同時に、オーガニックからの流入を狙ったコンテンツ制作において重要な「検索意図(インテント)」の把握の方法についても、明日から実践できる手法をお伝えします。

さらには自然言語処理など最新テクノロジーを用いた手法でよりコンテンツマーケティングを成功に導くための道すじをお見せしていきます。

1日目 14:00 ~ 14:45
A1-5主催者講演
人工知能の虚空と現実
― マーケティングで本当に使うために人工知能を正しく理解する ―
明治大学
理工学部 情報科学科
教授
高木 友博講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です

人工知能とはどのようなものか? どの程度の応用が可能なのか? を知りたい。

受講するメリット

「人工知能」の可能性ばかりが語られる中、内容を伴った理解が可能になる。

内容レベル

やや専門的
とはいえ難しい数学は登場しません。

参加対象者

マーケター

講演概要

現在AIをうたったサービスがさまざま登場しているが、実質的にはAIとは言えないものが非常に多く、主要メディアに載せられている情報もほぼ同様である。それらの誤った情報を鵜呑みにしてしまう危険性は、本来できないことをできると思ったり、できることを最初からできないと思い込んでやめてしまったり、自身の事業や研究開発において誤った方向付けやレベル設定を行ったり、課題に対して不適切なアプローチを選択することである。

本講は、これらを踏み込んで解説することによって、最近注目を集めている人工知能を正しく理解し、的確にデジタルマーケティングに応用していくための素養を身につけることを目的とする。

B1-5
エイチームライフスタイル社グロースハックチームに聞く、スマホサイトを高速改善するポイント
株式会社エイチームライフスタイル
ネットプロモーション部
岩元 駿講師情報を見る
株式会社ギャプライズ
テクノロジーソリューション事業部
カスタマーサクセスチーム マネージャー
鎌田 洋介講師情報を見る
講演概要

多数のWebメディアをしているエイチームライフスタイルの中で、グロースハックチームの責任者としてチームを率いる岩元氏をお招きし、エイチームライフスタイル様の担当コンサルタントであるギャプライズ鎌田と共に、特にスマホサイトを高速カイゼンしていくための、チームビルディングの秘訣から、悩み・失敗談までパネルディスカッション形式で赤裸々にお話しします。またUX改善ツールのClicktaleを活用した次世代の分析・改善手法についてもご紹介致します。

1日目 15:00 ~ 15:45
A1-6
マルケトを活用したデジタルマーケティング
広告の最適化からレポーティングまで
株式会社マルケト
カスタマーサクセス部
ビジネスコンサルタント
大里 紀雄講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です
  • 広告の最適化を頑張ってきたが、効果が頭打ちでブレイクスルーするネタを探している方。
  • MAを導入したがメール配信しか活用できていない方。
  • これからMA導入を検討している方。
受講するメリット

いわゆるマーケティングオートメーション(MA)ツールで出てくるトピック(メールマーケティング)とは違う切り口でMarketoをご紹介しますので、多角的にMAを理解できます。

内容レベル

中級・上級
メールマーケティングや営業支援の内容よりも広告寄りの内容となります。

参加対象者

広告主企業様、アドテクについて理解している方

講演概要

マーケティングオートメーションをメール配信ツールだと思っていませんか? もしくはSFAと連携して使うBtoB企業専用のツールでしょうか? MarketoはFacebook、AdrollやIntimate Merger等の広告プラットフォームと連携することもできます。

また、Google AnalyticsやGoogle Adwordsと連携したレポーティング機能も充実しているので、様々な視点からデジタルマーケティング施策を分析することが可能です。マーケティング・オートメーションの持つ可能性や拡張性をお伝えします。

1日目 16:00 ~ 16:45
A1-7
顧客の行動を捉え、ECの売上をすぐアップさせる「鉄板メール施策」とは
株式会社エイジア
経営企画室
室長
藤田 雅志講師情報を見る
受講するメリット

ECサイトの売上を上げるメールコミュニケーション施策を実現するヒントをお持ち帰りいただけます。

内容レベル

入門・脱初級・中級
入門~上級の方まで幅広くお聞きいただける内容ですが、最も役立てられるのは入門~中級の方です。
具体的には、「メルマガより高度かつ効率的なメール販促施策について知りたい」「マーケティングオートメーションに興味があるが導入や運用が難しそう」と感じている担当者様向けです。

参加対象者

ECサイト運営企業のサイト責任者様、マーケティング担当者様、システム担当者様

講演概要

約15年間企業のメールマーケティングに携わり、総合通販売上高ランキング5社が利用するメールマーケティングシステムWEBCASを提供するエイジアは、“ECの売上に直結する「鉄板メール施策」”について継続的に研究しています。本セミナーでは、お客様はどのようなコミュニケーションに心を動かされるのか、企業は顧客にどうアプローチすればLTVを最大化できるのか、それをツールでどう実現するのかについて、詳しくお伝えします。

1日目 17:00 ~ 18:00
A1-8基調講演
お客様が買う理由を、いかに作るか?
「ニーズ対応」から、「ニーズサキドリ」への変革
ウォンツアンドバリュー株式会社 永井 孝尚
ウォンツアンドバリュー株式会社
代表取締役
永井 孝尚
講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です

下記でお悩みの方
「マーケティングについて学びたいけど、なんか難しそうだな」
「なかなか売れなくて困っている。どうしよう」

受講するメリット

明日からの行動指針になります。

内容レベル

わかりやすい内容ですが、割と奥も深い内容です

参加対象者

現場リーダーから、経営者レベルまで。(若手でも理解できる内容です)

講演概要

今の時代、お客様に売ろうとしても、なかなか売れません。
必要なのは「お客様が喜んで買う理由を、作ること」。
しかしお客様のニーズをもとに「お客様が買う理由」を考えても、ライバルとの違いを打ち出せず、価格競争に陥ってしまいます。
そこで必要なのは「ニーズのサキドリ」と「自社の強みの徹底追及」。つまり、マーケティング思考を身につけることです。

本講演では、わかりやすい事例を取り上げながら、価値づくりのあるべき姿について、皆様と一緒に考えていきます。

タイムテーブル 11月9日

A会場 E会場
2日目 9:30 ~ 10:30
A2-1基調講演
川崎重工の企業ウェブ改革事例
――目的・役割と、成功したこと・うまくいかなかったこと
川崎重工業株式会社 神﨑 まいか氏
川崎重工業株式会社
マーケティング本部企画部ブランド戦略課
神﨑 まいか
講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です
  • 企業ウェブサイト単体ではなく、全社方針の中の位置づけを再定義する必要がある方
  • BtoBビジネスに企業ウェブサイトは必要なのか説明できずにお困りの方
受講するメリット

最新のトレンドやテクノロジーに引きずられることなく、ビジネスに価値を提供し、組織に認められるウェブサイトに変えていくために最も大切なポイントを理解していただけるはずです。

内容レベル

脱初級・中級
ウェブサイト構築の目的に関わる初歩的な内容をお話しします。また、技術的なことや最新のデジタルマーケティング動向には触れません。

参加対象者

企業のWeb担当者、マーケティング担当者、ブランド担当者

講演概要

BtoB企業のウェブはどうあるべきなのでしょうか。

社会とメディアの関わり方が大きく変わっている近年、ウェブサイトに求められる役割も年々変化してきました。BtoB企業であり、重厚長大の当社にも変化が求められています。

川崎重工では、企業ウェブの改革を進めています。まずは企業ウェブサイトを単体ではなく全社のデジタルメディアとして捉え直し、ブランディングとマーケティングの視点から、あるべきウェブサイトの目的・役割の整理を行い、さまざまなKPIを設定しました。

まだ道半ばではありますが、「こうすればいいはず」と考えて進めたけれどもうまくいかなかった点も含め、当社のウェブ改革事例を紹介します。

2日目 10:45 ~ 11:30
A2-2
オウンドメディアの成功パターンを国内400サイトのデータから徹底分析
株式会社ユーザーローカル
コーポレートセールス
山田 真紗義講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です
  • そもそもオウンドメディアの集客(リーチを伸ばすこと)に苦戦している
  • サイト訪問者がどんなテーマ・課題に興味を持っているのか知りたい
  • 施策の効果測定が曖昧になっている
  • コンテンツの質を向上していきたい
  • 専門知識も手間も必要としないデータ活用の方法を知りたい
受講するメリット

オウンドメディアの成果を最大化するために必要な評価方法・改善方法について理解を深めていただけます。

参加対象者

SNSやオウンドメディアを活用してコンテンツマーケティングに取り組むご担当者様

講演概要

業種を問わずオウンドメディアの活用が進んでいます。しかし、多くの担当者は、思ったようにSNSでバズらせることができない、検索流入が伸びない、効果測定がうまくできていない、といった課題を抱えています。本セッションでは、国内400にのぼるオウンドメディアの媒体分析データをもとに、オウンドメディア運用に必要な集客ノウハウ、コンテンツ改善方法、SNS拡散の効果測定手法を解説します。

E2-2
成果の頭打ちを打開する!
ウェブ集客を抜本的に見直す手法と成功事例
株式会社ビービット
ソフトウェア事業部
コンサルタント
生田 啓講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です
  • 新たな集客施策・分析手法を試しているが、コンバージョンが頭打ちになっている
  • 達成困難なコンバージョン目標に対し、戦略や施策を見直している
受講するメリット

ウェブサイトへの集客効果を高めるためのボトルネックとゴール・ユーザから施策検証をまわす実践手法を知ることができる。

内容レベル

脱初級・中級・上級
入門~上級の方まで幅広くお聞きいただける内容ですが、最も役立てられるのは脱初級レベル以上の方です。
広告運用をある程度実施され、新しい施策やテクノロジー、分析などを実施されている方向けです。

参加対象者

マーケティング、広告、宣伝、広報部門などで、ウェブマーケティングやネット広告業務に携わるご担当者・責任者様

講演概要

近年、ビッグデータや機械学習をはじめとしたAIが注目を集めております。 これらのテクノロジーが注目を浴びるのはウェブマーケティングの実践が当たり前になり、 競争が激化しているため、成果が伸び留まっているからです。

例えば、ウェブ広告においては運用を突き詰め、 成果向上を目指しているものの、獲得効率が年々悪化しているという声を伺います。 CPAの最適化で施策を繰り返していても、なかなかブレイクスルーができないという状況に陥っているのではないでしょうか?

そこで本セミナーでは、成果を挙げられているお客様が実践されている、ユーザ行動をふまえた上で成果を向上させるための仮説・実験型の実践手法を事例と共にご紹介します。

2日目 11:45 ~ 12:30
A2-3ランチセッション
SATORI導入100社から見えた、MAベストプラクティス10選
SATORI株式会社
代表取締役
植山 浩介講師情報を見る
受講するメリット

下記の悩みを、払拭するようなシンプルなMA最新Tipsをお持ち帰り頂けます。

こんなニーズや悩みに答えられる内容です
  • MAを検討しているが、いまいち判断ポイントが見えず導入が進まない
  • 既にMAを導入・活用しているが、活用することが目的に成ってしまい成果が見えず不安を抱えている
参加対象者
  • MA導入に興味があるWeb担当者様
  • これからMA導入を進める予定のWeb担当者様
  • すでにMA導入をして困っているWeb担当者様
内容レベル

入門・脱初級・中級・上級

講演概要

〜メール・電話・リタゲ広告・チャット・プッシュ等すぐ結果の出るMA最新Tipsをご紹介〜
「マーケティングオートメーション(MA)」の導入検討が各所で進み、MAによる成果も聞こえてくるようになりました。
本セッションでは、SATORI導入企業の中から発見した「シンプルに結果が出た」最新Tipsをご紹介します。

マーケティング業務全体の最適化は遠く長い道筋ですが、MAで簡単に成果が出せるTipsはいくつも存在します。それをお持ち帰り頂き、皆さまのMA活動にすぐ活かして頂くことを目的としています。

E2-3
データから見るSEOとUXの関係性と対策
株式会社サイバーエージェント
Ameba統括本部 メディア本部 SEO戦略室
室長 / 京都大学経済学研究科 研究員
木村 賢講師情報を見る
講演概要

昨今、SEOにおいて検索体験(サーチエクスペリエンス)やユーザー体験(ユーザーエクスペリエンス;UX)が重要になってきていると言われています。このセッションでは実際のデータを見ながら、どのような項目がランキングとの相関が高く、どのような値が最適値を持っているのかを京都大学との共同研究の結果も交えながら解説します。また、それらの最適値を実現するためにどのようなアクションを行なうべきかもデータとAmebaなどの事例をもとに検討していきます。

受講するメリット

CTR改善やUX向上のためのヒントを見つけていただければと思います。

内容レベル

入門・脱初級・中級・上級
SEOというよりもウェブ制作や運営の概念的なものになるので、初心者の方でもある程度は理解ができるかと思います。

参加対象者

SEO担当者、ウェブマスター等

2日目 12:45 ~ 13:30
A2-4
Twitterビジネス活用の最新事情2016
Twitter Japan株式会社
オンラインビジネス
シニアマーケティングマネージャー
森田 謙太郎講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です
  • Twitterビジネス活用の概要・仕組みを知りたい
  • 始めたいがどうしたらいいかわからない
  • ツイートするのが難しそう
  • 広告の稟議や予算の取り方がわからない
  • どのくらいの効率で獲得できるのか
  • B2Bの商材だから合わなさそう
  • 一度試したことがあるがうまくいかなかった
受講するメリット
  • Twitterをビジネスで活用するのに便利で新しい仕組みや機能について学べます。
  • Twitterのマーケティング運用を行う方法をステップ・バイ・ステップで解説します。
  • 反応が出やすいツイートの書き方、作り方がわかります。
  • Twitter広告を実施する際の、稟議や予算を通すための方法について解説します。
  • Twitter広告の実際の獲得効率について、実データを含めてご紹介します。
  • B2B商材・サービスにおけるTwitter活用について学べます。
内容レベル

脱初級・中級

参加対象者

認知・集客・会員獲得など、マーケティング・PR活動に携わっている、企業や個人事業主のみなさま。商品・サービスのEコマース/会員獲得/実店舗集客/アプリプロモーション/アフィリエイト/B2Bビジネス/フリーランスの営業

講演概要

昨年末より全国延べ3000名以上の方にご参加頂いている「Twitterビジネス活用セミナー」のダイジェスト版です。Twitter Japanの社員が、直接みなさんにTwitterの活用方法をご紹介します。

いまお持ちのビジネスゴールに直接貢献するために、無料でできるTwitterの活用・運用方法、そして少額・少リソースで効果をブーストできる「Twitter広告」の始め方・投資価値についてご紹介する、カジュアルなセッションです。

サービス開始から10年が経過したTwitterの、ユーザー層やその使われ方の大きな変化、そしてビジネスに役立つ便利な最新機能についてご紹介していきます。お聴きいただく全ての内容を「初めて知った」と感じて頂けると思います。

当日は、本セッションにご参加いただいた方にもれなく書籍「Twitter広告運用ガイド」(翔泳社刊)をプレゼントします。

E2-4
企業Webサイトリニューアル、成功の方程式。まずは、要件定義の進め方をしっかり押さえよう!
NECマネジメントパートナー株式会社
マーケットコミュニケーション事業部 第一マーケットコミュニケーション部
シニアプロデューサー
山方 理佳子講師情報を見る
受講するメリット

Webサイトリニューアル時の要件定義プロセスと実施方法を詳しく知ることが出来ます。

参加対象者

ウェブサイト運営に携わる、広報・マーケティング・情報システム・企画・総務・営業支援部門の方にお勧めのセミナーです。

内容レベル

入門~中級
初めてWeb担当者になられる方から、Webサイトの役割をカタログサイトから脱却させたい方まで、幅広くお勧めいたします。

講演概要

「リニューアルを任されたが、複数部門の調整が難しそう...どうする?」
「合意形成にワークショップが良いと聞くが、本当に効果があるの?」
「経験無しでWeb担当に。カスタマージャーニーマップは本当に必要?」

デジタルマーケティング全盛の今、企業Webサイトが担う役割としてリード獲得や、マーケティングオートメーションが注目されています。

しかし、本格的なマーケティング施策にステップアップする前に、Webサイトの戦略・目標・実行体制などの土台づくりは思うように進められているでしょうか?

本セッションは、Web担フォーラムミーティング春2016で満員御礼のご好評いただいた「ヒアリング」「課題整理」「ワークショップ」「コンセプトメイク」など、リニューアルプロジェクトの土台を作る要件定義フェーズの「成功の方程式」を再度お話しするとともに、実際事例の深掘りを新しく加えます。
前回以上に、皆様の実務のお役に立つ内容をご紹介させていただきます。

2日目 14:00 ~ 14:45
A2-5主催者講演
行動経済学から見るマーケティングアプローチ:ユーザーエクスペリエンスへの応用
慶應義塾大学
経済学部
教授
大垣 昌夫講師情報を見る
受講するメリット

行動経済学という新しい経済学の視点で、個人の経済行動と心理、個人と企業の経済行動の相互関係、社会への影響などのさままざまな側面からマーケティングを考えることができる。

内容レベル

入門

講演概要

伝統的経済学では効用(満足度)を合理的に最大化する経済人を大前提として経済を研究してきた。行動経済学は経済人を前提としない経済学である。実験やアンケートなどの方法で人間の経済行動や心理を調べ、新しい経済理論を構築している。ある実験の参加者たちは他の人のためにお金を使うより自分のためにお金を使うと幸福度が上がると予想しているのだが、実際には他の人のために金を使う方が幸福度が上がった。

企業が顧客たちと長期的に良い関係を築いて維持していくためには、このように共同体への貢献を喜ぶ自分に気付くことができる経験を持って、さらにその経験を深めていくことを手助けするマーケティングを展開することであろう。

E2-5主催者講演
AIでリスティング広告はどう変わる?
株式会社アイレップ
執行役員
広告運用トレーニング&ナレッジメント本部 本部長
データインテリジェンス本部 副本部長
帷 勝博講師情報を見る
ヤフー株式会社
マーケティングソリューションズカンパニー デジタル広告営業本部
パートナーディベロップメント2部 セールス2
マネージャー
富岡 拓海
受講するメリット

広告運用の現場における最先端の運用方法を、ノレッジ開発を統括している者がお話します。代理店の現状をお伝えすることで、広告主の皆さまには代理店を更に有効活用していただく一助となれば幸いです。また、今後どこまで機械化されるのか、運用型広告の未来をお伝えすることで、一歩先の運用手法や、リソースに関する話なども持ち帰っていただきたいです。

内容レベル

入門~上級
今デジタルマーケティングにおいて何が起きているのか、ベーシックな話から入り、最終的にリスティング広告の細かな運用の話になります。比較的広いリテラシーの方に聞いていただける内容になると思います。

参加対象者

運用型広告を代理店に発注している広告主、代理店

講演概要

米国のBtoB市場では、マーケティングにおいてAIの積極活用の事例なども次々発表されています。また、2016年9月に発表されたFacebook、Amazon、Google、IBM、MicrosoftのAIにおける歴史的提携も記憶に新しいニュースです。様々な分野においてAIに関するトピックが相次ぎ、検索エンジンにも「ディープラーニング」などのAIによる手法が取り入れられていることをご存知の方も多いでしょう。

このセッションでは、そもそもAIとは何なのか基礎からお話しつつ、実際のところデジタルマーケティングにおいてAIはどのような影響を私たちにもたらすのか、国内の主要プラットフォームであるGoogle、Yahoo! JAPANの方と対話形式でお伝えします。AIの進歩が促進されることで、特にリスティング広告はどう変わるのか、そして変わらない部分は何であるのか、細かい広告運用手法にも触れながら、リスティング広告の未来を見つめます。

2日目 15:00 ~ 15:45
A2-6
年間1000本以上のメール広告ベンダーが語る「効果の上がるメールマーケティングとは!?」
株式会社ビズオーシャン
代表取締役社長
堀 貢一講師情報を見る
講演概要

マーケティング手法としてメールはもう古い。そう認識されている方も多いかと思います。ただ、テクノロジーの進化によりマーケティング手法が多様化した現在においても、なお有効な手段であるとともに、本当の意味で活用できている企業は少ないのも実情です。

メールの有効活用によって、リードナーチャリングからリードジェネレーションまで、顧客資産の最大化へとつなげられますが、個社ベースではノウハウの蓄積に限界があります。

そこで、190万会員を集める日本最大のテンプレートサイトの立ち上げ責任者が、年間1,000本以上の広告メールの配信分析結果をもとに、本当に“効果の上がるメールマーケティング”を、お教えします。

E2-6パネルディスカッション
おそるべし! Web担当者の人脈力
~会社を超えたヨコのつながり「Webマネジメントフォーラム」とは?

モデレータ

岩崎電気株式会社
管理本部 広報宣伝室
課長
新井 隆之講師情報を見る

パネリスト

日本電気株式会社
CRM本部シニアエキスパート 兼 NECマネジメントパートナー株式会社 MC事業部シニアマネージャー
田中 滋子講師情報を見る
ヤマハ株式会社
広報部 ウェブマネジメントグループ
リーダー
礒部 弘司講師情報を見る
株式会社リコー
コーポレート統括本部 コーポレートコミュニケーションセンター 戦略・統括室
シニアスペシャリスト
西田 明宏講師情報を見る
日本郵便株式会社
経営企画部 広報室 兼 デジタルビジネス戦略室
麻生 一樹講師情報を見る
講演概要

2004年に発足した一般社団法人 企業研究会のWeb担当者の会。製造業を中心とした40数社のWeb担当者が月に一度集まり、コーポレートブランディング、グローバルサイト、リニューアルなどの分科会で課題解決のヒントを探っています。

今回は運営に携わる幹事のみなさんが、分科会のリアルな様子を再現。人脈力=ヨコのつながりの大切さをご紹介いただきます。

2日目 16:00 ~ 16:45
A2-7
顧客に選ばれるためのマーケティングオートメーションの3つのポイント
株式会社アクティブコア
代表取締役社長
山田 賢治講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です
  • BtoB、BtoCにおけるマーケティングオートメーション施策のヒントを得たい
  • 顧客や会員の可視化、活性化をしたい。
  • One to Oneマーケティングの基盤をつくりたい。
  • カスタマージャーニーを把握し、効果的なコミュニケーションを導き出したい。
受講するメリット

顧客ベースのマーケティングに関する知識を確認し、顧客タイミングでの適切なアクションを行うための施策や最新の活用事例を知ることができる。

内容レベル

中級
特に専門知識は必要ありませんが、アクセス解析・顧客・プロモーション分析・マーケティングオートメーションに興味のある・事例を知りたい方に最適な内容です。

参加対象者

業種・業界を問わず、企業のマーケティングやシステムに携わる責任者およびご担当者

講演概要

顧客に寄り添うマーケティングの仕組み作りのポイントを事例を元に解説!
~顧客に選ばれるためのマーケティングプラットフォーム構築の3つのポイント~

  • 顧客を可視化して施策立案する
  • 顧客アプローチをマーケティングオートメーションで自動化
  • 機械学習/人工知能(AI)を取り入れたレコメンド

顧客との接点が多様化し、多くのデータが発生する中、データを統一し、顧客毎に一貫性を持ったアプローチを追求することが求められています。
Webサイトの行動履歴はもちろん、企業内外に蓄積された多種多様なデータを顧客を軸に一元管理して、顧客軸で分析・レコメンド・自動化することがこれからのデジタルマーケティングには不可欠です。

当セッションでは散在する顧客データを統合し、顧客可視化と顧客タイミングに合わせ、施策実行を自動化した事例を元に成功の秘訣を解説します。

2日目 17:00 ~ 18:00
A2-8基調講演
本当の案件売上につながるBtoBマーケティングを突き詰めてたどり着いた「Account Based Marketing(ABM)」とは?
KDDI株式会社 中東 孝夫
KDDI株式会社
ソリューション事業本部 ソリューションマーケティング部
副部長
中東 孝夫講師情報を見る
こんなニーズや悩みに答えられる内容です
  • 営業とマーケティングの壁をなくしたい
  • リードの質を向上してマーケティング部門の価値を向上したい
  • 本当に企業に価値を提供する仕事をできるようになりたい
受講するメリット

ABMを実践するための勘所を理解できます。それを実際に進められれば、売上そして利益にしっかりとつながるリードを営業に渡せるようになり、営業や経営層と良好な関係で仕事を進められるようになるはずです。

内容レベル

入門&脱初級
ABMの基本的な考え方から、社内でABMを実践するために必要なポイントをご説明します。まったくBtoBマーケティングに携わったことがない方には、難しい用語が出てくる可能性があります。ただし、デジタルマーケティングの手法に関する知識は、ほとんど必要ありません。

参加対象者

BtoB企業、特に営業部門による販売活動が必須な業種でのマーケティング活動のご担当者、責任者。

講演概要

BtoBマーケティングの本質である「利益を出す案件の創出」を実現し、営業もマーケも幸せになる手法である「Account Based Marketing(アカウント・ベースト・マーケティング、ABM)を、わかりやすく解説します。

リード獲得・リードナーチャリング・インバウンドマーケティング・MAなど進化しているように見えるオンラインのBtoBマーケティングですが、実際には、これまでの手法は、その先にある営業の現場からみると、まだまだツボを押さえたものではない側面があります。

従来のマーケティング手法は、「できるだけ良い見込み客を営業に渡す」ことが目的で、Spray & Pray(スプレーして祈る)ものだといわれます。

それに対してABMは、「営業の売上ノルマを達成できる案件を創出する」ことを目的に、精緻なターゲティングを基にしたマーケティング活動を目指すものです。営業とアカウントを定義・共有することにより、BtoBマーケティングに大きな成果をもたらすとして注目を浴びています。

国内・外資を問わず、ABMへの取り組みを続けているマーケターとして、ABMの基本と実践についてご説明いたします。

講師情報

A1-1
キリン株式会社 渡辺 尚武氏
キリン株式会社
CSV本部 デジタルマーケティング部
部長
渡辺 尚武講演概要を見る
A1-2
株式会社ジゾン 神野 純孝氏
株式会社ジゾン
製品戦略部
部長
神野 純孝講演概要を見る
B1-2
株式会社イノーバ 宗像 淳
株式会社イノーバ
代表取締役社長CEO
宗像 淳講演概要を見る
講師プロフィール

福島県立安積高校、東京大学文学部卒業。ペンシルバニア大学ウォートン校MBA(マーケティング専攻)。

1998年に富士通に入社、北米ビジネスにおけるオペレーション構築や価格戦略、子会社の経営管理等の広汎な業務を経験。MBA留学後、インターネットビジネスを手がけたいという思いから転職し、楽天で物流事業立ち上げ、ネクスパス(現トーチライト)で、ソーシャルメデイアマーケティング立ち上げを担当。

ネクスパスでは、事業開発部長として米国のベンチャー企業との提携をまとめた。2011年6月にコンテンツマーケティング支援の株式会社イノーバを設立、代表取締役に就任。

A1-3
株式会社Ptmind 小原 良太郎氏
株式会社Ptmind
VP of Sales &Marketing
小原 良太郎講演概要を見る
講師プロフィール

ヒートマップ分析も可能なデータアナリティクスツール「Ptengine」をグローバルに提供する株式会社Ptmindの創業メンバー。元々は知識Q&Aサイトを運営するOKWaveにてQ&Aプラットフォームのアライアンス提供と広告を担当。その後、2010年に株式会社Ptmindの創業に参画。様々な業種におけるヒートマップ分析を行い、現在は自社のマーケティングやアライアンスを統括。

B1-3
ソフトバンク・テクノロジー株式会社 澤本 陽介氏
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
技術統括 データソリューション本部
シニアコンサルタント
澤本 陽介講演概要を見る
講師プロフィール

アドネットワーク黎明期時代にバリュークリック・ジャパンで広告企画に従事し、その後同社TOBにてライブドア入社(現LINE株式会社)コマース事業のマネージメントに従事。
2007年 JIMOS社長室で基礎化粧品通販事業を中心にマーケティング戦略、アライアンス。
2013年 ソフトバンク・テクノロジー入社しコンサルティング、新規サービス開発(現任)
2015年 株式会社MODE2取締役就任(現任)

A1-4
株式会社メディックス 近藤 充氏
株式会社メディックス
事業推進本部ソリューション部
チーフ
近藤 充講演概要を見る
講師プロフィール

ウェブアナリストとしてアクセス解析の導入から運用まで担当し、様々な業種のクライアントが抱える課題解決に取り組んでいる。

A1-4
株式会社メディックス 杉浦 孝雄氏
株式会社メディックス
MarketingStrategy推進室
マネージャー
杉浦 孝雄講演概要を見る
講師プロフィール

BtoBを中心としたウェブプロモーション企画・運用を担当した後、EC事業コンサルティングに従事。事業者側に立った売上拡大のため効率化をメインに新規プロダクトを立ち上げる。

B1-4
アクティブ合同会社
CEO
藤原 尚也講演概要を見る
講師プロフィール

1996年4月カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)に入社。TSUTAYA店舗運営、ツタヤオンライン事業、DBマーケティング事業の立上げを経て、2012年4月にガシー・レンカー・ジャパンに入社。プロアクティブを中心としたデジタル戦略及びEコマース事業の統括責任者として、ターンアラウンドを成功させる。現在、デジタルマーケティングコンサルタント事業のアクティブ合同会社を設立。

B1-4
株式会社Faber Company 月岡 克博氏
株式会社Faber Company
エグゼクティブ・マーケティング・ディレクター
月岡 克博講演概要を見る
講師プロフィール

大学卒業後、SFA導入コンサルとしてキャリアをスタート。その後CRMベンダーでセールスに転身し、東日本エリアマネージャーを経験後、2014年にFaber Companyへ。SEOをはじめWeb集客のセールスとコンサルに従事。現在は「MIERUCA」を中心に自社マーケティング全般を担うとともに、コンテンツマーケティングの手法などの講演も実施。

A1-5
明治大学 高木 友博氏
明治大学
理工学部 情報科学科
教授
高木 友博講演概要を見る
講師プロフィール

計算型人工知能の一種であるファジィ理論の世界でも屈指の権威であると同時にマーケティング理論にも詳しい。マーケティング全体の高度デジタル化に関する先端的研究を行いつつ、産業界での技術戦略、事業企画、実プロダクト開発にも携わっている。カリフルニア大学バークレー校コンピュータサイエンス学科客員研究員、松下電器産業、日本学術振興会プログラムオフィサーなどを経て現任。企業の技術顧問実績多数。工学博士。

B1-5
株式会社エイチームライフスタイル 岩元 駿氏
株式会社エイチームライフスタイル
ネットプロモーション部
岩元 駿講演概要を見る
講師プロフィール

エイチームライフスタイルに配属され、主にカードローン比較サイトのWeb集客の担当として、PPC広告の運用やDSPメニューの開拓、LPOなどWebマーケティングに関わる部分の全てを行っている。

B1-5
株式会社ギャプライズ 鎌田 洋介氏
株式会社ギャプライズ
テクノロジーソリューション事業部
カスタマーサクセスチーム マネージャー
鎌田 洋介講演概要を見る
講師プロフィール

2009年ギャプライズ入社。当初はプランナーとして、主にランディングページ構築の企画に携わる。制作本数は延200本超。その後はヒートマップツール(Clicktale)やABテストツール(Optimizely)を活用し、グロースハックの仕組みをチーム内に根付かせるコンサルタントとして、多くのチームビルディングに携わる。年間ABテスト実績は300本以上。主な担当クライアントは、エイチームライフスタイル様を始め、アスクル様(lohaco)、So-net様、ピーチ・ジョン様etc。

A1-6
株式会社マルケト 大里 紀雄氏
株式会社マルケト
カスタマーサクセス部
ビジネスコンサルタント
大里 紀雄講演概要を見る
講師プロフィール

Googleアナリティクスを軸としたコンサルティングや、プライベートDMPの構築に長年従事。アドテクロジーの活用だけでなく、デジタルマーケティングの運用までを踏まえたコンサルティングを得意とする。

A1-7
株式会社エイジア 藤田 雅志氏
株式会社エイジア
経営企画室
室長
藤田 雅志講演概要を見る
講師プロフィール

経営コンサルティング会社、人材サービス会社を経て、2013年にSNSを活用したデジタルマーケティング会社に入社。大手広告代理店と共にクライアントのマーケティング活動を支援した後、エイジア入社。
現在、自社の経営企画、マーケティング、アライアンス、新サービス企画開発等を担当している。

A1-8
ウォンツアンドバリュー株式会社 永井 孝尚氏
ウォンツアンドバリュー株式会社
代表取締役
永井 孝尚講演概要を見る
講師プロフィール

マーケティング戦略アドバイザー。
日本IBMでマーケティングマネージャー、人材育成部長を担当後、同社を退社。ウォンツアンドバリュー代表に就任。講演・研修、書籍を通じ多くの人たちにマーケティングの面白さを伝えている。

主な著書にシリーズ60万部の『100円のコーラを1000円で売る方法』、『そうだ、星を売ろう』(以上KADOKAWA)、『これ、いったいどうやったら売れるんですか?』(SB新書)

A2-1
川崎重工業株式会社 神﨑 まいか氏
川崎重工業株式会社
マーケティング本部企画部ブランド戦略課
神﨑 まいか講演概要を見る
講師プロフィール

広報部を経て2013年からブランド戦略課設立とともに現職。
ブランド戦略策定、BtoB企業におけるマーケティングおよびブランディング(Kawasakiブランドの強化)を担当。
2015年のグローバルリニューアルプロジェクト(英語・中国語)ではプロジェクトリーダーとして、国内外の関連部門や会社と連携ながらプロジェクトを推進した。

A2-2
株式会社ユーザーローカル 山田 真紗義氏
株式会社ユーザーローカル
コーポレートセールス
山田 真紗義講演概要を見る
講師プロフィール

メディアサイトのデータ分析に特化した「Media Insight」事業立ち上げのほか、Twitter・Facebook・Instagramなどを活用したSNSマーケティングや、コンテンツマーケティング支援事業を担当しています。

E2-2
株式会社ビービット 生田 啓氏
株式会社ビービット
ソフトウェア事業部
コンサルタント
生田 啓講演概要を見る
講師プロフィール

京都大学工学部を卒業後、株式会社ビービットに入社。ユーザー中心アプローチによるネットマーケティング手法の開発や、金融機関、大手保険企業などへのコンサルティングに携わる。

現在は、企業が科学的にマーケティングを行って確実に成果を創出するための効果測定ツール「WebAntenna」の事業運営に携わる。

A2-3
SATORI株式会社 植山 浩介氏
SATORI株式会社
代表取締役
植山 浩介講演概要を見る
講師プロフィール

デジタルマーケティング業界にて20年に渡り、エンジニアリング・マーケティング・会社経営に従事する。その苦労から「製品を売ることはもちろんのこと、人材や会社を活かすためにも、経営者によるマーケティングへのコミットが重要である」ことを痛感し、「全ての組織にマーケティング活動を根付かせる」ことをビジョンとしたSATORIを設立。

現在は「マーケティングオートメーションに関するセミナー」を担当しており、2016年6月時点でセミナー50回、計1000名以上の参加者を迎えている。

E2-3
株式会社サイバーエージェント
Ameba統括本部 メディア本部 SEO戦略室
室長 / 京都大学経済学研究科 研究員
木村 賢講演概要を見る
講師プロフィール

大学卒業後、鉄道会社系でのSIerでウェブマスター・プロモーション担当を経て2003年サイバーエージェント入社。広告事業本部にてSEO事業を立ち上げ。事業責任者・技術責任者等を務め、多数のウェブサイトのコンサルティングを担当。2012年よりSEOやウェブサイトをビッグデータから分析する研究を京都大学と行う。
2013年よりAmeba事業本部に異動し、インハウスSEOの責任者となる。

A2-4
Twitter Japan株式会社 森田 謙太郎氏
Twitter Japan株式会社
オンラインビジネス
シニアマーケティングマネージャー
森田 謙太郎講演概要を見る
講師プロフィール

ソフトバンククリエイティブと宝島社で雑誌広告の営業を経験後、アイレップでリスティング広告のコンサルティングに従事。その後、ウォルト・ディズニー・ジャパンにてモバイル・ゲームコンテンツのマーケティングを担当。2015年よりTwitter Japanに入社し現職。全国各地でTwitterのビジネス活用に関する認知推進活動を行う。

E2-4
NECマネジメントパートナー株式会社 山方 理佳子氏
NECマネジメントパートナー株式会社
マーケットコミュニケーション事業部 第一マーケットコミュニケーション部
シニアプロデューサー
山方 理佳子講演概要を見る
講師プロフィール

食品メーカー様やエネルギー企業様などBtoC企業の大規模サイトを中心に、Webプロデューサーとして、Webサイトの企画~構築~運用まで年間でのご支援を担当。現在は、Webサイトのコンサルティング・戦略立案・企画などを行う。自社のマーケティング活動では、セミナー講師・コラムの執筆などを担当。

A2-5
慶應義塾大学 大垣 昌夫
慶應義塾大学
経済学部
教授
大垣 昌夫講演概要を見る
講師プロフィール

慶應義塾大学経済学部教授。1982年大阪大学経済学部卒業。1984年大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。1988年シカゴ大学経済学部博士課程修了(Ph.D)。1988年ロチェスター大学助教授、1994年オハイオ州立大学助教授、2002年同大学教授。

2009年より現職。2015年より行動経済学会会長。著書に『行動経済学ー伝統的経済学との統合による新しい経済学を目指して』(共著)2014年(有斐閣)。

E2-5
株式会社アイレップ 帷 勝博氏
株式会社アイレップ
執行役員
広告運用トレーニング&ナレッジメント本部 本部長
データインテリジェンス本部 副本部長
帷 勝博講演概要を見る
講師プロフィール

2009年に株式会社アイレップに新卒として入社し、2年目に会社にとって大きな契機となる案件に携わる。大手企業のSEMのコンペに次々と勝利し、アイレップの業績を一気に拡大させるビッグビジネスへと育て上げることに成功。大手企業のデジタルマーケティング領域で大きな成果を出し続けたことが評価され、入社4年目にして6チームを率いる局長のポジションに最年少で就任。アイレップの事業の要である運用型広告を力強く牽引する。2015年1月には最年少で執行役員へと就任。現在は運用型広告における教育を担う広告運用トレーニング&ナレッジマネジメント本部を統括。

A2-6
株式会社ビズオーシャン 堀 貢一氏
株式会社ビズオーシャン
代表取締役社長
堀 貢一講演概要を見る
講師プロフィール

大学卒業後、大手PR会社に就職、1999年に日本ボルチモアテクノロジーズ社(現サイバートラスト社)の立ち上げに参画。2005年からミロク情報サービスの社内ベンチャー事業部として、日本最大のテンプレートサイト「bizocean」を企画開発。現在、株式会社ビズオーシャン代表取締役社長。

E2-6
岩崎電気株式会社 新井 隆之氏
岩崎電気株式会社
管理本部 広報宣伝室
課長
新井 隆之講演概要を見る
E2-6
日本電気株式会社 田中 滋子氏
日本電気株式会社
CRM本部シニアエキスパート 兼 NECマネジメントパートナー株式会社 MC事業部シニアマネージャー
田中 滋子講演概要を見る
E2-6
ヤマハ株式会社 礒部 弘司氏
ヤマハ株式会社
広報部 ウェブマネジメントグループ
リーダー
礒部 弘司講演概要を見る
E2-6
株式会社リコー 西田 明宏氏
株式会社リコー
コーポレート統括本部 コーポレートコミュニケーションセンター 戦略・統括室
シニアスペシャリスト
西田 明宏講演概要を見る
E2-6
日本郵便株式会社 麻生 一樹氏
日本郵便株式会社
経営企画部 広報室 兼 デジタルビジネス戦略室
麻生 一樹講演概要を見る
A2-7
株式会社アクティブコア 山田 賢治氏
株式会社アクティブコア
代表取締役社長
山田 賢治講演概要を見る
講師プロフィール

パッケージベンダーでの顧客サポート、開発部門を経て、データベースカーネルの開発、海外勤務を経験。 その後、データウエアハウス事業の立ち上げ、BIシステムの導入・設計・開発に携わる。大手企業のデータウエアハウス提案・設計・開発・構築を担当。

インターネット系ベンチャーの技術部長を経て 2005年にアクティブコアを設立、代表取締役社長に就任。アクティブコアの経営全般および全製品のエンジン設計・開発を担当。アクティブコアが持つ複数のレコメンドアルゴリズム特許の発明者。

A2-8
KDDI株式会社 中東 孝夫氏
KDDI株式会社
ソリューション事業本部 ソリューションマーケティング部
副部長
中東 孝夫講演概要を見る
講師プロフィール

消費財メーカーの宣伝部にてTVCMやブランドマネジメントを経験後、BtoBのマーケターとして外資系IT企業にて広告・イベントなどを担当。2001年からリードジェネレーションに携わり、顧客DBの構築や、インサイドセールスを含むBtoBマーケティングの立ち上げを経験。2016年8月よりKDDIにおいて法人マーケティング部門を率いる。

ネットショップ担当者フォーラム2016
この記事が役に立ったらシェア!
tweet32はてなブックマークに追加

Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore