インハウスSEO担当者必見! 【再演版】Googleデータスタジオによるサーチコンソールデータのダッシュボード作成 基本操作からSEO上の「課題と伸びしろ」の発見まで

ウェビナー
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

セミナー概要

Googleデータスタジオがビジュアライズできるデータソースの一つにGoogle社が提供するSEOツール「Google Search Console(GSC)」が提供するデータがあります。GSCが提供するデータは、検索エンジンを提供するGoogle社ならではの貴重なものですが、ツール本体で提供されている「検索アナリティクス」の画面は非常に簡易的なもので、詳細な分析を行うには適していません。

そこで本セミナーでは、インハウスSEO担当者様を対象に、「GoogleデータスタジオでGSCのデータを分析し、SEO上の課題と伸びしろを発見する」をテーマに、Googleデータスタジオをまだ使ったことがない。というの初心者の方への「基本操作説明」から、基本的な操作はマスターした中級者の方への「一歩先」の使い方までをご紹介します。

プリンシプルのGSCの実データを使いながらのデモを中心にご紹介しますので、概念的に理解できる。だけでなく、具体的な操作を実際に目で見ることができる、プロが行ったビジュアライズの一つの完成形を確認できる。ということを主要なテイクアウェイ(受講者の方が持ち帰れる知見)としています。

対象者

  • 自社サイトのSEOに取り組んでいる方限定

講演内容

8月31日に開催したものと同内容です

基本的なダッシュボード制作手順を知る

  • データ接続
  • テーマとレイアウトの設定
  • チャートの選択
  • ディメンションとメジャーの選択
  • フィルタの適用
  • 「見かけ」の調整

最初のダッシュボードを作成する(デモ)

  • トレンドを知るためのチャート
  • 2つの指標の相関を知るためのチャート
  • 詳細なデータを確認するためのチャート

脱初心者のテクニックを学ぶ(デモ)

  • クエリのグルーピング
  • フィルタの適用
  • 複数データソースへの接続

作成したチャートからの知見の読み取り方

データスタジオのその先へ

  • BIツールTableauによるGSCデータの可視化例

講師紹介

宮崎洋史

宮崎洋史

1995年よりソニーで営業、マーケティングを担当。
2007年から米国系クリエイター専門人材会社のマーケティングを担当。
2014年からGoogle Sales Masterclass、Business Coachingのトレイナー兼コーチ。
2016年よりプリンシプル社に参画

 

セミナー要項

  • 開催日時:2017年9月28日(木)13:0014:30
  • 開催場所:本セミナーはウェビナー形式(オンライン配信)でおこないます。視聴方法はお申込者にお知らせします。
  • 定員:100人
  • 最詳催行人数:5人
  • 費用:無料
  • 広告代理店の方、SEOコンサルティング業者の方は参加をお断りします

ボタ.png

この記事が役に立ったらシェア!
tweet9はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

広告代理店
広告を出したい者(広告主)と広告を掲載する者(媒体)の間にたつ存在。 媒体 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]