ソーシャルログイン導入実装支援サービス「ソーシャルPLUS」がECソリューション「HIT-MALL」と連携~ソーシャルログインをスムーズに導入できLINEログインを組み合わせたメッセージ配信機能まで効果的に実現~

「ソーシャルPLUS」と「HIT-MALL」が連携開始、LINEログインを組み合わせたメッセージ配信機能などが効果的に実現可能に!
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

2017年7月10日、株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)が提供するソーシャルログイン導入実装支援サービス「ソーシャルPLUS」は、アイテック阪急阪神株式会社(所在地:大阪市福島区、代表取締役社長:浜田 真希男、以下「アイテック阪急阪神」)が提供するECソリューション「HIT-MALL」との連携を開始いたしました。

「ソーシャルPLUS」と「HIT-MALL」の連携について

ソーシャルログイン機能を提供する「ソーシャルPLUS」とECソリューション「HIT-MALL」が連携することにより、「HIT-MALL」を利用するEC事業者は、LINEやFacebook、Yahoo! JAPAN等の様々なソーシャルメディアや外部サービスに対応したソーシャルログイン機能を簡単に自社ECサイトに実装することができます。
会員登録時のエントリーフォーム入力や、ID・パスワード入力の手間が省けるため、コンバージョン率や離脱率の改善、新規会員の獲得率や再ログイン率の向上が見込めます。

また、「ソーシャルPLUS」は企業のLINEアカウントと連動してID連携が可能なLINEログインをはじめ、自動友だち追加機能やプッシュメッセージ配信等、企業のWebサイトとLINEアカウントを連携するための各種機能をスムーズに導入できるオプション機能を提供しています。

これにより、「HIT-MALL」を利用するECサイトでは、LINEログインが簡単に導入できるだけでなく、顧客の会員IDとLINEアカウントの自然な紐付けが可能となり、「ソーシャルPLUS」のメッセージマネージャーをあわせて活用することで、会員の属性情報や行動履歴をもとにセグメント分けした特定のユーザーへのメッセージ配信を簡単かつ効率的に行うことができます。

今後も「ソーシャルPLUS」では、より多くのWebサイトと幅広いユーザーに向けて便利なソーシャルログイン機能を提供するとともに、WebサイトとLINEアカウントとの効果的な連携の支援を行うことで、企業が運営するWebサイトにおけるユーザー体験のさらなる向上や、新規会員登録率とコンバージョン率、売上の最大化に貢献してまいります。

ソーシャルログイン導入実装支援サービス「ソーシャルPLUS」について

フィードフォースが提供する「ソーシャルPLUS」は、ソーシャルログイン機能を既存のWebサイトやネイティブアプリに簡単かつ安価に導入できるASPサービスです。
LINEやFacebook、Twitterなど、複数のプラットフォームに対応したソーシャルログインの実装実績が多数あり、国内の様々な企業においてソーシャルログイン導入の支援を積極的に行っております。
また、ソーシャルPLUSはLINEログインオプション機能を提供しており、企業のLINEアカウントと連動するLINEログインをはじめ、自動友だち追加機能やMessaging API等の各種機能の導入にも対応しております。LINEログインオプション機能を利用することで、自社のWebサイトとLINEアカウントを連携させ、LINEアカウントを起点に集客・アクション誘導・リピート促進まで、ユーザーの行動をLINEアプリ上でシームレスに完結させることが可能となります。
LINEログインをはじめとした効果的なソーシャルログインの導入や、自社サイトとLINEアカウントの連携をご検討の際は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
https://socialplus.jp/ 

【株式会社フィードフォース 会社概要】

フィードフォースは、 「働く」を豊かにする。~B2B領域でイノベーションを起こし続ける~ をミッションにB2B領域で企業の生産性を高めるサービスを提供し、ビジネスをより創造性溢れるものに変えていきます。

会社名:株式会社フィードフォース
所在地:東京都文京区湯島 3-19-11 湯島ファーストビル5F
代表者:代表取締役 塚田 耕司
事業内容:データフィード関連事業 / デジタル広告関連事業 / ソーシャルメディアマーケティング関連事業 / その他事業
Webサイト:https://www.feedforce.jp/

<本件に関するお問い合わせ先> 

株式会社フィードフォース 
担当:深谷、金井
Tel:03-5846-7016(受付時間:10:00~17:00/土日祝日除く) 
FAX:03-3834-7666
URL:https://www.feedforce.jp/
Email:pr@feedforce.jp

この記事が役に立ったらシェア!
tweet2はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

今日の用語

Slurp
Yahoo!の検索エンジンであるYSTが使うクローラー。Yahoo Slurpと ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]