Railsの提案だったからこそ、短納期で納品できた ~Railsらしい短納期Web開発事例~

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

RailsならではのスタンダードなWeb開発事例が公開されました。

~Railsの提案だったからこそ、短納期で納品できました~

「~Railsの提案だったからこそ、短納期で納品できました~
「昨年の4月にコーポレートサイトと商用のサイトの二つをリニューアルされるとのことで、当時、3社競合となっていました。こちらのお客様は元々の既存のお客様であり、以前よりお世話になっていました。当社を含めた3社からの提案をお客様が検討され、最終的に、価格面で一番魅力的で、提案が具体的であったという理由で弊社の提案を採用されました。当時、Ruby on Railsでの提案をしていたのは弊社だけだったように思えます。

提案依頼を受けた時は既に要件が大まかに固まっていたのですが、細部に入ると、お客様社内の意見がなかなかまとまらずにいました。結局、要件確定まで半年以上の時間がかかってしまっていました。

商用サイトについては、管轄部門が明確なので、要件確定が早めに決まったのですが、予想外に時間がっかったのがコーポレートサイトのほうでした。コーポレートサイトは管轄部門が複雑で、要件確認のたびに、関連部門全ての合意が必要だったようで、かなり細部決定に時間がかかっていたようでした。

最終的に要件が固まったのは昨年の10月末であり、サービスインの期日まで1カ月強という短期間での開発になってしまいました。短期間で開発ができたのもRuby on Railsで提案していたからこそ、納期に間に合ったように思えます。」

◆事例概要

対象システム:コーポレートサイトおよび商用サイト
開発フレームワーク:Ruby on Rails
開発期間:要件確定後1.5か月

お客様のご評価
・要件がなかなか決まらない中、Ruby on Railsを活用したアジャイル開発を採用することで、短期間で構築できた。
・デザインも満足が行くWebサイトが構築できた。

(本事例のダウンロードは以下よりお願いいたします)
https://www.transnet.ne.jp/success/

この記事が役に立ったらシェア!
tweet11はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

EMD
EMDは「Exact Match Domains」の略で、「完全一致ドメイン名」 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper株式会社ブレインパッド
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore