Webガイドライン策定に向けた5つの重要なポイント

全体最適の視点でどうガバナンスするかを考慮してWebガイドラインを策定すべき
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

デジタルマーケティングの重要性

企業と顧客とのデジタル接点はWebサイト・ソーシャルメディア・Eメールなど増え続けています。その重要性はますます高まっており、よりアクティブに情報を発信するようになってきています。

Webガイドライン(ガバナンス)の必要性

一方、デジタルチャネルの増加に際し、適切なガイドラインを設けずに運営がされているケースは依然多く見受けられます。これは、ドメインの濫立・不揃いのデザイン・SNSへの不適切な投稿・インフラへの二重投資等にもつながるリスクがあります。

Webガイドライン策定の難しさ

Webガイドラインを策定する場合には、個別のルールを採用するかどうかに議論が終始してしまい、体系的な考え方が採用されていないケースは多く存在します。そこで、「Webガイドライン」を策定する際 に押さえるべき5つの重要ポイントをあげてみます。

ポイント 1Webガバナンスの方向性

自社の現状を踏まえ、「地方分権型」「中央集権型」のどちらのアプローチでWebガバナンスを行うのか決定する

ポイント2 Webガイドラインの適用範囲

「全体で守るべき最低限のルール」「個別に必要なルール」や「適用対象」を明らかにする

ポイント3 Webガイドラインの基本項目

自社のWebガイドラインに「必要な項目」や「規定する内容」を整理する

ポイント4 運用に関わる5W1Hの整理

「誰に?」「どれに?」「何を?」「どんなとき?」「何故?」「どのように?」を意識して策定する

ポイント5 導入前後のフォロー

作っただけで終わらないために、Webガイドライン導入前後のフォローを十分に行う

詳しくは、弊社無料ホワイトペーパー「Webガイドライン策定に向けて押さえるべき5つのポイント」をご覧ください。

https://www.underworks.co.jp/wp-guideline/

この記事が役に立ったらシェア!
tweet15はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
用語集 SNS

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディープリンク
WWW上でのリンクの張り方の1つ。サイトのトップページへのリンクではなく、個別コ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]