DMPをマーケティングに活用する

適切な顧客分析を、より簡単に効果的に行うことを可能にしたDMP。それをマーケディングにどう活用するか、考察します。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

最近、DMPという言葉を聞くようになりましたが、DMPとは一体なんのことでしょうか?

DMPとはData Management Platformの略で、直訳するとデータを管理するプラットフォームという意味になります。一般的には、ウェブ広告会社が事業会社が保有する膨大なユーザーの属性や行動情報を保管したデータを意味します。

では、具体的にどんなものなのか、どうビジネスに利用できるのかを紹介します。

DMP(Data Management Platform)とは?

マーケティングで重要なことは「顧客をよく知る」ことです。

自社のターゲットにない顧客にいくらアプローチしても効果はあげられません。顧客分析こそがビジネスの成功を左右する大きなキーワードです。

顧客分析のプロセスでは、まず「自社の顧客として最もふさわしいのは誰か?」ということを定義づけ、それに基づいて年齢、性別、居住地域、家族構成、買い物の傾向といったあらゆる方向から顧客を絞り込みます。その結果、より効果が期待できる顧客、潜在要素がある顧客の獲得につながるのです。

そういった顧客分析をより簡単に効果的に行うことを可能にしたのが、DMPを利用したマーケティングです。

続きはこちらのサイトでご覧ください
http://handbookapp.net/jp/blog/2013/12/25/data_management_platform/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    1. DMP(Data Management Platform)とは?
    2. DMPを使ったマーケティング支援サービス
    3. DMP導入の課題
    4. まとめ

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    この記事が役に立ったらシェア!
    tweet16このエントリーをはてなブックマークに追加
    みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
    SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
    事例やインタビューも見逃さない
    要チェックのセミナー情報も届く
    編集長コラムを一足先に読める
    日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
    みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
    SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
    事例やインタビューも見逃さない
    要チェックのセミナー情報も届く
    編集長コラムを一足先に読める

    今日の用語

    グーパス
    鉄道の改札機を通ったときに、地域情報などの情報を携帯電話にメールで送信するサービ ... →用語集へ

    連載/特集コーナーから探す

    インフォメーション

    Web担のメルマガを購読しませんか?
    Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

    Web担に広告を掲載しませんか?
    購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

    サイトマップ
    RSSフィード


    Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

    GOLD SPONSOR
    さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
    SPONSOR
    株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore