アイレップと百度 、中国人観光客の動向と誘客ノウハウを語る!

「中国人観光客の誘客に特化したインターネットセミナー」11月20日(木) 札幌で“初”開催(無料/定員制)
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

【セミナー開催の背景】

平成25年度の訪日外国人の来道者数は初めて100万人を超えました。中でも全世界的に人口の多い中国からの観光客を迎えることは、今後の北海道観光経済を支える上で見逃せないポイントとなっています。国内観光客向けの誘客と違い、中国人観光客の誘客にあたっては、閲覧しているWeb媒体やインターネット上でのユーザー行動や商習慣の違いを理解し、その上で適切なプロモーション手段を用いることが、成功のカギといえます。

そこで本セミナーでは、中国国内No.1シェアの検索エンジン百度から日本法人新代表 Charles Zhang (張 成焕)氏 及び長年日本国内の企業に向けてビジネスを牽引してきた高橋氏をお招きし、中国マーケットの最新情報や中国人観光客を効率良く誘客する方法について解説いただくほか、弊社代表からは中国国内向けにインターネットを活用したマーケティングの基本事項や必ず押さえておきたいポイントについてお伝えします。

中国人観光客の誘客で自社ビジネスの拡大を目指している中国人観光客向けビジネス経営者、企業Web責任者、営業責任者、中国マーケティングご担当者様必見のセミナーです。

中国人観光客の誘客に特化したインターネットセミナー概要

日程・会場

■札幌会場
日 時 : 2014年11月20日(木)14:00-16:00(13:30受付開始)
会 場 : 会議・研修施設 ACU/アキュ 中研修室1206(札幌市中央区北4西5 アスティ45 12F)
会場地図はこちら
http://www.acu-h.jp/images/koutsu_access/download_map_20120401.pdf
定 員 : 50名(応募数多数の場合は抽選とさせていただきます)

セミナー申込要領
参加費 : 無料
お申込 : 専用フォームよりお申し込みください
締 切 : 2014年11月13日(木)17:00

*ネット広告代理店、SEOサービス会社、Web制作会社等、同業他社の方の参加はお断りいたします。

講演概要(予定)

■はじめに
講演時間 : 14:00~14:10
講演内容 : 『中国インターネット市場と中国人が旅行を決めるポイント』
講演者  : 百度日本法人(バイドゥ株式会社)
代表取締役 駐日首席代表 Charles Zhang (張 成焕)

■アイレップ講演
講演時間 : 14:10~14:50
講演内容 : 『インターネットを活用した中国人観光客の誘客ポイント』
講演者  : 株式会社アイレップ 代表取締役社長CEO 紺野 俊介

■百度講演
講演時間 : 15:00~15:50
講演内容 : 『中国国内最大検索エンジンを活用した効率良い誘客手法とその具体的事例』
講演者  : 百度日本法人(バイドゥ株式会社)国際事業室 室長 高橋大介

■質疑応答 : 15:50~16:00

講演者プロフィール ( 敬称略、講演順 )

百度日本法人(バイドゥ株式会社)代表取締役 駐日首席代表 Charles Zhang (張 成焕)

天津南開大学卒業。丸紅株式会社入社セールスマネージャ、Nortel Networksカスタマーマネージャ、Cisco Systemsビジネスデベロップメントマネージャーを歴任する。その後、University of California, San Diego(米国)留学。MBA課程を修了後、2010年9月Baidu, Inc入社、外資系IT通信業界での経験を活かし、国際事業部部長を担当。Baidu, Incの国際部でグローバル・ビジネスデベロップメントを統括担当。日本を始め、エジプト、ベトナム、タイ、インドネシアなど世界各国の支社をマネージメントし、百度の国際化に貢献。日本語、英語、韓国語、中国語(北京語、広東語)に流暢である。

株式会社アイレップ 代表取締役社長CEO 紺野 俊介

大学卒業後、EDS Japan(現日本ヒューレット・パッカード)を経て、2003年に株式会社アイレップに入社。黎明期よりSEMに従事し、リスティング広告運用の体系化などを通じてトップコンサルタントとして数多くの大手クライアントのSEMを成功に導く。2006年に博報堂DYメディアパートナーズグループとの資本業務提携、同11年には大阪証券取引所ヘラクレス(現 東京証券取引所JASDAQ)への上場を牽引する等、アイレップを運用型広告でトップクラスの企業へと導く。2009年1月株式会社アイレップ代表取締役社長へ就任し、現在は、代表としてアイレップグループ全体のデジタルマーケティング事業を率いるとともに、書籍・コラム執筆や、セミナー講演を積極的に務めている。主な著書に「検索連動型広告を成功に導くSEM戦略」(インプレスジャパン刊)、「SMO(ソーシャルメディア最適化)実践テクニック」(ソフトバンククリエイティブ刊)、「スマートフォン チャンス!」(インプレスジャパン刊)等。

百度日本法人(バイドゥ株式会社) 国際事業室 室長 高橋大介

ネットベンチャーを経て、2004年株式会社サイバー・コミュニケーションズに入社。2005年9月 株式会社電通 インタラクティブ・コミュニケーション局へ出向した後、2008年2月 百度日本法人(バイドゥ株式会社) 国際事業室へ。現在中国Webマーケティングを活用した日系企業の中国進出支援などに従事している。中国インターネット、モバイル(スマートフォン)ビジネスに関する講演など多数。

登壇企業

百度中国公司 バイドゥ株式会社について

百度(Baidu.com)は、中国でシェア70%以上の検索エンジンです。2000 年に設立 し、2001年にサービスを開始以降、ニュース検索や画像検索、地図検索など充実した機能を提供し続けております。2005 年アメリカNASDAQ に上場し、2008 年には日本向けサービスも提供開始いたしました。日本語サイトでは現在、Baidu の検索、Web技術を活用した無料で使える日本語入力システムBaiduIME、Andoroid 版日本語入力システムShimeji を提供すると共に、中国進出企業向けのサポートを提供しております。

バイドゥ株式会社 概要 <社名>バイドゥ株式会社 <所在地>東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー34階 <URL>http://www.baidu.jp/ <代表者>代表取締役 駐日首席代表 Charles Zhang (張 成焕) <設立年月>2006 年1月 <資本金>4 億6,000 万円 (2014年8月末現在) <事業内容>インターネット検索製品、サービスの開発・提供、インターネット広告の販売

この記事が役に立ったらシェア!
tweet15はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クチコミ
情報が人から人へと口伝えにつたわること。 ... →用語集へ

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore