2010年06月19日に、発リンクを削除するとYahooのTDPが解消した事例

2010年06月19日にヤフーのTDPから回復した事例です。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

YahooのSEO対策を行う時には避けて通れないTDPですが、最近では検索エンジン対策を意識していないサイトまで巻き込まれるような状況で、対応に四苦八苦されているWebマスターの方々も多いのではないでしょうか?

ヤフーのトップページダウンペナルティには、様々な原因があるといわれておりますが、本日は、当社運営サイトにて、発リンクを止めることによってTDPを解消できたブログサイトの事例をご紹介したいと思います。

TDPに悩まされているweb担当者様の参考になれば幸いです。

発リンクを削除するとTDPが解消した事例の詳細

解消サイトは、当社の運営ブログで開設当初から順位が中々上がらず、またブログサイトなので、TDP対策が難しかったので放置していたのですが、被リンクを沢山受けており、発リンクパワーを回復させたかったので対応することにしたブログです。

トップページ・ダウン・ペナルティを解消することによって判明したことですが、結局は、キーワードの過剰使用ではなく、被リンクを沢山受けているためにリンクバランスが偏り、発リンク数本でトップページダウンペナルティとなったようです。

Google側では当初、25位くらいでしたが、対応中ほとんど順位は動きませんでした。上下5位くらいの間で動いていた感じです。

ヤフーカテゴリサイトではないので、巡回、クロールデータの反映が遅くて時間が掛かりました。

当初状態

ブログの開設は、3年ほど前で、キーワードに関する情報をエントリしていくタイプのブログでした。TOPページに相互リンクなどでリンクを集めていました。

状態としては、数多くインデックス化されているブログページ内のサブページがTOPページより上位に表示されていました。ブログの場合、サブページにリンクが付くことは、ほとんどありませんので、そのページがTOPページよりも上位になる理由は不明でした。

対応は、2010年02月27日から開始いたしましたが、当時でインデックス数は457、被リンク数は、5130件、という感じでした。

対応内容

最初は、明らかにキーワードが過剰気味だと判断し、TITLE、meta description、H1タグ、H2タグ、記事本文中などで繰り返し使われているキーワードを大幅に削除してみました。

また、サイドバーのメニューも多かったので、サイドバー自体を削除する、というような対応をしてみたりもしました。

が、一向に改善の兆しがありませんでしたので、思い切って、「リニューアル中」とする対応を行ってみたところ、一気に解消され、順位も一気に1000位圏外から、TOP10近くまで上昇しました。

この「リニューアル中対応」により、HTML内のどこかに問題がある、ということが判明しましたので、地道に検証してみた結果、発リンクの本数がTDPの原因と突き止めることができました。

 ※「リニューアル中対応」の詳細は、
    http://www.valid-seo.biz/yahoo_tdp/what_is_renewal_method.html
  をご覧ください。

このサイトの場合の発リンク上限値は、4本

今後のYahoo!のアルゴリズム更新、インデックス更新で変化があるかもしれませんが、このブログサイトの場合は、最終的に発リンクをしても問題ない本数は、4本というところまで突き止めました。

何本までOKかは、サイトの状況によりますので、個別に追究するしかないと思われます。

さらに、副次的な調査結果ですが、発リンクを戻すことでメインキーワードでの順位は下がったままですので、発リンクの取扱は慎重にする必要があるということが判りました。

TOPページからのリンクは強いですが、相互リンクで増やしすぎるとTDPになる可能性がありますので注意が必要だと思われます。

このサイトの時系列の対応データは、
  http://www.valid-seo.biz/performance/tdp_recovery/case_2010_06_19_001.html
をご覧ください。

# Twitterで主にYahooのSEOに関するつぶやきをしております、
# フォローお願い致します。
#   http://twitter.com/valid_seo
#   http://tweet-blog.valid-seo.biz/

――――――――――――――――――――――――――――――――――
VALID SEO(運営 エフズ商店) 代表:藤井康昌(ふじい やすまさ) 
〒586-0001 大阪府 河内長野市 木戸1-37-1-403 
E-mail: yfujii☆fs-store.net (☆を@に変更してください。)
http://www.valid-seo.biz/yahoo_tdp/kind_of_tdp.html
相互リンク募集中:
http://www.valid-seo.biz/link/hyogo/
http://www.valid-seo.biz/link/fukuoka/

tweet2このエントリーをはてなブックマークに追加
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
Web担メルマガでラクラク情報ライフを
注目記事が毎週手もとに届いて見逃さない
要チェックのセミナー情報もゲットできる
編集長コラムを一足先に読める
―― 10万人が読んでいる、Web担必読メルマガです

今日の用語

JavaScript
主にWebブラウザ上で動作するスクリプト言語(プログラミング言語)。 We ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスHP Softwareトランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeperアドビ システムズ 株式会社
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社SitecoreYahoo!プロモーション広告Oracle