企画広告

  • 【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

    グーグルの金谷氏が語るモバイルフレンドリーで考えるSEOとは?

    柏木恵子 2016/06/27 7:00 (467)(74)(24)

    Web担当者にとって、モバイルフレンドリー(スマホ対応)というのは新たな悩みだ。それまで積み上げてきたSEOがそのまま通用するわけではなさそう。AMPにしなきゃ、UXを向上させなきゃなど。グーグルの考えるモバイルフレンドリーから答えを導きだそう。

  • 柏木恵子 2016/06/27 7:00 (177)(62)(59)

    常時SSL化とは、すべてのページをhttpsにすることだ。常時SSL化を進言するならば、常時SSL化のメリットに対する理解が必要だ。セキュリティ向上のために入力フォームに導入するだけでなく、さらなるメリットがある。しかも、SSLサーバー証明書には複数の種類がある。常時SSL化のメリットとSSLサーバー証明書の選び方を紹介しよう。

  • Web担編集部 2016/06/24 7:00 (233)(63)(28)

    オウンドメディアの集客なら、「コンテンツを求めている読者」に特化することで、見込みが高い、これまでリーチできなかったユーザーを集められる

  • 【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

    360°パノラマを安価に誰でもデジタルマーケティングに活用

    阿部欽一(キットフック) 2016/06/24 7:00

    仮想現実、拡張現実の技術が本格化している。その中でも360°パノラマは普及が広がっている。 顧客獲得や売上アップのために「新たなコンテンツ提供をしたい」「よりリアルな情報を提供していきたい」と考えるWeb担当者にとって、360°パノラマコンテンツは、注目を集めている。

  • 柏木恵子 2016/06/22 7:00 (524)(139)(62)

    現状では、SSL化しているのは入力フォームのページだけというWebサイトが多い。しかし、グーグルがHTTPSのWebサイトをランキングで優遇すると2014年に発表したこともあり、サイト全体をHTTPS化する「常時SSL」の実装を検討する時代になっている。

  • 井口 裕右 2016/06/20 7:00 (495)(38)

    社内の複数の事業部がもつデータを統合して活用していくには、情シスやマーケの担当者だけでは壁に突き当たってしまう。目先しか見ていないからだ。まずはデータの周囲や奥に目を向けてみよう。壁がよく見えれば、乗り越える方法が見えてくるはずだ。

  • 田口 和裕 2016/06/17 7:00 (129)(43)

    コンバージョン率の向上で最重要なのは、CROだ。しかし、Web担当者でこれをきちんと理解して実践している人は、あまり多くないのではないか。CRO実践の基本フローと3つの秘策を紹介する。

  • 【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

    パナソニックのブランドサイトUI改善事例:ヒートマップでPDCA効率化

    阿部欽一(キットフック) 2016/06/15 7:00 (89)(40)

    ブランドサイトに来訪した顧客が商品に興味を持ち、理解を深めるために、求められる情報をわかりやすく伝えるにはどうしたらよいか。そこで注目されるのが、ヒートマップを用いた「ユーザー視点の」UI改善だ。

  • 井口 裕右 2016/06/13 7:00 (339)(56)(24)

    パナソニックが運営する会員サイト「クラブパナソニック」は、会員数820万人、月間2億2千万PVを誇るオウンドメディアであり、日本の企業サイトでは最大規模だ。しかもその成功で満足することなく、その先の新たな可能性を見据えている。

  • 柏木恵子 2016/06/10 7:00 (54)(27)

    デジタル化・デバイスの進化によって顧客側のタイミングで容易に情報収集が可能な時代になっており、顧客の可視化・顧客タイミングに合わせた事例とその仕組みを実現するマーケティングオートメーションが望まれるようになっている。

  • 【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

    マーケティングオートメーション(MA)で失敗しない3つのコツとは?

    田口 和裕 2016/06/08 7:00 (274)(46)(23)

    マーケティングオートメーションの導入検討が各所で進んでいるものの、いったいどうしたら円滑に導入できるのだろうか。だれがどのように仕切ったらいいのだろうか。もしWeb担当者のあなたが、MA導入のプロジェクトマネージャになったとしたら……。

  • 【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

    Webの運用オーバーヘッドを減らして、エクスペリエンス向上に予算を回せ!

    柏木恵子 2016/06/06 7:00 (22)

    SDLは、1992年に英国で翻訳会社として創業した。その後、CMSベンダーとしてもビジネスを展開し、多くのグローバル企業で導入されている。言語展開は重要な顧客体験のひとつだ。SDLジャパンの小松賢志氏が、多言語展開と新たなマーケティング施策による上質な顧客体験を両立する方法を、事例を取り上げつつ紹介した。

  • 【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

    資生堂のWeb担当者が実践する。失敗しない「Webプロジェクト」の進め方

    阿部欽一(キットフック) 2016/06/03 7:00 (567)(59)(29)

    企業のWebサイトの成否は、企画やデザインの良し悪し以外にも、プロジェクトを進めるための関係者間の「折衝力」が大きくものをいう。自社のWebプロジェクトを推進する事業会社のWeb担当者は、具体的に、どんなポイントに気をつけて仕事を進めていけばよいのだろうか。

  • Web担編集部 2016/05/31 7:00 (44)(45)

    動画コンテンツは、文章や画像よりも強い訴求ができるし、用途を見極めれば成果に見合うコストで制作・配信できる。動画コンテンツをビジネスに活用している企業の担当者4,120人に対して行った調査をもとに、動画マーケティングの実態と活用のヒントを探る。

  • 井口 裕右 2016/05/25 7:00 (264)(67)(27)

    ビジネス目的のWebサイトにとってもっとも重要なことは「会社に貢献する」こと。それが実現できて初めて、Webサイトの価値やWeb担当者自身の存在意義を高めることになる。そのために必要となるのが「コンバージョン率最適化」(CRO)という発想だ。当たり前のようで意外にできていないWebサイトも多い、CROのポイントとは。

  • 篠原 稔和(ソシオメディア株式会社) 2016/05/20 7:00 (77)(57)

    「我が社にもイノベーションを!」とトップが号令をかけているのに、いざあなたが改革をすすめようとしたとき、「出る杭」として打たれてはいませんか? UXと組織の専門家が、その課題と解決のポイントを解説します。

  • 日本オラクル 2016/05/17 13:14

    機能拡充や、他システムとの連携強化が進み、マーケティングプラットフォームとしての活用に注目が集まるCMS。本セミナーでは、高機能化するCMS導入の心得のほか、主要な4製品の特長や機能、マーケティング活用の方法について、ご紹介いたします。

  • 【レポート】カスタマーエクスペリエンスコンファレンス2015

    人の感覚はあてにならない! ヒートマップ+A/Bテストで見えたCV向上の真実

    柏木恵子 2016/05/13 7:00 (137)(54)(26)

    ユーザーは、Webページのどこを、どのくらい見ているのだろうか。ヒートマップとA/Bテストを組み合わせることでサイト訪問者の“キモチ”が見え、なぜ・どうすればコンバージョンが上がるのかが見えてくる。

  • 篠原 稔和(ソシオメディア株式会社) 2016/05/11 7:00 (56)(48)

    「CX」「UX」に「UI」、それを取り巻く「人間中心設計」「サービスデザイン」、さらに「デザイン思考」といった用語の数々。いろいろあってわかりづらいこれらの用語について、その意味と考え方を整理しつつ、「カスタマーエクスペリエンス」に関連した領域で起きているムーブメントとWeb担当者とのかかわりについて解説

  • 柏木恵子 2016/05/11 7:00 (147)(56)

    コンテンツマーケティングに効果がありそうだと知った経営層から、「やれ」と言われたウェブ担当者やマーケティング担当者が最初につまずくのは、稟議が通らずプロジェクトが検討フェーズから進まないこと。決裁が下りる起案書の書き方や、PDCAをしっかりと回して運用するためのベンダー選びには、実はコツがあるのだ。

  • 井口 裕右 2016/05/10 7:00 (21)(21)

    多数の商品を取り扱うECサイトや多岐にわたるカテゴリー展開で数万件の情報を掲載しているサイトにとって、ネット広告の運用効率を上げること、そして一度サイトに接触したユーザーを競合他社に奪われないように囲い込むことは、大きな課題だ。NTTぷららの事例をもとに、課題解決のヒントを探ろう。

  • 阿部欽一(キットフック) 2016/04/26 7:00 (137)(43)

    モバイルアプリのマーケティングやプロモーションは、未だにインストール単価と数を評価指標とした広告運用が主流で、Webほど成熟していない。顧客獲得競争が激化していくなかで、今後のアプリマーケティングはどうあるべきか。アプリマーケティングの今後について、アプリ広告配信の自動最適化に取り組むAppLovin(アップラヴィン)の坂本達夫氏と、Yahoo! MOBILE INSIGHTのサービス責任者ヤフーの和波豊氏の対談内容を今回は紹介する。

  • Web担編集部 2016/04/18 7:00 (158)(34)

    スマホアプリ市場は急成長を遂げたが、それにマーケティング環境が追いついていないことが課題だ。アプリをリリースし、やみくもに広告を展開しても、高い効果は得られないだろう。このような状況を解決するスマホアプリ向けのマーケティングソリューションが「Yahoo! MOBILE INSIGHT」だ。

  • 田口 和裕 2016/04/13 7:00 (39)

    オラクルが提供する「Oracle Sites Cloud Service」は、専門知識がなくても簡易的なWebサイトをすばやく作成できるクラウド型のCMSだ。はたして、どれくらい簡単に使えるのか。今回は、商品の販促用キャンペーンサイトを急いで用意することになった宣伝担当者を想定し、実際の作成手順に沿って使用感をレポートする。

  • 生田昌弘(キノトロープ) 2016/04/06 15:00 (472)(76)

    無料CMSツールを使えば、Webサイト構築の全体コストも安くなるというベンダーの宣伝文句に要注意。浮いたツールのコストを制作会社が「努力」で負担していることもある。本当のコストとは、ツールの値段だけでなくユーザーに何を提供するかで決まる。Web屋の頑固オヤジことキノトロープ生田昌弘氏が、真のWeb担当者を目指すあなたに贈る叱咤激励メッセージ。

  • 阿部欽一(キットフック) 2016/03/30 7:00 (35)(22)

    生活者の“スマホシフト”が進むなか、オンライン動画はかつてない盛り上がりを見せている。SNSでも動画の投稿は当たり前になり、スマホのタイムラインで動画を見ない日はないほど。ブランディングからコンバージョンまで幅広く貢献できる動画コンテンツの効果的な活用法を紹介した博報堂アイ・スタジオのセミナーレポートをお届けする。

  • 井口 裕右 2016/03/29 7:00 (161)(22)

    Web制作会社をはじめ、画像や動画などをふんだんに盛り込んだ大容量データを取り扱うことが多い企業にとって、社内から寄せられる要求は日に日に厳しくなっている。

  • Yahoo!プロモーション広告 公式ラーニングポータル特選記事

    Twitter広告がオンラインショッピングの集客に効く理由は? データで知るユーザー行動

    Web担編集部 2016/03/18 7:00 (28)

    さまざまな業種のマーケティング活動に貢献しているTwitter広告。今回は「オンラインショッピング」での効果を、データを使って紹介します。

  • [商用CMSガイド] 編集部の気になる製品チェック!

    A/Bテストやアクセシビリティ機能を統合した高機能CMS Oracle WebCenter Sites 12c登場

    阿部欽一(キットフック) 2016/03/16 7:00 (30)(23)

    CMSは、いまやA/Bテストなどのマーケター向け機能を統合する時代だ。2015年10月にリリースされたオラクルのエンタープライズ向けCMS「Oracle WebCenter Sites」の最新版では、A/Bテスト機能をはじめとするデジタルマーケティングのエクスペリエンス管理機能を強化するなど、マーケター、管理者、開発者向けのさまざまな機能拡張と改善が図られている。

  • Web担編集部 2016/02/24 7:00 (359)(116)(61)

    昨今注目が高まっているコンテンツマーケティング、実際の現場ではどのような状況なのか。日本におけるコンテンツマーケティング実態調査の結果から、目的や予算、具体的な施策など、現在の取り組みの傾向を読み解く。

  • 柏木恵子 2016/02/22 7:00 (132)(43)(21)

    運営しているWebサイトのアクセス解析結果を上司などに報告したら、わかりにくいとか、想定外の評価をされたことはないだろうか。単に数字を羅列するだけではなく、数字にストーリーを持たせれば、相手はそのストーリーに乗ってきやすくなる。数字を可視化することで、ストーリーは、よりわかりやすくできる。Webサイト内でのユーザー行動データの可視化に有効なのが、ヒートマップだ。

  • 柏木恵子 2016/02/18 7:00 (175)(37)

    近年、ブランディングやマーケティングにオウンドメディアを活用する企業が増えてきている。しかし、コーポレートサイトとオウンドメディアはどう違うのか、デジタルマーケティングと非デジタルマーケティングは対立するのかなど、社内外での調整事項に悩まされている担当者は多く、ライオンの中村氏とリコーの伊藤氏らは、苦労話で口をそろえた。

  • 田口 和裕 2016/02/17 7:00 (187)(78)(58)

    Webフォントは、デザイン性が高くSEOにも強い反面、「表示が遅いからダメだ」という声もある。果たしてイマドキのWebフォントの表示は遅いのか? Webサイトのパフォーマンス測定サービス「WebPagetest」で、フォントファイル型とWebサービス型それぞれで、Webフォントを使ったページの表示速度を検証してみた。

  • 柏木恵子 2016/02/16 8:00 (352)(136)(125)

    SEOの専門家である辻正浩氏と、解析の専門家である小川卓氏による対談第2弾。SEOや解析が刻々と変化しつつあるなかで、それらの専門家ではないWeb担当者はPV増加のために何ができるのか。SEOの最新動向とともに、ごく普通のWeb担当者でも簡単にPVを増やすことができて難しいことや面倒なことを肩代わりしてくれるお勧めのツールを紹介

  • 【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

    『VOGUE JAPAN』が選んだサイトの価値を高めるリニューアルとは?

    柏木恵子 2016/02/16 7:00 (99)(39)

    Webサイトの価値を高めるためのリニューアルに必要なことで、頭に浮かぶ優先順位とはどんなものだろうか。レイアウト? 個々のビジュアル要素? それらはもちろん大切だが、非常に重要な要素だが、実はおろそかにされがちなのが、フォントだ。せっかくビジュアルに気を配っても、言葉によるコミュニケーション部分にデバイスフォントを表示させてしまっていいのだろうか。

  • 【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

    統合デジタルマーケティング時代のUXとコンテンツプランニング

    柏木恵子 2016/02/12 7:00 (33)(29)

    「デジタルマーケティング」ということばが広がっているが、単にデータを活用したマーケティング手法ととらえていないだろうか。また、セグメント別に場当たり的に実施していないだろうか。それではせっかくのデータが活かされていないことになってしまう。

  • 生田昌弘(キノトロープ) 2016/02/10 7:00 (282)(88)(47)

    Webサイトは無数に存在する。その中からユーザー(顧客)は検索エンジンを使って自分が求めているソリューションを探し出す。自社サイトだけを眺めていても、ユーザーにとって本当に役立つサービスを提供することはできない。Web屋の頑固オヤジことキノトロープ生田昌弘氏が、真のWeb担当者を目指すあなたに贈る叱咤激励メッセージ。

  • 【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

    「完売王」河瀬 和幸氏が明かす「人はなぜモノを買う気になるのか」

    柏木恵子 2016/02/09 7:00 (312)(94)(61)

    人は、リアル店舗でどのような購入行動をとっているのだろうか。どのように物を認知し、購入に至るのだろうか。集客し、その後の行動を予測する。心理を把握し、動かすことはWeb制作にも活用できることがありそうだ。

  • 稲富 滋 2016/02/08 7:00 (53)

    スマホなどのデバイスの普及に伴って消費者の生活は大きく変化しました。一方、企業はどのような変化を遂げたのでしょうか?(HP Engage 2015レポート第3回)

  • 【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

    カスタマージャーニーは、1人ひとりユーザーを見ることで可視化できる

    柏木恵子 2016/02/05 7:00 (257)(32)(24)

    話題のカスタマージャーニーだが、企業側の考えだけで描くと、それは単なる妄想になってしまう。企業側が仮説として描いたシナリオどおりにユーザーが動いてくれるわけではないのだ。したがってユーザーの行動を把握するには、ユーザー中心のアプローチが必要である。

  • 井口 裕右 2016/02/03 11:30 (461)(57)(43)

    企業が運営するオウンドメディアやWebサイトでは、コンテンツメディア化が進んでいるが、ユーザー(顧客)のニーズに応えるコンテンツを適切に生み出すのは簡単ではない。どのようにサイトやコンテンツを改善するとユーザーに価値を与えることができるのか。そのヒントを、実に手軽に教えてくれるのが「Mieruca」(ミエルカ)というコンテンツマーケティング・Webサイト改善ツールだ。

  • 柏木恵子 2016/02/03 11:30 (705)(326)(329)

    2012年から、Googleアナリティクスなどのアクセス解析ツールで検索キーワードが見られなくなった。セキュリティ向上のため、Googleが検索結果をHTTPS化したためだ。さらに、ヤフーも2015年に同様の方針を発表している。解析に検索キーワードが使えない時代に、どうSEOに取り組めばいいのだろうか。SEOの専門家である辻 正浩氏と、解析の専門家である小川卓氏に対談してもらった。

  • 柏木恵子 2016/02/02 7:00 (76)(27)

    デジタルマーケティングツールを提供している企業は、自社でもそのツールを活用して効果を出せているのだろうか。日本オラクルは、自社のデジタルマーケティングソリューション「Marketing Cloud」を用いて、ニュースメールの開封率やランディングページのクリック率を大幅に向上させた。自社製品を自社戦略に使い、その効果を実証して見せたわけだ。

  • 稲富 滋 2016/02/01 7:00 (110)(44)

    今後のマーケティングでは、「たった1人のためのマーケティング」をくり返していくことが求められていくという。「HP Engage 2015」から紹介する(HP Engage 2015レポート第2回)。

  • 【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

    Webサイト全体HTTPS化(常時SSL)の流れはもう止まらない

    柏木恵子 2016/02/01 7:00 (222)(135)(86)

    Googleは一昨年、HTTPS Webサイトの順位を優遇するロジックを実装した。SEOの観点だけでなく、常時SSLはセキュリティリスク低減や、開発・運用の簡素化、安全性や信頼性のアピールなど、多くの点でメリットがある。

  • 【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

    リコーのWeb戦略チームが語る、強いWeb担当部門の作り方

    柏木恵子 2016/01/28 7:00 (303)(65)(52)

    企業Webサイトが単なる情報発信手段からマーケティングにおける重要な1ツールに変化してきており、Web担当部門の役割も年々増えている。もはやWebサイトを制作して公開し、更新するだけという単なるWeb管理部門ではなく、マーケティング担当部門との連携が必須となっている。そこでリコーは、既存のWeb戦略チームの役割を見直した。

  • 阿部欽一(キットフック) 2016/01/28 7:00 (270)(49)

    いま、注目を集める「コンテンツマーケティング」だが、日本においては「直接的な売上に結びつかない」「効果が見えづらい」といった理由から、まだまだ定着しているとは言い難い。コンテンツマーケティングを始めるために準備すべきことは何か、どんな心構えで取り組めばよいかなど、Yahoo! JAPANが考えるコンテンツマーケティングについてヤフーの岡元淳氏に聞いた。

  • 阿部欽一(キットフック) 2016/01/27 7:00 (190)(29)

    これからのデジタルマーケティングは、テクノロジーの急速な発達や顧客の変化に適切に対応していく必要がある。そこで重要になるのはデジタルを中心にそれ以外の領域と統合・融合した施策だ。「デジタル」「マス」「リアル」を組み合わせた統合的なデジタルマーケティング施策のプロデュースを行う博報堂アイ・スタジオが主催する人気の「統合デジタルマーケティングセミナー」。今回は事例とともに「デジタルとオフラインの融合」について語ったセミナーのレポートをお届けする。

  • 【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

    カスタマーエクスペリエンスを実現するために実践すべきたった3つの施策

    柏木恵子 2016/01/26 7:00 (228)(49)(28)

    Webサイトの閲覧行動は、インターネットの黎明期と比べて劇的に変わっているが、いまだにそのころの成功体験に縛られているWeb担当者は少なくない。では、どのように現代の閲覧行動にフィットし、カスタマーエクスペリエンスを実現できるWebサイトをつくればいいのだろうか。

  • 内藤 貴志(Web担編集部) 2016/01/26 7:00 (50)(69)(35)

    Webブランディングを検討するときに、まずは目を惹くビジュアルのWebサイトを参考にするだろう。Web担当者なら、「あの会社のWebサイトはかっこいい」とか、「UIがよくできている」など、自分の頭のなかに、参考にしているWebサイトがいくつもあるはずだ。そしてそのなかには、PARTYが手がけたWebサイトが入っているかもしれない。PARTYは、いま国内外でもっとも注目されている「クリエイティブ・ラボ」だ。PARTYのWebブランディング術とは、どんなものだろうか。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

3Eトラップ
「どのチャネルでも、だれにでも、すべてを提供しようと、過剰に投資してしまう」失敗 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper株式会社ブレインパッド
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore