ティーリアムが国内にデータセンターを設立、カスタムサポートチームも強化して日本事業を拡大

国内データセンターで「ユニバーサルデータハブ」のスピードとセキュリティを確保。日本事業をより強化

ティーリアムは、2017年5月に日本でデータセンターを設立し、さらに日本におけるカスタムサポートチームを強化したと6月6日に発表した。

ティーリアムが提供するユニバーサルデータハブを利用すると、アクセス解析やCRMなど自社が持つ各種ユーザーデータを統合できる。組織やツールで分断されているユーザーデータを統合することで、正しいユーザープロファイルを共有し、最適なタイミングでアプローチを行えるようになる。

技術の基本となるのはタグマネジメント機能で、2017年現在はGoogleタグマネージャを抜いて世界で一番タグを配信しているサービスだという。同社は、従来のオンラインのユーザーデータだけでなく、オフラインのデータも事業部を越えてつなげていくことから、同社のサービスを「ユニバーサルデータハブ」と位置付けている。

「ユニバーサルデータハブ」のイメージ
「ユニバーサルデータハブ」のイメージ

今回のデータセンター設立は、国内においてタグ配信のスピードをさらに高めることと、セキュリティを高めることを目的にしたもの。さらに導入におけるカスタムサポートチームの人数を倍増し、同社は日本事業を今後より拡大していくとしている。

この記事が役に立ったらシェア!
tweet13はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]