さくらインターネットが大容量データアクセスの広帯域ストレージネットワークの実証に成功

MDAと実施、都内に敷設済みメトロファイバー網でデータ転送通信帯域のコスト増改善が可能

インターネットインフラサービスのさくらインターネットは、大容量データアクセスに特化した広帯域ストレージネットワークの実証実験に成功した、と5月17日発表した。三菱地所と丸紅が出資し、東京の大手町・丸の内・有楽町地区のオフィスビルをカバーする光ファイバー網を構築してデータセンターを運営する丸の内ダイレクトアクセス(MDA)と共同で実施した。企業のデータ解析ニーズに必要な広帯域ストレージネットワークでの効率的なデータ転送環境実現への改善策の考察を目的にする。

MDAの丸の内・大手町データセンター間を同社が保有する光ファイバーケーブル(長さ3.6km)で接続し、さくらインターネットの組織内研究所、さくらインターネット研究所が技術検証した。大容量データ転送が安価に可能な40Gbit/sのEthernetの広帯域ストレージネットワークを構築して調べた。その結果、都内に敷設済みのメトロファイバー網を使うことで、データセンターやパブリッククラウドにデータ解析基盤を構築する際に懸念されるデータ転送通信帯域のコスト増が改善できることが分かった。

この記事が役に立ったらシェア!
tweet13はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

パーミッション
もとは「許諾」を意味する言葉。Webの世界では、サーバー上でのアクセス権を表す場 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]