2016年のネットサービス利用者数ランキング、PCはYahoo!が1位、スマホアプリはLINEが4年連続1位

ニールセン、PCとスマートフォンのインターネットサービス利用者数ランキングを発表

インターネット調査のニールセンは、スマートフォン視聴率情報Nielsen Mobile NetView(ニールセン・モバイル・ネットビュー)、および、PC版インターネット視聴率情報Nielsen NetView(ニールセン・ネットビュー)のデータを基に、2016年の日本におけるPCとスマートフォンの2スクリーンでのインターネットサービス利用者数ランキングを12月20日発表した。2016年におけるPCからの利用者数1位は「Yahoo!」で、2位「Google」よりも約1,200万人多い、3,412万人が利用。スマートフォンアプリではLINEが4年連続トップの4,353万人だった。Nielsen Mobile NetViewは日本全国8,000人の調査協力モニターから取材するアクセスログに基づくデータを収集。Nielsen NetViewは、日本全国に4万人以上のオンライン視聴者パネルを構築し、データを収集、報告している。

スマートフォンアプリのLINEは、2-6位までのアプリより対前年増加率が18%と高く、2位以下を引き離した。増加率が高かったのは「Twitter」「Yahoo! JAPAN」アプリで、それぞれ2015年からTwitterは26%、Yahoo! JAPANは33%利用者を増やした。新作スマートフォンアプリでは、10月時点でもっとも利用者数が多かったのは「Pokemon GO」で、公開当初の7月や8月にはトップ10入りした。10月時点でも1,126万人が利用しており、ゲームカテゴリでは利用者数1位だった。2位は動画コミュニケーションアプリの「スノーSNOW」で382万人、3位はインターネットテレビアプリの「AbemaTV」で380万人だった。

この記事が役に立ったらシェア!
tweet21はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

SSI
サーバー側で処理を行ってHTMLに反映させる仕組み。サーバーがSSIに対応してい ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore