電通などが屋外広告でのターゲティング広告実用化へ実証実験プロジェクトを立ち上げ

通行状況を判別して道路沿いのデジタルサイネージに適切な広告を表示する実験を実施

電通は、クラウドストレージのクラウディアン、ソフト開発のスマートインサイト、データセンターソリューションのQuanta Cloud Technology Japanとともに、インテルの協力で屋外広告実証実験プロジェクト(OOHプロジェクト)を立ち上げ、ディープラーニングを活用した実証実験を東京都内で始める、と4月20日発表した。ディープラーニングはシステムがデータの特徴を学習して事象を認識・分類する機械学習手法を指し、音声や撮影画像での応用が期待される。プロジェクトは、屋外広告でのターゲティング広告の実用化を目的にする。

ターゲティング広告が難しいとされる屋外のデジタルサイネージで、AI(人工知能)によるディープラーニングと、IoT(モノのインターネット)が集める膨大な映像、属性情報を高速に保存・分析するソフト技術とハードを組み合わせ、移動するターゲットの属性に合わせた屋外広告を表示する。第1弾として、屋外カメラの映像から通行状況をリアルタイムに判別して道路沿いのデジタルサイネージに適切な広告を表示する実験を行う。今後、ショッピングモールや観光地などで消費者の行動分析に基づくリアルタイム広告の実験も計画する。

電通
http://www.dentsu.co.jp/

クラウディアン
http://cloudian.jp/

スマートインサイト
http://smartinsight.jp/

Quanta Cloud Technology Japan
http://www.qct.io/index_jp.html

インテル
http://www.intel.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
tweet40はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ステークホルダー
消費者や投資家、顧客企業など企業を取り巻く利害関係者全体を示す。 他に、産 ... →用語集へ

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore