JPRS、JPドメイン名のセキュリティレベル向上のためDNSSECを2011年1月に導入

公開鍵暗号の技術を使った署名による認証でDNS応答の偽造を防止する仕組み

JPドメイン登録管理とDNS(ドメインネームシステム)運用の日本レジストリサービス(JPRS)は、JPドメイン名のセキュリティレベルを向上させるため、DNSのセキュリティ拡張機能、DNSSECを2011年1月に導入する、と7月21日発表した。DNSSECは、公開鍵暗号の技術を使った署名による認証でDNS応答の偽造を防止する仕組み。インターネットユーザーがDNSサービスを安全に使えるようにする。

DNSSECはDNS応答を偽造したセキュリティ上の脅威に有効だが、円滑に導入するにはDNSの各階層を構成するDNSサーバーや、DNSサーバーを参照・利用する各プロバイダーの対応が必要になり、JPRSは各国のDNS運用関係者と協力して仕様検討や実証実験を実施。1月から提供するめどがたった。1月に署名鍵の登録受け付けを開始して導入する。

日本レジストリサービス
http://jprs.co.jp/

tweet22このエントリーをはてなブックマークに追加
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
Web担メルマガでラクラク情報ライフを
注目記事が毎週手もとに届いて見逃さない
要チェックのセミナー情報もゲットできる
編集長コラムを一足先に読める
―― 10万人が読んでいる、Web担必読メルマガです

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスHP Softwareトランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeperアドビ システムズ 株式会社
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社SitecoreYahoo!プロモーション広告Oracle