無料メールフォーム作成ASP「フォームメーラー」がラインナップを刷新

フューチャースピリッツは8月20日、メールフォームASPサービス「フォームメーラー」に新たな機能を搭載し、サービスラインナップを一新したと発表した。

「フォームメーラー」は、同社が1996年から提供しているサービスで、無料版のほか、レンタルサーバーの標準機能としても提供。新バージョンでは、グラフィカルなインターフェースを搭載したことにより、従来フォーム作成時に必要とされていたHTMLの知識が不要になった。取扱説明書不要の操作画面では、簡単なドラッグ&ドロップ操作でレイアウト編集やフォーム項目の作成ができるため、HTMLの知識を持たないユーザーでも思いどおりにメールフォームを作成することが可能だ。

また、日本ベリサイン社のSSL証明書に標準で対応し、PCサイト、携帯サイトいずれに対しても安全かつ信頼性の高いメールフォームを設置できる。従来の無料プランとは別に、新しく設定した月額1575円の有料プラン(月では、さらに上位のSSL証明書「EV-SSL証明書」にも対応する。

そのほか、上級者向けの機能として、フォームの公開期間を設けたり、受付人数を制限するなど、アンケートフォームとしても細やかな受付設定が可能。携帯サイト用フォームの自動作成や注文フォームの作成など、様々な使いどころを想定した機能を搭載する。

ラインナップと料金は以下のとおり。

フォームメーラー Free 無料
フォームメーラー Pro  1050円
フォームメーラー Pro-EV 1575円
専用サーバーパック版 1万500円

フォームメーラー
http://form-mailer.jp/
フューチャースピリッツ
http://www.future-s.com/

この記事が役に立ったらシェア!
tweet1はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CTA
CTAは「Call To Action」の略。日本語の意味としては「行動喚起」と ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper株式会社ブレインパッド
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore