CMS導入活用ガイド

CMS+アクセス解析でウェブPDCAを支援。アシストが企業力強化の「NOREN5 Experience Server」発表

[AD]

アシストは、同社が日本での独占販売権を取得しているCMS、「NOREN5 Content Server」(以下NOREN5)のファミリー製品「NOREN5 Experience Server」の販売を5月1日より開始する。製品の販売価格は480万円から。稼働環境はWindows、Linux、UNIX。

NOREN5 Experience Serverは、CMSのNOREN5と連動することで、ウェブサイトの企画から統計、分析、評価、結果反映(再企画)までのライフサイクル、PDCAを統合管理するプラットフォーム。アクセス解析はもちろん、訪問者がサイト内で検索したキーワードなどの情報分析は、NOREN5の管理画面上で即座に行うことができる。これにより、より現場に近いレベルでアクセス解析を行い、コンテンツに反映するといったことも可能になる。

製品化にあたっては、開発元であるI-ON COMMUNICATIONS社の強力のもと、日本国内のNOREN5採用企業に先行導入をしてNOREN5 Experience Serverに関する要望を徹底的に吸い上げ、日本市場に最適かつ顧客満足度が高い製品の提供を目指している。

「NOREN5 Experience Server」ダッシュボード機能では、検索エンジンからのキーワード分析やアクセスログ解析機能など、約100種類のレポートを閲覧できる。

また、今回の発表について、NOREN5の開発元である韓国I-ON COMMUNICATIONS社のオ・ゼチョル氏は「企業サイトは今まで構築に力を入れていたが、これからはユーザー体験がより重要になる」と、Web 2.0を代表するYouTubeやGoogleがユーザーを中心のサービス提供を行うように、企業が自社のサイトを訪れたユーザーに良い経験を提供できるかが課題になるとし、これらは企業のユーザーだけでなく、イントラネットなどの企業内部でも共通の概念になるという。

NOREN5
http://www.ashisuto.co.jp/prod/noren_cs/

アシスト
http://www.ashisuto.co.jp/

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
tweet1このエントリーをはてなブックマークに追加
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

今日の用語

アクセス権
ファイル、ディレクトリ、Webページ、プログラムなどに対して、読み出し/書き込み ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore