「EC/ネットショップ」カテゴリの記事 -解説記事

7ページ目の記事を表示しています。

内容カテゴリ「EC/ネットショップ」すべての種別カテゴリ編集記事を表示しています(全999記事)。

「EC/ネットショップ」カテゴリの記事 -解説記事

ページ

日本ネット経済新聞 編集部 2013/02/21 7:00 (22)

消費者庁は、海外ブランドの模倣品を販売しているとして、並行輸入を手掛けている2サイトを公表した。同庁が開設した個人輸入に関する消費者相談窓口「越境消費者センター」に寄せられた相談をもとに、模倣品の販売サイトを特定。消費者に注意喚起した。今後も違法サイトを特定し次第、公表する。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/02/20 7:00 (81)(30)

高島屋は、子会社でファッションECのセレクトスクエアの属健太郎社長がクロスメディア事業部長に就任する人事を発表した。ネット通販子会社の社長を通販部門のトップに据えることでネット通販事業をさらに強化する。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/02/19 7:00 (24)

NTTドコモは1月、マガシークに対してTOB(株式公開買い付け)を実施し、子会社化すると発表した。マガシークの親会社でマガシーク株1万3640株を保有している伊藤忠商事は賛同を表明。マガシークを傘下に取り込むことで、スマートフォン向けの物販ポータルサイト「dショッピング」のファッション分野を強化する。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/02/18 7:00 (23)(28)

楽天は、アパレルECのスタイライフに対しTOB(株式公開買い付け)を実施し完全子会社化すると発表した。楽天は現在、スタイライフの発行済み株式の32.5%を保有する筆頭株主。残りの株式を約11億円で取得する。楽天は今年中にファッション通販業界でナンバーワンになると公言している。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/02/15 7:00 (180)(30)

理美容院向けに美容商材のネット通販を行うビューティガレージは1月、東証マザーズへの上場承認を受けたと発表した。ルートセールスで販売する事業者が多い中、ネット通販で美容商材を低価格に販売し、業績を拡大している。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/02/14 7:00 (225)(23)

アイスタイルの12年7月-12月期(中間決算)の連結業績は、売上高が前年同期比46.1%増の31億4500万円だった。化粧品・美容ポータルサイト「@cosme(アットコスメ)」のスマートフォン(スマホ)アプリ投入などがユーザー拡大に奏功。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/02/13 7:00

EC向けシステム開発のTEMONAは、提供するリピート通販専用のショッピングカート付き通販システム「たまごカート plus+(プラス)」の販売会社を設立し、1月から事業を開始した。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/02/12 7:00 (24)

楽天は1月28日、運営する書籍販売サイト「楽天ブックス」で取り扱う書籍、CD、DVDのうち、約70万点を翌日に届けるサービスを開始した。システムを大幅に改修することで、多くの商品を広い範囲で翌日配達することが可能になったとしている。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/02/08 7:00

通信教育大手のユーキャンは1月11日付で中国子会社を設立し、中国に進出した。ユーキャンの海外事業は初めて。日本での通信教育と同様に、ネットやテレビCMなどを使ったダイレクトマーケティングを展開していく。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/02/07 7:00 (23)

ヤフーは1月29日、広告ソリューションの構成およびサービスの名称を刷新した。これに伴い、従来テキスト形式だけだったコンテンツ連動型広告に、画像や動画が利用できるようになった。効果が期待できる広告としてEC企業に利用が広まるか注目される。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/02/06 7:00 (40)(47)

ローソンとヤフーの合弁会社、スマートキッチンは、食材や日用品の定期宅配サービス「スマートキッチン」を開始した。パソコン、スマートフォン、タブレット端末から注文した商品を毎週、指定した時間帯に届ける。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/02/05 7:00

楽天は1月17日から、カニや鮮魚など生鮮食品の海外向け販売を開始した。ヤマト運輸の国際物流網を活用して、冷凍配送する。間もなく旧正月を迎える香港の富裕層や日本人駐在員をメーンターゲットに、香港から展開を始めている。

日本ネット経済新聞ダイジェスト

エニグモ田中社長が辞任

日本ネット経済新聞 編集部 2013/02/01 7:00 (21)

エニグモは1月21日、田中貞人代表取締役共同最高経営責任者が4月26日付で現職を辞任すると発表した。米国での起業を希望している田中社長が同日、辞任の意思を表明した。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/01/31 7:00

マガシークは1月12~20日、運営するアウトレット通販サイトの実店舗を新潟県に出店した。来店顧客に対し、運営サイトに会員登録すると会計から10%割り引くキャンペーンを実施。既存会員には実店舗で使える10%引きクーポン付きのメルマガを送付する。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/01/29 7:00 (168)(60)(26)

クックパッドの12年5-10月期(中間期)における売上高が過去最高となった。有料会員制度「プレミアム会員数」が85万人を突破したことが要因。増収に伴い、営業利益も過去最高を更新した。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/01/28 7:00 (28)

ディー・エヌ・エー(DeNA)は、運営するショッピングモール「ビッダーズ」の名称を「DeNAショッピング」に変更した。コーポレートロゴの刷新に合わせて、モールの名称にもコーポレートロゴを用いることにした。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/01/24 7:00 (51)(30)

ネット広告や通販事業のコンサルティング会社、売れるネット広告社の加藤公一レオ社長はこのほど、12年に開催したデジタルマーケティングイベント「ad tech tokyo(アドテック東京)」の公式カンファレンススピーカーの人気投票で、173人の中から1位に選出された。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/01/22 7:00

ヤフーは1月17日から、西武池袋本店で「Yahoo!ショッピング お取り寄せグルメ祭り」を開催する。開催期間は7日間(23日まで)。同催事は今回で4回目となり、44店舗が出店する予定。各ストアが人気商品や限定商品などを販売する。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/01/11 7:00 (27)

アスクルは、100%子会社で消費者向けネット通販を行うアスマルを吸収合併すると発表した。ヤフーと共同で運営する日用品通販サイト「LOHACO(ロハコ)」と融合を図る。これまで蓄えたノウハウをロハコで最大限活用することが、グループのさらなる成長につながると判断した。

日本ネット経済新聞 編集部 2013/01/09 7:00 (176)(52)

楽天が12月2日から50時間行った「楽天スーパーセール」の流通額が約260億円だったことが出店者への取材で分かった。楽天が目標としていた400億円には達しなかったようだ。楽天は過去2回のスーパーセールの流通額を公表してきたが、今回は発表しない方針。

日本ネット経済新聞ダイジェスト

パピレス中間期 売上高19.5%増に 広告やポイント奏功

日本ネット経済新聞 編集部 2013/01/08 7:00

電子書店事業のパピレスの12年9月期(12年4-9月)の売上高は前年同期比19.5%増の27億1500万円だった。ネット広告やポイント付与企画で新規顧客を獲得した一方、品ぞろえの強化で顧客満足度を高めた。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/12/20 7:00 (22)

楽天とヤフーは11月下旬、それぞれが運営するショッピングモールの年間売れ筋ランキングを発表した。「楽天市場」ではアンファー(本社東京都)が販売する「スカルプD」が10年から3年連続で1位。「ヤフーショッピング」では定番の「クリスタルガイザー」がトップになったほか、2位に化粧水の「SK-Ⅱ」が入った。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/12/18 7:00 (43)(28)

スマートフォン(スマホ)向けゲーム事業などを行うクルーズはファッション雑貨やインテリア小物などを安価に購入できる会員制ECサイト「24 Twenty Four」を開設した。24時間ごとに商品が入れ替わるなど、ゲーム事業のノウハウを生かしたショッピングを楽しめるのが特徴。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/12/17 7:00 (22)(23)

らでぃっしゅぼーやは、NTTドコモとの連携を強化する。12月からNTTドコモが運営する「dショッピング」で販売を開始するほか、11月中旬からは首都圏のドコモショップで、タブレット端末でらでぃっしゅぼーやの会員登録や資料請求が行える制度も始めた。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/12/13 7:00 (99)(22)

菓子材料、包装資材のネット通販会社、タイセイの12年9月期連結業績は、売上高が前期比30.5%増の33億5500万円、経常利益が同83.9%増の1億2700万円だった。自宅で菓子作りを行う人の増加を追い風に、新商品を積極的に投入して顧客獲得につなげた。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/12/11 7:00 (32)

書籍の電子化を進める経済産業省の補助制度「コンテンツ緊急電子化事業(緊デジ)」を使った初めての電子化コンテンツの配信が11月16日に開始した。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/12/07 7:00

ファッションECの夢展望は、スマートフォン(スマホ)向け情報アプリ「夢女子部DREAMERS(ドリーマーズ)」の配信を始めた。アプリでは料理のレシピや占いなど自社製品以外の情報も提供してユーザーの利用を促進。ブランドの認知度向上につなげ、顧客獲得に生かしていく考え。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/12/06 7:00 (21)

らでぃっしゅぼーやは、昨年9月にローソンと共同出資して設立したらでぃっしゅローソンスーパーマーケットを吸収合併すると発表した。ローソンが保有する株式を譲り受ける。12月12日にネット通販サイト「らでぃっしゅローソンオンラインストア」を開設して新体制で事業を開始する。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/12/05 7:00 (31)

アマゾンジャパンは11月7日から、「Amazonファッションストア」内で販売する商品について、販売価格の10%分のポイントを購入者に還元するキャンペーンを開始した。終了期間は定めておらず、顧客の対応を見ながら標準サービス化も検討する。ブランドファッションECでは「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイが11月1日から10%分のポイント付与を始めている。

安田英久(Web担 編集長) 2012/12/04 12:00 (136)(59)

今日は、プレスリリース関連で発生したある事件の話題と、情報を発信する側が気をつけなければいけない点について。先日、偽のプレスリリースに大手通信社とメディアがだまされ、メディアがニュースを撤回するという事件があったのです。

鶴田 修朗 2012/12/04 10:00 (55)(23)

ECの収益にとって重要な「リピート購買」のために、初回購入と再購入の間にある「リピート化の壁」を乗り越える施策とは? 株式会社サイバー・コミュニケーションズの分析チームリーダー・鈴木理恵氏に、基本的な考え方をお話しいただいた。

鶴田 修朗 2012/12/03 10:00 (33)

「ECサイトを新しく構築したが、何かちょっとしっくり来ない」そんな風に、構築したシステムに理想と現実のギャップが生まれる原因はどこにあるのか。ECサイト構築大手・コマース21でセールス&マーケティング部マネージャーを務める伊藤健氏に、率直なお話を伺った。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/12/03 7:00 (22)

楽天は12月2日から4日にかけて、50時間の「楽天スーパーセール」を開催する。広告宣伝を過去最大規模で行うほか、半額商品の出品を出店者に呼びかけ、セール期間内に400億円の流通額を目指す。

鶴田 修朗 2012/11/29 9:00 (61)(39)

スマートフォンやソーシャルメディアの普及により注目を集めているO2Oソリューション。ECサイトと実店舗の相乗効果を高め、売上アップにつなげるには何が要点となるのか。ECサイト構築大手のecbeing、林雅也社長に解説していただいた。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/11/29 7:00 (62)(38)

ネットショッピングモール大手3社の12年7―9月期におけるEC業績がまとまった。震災特需の反動や長引く残暑の影響で、各社とも今期は成長の鈍化が予想されたが、楽天は流通総額が前年同期比11・4%増となり、2桁成長を維持した。一方、ヤフーはスマートフォン(スマホ)経由の流通額が拡大したが、流通額は同1・1%増にとどまった。ディー・エヌ・エー(DeNA)の流通額は同2・8%増だった。

鶴田 修朗 2012/11/28 9:00 (65)(24)

PCサイトやフィーチャーフォンサイトを基に、スマートフォンサイトを自動生成する自動変換サービス。同サービスで多数のECサイト導入実績を持つMTIの小畑陽一氏に、自動変換サービスの利点をうかがった。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/11/28 7:00 (21)

EC向けシステム開発のTEMONAは、提供するリピート通販専用のショッピングカート付き通販システム「たまごカート plus+(プラス)」に、「カゴ落ち」を防止するためのフォーム一体型ランディングページ(LP)の提供を開始した。

仲里淳 2012/11/22 16:00 (38)(21)

ネットショップ担当者を悩ます「集客」と「販売」の手間。自社サイトだけでやろうとすると多くの手間がかかるが、それを大幅に軽減してくれるのが「Amazon出品サービス」だ。今回は、このサービスを使って新規顧客の獲得に成功した事例として、バッグ専門店の栄屋商店を紹介する。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/11/21 7:00

アマゾンジャパンは10月22日、B-1グランプリと連携し、「食品&飲料ストア」内に特設ページ「B-1グランプリ公認 ご当地グルメでまちおこし!」を開設した。B-1グランプリ公認の商品約50品目を販売する。まずは、メーカーが作った商品を販売し、今後、地元企業の出店につなげていく。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/11/20 7:00 (47)(25)

楽天は11月1日、マレーシア人向けECモールを開設したと発表した。開始時点でセンヘン、ベスト電器、ケアリングファーマシー、トイザらスなど40社が出店。約1万1000品目の商品を取り扱う。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/11/19 7:00 (26)

楽天の子会社で電子書籍事業を行うkoboは11月1日、新しい電子ブックリーダー「kobo glo」「kobo mini」の2機種を日本市場に投入すると発表した。同日から予約を受け付け、11月15日から販売を始める。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/11/15 7:00 (23)

凸版印刷グループの電子書籍事業会社、BookLiveはNECや三省堂書店と共同で、自社専用の電子書籍端末を12月10日から販売する。同社の電子書店で販売している10万冊のうち、楽譜や写真を除く9万5000冊が購入できる。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/11/14 7:00

夢展望は10月10日、カラーコンタクトレンズ(カラコン)の専門ECサイトを開設した。自社の顧客のカラコン購入意欲が高いことは分かっていたが、粗悪な商品が多かったことや、医薬品取り扱い免許が必要になったことから取り扱いには慎重になっていた。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/11/13 7:00 (31)(24)

楽天は10月15日、注文内容確認ページを刷新した。ワンクリックで注文が確定する形に改めたほか、メールマガジンが不要な場合はそれぞれの項目でチェックを外す作業が必要だったが、「全ての選択を解除」ボタンを設置した。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/11/12 7:00 (24)

ディー・エヌ・エー(DeNA)は10月23日、無料メッセージサービス「comm(コム)」の提供を開始した。日本を含む世界204カ国・地域でiOSおよびアンドロイド向けアプリを公開。13年中頃までに国内で1000万ダウンロード、世界で数千万ダウンロードを目指す。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/11/08 7:00 (28)

中古の書籍やCD・DVDなどの通販サイトを運営するネットオフは10月19日、同社のサーバーが不正アクセスを受け、クレジットカード情報を含む最大1万589件の個人情報が流出した可能性があると発表した。

日本ネット経済新聞ダイジェスト

楽天 太陽光を全国展開 10月、需要増でエリア拡大

日本ネット経済新聞 編集部 2012/10/19 7:00

楽天は、自社ブランドの住宅用太陽光発電システム「楽天ソーラー」の販売地域を全国に広げる。7月の発売以来、販売地域は首都圏や東海と関西の一部地域に限定していた。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/10/18 7:00 (21)

モバイルコンテンツの販売を行うザッパラスは、ECモールを11月に開設する予定であることを発表、出店者募集を開始した。主な顧客ターゲットは20~30代の女性。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/10/17 7:00 (58)(35)

広告代理店のビルコムは、フェイスブックを活用したギフトサービスを近く正式に開始する。8月からテスト運営しており、商品数、購入者数ともに順調に拡大。本格的なスタートに合わせてさらにユーザー数を増やしていく考えだ。

日本ネット経済新聞 編集部 2012/10/16 7:00

アマゾンジャパンは、運営する靴・バッグのECサイト「Javari」(ジャバリ)でジュエリーや時計の販売を開始した。これによりジャバリは1500ブランド、6万1000アイテムを取り扱うサイトになった。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

今日の用語

Googleアナリティクス
Googleの提供する無料のアクセス解析サービス。 ・Google アナリ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper株式会社ブレインパッド
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore