「EC/ネットショップ」「調査データ」カテゴリの記事 -解説記事

内容カテゴリ「EC/ネットショップ」、種別カテゴリ「調査データ」編集記事を表示しています(全15記事)。

記事を表示する条件を変更する

他の内容カテゴリを表示すべての内容カテゴリ (255)
SEO (15) | SEM (14) | アクセス解析 (6) | CMS (3) | ユーザビリティ/ペルソナ/IA (10) | サイト企画/制作/デザイン (28) | Web担当者/仕事 (42) | モバイル (58) | メールマーケ (4) | EC/ネットショップ (表示中) | 広報/ネットPR (2) | マーケティング/広告 (71) | 調査/リサーチ/統計 (125) | 法律/標準規格 (4) | レンサバ/システム (9) | その他 (10)

他の記事種別を表示すべての記事種別 (995)
解説/ノウハウ (922) | 事例/インタビュー (15) | 調査データ (表示中) | コラム (14) | マンガ/小説 (9) | 書評 (0) | 便利ツール/サービス (0) | イベント/セミナー (30) | その他 (0) | ランキング/まとめ (0)

他のタイプの記事を表示
全タイプ (37) | 編集記事 (表示中) | ニュース記事 (0) | ユーザー投稿記事 (22)

「EC/ネットショップ」「調査データ」カテゴリの記事 -解説記事

全 15 記事(記事公開日時の新しい順)

ネットショップ担当者フォーラム ダイジェスト

【2016年】ネット通販市場は15.1兆円、EC化率は5.4%、スマホEC市場は2.5兆円

瀧川 正実(ネットショップ担当... 4/27 7:00 (21)

経済産業省が4月24日に発表した2016年の「平成28年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」によると、EC市場が堅調に拡大している。

はじめてWEBニュース 2016/03/09 7:00 (90)(44)

モバイル売上比率が高い上位4分の1では、モバイル比率は81%に

日本ネット経済新聞ダイジェスト

通販利用実態調査 「アマゾン」がトップ JADMA

日本ネット経済新聞 編集部 2011/07/06 7:00 (38)(43)

(社)日本通信販売協会(JADMA)は、通信販売を利用している消費者を対象とした調査結果を公表、「消費者が直近に利用した通販事業社」のトップはアマゾンだった。

日本ネット経済新聞 編集部 2010/12/02 7:00 (76)

矢野経済研究所(本社東京)がまとめたファッションEC市場調査によると、09年度の市場規模は前年比6.0%増の4390億円となった。10年度は4652億円(前年度比6.0%増)に拡大すると予想。ファッション企業のEC化率が今後も進むと見ている。

日本ネット経済新聞ダイジェスト

通販市場調査 09年度は4.3兆円 ネットがけん引

日本ネット経済新聞 編集部 2010/09/09 7:00 (35)

通信販売事業者が加盟する日本通信販売協会(JADMA)は、2009年度の通販市場が推計で前年度比4.1%増の4兆3100億円になったと発表した。

Web担編集部 2010/05/26 13:00 (28)

企業サイトやネットショップにおいて、顧客のカスタマーエクスペリエンス(ユーザー体験)をより良くし、コンバージョン率を高めるには、何をすればいいのだろうか?

サイト機能のコンバージョン率への影響も調べた調査データと、企業がWebサイト上で顧客満足度を高めるための効果の出る7つの戦術(ベストプラクティス)を解説した新しいホワイトペーパーを紹介する。

日本ネット経済新聞ダイジェスト

経産省がネット通販の利用調査「3カ月で平均5.7回」

日本ネット経済新聞 編集部 2010/05/21 7:00

経済産業省は4月21日、消費者の購買意識を探った調査結果を発表した。それによると回答者の9割がネット通販を経験。3カ月間の利用回数は平均5.7回、利用金額は5万1300円に達している。

安田英久(Web担 編集長) 2009/12/01 11:00

今日は、ECサイトでのユーザーエクスペリエンス向上のための機能や、それによるコンバージョンの変化に関する調査データを紹介します。

ECサイトは、この不況でも勢いを保っている分野の1つ。しかしECサイトは商品の表示方法や機能など、サイト機能の進化が激しいもの。商品画像のズーム機能や360°回転表示、ライフスタイル画像といった見せ方や、ブログ、ユーザー評価、レビューのようなソーシャル機能などを、どれくらいのサイトが導入していて、効果があると判断しているのはどの機能なのでしょうか? 調査データから見てみましょう。

オンラインカスタマエクスペリエンス新時代の調査データ

今回紹介する調査データは、「オンラインカスタマエクスペリエンス新時代(Online Customer Experience - The Next Generation)」と題したもので、アドビ システムズ社が米国で実施した2009年の調査データ。早速調査結果からポイントを紹介しましょう。

導入済みEC向け機能のトップ5は次のとおり。

安田英久(Web担 編集長) 2009/09/08 11:00

今日は、アフィリエイトについて。PPC広告に並ぶ販促型の広告商品であるアフィリエイトは、2008年度も前年度比120%の伸びを示しています。

電通の「日本の広告費」によると2008年の検索連動型広告費は1,575億円ということですから、アフィリエイト市場はPPC市場の半分強ということですね。

Webマーケティングガイド 2009/04/03 10:00 (28)

Webマーケティングガイドでは、モバイルインターネット調査会社のネットエイジアと共同のもと、デバイス別のインターネットを利用した消費行動に関する調査を行った。

携帯電話を併用しているユーザーとパソコンのみのユーザーとの違いや、オンラインショッピングに費やすお金と実生活でのお金の関係など特徴的な調査項目をピックアップしている。

Webマーケティングガイド 2009/02/03 10:00 (35)(141)

Webマーケティングガイドでは、インターネット調査会社のボーダーズと共同のもと、インターネットを利用した消費行動に関する調査を行った。ユーザーの消費行動を情報収集と購入時の二軸から分析している。また、ユーザーがECサイトを選ぶ基準や消費行動に対する考え方についても触れている。

ネット上の情報と実店舗での情報の使い分け方や、実際の購入場所と商品ジャンルの関係など、特徴的なデータをみていこう。

Webマーケティングガイド 2008/06/19 10:00 (69)

Webマーケティングガイドでは、インターネット調査会社のメディアインタラクティブと共同調査のもと、インターネット上での情報収集に関する調査を実施した。

その結果、商品を購入する前にインターネットで情報収集を行うユーザーは約94%で、検索サイト、クチコミサイト、比較サイトを主に利用していることがわかった。また、商品購入において、「価格」と「機能性」が重視されていることがわかった。

Web担当者必見! リサーチ データ&市場調査レポート

「インターネットショッピング2007調査報告書」ハイライト

Web担編集部 2007/12/28 9:00 (37)

年11.6回の利用で合計10万6,174円
「価格」「品揃え」で選んで「信頼」「デザイン」に満足感

総務省の調査によれば、ネット利用人口は2006年末で8754万人となり、インターネットを使ったショッピング(消費者向け電子商取引)、いわゆる「ネットショッピング」の利用者は全体の92%にあたる8055万人となっている。成長スピードは若干緩やかになりつつも、まだまだ堅調にネットショッピングは成長を続けている。子供と高齢者の新規利用も目立ってきた。

本記事では2007年8月に公表された「インターネットショッピング2007調査報告書」(株式会社富士通総研)の一部を紹介しつつ、インターネットショッピングの実態について考察する。

Web担当者必見! リサーチ データ&市場調査レポート

商品購入金額が高いのはモバイル利用者/オンラインショッピングに関する調査

Webマーケティングガイド 2007/12/06 21:13 (31)

Webマーケティングガイドでは、インターネット調査会社の株式会社ボーダーズと共同調査のもと、オンラインショッピングに関する調査を行った。

その結果、オンラインショッピングで商品に興味を持つきっかけと購入場所は共にネットが主流であり、1回あたりの購入金額で見ると、モバイルのほうが商品購入金額が高いことがわかった。さらに男女別での利用状況を見てみると、商品購入の決め手が、女性はイメージ重視、男性は機能/性能等のスペック重視であることがわかった。

インターネット生活研究所 2006/12/22 8:00 (38)

『CGM市場動向分析2006』ハイライト

2005年以降、ブログやSNSを代表とするConsumer Generated Media(CGM:消費者発信型メディア)が拡大しつつある。これにともない、テレビやラジオなど従来のマスメディアとは別に、CGM市場が注目を集めている。
CGM利用動向の実体、その利用者はいかなるものか。2006年9月に発行された『CGM市場動向分析2006』の中から、個人のCGM利用者の実態と利用動向を探る。

このカテゴリの連載/特集コーナー

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

3Bの法則
広告表現の中で、美人(Beauty)、赤ちゃん(Baby)、動物(Beast)を ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper株式会社ブレインパッド
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore