「Web担当者/仕事」カテゴリの記事 -解説記事

5ページ目の記事を表示しています。

内容カテゴリ「Web担当者/仕事」すべての種別カテゴリ編集記事を表示しています(全1649記事)。

「Web担当者/仕事」カテゴリの記事 -解説記事

ページ

益子 貴寛(サイバーガーデン) 2016/07/22 7:00

「Web文章実践講座」では、主に文章の観点からウェブサイトのコンテンツをよりよくするコツを解説します。第2回は、商品紹介のブラッシュアップ方法です。5W1Hを発想のきっかけにして、見に来てくれた人に提案できる商品紹介を目指しましょう。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2016/07/20 7:00 (38)(25)

ホームページを運営するうえで、大切なこととは何でしょうか。業種業態、社風は違っても利益を得ることはすべての企業に通じます。

Web広告研究会 2016/07/20 7:00 (21)

「クリエイティブな仕事」と聞いて、何をイメージするだろうか。Web広告研究会の第10回「東北セミボラ(セミナー&ボランティア)」では、初の学生向けセミナーとして、現役クリエイターが働き方やキャリアについて語った。

朝岡 崇史(電通デジタル) 2016/07/19 7:00 (29)(40)

コンピュータは今後、どのように進化していくのか。経験を通して自ら能動的に学習する「コグニティブ」「AI」の現状とこれからについて、IBM、グーグル、アップルの取り組みを示しながら解説する。

益子 貴寛(サイバーガーデン) 2016/07/15 7:00 (33)(25)

「Web文章実践講座」では、主に文章の観点からウェブサイトのコンテンツをよりよくするコツを解説します。第1回は、会社概要や店舗情報のブラッシュアップ方法です。定型的な情報だけを含めればよいと考えずに、その会社や店舗の魅力を伝える内容、利用者目線で考えた内容を加えましょう。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2016/07/13 7:00 (35)(27)

2013年に解禁された「ネット選挙」ですが、今回の参院選においても目立った活用事例はありません。ネット選挙が盛り上がらないのは、Web業界に全体に通じるそもそも論レベルの構造の問題があります。

朝岡 崇史(電通デジタル) 2016/07/12 7:00 (23)

エクスペリエンス × IoT」によるマーケティングの地殻変動は、実現のタイミングにタイムラグはあるにせよ、お客さまのライフスタイルを次々に進化させて行き、結果、マーケティングのランドスケープも大きく変わることになる。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

日立製作所はグループ約1,000人のWeb担当者をいかにして育ててきたのか

阿部欽一(キットフック) 2016/07/11 7:00 (111)(64)(48)

企業でのWeb業務は歴史が浅く、職能として完全には確立されていない。施策がうまくいっている企業でも、Web担当者の仕事は属人化していることがある。そこで、属人的になりがちなWeb担当者の仕事を普遍化、見える化し、継続的にWeb業務を回せるような人材作り、体制作りが求められる。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

企業Webサイトリニューアル成功のカギを握る「要件定義の方程式」とは?

阿部欽一(キットフック) 2016/07/08 7:00 (182)(68)(48)

ブランドへのロイヤリティを高めるため、「顧客体験」の重要性が認識され、デジタルマーケティングにおける企業Webサイトの役割はさらに増すばかりだ。しかし、本格的なマーケティング施策を実行するために、サイトリニューアルをどのように進めたらよいかわからないという悩みを持つWeb担当者は多いのではないだろうか。

ホームページを育てるための"心得帳" ~ほったらかしのホームページを救え!~(全6回)

誘導からストーリーが生まれる――Webサイトのコミュニケーションは「誘導」から始まる

山本 和泉・藤川 麻夕子(株式... 2016/07/08 7:00 (50)(26)

最終回は「ホームページでのコミュニケーション」について考えます。難しいですが常に考えていきたいテーマです。ホームページ自体がコミュニケーションツールであることを意識していきましょう。

Web広告研究会 2016/07/07 7:00 (72)(40)

デジタルマーケティングを推進するマーケターたちが、デジタル環境の変化や未来のマーケティングについて語った。

柏木恵子 2016/07/06 7:00 (122)(34)

マーケティング関連ツールのSaaSが増え、今まで人と時間とコストがかかっていたマーケティング活動が、低コストで簡単にできるようになってきている。通常解析とリアルタイム解析、ヒートマップ解析をSaaSで提供している「Ptengine」はそのひとつだ。

株式会社D2C 2016/07/06 7:00 (26)(29)

サッポロビールがオウンドメディアとして配信したWeb動画コンテンツ「カンパイは突然に」における、顧客とのエンゲージメントを深めるための考え方と、動画活用のポイントが明かされました。

企業ホームページ運営の心得

「こだわり」を演出する「時間」という仕掛け

宮脇睦(有限会社アズモード) 2016/07/06 7:00 (25)

今回は、こだわりを演出する時間の使い方について。こだわりが門外不出だとしても、時間を切り口にすることで、客にこだわりをわかりやすく伝えることができます。

安田英久(Web担 編集長) 2016/07/05 11:00 (67)(40)

今日は、オンラインで実現するUXの話を。ご存じ「とらや」さんのオンラインショップで、「さすが、とらや!」と感心するUXがあったので、ご紹介します。

朝岡 崇史(電通デジタル) 2016/07/05 7:00 (22)

IoTが破壊的イノベーションで、エクスペリエンスの重心が「時間」にシフトするとはどういうことか。自動運転が本格化した近未来の、ある教授の通勤の様子から、これまでとまったく異なる「どんなサービスを提供すべきか」を想像してみてほしい。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

コンテンツの検索順位を上げるコンテンツマーケティングとは?

田口 和裕 2016/07/04 7:00 (125)(91)(41)

コンテンツマーケティングを実施しているが、どうも効果が上がっていない――。そういうときは、ユーザーが置き去りになっているかもしれない。はたしてユーザーの検索意図をつかめているだろうか。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

モバイルでのUXを圧倒的に向上させるには、デジタル基盤から!

田口 和裕 2016/07/01 7:00 (37)(25)

コンテンツがリッチになればなるほど、デバイスがモバイルにシフトすればするほど、コンテンツの体感表示速度は遅くなっている。増えるトラフィック、非力なデバイスでも表示を高速化させる鍵は、実はインフラにあった。

ホームページを育てるための"心得帳" ~ほったらかしのホームページを救え!~(全6回)

ホームページは作ってからが本番。効果的に更新していくための「アクセス解析」はじめの一歩(第5回)

山本 和泉・藤川 麻夕子(株式... 2016/07/01 7:00 (25)

第5回は「ホームページを見守る」ことについてです。ホームページは作ったあとからが本当のスタート。ホームページを効果的に更新していくために必要な「アクセス解析」のはじめの一歩についてお話します。

仲里淳 2016/06/30 7:00 (112)(55)

企業が運営するWebサイトの存在意義は、ビジネスに貢献して初めて生まれる。Web担当者がまず意識すべきは、微細な改善よりもビジネスインパクトのある施策だ。

企業ホームページ運営の心得

企業の「おこだわり」をクチコミさせる方法

宮脇睦(有限会社アズモード) 2016/06/29 7:00 (23)

素材、製法、品質、安全など、企業にはそれぞれ「こだわり」があります。サポートやコンサルなどの無形サービスでも同じ。ただし、どんなこだわりも客が理解できなければ、独りよがりにすぎません。

安田英久(Web担 編集長) 2016/06/28 11:00 (26)(50)(44)

今日は、Webデザインの話題を。Webページの要素をわかりやすく示すアイコンで、デザイン性とアクセシビリティを兼ね備え、さらに軽量で使いやすいものがありました。グーグルの「マテリアル・アイコン」です。その特徴を解説し、ページでの使い方を解説します。

朝岡 崇史(電通デジタル) 2016/06/28 7:00 (21)(31)

IoTによる破壊的イノベーションはすべての業種・業界で例外なく起き、近未来のエクスペリエンスの重心は、「場」から「時間」へシフトする。エクスペリエンス×IoTのメカニズム(トライアングルモデル)を理解しよう。これはこのメカニズムはIoT時代の企業のマーケティングプロセスそのものだ。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

グーグルの金谷氏が語るモバイルフレンドリーで考えるSEOとは?

柏木恵子 2016/06/27 7:00 (467)(74)(24)

Web担当者にとって、モバイルフレンドリー(スマホ対応)というのは新たな悩みだ。それまで積み上げてきたSEOがそのまま通用するわけではなさそう。AMPにしなきゃ、UXを向上させなきゃなど。グーグルの考えるモバイルフレンドリーから答えを導きだそう。

柏木恵子 2016/06/27 7:00 (177)(62)(63)

常時SSL化とは、すべてのページをhttpsにすることだ。常時SSL化を進言するならば、常時SSL化のメリットに対する理解が必要だ。セキュリティ向上のために入力フォームに導入するだけでなく、さらなるメリットがある。しかも、SSLサーバー証明書には複数の種類がある。常時SSL化のメリットとSSLサーバー証明書の選び方を紹介しよう。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

360°パノラマを安価に誰でもデジタルマーケティングに活用

阿部欽一(キットフック) 2016/06/24 7:00

仮想現実、拡張現実の技術が本格化している。その中でも360°パノラマは普及が広がっている。 顧客獲得や売上アップのために「新たなコンテンツ提供をしたい」「よりリアルな情報を提供していきたい」と考えるWeb担当者にとって、360°パノラマコンテンツは、注目を集めている。

ホームページを育てるための"心得帳" ~ほったらかしのホームページを救え!~(全6回)

ホームページで個性を出すには、「奇抜さ」よりも「自分らしさ」を「具体的に」(第4回)

山本 和泉・藤川 麻夕子(株式... 2016/06/24 7:00 (207)(58)

第4回は「ホームページで個性を出すこと」についてのお話。同じような情報を扱うサイトが山ほどある中で、他にはない個性をどうやって出していくか、ということについて考えます。

Web広告研究会 2016/06/23 7:00 (31)(21)

「デジタルの変化に対応できないマーケターは淘汰される」―― Web広告研究会は、3月24日に開催した「第30回WABフォーラム」において、本年度の行動指針となるWAB宣言を発表。WAB宣言の発表とともに、宣言に基づく対談やパネルディスカッションが行われた。

柏木恵子 2016/06/22 7:00 (530)(139)(63)

現状では、SSL化しているのは入力フォームのページだけというWebサイトが多い。しかし、グーグルがHTTPSのWebサイトをランキングで優遇すると2014年に発表したこともあり、サイト全体をHTTPS化する「常時SSL」の実装を検討する時代になっている。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2016/06/22 7:00 (21)(37)

スーパーの「チラシ」を脳科学で改善するというテレビ番組の企画がありました。はじめに指摘したのは掲載点数の多さ。多すぎる選択肢はお客を混乱させます。Webにも通じることで賛成ではありますが、スーパーの販促現場からすると要注意です。

ホームページを育てるための"心得帳" ~ほったらかしのホームページを救え!~(全6回)

アクセス数を伸ばしたいのなら「知っている人」ではなく「知らない人」のために書くべし(第3回)

山本 和泉・藤川 麻夕子(株式... 2016/06/17 7:00 (165)(81)(30)

今回は「ホームページで思いを伝えること」についてのお話。ホームページでどんなにたくさんの思いを表現していても、それが見る人に伝わらなければ意味がありません。今回は「伝えたいこと」が「伝わる」にはどうしたらいいんだろう、ということを考えます。

田口 和裕 2016/06/17 7:00 (129)(43)

コンバージョン率の向上で最重要なのは、CROだ。しかし、Web担当者でこれをきちんと理解して実践している人は、あまり多くないのではないか。CRO実践の基本フローと3つの秘策を紹介する。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

パナソニックのブランドサイトUI改善事例:ヒートマップでPDCA効率化

阿部欽一(キットフック) 2016/06/15 7:00 (89)(40)

ブランドサイトに来訪した顧客が商品に興味を持ち、理解を深めるために、求められる情報をわかりやすく伝えるにはどうしたらよいか。そこで注目されるのが、ヒートマップを用いた「ユーザー視点の」UI改善だ。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2016/06/15 7:00 (81)(94)(27)

プログラミング教育の必修化が掲げられています。たびたび耳にするのが「創造力を養う」という期待ですが、プログラミングとはロジックの構築。正しい読解力や文章力があってこそであり、創造力がオプションとして湧き出てくるわけではありません。

安田英久(Web担 編集長) 2016/06/14 11:00 (31)

今日は、Web担当者の「ジョブローテーション」に関するお話を。数年でWeb担当者が入れ替わるのは、なかなか悩ましいことなのですが、実は良い側面もあるのではないかと。キーワードは「岡目八目」です。

柏木恵子 2016/06/10 7:00 (54)(27)

デジタル化・デバイスの進化によって顧客側のタイミングで容易に情報収集が可能な時代になっており、顧客の可視化・顧客タイミングに合わせた事例とその仕組みを実現するマーケティングオートメーションが望まれるようになっている。

ホームページを育てるための"心得帳" ~ほったらかしのホームページを救え!~(全6回)

ホームページを作るときに最初にすること(第2回)

山本 和泉・藤川 麻夕子(株式... 2016/06/10 7:00 (31)(24)

心得1「伝えたいことを見つめることからはじめよう」――これがないとホームページは作れません!というくらい大事な大事な最初の「心得」です

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

マーケティングオートメーション(MA)で失敗しない3つのコツとは?

田口 和裕 2016/06/08 7:00 (274)(46)(23)

マーケティングオートメーションの導入検討が各所で進んでいるものの、いったいどうしたら円滑に導入できるのだろうか。だれがどのように仕切ったらいいのだろうか。もしWeb担当者のあなたが、MA導入のプロジェクトマネージャになったとしたら……。

企業ホームページ運営の心得

トランプ大統領候補式、悪党の交渉術

宮脇睦(有限会社アズモード) 2016/06/08 7:00

オンライン・リアルを問わず、日々の仕事のなかでさまざまな交渉が発生します。交渉は対等とは限りません。ときには、悪と見られることを恐れない一言が、暗礁を抜け出す一手になることがあります。

安田英久(Web担 編集長) 2016/06/07 11:00 (29)(47)(32)

今日は、Webページのデザインにおけるアクセントとして、画像を一切使わずに、フォントだけで表現できる手法を、実例付きで455個まとめて紹介します。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

Webの運用オーバーヘッドを減らして、エクスペリエンス向上に予算を回せ!

柏木恵子 2016/06/06 7:00 (22)

SDLは、1992年に英国で翻訳会社として創業した。その後、CMSベンダーとしてもビジネスを展開し、多くのグローバル企業で導入されている。言語展開は重要な顧客体験のひとつだ。SDLジャパンの小松賢志氏が、多言語展開と新たなマーケティング施策による上質な顧客体験を両立する方法を、事例を取り上げつつ紹介した。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

資生堂のWeb担当者が実践する。失敗しない「Webプロジェクト」の進め方

阿部欽一(キットフック) 2016/06/03 7:00 (567)(59)(29)

企業のWebサイトの成否は、企画やデザインの良し悪し以外にも、プロジェクトを進めるための関係者間の「折衝力」が大きくものをいう。自社のWebプロジェクトを推進する事業会社のWeb担当者は、具体的に、どんなポイントに気をつけて仕事を進めていけばよいのだろうか。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2016/06/01 7:00 (21)

幽霊がでる呪われたWebサイトは(おそらく)ありませんが、世の中にはだれも寄りつかない、廃墟のようなWebサイトが存在します。名付けるならオカルトサイト。運営者の思い込みが、知らず知らずのうちに利用者を遠ざけ、苦情の声すら聞こえないサイトができあがります。

安田英久(Web担 編集長) 2016/05/31 11:00 (91)(72)(23)

今日は、Webサイトのコンテンツに関して問題があったときに、訪問者にフィードバックしてもらうための仕組みについて。グーグルのサイトが、スゴく良くできてるんです。

各社の事例でわかるオウンドメディア運営の「企画」「構築」「成果」ノウハウ

一人で苦しまず長続きする、オウンドメディアの運営体制6つの心得

伏見正輝(ベンチマークジャパン) 2016/05/27 7:00 (75)(65)(40)

オウンドメディアを続ける上で課題になるのが、日々の運用です。今回は、オウンドメディアをスムーズかつストレスなく、長く運営し続けられる運営体制を6つのポイントで解説します。

蝦名 晶子(ディーシーティーデザイン) 2016/05/27 7:00 (39)(38)

「マジカルナンバー7」とは、『パッと見で記憶できる数』のことをいいます。人によってその範囲には違いがあり、7プラスマイナス2、つまり5~9である、と言われています。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2016/05/25 7:00 (28)

若者のパソコン離れが話題になる昨今、パソコンとセットで買われていたプリンタも姿を消しつつあります。しかし、商売において、紙媒体の訴求力は現役です。いまは家庭で印刷するよりも安く、高品質で手軽なネット印刷サービスが登場しており、これを使わない手はありません。

安田英久(Web担 編集長) 2016/05/24 11:00 (21)

今日は、実際にあった事例から「Webあるある」を。Webサイトなどに問い合わせ先メールアドレスとして個人メールアドレスを記載するのはNGです。必ず共有アドレスを用意し、それを使うようにしましょう。

小川 卓 2016/05/24 7:00 (110)(71)(30)

コンテンツマーケティングに関する考え方やノウハウを共有していくこのコーナー。今回は、「コンテンツマーケティングの目標設定」というテーマでお届けします。コンテンツマーケティングは、どんな目標をもって取り組めばいいか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

蝦名 晶子(ディーシーティーデザイン) 2016/05/20 7:00 (49)(26)

「アフォーダンス理論」とは、これまで体験してきたことにより、自分の中に価値づけられる情報(や、行動)のことをいいます。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ユーザビリティ
一般的には、Webサイトやソフトウェアなどの操作性や使いやすさを示す言葉。 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]