「法律/標準規格」カテゴリの記事 -解説記事

2ページ目の記事を表示しています。

内容カテゴリ「法律/標準規格」すべての種別カテゴリ編集記事を表示しています(全70記事)。

「法律/標準規格」カテゴリの記事 -解説記事

ページ

Moz(旧SEOmoz) 2008/05/29 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

前編に引き続き、「法律とオンライン広告ビジネス」というカンファレンスの参加レポートをお届けする。

後編で扱うテーマは、行動ターゲティングのプライバシー問題と、通信品位法、そして、広告主の観点だ。

Moz(旧SEOmoz) 2008/05/28 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

「法律とオンライン広告ビジネス」というカンファレンスが、カリフォルニア大学バークレー校とサンタクララ大学が共同で開催された。その参加レポートを前後編の2回に分けてお届けする。

前編では、広告に関するプライバシーポリシーの問題点と、検索エンジンとプライバシーに関する規制の必要に関する話題だ。

編集長ブログ―安田英久

コンテンツ管理システムと権利管理

安田英久(Web担 編集長) 2008/05/27 13:00

CMS(コンテンツ管理システム)はウェブには非常に重要なシステムだが、CMSといっても大きく2つに分けられることをご存じだろうか。ウェブで使われるCMSはウェブCMS(WCMS)というカテゴリのもので、それ以外にエンタープライズCMS(ECMS)というカテゴリもある。

今日は、そういったウェブ向けの進化が進むウェブCMSに一般的には備えられていない機能のなかで、ぜひ標準的になるべきではないかと思われる機能「コンテンツの権利関係の管理」について述べてみたい。

Moz(旧SEOmoz) 2008/05/26 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

グーグルと数社のドメインパーキング事業者が、商標侵害やサイバースクワッティングに加担したとして訴えられた。いつもどおり却下されると思われていたこのおかしな訴訟の審理が、なぜか係属されることが決まった。

どういった論理で、侵害がある可能性があるとされているのだろうか。米国の法律に基づいて、この注目の訴訟を整理してみよう。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

アフィリエイトマーケティングにおける法的リスク管理の方法(後編)

Moz(旧SEOmoz) 2008/05/20 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

この記事は前後編の後編となる。アフィリエイトに関連して、企業が注意すべき点を、主に法律の面から解説している。

アフィリエイト出稿時の、アフィリエイターに提示する規約としてどのようなことを盛り込むべきかを検討する際に、ここで示したリスクを考慮してほしい。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

アフィリエイトマーケティングにおける法的リスク管理の方法(前編)

Moz(旧SEOmoz) 2008/05/19 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

アフィリエイト、それは、物販であれ見込み客の獲得であれ、自社の市場を拡大して売上を向上させるために有効なマーケティング手法だが、企業と消費者の間に第三者であるアフィリエイトが入ることで、さまざまな法的なリスクが生じる。

この記事では、アフィリエイトにおける法的なリスクと、アフィリエイトをマーケティングに活用する企業が注意すべき点を挙げて解説していく。

Web担当者必見! リサーチ データ&市場調査レポート

OpenIDの認知率は12%、利用意向は55%/ウェブサイトの会員登録に関する調査

Webマーケティングガイド 2008/03/18 10:00

Yahoo!JAPANは2008年1月30日、OpenIDの発行サービス(ベータ版)の開始を発表した。OpenID自体は数年前から日本でもサービスが開始されていたが、Yahoo!JAPANの参入、そしてシックス・アパート、日本ベリサイン、そして野村総合研究所(NRI)の3社による「OpenIDファウンデーション・ジャパン(仮称)」の設立(4月予定)など、日本でも普及に向けた動きが活発化している。

そこでWebマーケティングガイドでは、インターネット調査会社のメディアインタラクティブと共同調査のもと、ウェブサイト上での会員登録と、OpenIDに関する調査を実施した。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2008/02/20 8:00

Web 2.0時代のド素人Web担当者におくる
企業ホームページ運営の心得

心得其の六十 「個人情報保護法の商売的解釈。専門家の言えないこと」

2005年の全面施行から間もなく丸3年を迎える「個人情報保護法」を巡る混乱はまだ出口が見えておりません。災害や事故での安否確認などでも情報が錯綜し救助が遅れ、公務員の不祥事が「匿名」となる一方、施行後に身に覚えのない業者からの迷惑メールやDMが激減したという話は耳にしません。

施行直前のセミナーで弁護士は「個人が業者に対抗するための法律」と位置づけていました。「自分の情報」の訂正や削除を要求する「根拠」となるという解釈で、公の陸上競技会で選手の名前が隠され、学校の連絡網が作れないという「過剰保護」ではありませんでした。ところが、現状追認の形で「商売用ホームページ」にも「過剰保護」のプレッシャーが襲いかかります。

私は「法の専門家」ではありませんから、法の解釈を言及する立場にありません。今回は商売の現場からみた「個人情報保護法との付き合い方」の話です。

渡辺 隆広 2008/02/19 10:00 (23)

あなたの不安をプロが解消

誰もが実践できるSEO。でも意外と間違った認識を持っている人も多いのでは? みなさんが抱えているSEOの不安や疑問をプロが解消します。

今回は、いまやウェブサイト構築において切っても切れない関係になりつつある、Web標準への準拠やJIS規格への対応がSEOにどんな影響があるかです。

かわち れい子(CreatorsNet) 2008/02/05 8:00

かわちれい子のウェブマスターのお仕事
大和ハウス工業ウェブマスター 大島 茂氏

B2C企業にとってPC向けサイトも携帯向けサイトも効果を出せる重要なものだ。しかしB2Cだとはいえ、一生に1回の買い物となる住宅をウェブサイトからワンクリックで買う人はいない。

住宅を総合的に扱う大和ハウス工業は、1995年からウェブサイトをもっている。現在は総合宣伝部が運営を担当している大和ハウス工業のサイトはどのような目的をもって、そしてどのような体制で運営されているのだろうか。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

著作権侵害問題:「公正使用(フェアユース)」とは?(後編)

Moz(旧SEOmoz) 2008/01/30 9:00 (22)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

公正使用(フェアユース)とは?
後編:公正使用の具体例を知ろう

あなたが、あるコンテンツを作るにあたって、ネット上のだれかが作った素材をいくらか拝借してきたとする。すると、引用したコンテンツの元サイトの所有者から、苦情のメールを受け取った。さあどうしよう? 公正使用(フェアユース)について聞いたことがある。他者の素材を使っていい場合もあるはず。でも、どんな場合ならいいのか実はわかっていない。さて、あなたは問題のコンテンツの掲載を中止して、苦情が出ないようにする? それとも、苦情のメールは無視して、相手の出方を見守る?

そんな場合に備えて、この記事で、公正使用の基礎知識を身につけておこう。ウェブ用のコンテンツを制作している人は皆、自分のサイトに掲載するコンテンツが、著作権侵害にあたるものか、それとも公正な使用と認められるものかの見極め方を学ばなくてはならない。

この記事を最後まで読めば、公正使用に関する問題をよりよく理解できるようになるはず。それによって、他人のコンテンツの著作権を知らずに侵害せずに済むようになり、いかなる著作権侵害の抗議にも対応できるようになるはずだ。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

著作権侵害問題:「公正使用(フェアユース)」とは?(前編)

Moz(旧SEOmoz) 2008/01/29 9:00 (41)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

公正使用(フェアユース)とは?
前編:公正使用の基礎を知ろう

あなたが、あるコンテンツを作るにあたって、ネット上のだれかが作った素材をいくらか拝借してきたとする。すると、引用したコンテンツの元サイトの所有者から、苦情のメールを受け取った。さあどうしよう? 公正使用(フェアユース)について聞いたことがある。他者の素材を使っていい場合もあるはず。でも、どんな場合ならいいのか実はわかっていない。さて、あなたは問題のコンテンツの掲載を中止して、苦情が出ないようにする? それとも、苦情のメールは無視して、相手の出方を見守る?

そんな場合に備えて、この記事で、公正使用の基礎知識を身につけておこう。ウェブ用のコンテンツを制作している人は皆、自分のサイトに掲載するコンテンツが、著作権侵害にあたるものか、それとも公正な使用と認められるものかの見極め方を学ばなくてはならない。

この記事を最後まで読めば、公正使用に関する問題をよりよく理解できるようになるはず。それによって、他人のコンテンツの著作権を知らずに侵害せずに済むようになり、いかなる著作権侵害の抗議にも対応できるようになるはずだ。

Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

なぜ著作権は登録しておかなければならないか?

Moz(旧SEOmoz) 2008/01/15 10:00 (73)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

著作権を登録しているかしていないかで、弁護士費用1万5,000ドルを負担するか、それとも法的に損害が認められて賠償金15万ドルを手にするかが変わってくる可能性がある、ということを皆さんはご存じだろうか?

もし著作権を登録していなければ、裁判で勝ったとしても、結局は損するかもしれない。

SEOmozの提供する法律関連の記事の第2弾として、「著作権登録」という仕組みについて解説しよう。

Moz(旧SEOmoz) 2007/12/27 10:00 (32)

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

最近、SEOmozのチームに仲間入りしたサラ・バードは法律家で、検索と技術に対して情熱を抱いている。そのサラが読者からの法律関連の疑問を受けて書くQ&Aの第一弾がこの記事だ。

今回扱う内容は、「著作権侵害訴訟の審問がどこで行われるか」そして「複数の国にいる関係者が絡む著作権侵害にどこの国の法律が適用されるかどうやって判断するのか」。

サーバーの位置から判断するのか、ブロガーが住んでいる場所か、著作権の保持者がいる所か。それとも……

企画書を光らせる珠玉のキーワード

HTML 5はユーザビリティにもSEOにも効く新次元の規格

小川 有希大(株式会社 ビジネ... 2007/10/11 9:00 (88)

企画書を光らせる 珠玉のキーワード
HTML 5はユーザビリティにもSEOにも効く新次元の規格

ネット業界で毎日のように登場する新語には、重要なトレンドを生み出すものや、単なるから騒ぎで消えていくものがある。

ここでは、一歩先行くウェブ担当者ならぜひとも覚えておきたい注目のキーワードを紹介しよう。

今回のキーワードは「HTML 5」。現在仕様の策定が進められている新しいHTMLの標準仕様だ。

現在広く使われているHTMLやXHTMLと何が違うのか、どんな場面で有効になるのか、そして標準化の状況はどうなっていて、いつごろ仕様が策定されるのだろうか。

ローレンス・レッシグ 2007/09/13 22:48

世界の論客が放つ、インターネット「共有型経済」というキーワード
――ローレンス・レッシグ(スタンフォード大学 ロースクール教授)

憲法学者でもあるローレンス・レッシグ氏は、ネット上の著作物をシェアする新たなルールを取り決めた「クリエイティブ・コモンズ」の提唱者として知られている。そのレッシグ氏が、従来の「リードオンリーのカルチャー」から、新たな想像力と経済の活性化をもたらす「リード/ライトのカルチャー」へのパラダイムシフトが来ていることを説く。

森田 雄(ビジネス・アーキテクツ) 2007/07/27 8:00 (140)

企画書を光らせる 珠玉のキーワード

ネット業界で毎日のように登場する新語には、重要なトレンドを生み出すものや、単なるから騒ぎで消えていくものがある。ここでは、Web担当者ならぜひとも覚えておきたい注目のキーワードを紹介する。

今回は、「ウェブ標準」。ときにはマーケティング用語であったり、ときには啓蒙のための道具であったりもするこの言葉だが、あなたは正しく理解しているだろうか。取引先から「ウェブ標準って何のことですか?」などと突っ込まれたときに胸を張って答えられるだろうか?

Web担編集部 2007/04/19 7:59 (27)

実稼動中のブラウザフォン約490機種を調査
フルブラウザ対応とアプリの大容量化が加速
『ケータイ端末プロファイル分析調査報告書2006秋版』ハイライト

インターネット生活研究所が発行した『ケータイ端末プロファイル分析調査報告書2006秋版』では、実稼動中のインターネットにアクセス可能なブラウザフォン約490機種の現状の分析を行っている。本記事は、その内容から、キャリア別のフルブラウザ搭載データや、Cookie、SSL対応状況などの端末機能アクセスシェアを抜粋したものである。ユーザーの閲覧環境を知ることで、今後のコンテンツ開発の参考にしてもらいたい。

企画書を光らせる珠玉のキーワード

企業サイトの視点からのCGM考察

植田 鉄也 2007/03/28 7:59

企画書を光らせる 珠玉のキーワード
CGM

ネット業界で毎日のように登場する新語には、重要なトレンドを生み出すものや、単なるから騒ぎで消えていくものがある。
ここでは、一歩先行くウェブ担当者ならぜひとも覚えておきたい注目のキーワードを紹介しよう。

企画書を光らせる珠玉のキーワード

クリエイティブコモンズ

中川 譲 2007/02/01 8:00 (91)

企画書を光らせる 珠玉のキーワード
クリエイティブコモンズ

ネット業界で毎日のように登場する新語には、重要なトレンドを生み出すものや、単なるから騒ぎで消えていくものがある。
ここでは、一歩先行くウェブ担当者ならぜひとも覚えておきたい注目のキーワードを紹介しよう。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

Slurp
Yahoo!の検索エンジンであるYSTが使うクローラー。Yahoo Slurpと ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]