「調査/リサーチ/統計」「解説/ノウハウ」カテゴリの記事 -解説記事

内容カテゴリ「調査/リサーチ/統計」、種別カテゴリ「解説/ノウハウ」編集記事を表示しています(全41記事)。

記事を表示する条件を変更する

他の内容カテゴリを表示すべての内容カテゴリ (4477)
SEO (1402) | SEM (330) | アクセス解析 (651) | CMS (86) | ユーザビリティ/ペルソナ/IA (213) | サイト企画/制作/デザイン (314) | Web担当者/仕事 (519) | モバイル (60) | メールマーケ (24) | EC/ネットショップ (929) | 広報/ネットPR (55) | マーケティング/広告 (478) | 調査/リサーチ/統計 (表示中) | 法律/標準規格 (37) | レンサバ/システム (62) | その他 (67)

他の記事種別を表示すべての記事種別 (184)
解説/ノウハウ (表示中) | 事例/インタビュー (5) | 調査データ (126) | コラム (8) | マンガ/小説 (0) | 書評 (6) | 便利ツール/サービス (0) | イベント/セミナー (2) | その他 (0) | ランキング/まとめ (0)

他のタイプの記事を表示
全タイプ (63) | 編集記事 (表示中) | ニュース記事 (0) | ユーザー投稿記事 (22)

「調査/リサーチ/統計」「解説/ノウハウ」カテゴリの記事 -解説記事

全 41 記事(記事公開日時の新しい順)

光安 史枝(NTTコム オンラ... 4/25 7:00 (69)(23)

NPS調査票の構造はとてもシンプルですが、その設問はNPSと相関の高いロイヤルティ項目を仮説を立てて選ばなければいけません。ここでは、NPS調査票の要素とカスタマージャーニーマップからロイヤルティ項目を抽出する方法を解説します。

光安 史枝(NTTコム オンラ... 3/8 7:00 (127)(50)(24)

企業の成長のカギはロイヤルカスタマーが握っている。しかし、従来の顧客満足度調査では本当の顧客ロイヤルティは測れない。そこで使われるのが「NPS」だ。ここでは、NPSの考え方と算出方法を解説する。

西 倫英(Web担編集部) 2016/08/08 7:00 (2938)(624)(991)

アクセンチュアが実施した世界33か国25,000人の調査で、先進国では「消費者が無関心化している」という結果が明らかになった。無関心な消費者に企業がアプローチする新たな方法として「代行する」と「ニーズを創出する」の2つが示された。

日本の常識は通用しない! 中華圏ウェブユーザーの行動観察レポート

訪日外国人を誘致するユーザー行動観察に基づくWebサイトやFacebook活用とは?

藤井保文(ビービット) 2015/05/25 7:00 (261)(44)

台湾人が旅行を検討するとき、WebサイトやFacebookをどのように活用しているのか。

日本の常識は通用しない! 中華圏ウェブユーザーの行動観察レポート

中華圏では口コミサイトが日本以上に重要?! ユーザー行動観察でわかった3つの違い

藤井保文(ビービット) 2014/11/04 7:00 (33)(37)

今回は、上海で「教育系商材」を検討する母親を対象としたユーザー行動観察調査からわかった、日本の常識は通用しない3つのポイントを紹介する。

Web広告研究会 2014/06/23 9:00 (99)(72)(36)

東北の今の復興とこれからの復興のため、セミナーとボランティア活動が一体となったWeb広告研究会の「第六回東北セミボラ」のオープニングでは、トライバルメディアハウスの池田紀行氏が登壇し、消費者の感情を動かす5つの要素を解説した。

Web広告研究会 2014/06/06 9:00 (39)(28)

マーケッターがデータドリブンマーケティングを実践するために必要な要素とは何か。Web広告研究会のWAB宣言「Big Data 2.0」を受け、データサイエンティストであるブレインパッドの吉沢雄介氏、Web広告研究会代表幹事の本間充氏、同代表の友澤大輔氏が、パネルディスカッションでビッグデータを活用するための考え方や取り組み方を議論した。

日本の常識は通用しない! 中華圏ウェブユーザーの行動観察レポート

中国ではGoogleもFacebookも使えない! 独自生態系を生きる中国Webユーザーのリアルな行動

藤井保文(ビービット) 2014/05/16 9:00 (243)(49)

GoogleやFacebookが使えない中国で、ユーザーは日常どんなサービスを使っているのか? 上海在住の20~30代の女性ユーザーに対して行った行動観察をもとに、彼女たちのリアルな声と中国の独自サービスを紹介する。

Web担編集部 2012/07/27 8:00 (83)(92)(30)

Facebook、Twitter、mixiなどのソーシャルメディアの国内認知度は? 利用率は? LINE、Instagram、Pinterestといった新進ソーシャル系サービスの利用状況は?

15歳~49歳のネットユーザー1万4120人を対象にジャストシステムが行った「SNS/コミュニケーションアプリに関する認知度/利用調査」から、各種ソーシャルメディアやコミュニケーションアプリの利用実態をお届けする。

丸山 耕二 2011/10/11 10:00 (38)(65)(32)

今回のお悩みは、アクセス解析で直帰率や平均PVを見てもサイトや施策に問題ないはずなのに、どうも成約につながらないというお悩み。実はこの場合、問題はもっと違うところにあることが多いのだ。

誰もが受けたい!アクセス解析5分クリニック

サイトの成約率を上げたい! どこを見ればよいですか?

丸山 耕二 2011/09/26 10:00 (31)(48)(24)

今回のお悩みは、「サイトの成約率」。コンバージョン数を増やすにはどうしたらいいのか、3つのステップで解決します。

誰もが受けたい!アクセス解析5分クリニック

時間がないなかでサイトを効率的に改善する方法はないでしょうか?

丸山 耕二 2011/09/12 9:00 (22)(45)(25)

今回のお悩みは「時間がないなかで効率的に改善する方法はないでしょうか?」というもの。このお悩みに対するアドバイスは「ゴールから考える」。さて、今回の「5分でできる解決策の“処方箋”」は……

誰もが受けたい!アクセス解析5分クリニック

アクセス解析をみても改善案が浮かびません。

丸山 耕二 2011/08/29 9:00 (28)(44)

本記事は、読者の悩みに対し、毎回Q&Aの会話方式でわかりやすく解説を行う内容となっている。最後は5分でできる解決策を“処方箋”として提示するので、きっと誰もが「私もできる!」と気付いてくれることだろう。第1回のお悩みは「アクセス解析をみても改善案が浮かびません」。

安田英久(Web担 編集長) 2010/08/06 8:00 (101)(45)

Twitterのつぶやきやユーザーの属性、キーワードなどを分析できるTwitterアクセス解析「TwiTraq(ツイトラック)」で、話題のグルーポン系サービスに関するTweetを分析してみた。

株式会社IMJモバイル モバイ... 2010/04/01 8:00 (92)

モバイルのビジネス活用で失敗しないために、モバイルユーザーの生態について、IMJモバイル モバイルナレッジラボが行った調査を基に明らかにしていきます。

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2009/11/26 10:00 (29)

アクセス解析データをサイト全体で見ていても、「なぜこの日にアクセスが増えた(減った)のか?」の原因がわかりづらい場合が多い。

アクセス数のトレンドをコンテンツ別に見ていくコツを前回説明したが、今回は参照元でセグメント化してトレンドで見ていく方法と、その際に気をつけるべきポイントを紹介する。

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2009/11/19 10:00 (31)

大きな企業サイトだと特にそうだが、サイトには様々なコンテンツがあり、様々な人々がそれぞれ別の目的でサイトを利用しにくる。大きなサイトあるいは多目的なサイトであればあるほど、サイト全体の推移分析を行っても、その上下動の理由は簡単に見えてこないものだ。そこで様々なブレークダウン(切り分け)をして、その理由を探し出す必要が出てくる。その具体的な方法を紹介しよう。

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2009/10/29 10:00 (28)

時間別データを見る場合に注意すべきポイントを解説する。時間別データは、ユーザーの属性や日々の行動に密接に関連しているため、その解読には細心の注意が必要だ。

まずは、「逆L字」「コの字」「ヨの字」といった時間帯別アクセスパターンの例を紹介し、仮説の立て方やデータの解釈に関して解説していこう。

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2009/10/01 10:00

Webサイトのアクセスデータは、通常はこれまで解説したような「月次トレンド」と「週次トレンド」を見ていれば十分だが、サイトの種類によっては「日別トレンド」を併せて観測しておいた方がいい場合がある。今回はそうした例をいくつか見てみよう。

IMJモバイル モバイルユーザ... 2009/09/29 10:00 (119)

第7回では、モバイルメールマガジンの本文の注意点やレイアウトのポイントを紹介しました。今回は、モバイルショッピングサイトに関するユーザビリティ調査結果の内容を基に、モバイルショッピングサイト構築・リニューアル時のポイントを紹介します。

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2009/09/17 10:00

今回も、アクセス解析でよく寄せられる質問に答えるQ&A形式での解説をお届けする。

ナビゲーション部分がフレームで固定して表示されるようなWebサイトの場合、固定部分のページビューを、アクセス解析でカウントしないようにするにはどうすればよいだろうか?

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2009/09/10 10:00

今回は、アクセス解析でよく寄せられる質問に答えるQ&A形式での解説をお届けする。

Flashのクリックアクション(イベント)を、ページビューとしてカウントするにはどうすればいいのだろうか?

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2009/09/03 10:00

今回は、前回に引き続き、アクセス解析の基本として、月次データの読み方を解説する。

数年にわたる長期のデータを見る場合に、ひと目で月次のトレンドを把握するには、どのようにグラフ化すればいよいだろうか?対前年比を見るのに便利な移動平均グラフの使い方とあわせて解説する。

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2009/08/27 10:00 (22)

新連載 アクセス解析&データ分析の“hacks”

アクセス解析イニシアチブ副代表にして、日本でも屈指のWebアナリスト・衣袋宏美教授が、Web担当者が身につけておくべきWebデータ・リテラシーを、具体例を挙げながら懇切丁寧に解説する「衣袋宏美のデータハックス」を、これから毎週木曜日にお届けしていく。

初回となる今回は、アクセス解析の基本として、月次データを読む際の注意点を解説する。

データをざくざく処理するためのグラフの読み方、使い方

分布図とバブルチャートの正しい使い方とは?(第7回)

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2009/04/22 10:00 (34)

ネットレイティングス社のフェローにして、日本でも屈指のWebアナリスト・衣袋宏美氏が、「グラフの読み方、使い方」を解説する本連載。第7回は、系列数が複数あるデータで、項目間あるいは指標間の関係性を見る「散布図」と「バブルチャート」を取り上げます。

データをざくざく処理するためのグラフの読み方、使い方

ひと目でわかる2軸グラフの作り方のコツとは?(第6回)

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2009/03/24 10:00

ネットレイティングス社のフェローにして、日本でも屈指のWebアナリスト・衣袋宏美氏が、「グラフの読み方、使い方」を解説する本連載。

今回は複数のデータを1つのグラフでわかりやすく整理する「2軸複合グラフ」を取り上げ、最後にグラフ選択の判断基準についてお話しします。

データをざくざく処理するためのグラフの読み方、使い方

折れ線グラフの伸び率を大きく見せるトリックとは?(第5回)

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2009/02/26 9:45 (24)

ネットレイティングス社のフェローにして、日本でも屈指のWebアナリスト・衣袋宏美氏が、Web担当者に欠かせないグラフの読み方、使い方を解説する本連載。第5回は折れ線グラフを取り上げます。折れ線グラフの特徴を踏まえた上で、よく使われる代表的なトリックについて解説。「グラフは客観的で間違いない」という思い込みは危険です。日々数字やデータを相手にしている人には一読をオススメします。

データをざくざく処理するためのグラフの読み方、使い方

わかりやすい棒グラフ作成のポイントと棒グラフの限界(第4回)

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2009/01/16 10:00 (32)

今回は棒グラフを使う際に気をつけるべきポイントを整理してみます。棒グラフは、系列が一つの場合に大きさを比較するには大変重宝しますが、時系列データや系列間で特徴に違いがはっきりする場合には、棒グラフよりもわかりやすいグラフにすることがあります。棒グラフの特徴と限界を知り、適切な使いこなしを身につけましょう。

Web担編集部 2009/01/05 10:00 (24)

インターネット広告推進協議会は2008年7月、2007年11月から2008年1月にかけて行われたモバイル広告(ピクチャー広告)の効果測定調査の結果を「モバイル広告効果測定調査レポート」としてまとめ、発表した。

広告の効果測定検証に関しては、かねてからトラフィック効果を測定するクリック率が使用されてきたが、インプレッション効果に関しては、概念こそ存在していたものの具体的な数値として測定するのは難しいとされてきた。

今回の調査はモバイル広告においても効果が想定されるインプレッション効果にフォーカスした貴重な実証実験といえるだろう。

データをざくざく処理するためのグラフの読み方、使い方

円グラフの使い分けを論理的に考える(第3回)

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2008/11/28 10:00 (24)

売上や販売数のシェアのような、合計して100%になるような場合は、円グラフを使うのがベストですが、円グラフを使わない方がいい場合もあります。なんとなく直感で使いこなしている方も多いかと思いますが、プレゼンの際に上司に突っ込まれたときには、筋道立てて説明しなくてはならないこともあります。今回は円グラフを使う際に気をつけるべきポイントを論理的に整理してみましょう。

データをざくざく処理するためのグラフの読み方、使い方

代表的な4つのグラフの使い分けのポイント(第2回)

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2008/10/29 11:00 (41)(82)

今回は、よく利用される4種類のグラフの特徴をまず概観してみましょう。円グラフ、折れ線グラフ、棒グラフ、散布図の4つです。

それぞれのグラフは、何を表現したいかに応じて使い分けることになりますが、いざ表を目の前にしてグラフを作ろうとしたときに、どのグラフを使うのがベストなのかがすぐには判断がつきにくいこともあります。判断のポイントとなるのは、「系列数」「質的視点」「量的視点」という3つの見方です。

データをざくざく処理するためのグラフの読み方、使い方

グラフの読み方使い方 ~ 「一つのグラフには一つの主張」の罠(第1回)

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2008/09/29 10:00 (38)

新連載 グラフの読み方使い方

データを読み解き、理解させるのにこれだけ多種多様のグラフを必要とするのは、人間が本質的にデータを好きではないという何よりの証拠だ。

この連載では、データで表現したいことを、効果的にひと目でわからせるためのグラフの種類の選び方、作り方を紹介していく。

リサーチ/データのリテラシー入門——調査統計の基礎知識

外部要因を意識したデータの読み解き方――調査・リサーチ・統計の基礎その6

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2008/07/25 11:00 (22)

リサーチ/データのリテラシー入門——調査統計の基礎知識

数字は客観的で絶対的なものと思いがちですが、1つの決まった数字やデータですら、実際は主観的で相対的なものです。たとえば企業の業績の推移を知る際に、「相対的に見る」ための代表として、市場全体がどう動いているかが大事です。

そんなこと当たり前だと思うかもしれませんが、意外と後から言われて気がつくことも多いはずです。そんな例をご紹介していきましょう。

安田英久(Web担 編集長) 2008/07/22 13:00 (137)

少し古い記事になるが、内閣府が「インターネットによる国民生活に関する意識調査 ~ 世論調査との比較分析 ~」というコンテンツを公開していた。

わかりやすくいうと、「ネットリサーチを使った調査と、調査員による個別面接聴取による調査とで、どんな違うが出るか調べてみた」というものだ。

Web担当者必見! リサーチ データ&市場調査レポート

若者の80%以上はケータイ代をもっと節約したい/10代男女の消費行動調査

Webマーケティングガイド 2008/07/18 10:00

Webマーケティングガイドでは、モバイルインターネット調査会社のネットエイジアと共同調査のもと、10代の消費行動に関する調査を行った。

携帯電話への出費は月に5,000円以上10,000円未満が64.9%、男女とも30%以上が「デート」にお金をかけないと回答した。

今後節約したいのは「携帯電話」が86.7%と「飲食」が79.7%。逆に支出を増やしたいのは「ファッション関係」の60.9%という結果になった。

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2008/07/11 10:00 (35)

リサーチ/データのリテラシー入門——調査統計の基礎知識

どんな調査や集計であれ、平均値というのはもっともよく使われる指標の1つです。ところが、その平均値の計算の仕方にもいろいろな方法があり、どういうやり方で算出したのかを把握していないと、思わぬ間違いを犯すことがあります。

リサーチ/データのリテラシー入門——調査統計の基礎知識

調査方法に潜む罠とチェックの重要性――調査・リサーチ・統計の基礎その4

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2008/06/13 10:00

リサーチ/データのリテラシー入門——調査統計の基礎知識

前回までは、調査対象者のサンプリングや回収率による偏り、標本誤差といった話をしてきました。今回は「調査方法や内容に潜む罠」と「チェックの重要性」に関してお話しします。

同じ内容の調査をするにも、さまざまな実施方法があります。費用や日程などとの兼ね合いで最良の方法を選択するのですが、定量的な調査では、対面調査(訪問面接調査、電話調査など)と非対面調査(郵送調査、インターネット調査など)、機械式調査(インターネット視聴率調査、テレビ視聴率調査)があります。

リサーチ/データのリテラシー入門——調査統計の基礎知識

サンプル数や回答数よりも回収率が大事な理由――調査・リサーチ・統計の基礎その3

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2008/05/16 10:00 (39)(76)(129)

リサーチ/データのリテラシー入門——調査統計の基礎知識

今回は、調査・リサーチの基礎として、どのような調査結果が信頼できるか、そのチェックポイントを紹介します。調査を依頼する立場の場合、自ら調査をする場合、調査データを見る場合など、さまざまな場合に役に立つ調査の基礎知識を身につけてください。

リサーチ/データのリテラシー入門——調査統計の基礎知識

適切な調査対象者の抽出(サンプリング)とは? 〜調査・リサーチ・統計の基礎その2

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2008/04/16 10:00

リサーチ/データのリテラシー入門——調査統計の基礎知識

前回の記事で、リサーチ/データリテラシーの5原則として「調査対象者の抽出(サンプリング)」「誤差と偏り」「回答の収集とデータチェック」「集計方法と指標の定義」「外部環境」を挙げました。

今回は、その1つ目として、適切な調査対象者の抽出とはどういったものかを、適切でないサンプリングの例を挙げながら解説します。

リサーチ/データのリテラシー入門——調査統計の基礎知識

社会人に必要なリサーチ/データリテラシー5原則——調査・リサーチ・統計の基礎その1

衣袋 宏美(株式会社クロス・フ... 2008/02/27 10:00 (66)

新連載!
リサーチ/データのリテラシー入門——調査統計の基礎知識

インターネットが生活や仕事に欠かせないものになってきた現在、私たちの周りには数字や調査データがあふれています。でも世の中には、おかしいデータが山のようにあり、自説を主張するために、ウソに限りなく近い数字を使うことは日常茶飯事です。マスコミ、政府など信頼に足ると思われる情報ソースですらそうです。

こうした環境のもと、リサーチやアクセス解析を行うWeb担当者も、そういった数字に騙されないための基礎知識である「リサーチ/データリテラシー」を身につける必要があります。この知識なしに統計の数字や調査データを読もうとするのは、運転免許をもたずに車を運転するようなもので、大きく判断を誤る可能性があります。仕事上の重要なデータだったら致命的な大事故につながるかもしれません。

この新連載「リサーチ/データのリテラシー入門」では、そういった基礎知識を、筆者の実体験をふまえてわかりやすく解説します。

菅原 裕(CreatorsNet) 2007/12/25 9:00 (795)

[特集]アクセス解析“超”基礎講座

Web担当者が上司に自社サイトの状況を報告するときに必要になるのが、アクセス状況の概要だ。

経営陣が知りたいのはウェブサイトの細かいアクセス状況ではなく「全体像」。これを説明するときに使われるのが「データの特徴を表す代表的な数値」である。

報告会で突っ込まれたときに困らないように、社会人として最低限の統計の用語とその意味を正しく理解しておこう。こういった統計の基礎知識を知っていれば、アクセス解析のデータを正しく解釈するのに必ず役立つはずだ。

このカテゴリの連載/特集コーナー

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CGI
クライアントからの要求に応じて、Webサーバー側でプログラムを動かす仕組み。 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]