「マーケティング/広告」カテゴリの記事 -解説記事

8ページ目の記事を表示しています。

内容カテゴリ「マーケティング/広告」すべての種別カテゴリ編集記事を表示しています(全1085記事)。

「マーケティング/広告」カテゴリの記事 -解説記事

ページ

池田真也(Web担 編集部) 2013/08/23 15:00 (148)(31)

LINEのユーザー数は世界2億3000万人を突破、スタンプの売上は月間10億円、「LINE MALL」でコマース事業に新規参入など、LINEの最新利用状況や今後の戦略を明かす「Hello, Friends in Tokyo 2013」が8月21日に開催された。スマートフォン時代のコミュニケーション・マーケティングプラットフォームを目指すLINEの戦略とは。

Web広告研究会 2013/08/09 8:00 (142)(40)

第四回東北セミラボ最後の講演では、独立行政法人理化学研究所脳科学総合研究センターの藤井直敬氏が登壇。現実と仮想の境界をなくす、SR(Substitutional Reality)システムの研究成果を発表し、これまでにない新たな体験の世界へと参加者を引きこんでいった。

エンゲージメント・ラボ(株式会... 2013/08/08 9:00 (75)(30)

今月は、Facebookページインサイトのアップデート、テキスト20%ルール撤廃、リンク投稿画像のアップロード、グラフ検索、コメントの「ソート機能」、「夏といえば海」の投稿事例といったトピックを紹介する。

Web広告研究会 2013/08/02 8:00

仙台名物である牛たんを全国区、世界へと広めるため、Web広告研究会の東北セミボラ第二部では「Meet Meats Meeting」と題した「『仙台の牛たんを世界的な食文化にする』公開プロジェクト会議」が座談会形式で行われ、鶏・豚・牛らを代表するキーマンが次々と構想を発表していった。

マインドフリー株式会社/株式会... 2013/08/01 8:00 (196)(22)

6月に開催された「1日でマスター!Facebookマーケティングプロ養成講座」では、業種の異なる広告主企業のFacebookページオーナーが運用のポイントを語った。運用初期から軌道に乗った現在まで、日々の運用術が明かされた講演をレポート。

Web担編集部 2013/07/31 17:00 (73)

「カスタマージャーニーに基づく個客中心のビジネスアプローチ」&「ユーザー行動から構築する企業ウェブサイト」など、CX(カスタマーエクスペリエンス)を実務に取り込む手法がわかるセッションが魅力のセミナーイベントを、Web担が8月29日(木)に開催します。

【漫画】Webマーケッター瞳 シーズン4

改革の旗手/第4話

星井博文(原作)、ソウ(作画)... 2013/07/31 9:00 (107)(26)

広報部の坂本良弥(同期)が、恵美への協力と引き替えに提示してきたのはアルバイトスタッフ向けのSNSだった。恵美は快諾するも、現状はホームページの更新作業で手一杯。停滞ムードの中、颯爽と現れたのは、社長の息子で常務の上条ツバサだった。

Web広告研究会 2013/07/26 8:00

Web広告研究会主催、セミナーとボランティア活動を行う「第四回東北セミボラ」が4月に開催された。第一部では、トリプルセブン・インタラクティブ 代表取締役の福田敏也氏が、ものづくりの現場で起きている変化について、福田氏が参画するFabcafeの活動や、世界で起こるFabのムーブメントを中心に紹介した。

安田英久(Web担 編集長) 2013/07/18 9:00 (183)(76)(28)

インバウンドマーケティングとはどういうものなのか、それがマーケターにどんなメリットがあるのか、どうすればうまく導入できるのか、どんな企業に向いているのか。10個のポイントを、HubSpot社インターナショナルHQのジーツー・マタニ氏に話を伺った。

安松健(シナジーマーケティング) 2013/07/18 8:00 (74)(24)

売上向上のためにCV数を獲得することは、Webマーケティング担当者にとって最大の関心事だろう。効果的な流入経路を見つけようと、CV数、CVR、CPA、ROASなどの指標をチェックしていると思うが、「顧客軸」の視点は抜けていないだろうか。顧客の定着状況は、企業の成長戦略に影響する重要な要素だ。

池田真也(Web担 編集部) 2013/07/17 9:00 (37)

モバイル単体の広告賞として歴史あるアワード「第12回モバイル広告大賞」グランプリ贈賞式が7月11日に開催された。グランプリは、初音ミクとコラボしたドミノ・ピザ ジャパンのアプリ。広告としてではない話題作りを考え、自らが楽しむという、同社マーケティング施策の裏側が語られた。

Web広告研究会 2013/07/16 9:00

さまざまなソーシャルメディア関連ツールが登場するなかで、広告主はどのような視点でツールを選定し、どのように活用しているのだろうか。Web広告研究会4月月例セミナー第三部では、広告主の視点でツール活用についてパネルディスカッションが行われ、課題や導入経緯、現場での活用例などが語られた。

Web広告研究会 2013/07/12 9:00 (63)(22)

ソーシャルメディアマーケティングを効率的に行うために、企業はどのようなツールを活用しているのだろうか。Web広告研究会の4月の月例セミナーでは、第一部で米国の実情と日本の現状が語られ、続く第二部ではソーシャルメディアマーケティングツールを提供する各社がそれぞれの特徴を発表した。

安松健(シナジーマーケティング) 2013/07/11 8:00 (77)(37)

マーケティング施策において、行動ターゲティングが効果的であるとわかっていても、実践できている企業は少ない。主な理由は、顧客の「セグメンテーション考え方」と「正しい顧客管理方法」が問題になっている場合が多い。

北出大蔵(トランスコスモス・ア... 2013/07/09 9:00

ダブルファネルマーケティングを成功に導くには、顧客体験の創出施策や良質なクチコミの確保と拡散施策を立案・実行し、その効果や反響を測定してPDCAサイクルを回し、顧客体験を含んだ顧客の行動や発言のデータをリスニングし、消費者にどのようなブランド体験が発生しているのかを把握しなければならない。

エンゲージメント・ラボ(株式会... 2013/07/08 10:00 (62)

今月は、広告種類の減少、テキスト20%ルールのチェックツール、広告のAndroid端末の表示、偽アカウント対策の認証済みプロフィール、ハッシュタグ、「夏」の投稿事例といったトピックを紹介する。

安松健(シナジーマーケティング) 2013/07/03 10:00 (90)(21)

社内の顧客データをより戦略的に活用したい。しかし、何十万件もの顧客データや購買データがあったとしても、それらが使えるとは限らない。分析には量だけでなく質も重要であり、質の良いデータを集めて施策に生かしていくには、データ管理の設計が必要になる。

北出大蔵(トランスコスモス・ア... 2013/07/02 9:00

実際に消費者の共感や感動を勝ち取り、クチコミを生み出すような顧客体験を提供しダブルファネル効果を生み出すためには、どのような取り組みをすればよいのだろうか。いくつかケーススタディを紹介する。

インフォバーン 増田隆幸 2013/07/01 9:00 (93)(53)(54)

コンテンツマーケティングを実践するための、オウンドメディア向け「自社独自のコンテンツ」を考えるのに大切なポイントを解説します。
インフォバーン流「コンテンツ発想法」の3つのポイント、それは「小学校の教科書」「雑誌(の目次)」「人気のお店・スポット」。これであなたも敏腕編集長に。

【漫画】Webマーケッター瞳 シーズン4

Web担当者の君にしか頼めないこと/第3話

星井博文(原作)、ソウ(作画)... 2013/06/28 9:00 (99)(39)

ホームページ更新のために、社内の情報収集を試みるも、苦戦する恵美。 そんな中、同期で広報部の坂本良弥が、協力と引き替えに提示してきた交換条件とは?

北出大蔵(トランスコスモス・ア... 2013/06/25 9:00 (37)(23)

コミュニケーションプロセスは「企業が主役」から「個客が主役」へと変化してきた。ここでは、より大局的な観点からマーケティング環境の変化の本質を捉え直したい。

池田真也(Web担 編集部) 2013/06/21 10:00 (182)(25)

マーケティングのキーワードとして聞かれるようになった“インバウンドマーケティング”とは何か。現代におけるマーケティングの潮流とともに、従来の狩猟型から農耕型のマーケティングへシフトしなければならないと、マーケティングエンジンの高広伯彦氏は講演で語る。

Web広告研究会 2013/06/21 8:00 (88)(27)

アドテクノロジーはデジタルマーケティングでどのような役割を果たし、今後どのような役割を担っていくのだろうか。実際に第三者配信を使ってキャンペーンを行ったライオンの事例をベースに、広告主とサプライヤーの両方の立場からその経緯と効果が話し合われた。

北出大蔵(トランスコスモス・ア... 2013/06/18 9:00 (53)(29)

マーケティングリサーチ領域においては、従来のメッセージが市場に受容されるかを検証する調査(訊く調査:Asking)ではなく、消費者が日常的に興味・関心を抱いている事象や、ソーシャルメディア上で共感を集めやすい価値観・世界観を把握する調査(聴く調査:Listening)が重要になる。

安田英久(Web担 編集長) 2013/06/17 9:00 (91)(64)(40)

カスタマーエクスペリエンス成熟度(CXMM)という考え方をご存じだろうか。企業がどんなマーケティング行動をしていて、それが顧客にどんなカスタマーエクスペリエンスを提供しているかによって、7段階の成熟度を定めたものだ。

Web広告研究会 2013/06/14 8:00 (157)(47)

RTB、DSP、SSP、第三者配信など新たなキーワード・手法が続々と登場するなか、「いまだからこそ、もう一度アドテクノロジーのおさらいをしておこう」と題した、Web広告研究会の3月月例セミナーが開催された。アドテクノロジーとは何を指すのか、基本から解説された。

北出大蔵(トランスコスモス・ア... 2013/06/11 9:00 (25)(24)

消費者間の「クチコミ」の影響力の高まりを受け、企業のマーケティング活動やCRM戦略も変革を迫られている。AIDMA、AISAS、SIPSなど、マーケティング環境の変遷を説明する。

Web担編集部 2013/06/05 9:00 (378)(31)
5月上旬、東京・茅場町の花王本社の会議室で、同社のデジタルコミュニケーションセンター企画室長の本間充氏は、スタッフと雑談しながら余裕の笑顔を振りまいていた。しかし、その笑顔の裏には、わずかな焦りが見えた。これから「ネットマーケティング検定」を受験するのだ。花王のネットマーケティングを牽引してきたプライドにかけて不合格となる失態だけは避けたい。「不合格なら企画室長の座を降りるつもりだ」と冗談めかす本間氏だが、果たして合格できるのだろうか。
エンゲージメント・ラボ(株式会... 2013/06/04 10:00 (539)(67)(40)

今月は、ソーシャルプラグインの仕様変更、新ブランド素材の提供開始、Facebookページのモバイル表示の変更、広告表示のテスト結果、絵文字、「父の日」の投稿事例といったトピックを紹介する。

北出大蔵(トランスコスモス・ア... 2013/06/04 9:00

ソーシャルメディアの拡大により増幅されたクチコミの影響力が、従来のマーケティング理論に及ぼすインパクトについて、国内外の事例を交えて論じたい。

【漫画】Webマーケッター瞳 シーズン4

Web担当者が最初にやるべきことって…?/第2話

星井博文(原作)、ソウ(作画)... 2013/05/31 10:00 (141)(36)

舞台は、北陸地方のコンビニチェーン・スマイルストア本社。 販売促進課の中村恵美は、ある日、突然Web担当者に任命された。 知識のないなりに自分で調べて作った企画書はいきなりボツ。 部長からは「更新だけしていればいい。余計なことはするな」と怒られ、へこむ。 そんな恵美が、FacebookでSOSメッセージを送ったのが瞳だった。

於保 真一朗 2013/05/30 10:00 (29)

Adobe Summit 2013の2日目の基調講演のテーマは、「Taking the leap(飛躍・躍進を成し遂げる)」だ。恐ろしいリスクに挑みながらも成功したゲストの人たちがステージに上がって自分たちのストーリーを語っていった。

於保 真一朗 2013/05/23 10:00 (75)(25)

デジタルマーケティング関連の大規模イベント「Adobe Summit 2013」初日基調講演の後半では、「Adobe Marketing Cloud」を用いた大掛かりなデモンストレーションが行われた。その名も「MEGA DEMO(メガデモ)」。基調講演の前半で話された「統合」というコンセプトに即して、複数の異なる役割を持った担当者が次々と舞台に登場し、一連のキャンペーン活動を連携して行って見せた。

Web広告研究会 2013/05/16 8:00

宣伝部長とWeb担当者が歩み寄り、組織化して仕事を進めていくには、どのような取り組みが必要になるのか。第27回WABフォーラムの第二部では、日本アドバタイザーズ協会の石川浩之氏と、Web広告研究会の本間充氏によるディスカッションが行われた。

ソーシャルメディアマーケティン... 2013/05/10 10:00 (151)(25)(22)

ここからは、カスタマイズしたページをファンに見てもらうための工夫ポイントを紹介します。ただページを作って置いておくだけでは、ファンに見てもらうことは期待できません。見てもらうためには、そのための導線をきちんと設計すること、そしてページのコンテンツを用いてファンとコミュニケーションを取る工夫が必要です。

Web広告研究会 2013/05/09 8:00 (139)(47)

ミゲル君が歌う「消臭力」のフレーズでおなじみのテレビCM。その仕掛け人であるエステー宣伝部長の鹿毛氏が、Web広告研究会のフォーラムで舞台裏を語った。消費者の心に届く、数々のテレビCMを手掛けてきた鹿毛氏が考えるWeb戦略とは。

現場のプロがやさしく書いた Facebookマーケティングの教科書

Facebookページのコンテンツを充実させよう/Facebookマーケティングの教科書#3-4前編

ソーシャルメディアマーケティン... 2013/05/07 10:00 (192)(38)
Facebookページは、初期設定のままではタイムラインだけの非常にシンプルな状態です。このSectionでは、アプリを利用してFacebookページに「商品紹介ページ」や、「動画紹介ページ」、「キャンペーンページ」などを追加し、よりオリジナル感溢れるページにカスタマイズする方法を解説します。
エンゲージメント・ラボ(株式会... 2013/05/07 10:00 (56)

今月は、「Facebook Home」の提供開始、類似したユーザーのターゲティング広告、“ファンの友達”の削除、ソーシャル・ログイン市場概況、コメントへの返信機能改善、「母の日」の投稿事例といったトピックを紹介する。

ソーシャルメディアマーケティン... 2013/04/26 10:00 (100)(35)(33)

効果的なFacebookページ運用を効率化するための、コミュニケーションのルールやスケジュール策定、さらにユーザー向けのコミュニティガイドラインなど、運用の仕組み作りを解説します。

【漫画】Webマーケッター瞳 シーズン4

わ…私が…Web担当ですか!?/第1話

星井博文(原作)、ソウ(作画)... 2013/04/26 9:00 (237)(47)

シーズン4がいよいよスタート! 桜花を去った瞳の、次なる活躍の舞台は、地方のコンビニチェーン?

於保 真一朗 2013/04/24 16:39 (58)(22)

世界27か国5,000名の参加者が集まったイベント「Adobe Summit 2013」の基調講演で語られた「最後のミリセカンド」というメッセージと、これまで使い慣れた「SiteCatalyst」や「Test&Target」という製品名を使わないようにアドビが推し進めた統合サービス「Adobe Marketing Cloud」の姿とその狙いについてレポートする。

ソーシャルメディアマーケティン... 2013/04/23 10:00 (201)(27)
Facebookでは企業も一人のユーザーとして「何を語るか」が大切です。このSectionでは、ユーザーに「ファン」となってもらえる投稿とはどんなコンテンツなのか?投稿はどのようにユーザーに見られるのかなど、Facebookページ運営で最大のポイントとなる「タイムライン投稿」の基本を理解し、効果的なページ運用を効率化するためのスケジュール策定を目指します。
安田英久(Web担 編集長) 2013/04/23 10:00 (682)(87)(64)

御社のネット広告に「ブランドセーフティ(ブランド保護)」という判断は入っているだろうか? DSPなどを利用したネット広告出稿に潜むブランド毀損のリスクと、そうした問題に対応できるアドベリフィケーションというアドテクを紹介する。

ソーシャルメディアマーケティン... 2013/04/19 10:00 (26)(176)
Facebookのプロモーション・ガイドラインでは、法令及び社会規範や倫理を順守すること、すなわちコンプライアンスの順守を求めています。企業がFacebookでプロモーションを行う際に、具体的に抵触する可能性がある3つの法律を解説します。
藤原亜希子(アユダンテ) 2013/04/18 8:00 (31)(21)

車のトータルカーサポートを全国展開するカーコンビニ倶楽部では、従来のマス広告ではできなかった双方向のコミュニケーションを目的にTwitterを開始。その経験をもとに、Facebookの運用も開始した同社に、TwitterやFacebookの活用について伺った。

現場のプロがやさしく書いた Facebookマーケティングの教科書

企業がFacebookを利用するときのルールを把握しよう/Facebookマーケティングの教科書#2-2前編

ソーシャルメディアマーケティン... 2013/04/16 10:00 (279)(41)(32)
企業などがFacebookを使ったプロモーションキャンペーンを行う際には、Facebookが定めるガイドラインに添って実施する必要があります。また、大前提として「法律、あるいは個人または団体の権利を侵害してはなりません」とプラットフォームポリシーに書かれているように、関連する法律を遵守することが必要です。このSectionでは、企業がFacebookをプロモーションに活用する際に、守らなければならないルールを学びます。
ソーシャルメディアマーケティン... 2013/04/12 10:00 (194)(25)
そもそもFacebookの目指しているのは、より多くの「つながり」を生み出す開かれた世界をつくること。その中では企業も今まで以上にオープンで恒常的な関わりを求められます。
人々との「つながり」の中で、豊かなソーシャル体験を創出し持続的な関係を構築することで、「クチコミ」というマーケティングをさらに強化することができるのです。
現場のプロがやさしく書いた Facebookマーケティングの教科書

Facebookマーケティングの本質とは何だろう/Facebookマーケティングの教科書#1-5前編

ソーシャルメディアマーケティン... 2013/04/09 10:00 (331)(33)
企業のマーケティング活動において、ソーシャルメディアの活用は今や不可欠になりつつあり、中でもFacebookはもっとも重要なチャネルであると考えられます。
このSectionでは、Facebookマーケティングの本質と、ターゲットとすべき対象を理解し、効率的なマーケティング活動の指針について考えます。
エンゲージメント・ラボ(株式会... 2013/04/04 10:00 (374)(45)

今月は、国内アクティブユーザー数1,900万人突破の公式発表とそれに反する減少報道の理由、リーチ数とインサイト不具合の関係、ニュースフィード、広告、タイムラインの新デザイン、ゴールデンウィークに向けた各社の取り組みといったトピックを紹介する。

現場のプロがやさしく書いた Facebookマーケティングの教科書

注目が集まるFacebookマーケティング/Facebookマーケティングの教科書#1-4

ソーシャルメディアマーケティン... 2013/04/02 10:00 (89)(36)
Facebookという「実名制」に基づくリアルなソーシャルグラフで行われている、ポジティブで活発なコミュニケーションの場に、そしてFacebookが持つ情報の高い伝搬性に、多くの企業からマーケティング活用の期待が寄せられています。このSectionでは、企業によるマーケティング活用の可能性について解説します。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

グーパス
鉄道の改札機を通ったときに、地域情報などの情報を携帯電話にメールで送信するサービ ... →用語集へ

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]