「イベント/セミナー」カテゴリの記事 -解説記事

3ページ目の記事を表示しています。

すべての内容カテゴリ、種別カテゴリ「イベント/セミナー」編集記事を表示しています(全557記事)。

「イベント/セミナー」カテゴリの記事 -解説記事

ページ

Web広告研究会 2016/08/10 7:00 (86)(43)

カスタマージャーニーといえば、一般的に顧客の心理や行動を時系列で示した図として知られているが、ユーザーシナリオと混同している例もあるという。本来あるべきカスタマージャーニーの作成と活用が議論された。

Web担編集部 2016/08/09 10:47 (128)
GDOによるカスタマージャーニー設計&実践、キノトロープによるCMS活用解説などCXについての理解を深める全5セッションのセミナーイベント。
Web広告研究会 2016/07/20 7:00 (21)

「クリエイティブな仕事」と聞いて、何をイメージするだろうか。Web広告研究会の第10回「東北セミボラ(セミナー&ボランティア)」では、初の学生向けセミナーとして、現役クリエイターが働き方やキャリアについて語った。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

日立製作所はグループ約1,000人のWeb担当者をいかにして育ててきたのか

阿部欽一(キットフック) 2016/07/11 7:00 (111)(64)(48)

企業でのWeb業務は歴史が浅く、職能として完全には確立されていない。施策がうまくいっている企業でも、Web担当者の仕事は属人化していることがある。そこで、属人的になりがちなWeb担当者の仕事を普遍化、見える化し、継続的にWeb業務を回せるような人材作り、体制作りが求められる。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

企業Webサイトリニューアル成功のカギを握る「要件定義の方程式」とは?

阿部欽一(キットフック) 2016/07/08 7:00 (182)(68)(48)

ブランドへのロイヤリティを高めるため、「顧客体験」の重要性が認識され、デジタルマーケティングにおける企業Webサイトの役割はさらに増すばかりだ。しかし、本格的なマーケティング施策を実行するために、サイトリニューアルをどのように進めたらよいかわからないという悩みを持つWeb担当者は多いのではないだろうか。

Web広告研究会 2016/07/07 7:00 (72)(40)

デジタルマーケティングを推進するマーケターたちが、デジタル環境の変化や未来のマーケティングについて語った。

柏木恵子 2016/07/06 7:00 (122)(34)

マーケティング関連ツールのSaaSが増え、今まで人と時間とコストがかかっていたマーケティング活動が、低コストで簡単にできるようになってきている。通常解析とリアルタイム解析、ヒートマップ解析をSaaSで提供している「Ptengine」はそのひとつだ。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

コンテンツの検索順位を上げるコンテンツマーケティングとは?

田口 和裕 2016/07/04 7:00 (125)(91)(41)

コンテンツマーケティングを実施しているが、どうも効果が上がっていない――。そういうときは、ユーザーが置き去りになっているかもしれない。はたしてユーザーの検索意図をつかめているだろうか。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

モバイルでのUXを圧倒的に向上させるには、デジタル基盤から!

田口 和裕 2016/07/01 7:00 (37)(25)

コンテンツがリッチになればなるほど、デバイスがモバイルにシフトすればするほど、コンテンツの体感表示速度は遅くなっている。増えるトラフィック、非力なデバイスでも表示を高速化させる鍵は、実はインフラにあった。

井口 裕右 2016/06/29 7:00 (197)(41)

Google アナリティクスにさまざまな機能をパッケージした統合マーケティングスイート「Google アナリティクス 360 スイート」が発表された。従来のGoogle アナリティクスからどのように進化し、デジタルマーケティングはどのような変革が期待できるのか。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

グーグルの金谷氏が語るモバイルフレンドリーで考えるSEOとは?

柏木恵子 2016/06/27 7:00 (467)(74)(24)

Web担当者にとって、モバイルフレンドリー(スマホ対応)というのは新たな悩みだ。それまで積み上げてきたSEOがそのまま通用するわけではなさそう。AMPにしなきゃ、UXを向上させなきゃなど。グーグルの考えるモバイルフレンドリーから答えを導きだそう。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

360°パノラマを安価に誰でもデジタルマーケティングに活用

阿部欽一(キットフック) 2016/06/24 7:00

仮想現実、拡張現実の技術が本格化している。その中でも360°パノラマは普及が広がっている。 顧客獲得や売上アップのために「新たなコンテンツ提供をしたい」「よりリアルな情報を提供していきたい」と考えるWeb担当者にとって、360°パノラマコンテンツは、注目を集めている。

Web広告研究会 2016/06/23 7:00 (31)(21)

「デジタルの変化に対応できないマーケターは淘汰される」―― Web広告研究会は、3月24日に開催した「第30回WABフォーラム」において、本年度の行動指針となるWAB宣言を発表。WAB宣言の発表とともに、宣言に基づく対談やパネルディスカッションが行われた。

柏木恵子 2016/06/22 7:00 (532)(139)(63)

現状では、SSL化しているのは入力フォームのページだけというWebサイトが多い。しかし、グーグルがHTTPSのWebサイトをランキングで優遇すると2014年に発表したこともあり、サイト全体をHTTPS化する「常時SSL」の実装を検討する時代になっている。

井口 裕右 2016/06/20 7:00 (495)(38)

社内の複数の事業部がもつデータを統合して活用していくには、情シスやマーケの担当者だけでは壁に突き当たってしまう。目先しか見ていないからだ。まずはデータの周囲や奥に目を向けてみよう。壁がよく見えれば、乗り越える方法が見えてくるはずだ。

田口 和裕 2016/06/17 7:00 (131)(43)

コンバージョン率の向上で最重要なのは、CROだ。しかし、Web担当者でこれをきちんと理解して実践している人は、あまり多くないのではないか。CRO実践の基本フローと3つの秘策を紹介する。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

パナソニックのブランドサイトUI改善事例:ヒートマップでPDCA効率化

阿部欽一(キットフック) 2016/06/15 7:00 (89)(40)

ブランドサイトに来訪した顧客が商品に興味を持ち、理解を深めるために、求められる情報をわかりやすく伝えるにはどうしたらよいか。そこで注目されるのが、ヒートマップを用いた「ユーザー視点の」UI改善だ。

西 倫英(Web担編集部) 2016/06/15 7:00 (79)(38)

ビデオリサーチの「ひと研究所」が、「若者」をテーマにしたセミナーを6月7日に東京・丸の内で開催。企業がどのように若者にアプローチしていけばいいかが語られた。

井口 裕右 2016/06/13 7:00 (339)(56)(24)

パナソニックが運営する会員サイト「クラブパナソニック」は、会員数820万人、月間2億2千万PVを誇るオウンドメディアであり、日本の企業サイトでは最大規模だ。しかもその成功で満足することなく、その先の新たな可能性を見据えている。

柏木恵子 2016/06/10 7:00 (54)(27)

デジタル化・デバイスの進化によって顧客側のタイミングで容易に情報収集が可能な時代になっており、顧客の可視化・顧客タイミングに合わせた事例とその仕組みを実現するマーケティングオートメーションが望まれるようになっている。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

マーケティングオートメーション(MA)で失敗しない3つのコツとは?

田口 和裕 2016/06/08 7:00 (274)(46)(23)

マーケティングオートメーションの導入検討が各所で進んでいるものの、いったいどうしたら円滑に導入できるのだろうか。だれがどのように仕切ったらいいのだろうか。もしWeb担当者のあなたが、MA導入のプロジェクトマネージャになったとしたら……。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

Webの運用オーバーヘッドを減らして、エクスペリエンス向上に予算を回せ!

柏木恵子 2016/06/06 7:00 (22)

SDLは、1992年に英国で翻訳会社として創業した。その後、CMSベンダーとしてもビジネスを展開し、多くのグローバル企業で導入されている。言語展開は重要な顧客体験のひとつだ。SDLジャパンの小松賢志氏が、多言語展開と新たなマーケティング施策による上質な顧客体験を両立する方法を、事例を取り上げつつ紹介した。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2016 Spring

資生堂のWeb担当者が実践する。失敗しない「Webプロジェクト」の進め方

阿部欽一(キットフック) 2016/06/03 7:00 (567)(59)(29)

企業のWebサイトの成否は、企画やデザインの良し悪し以外にも、プロジェクトを進めるための関係者間の「折衝力」が大きくものをいう。自社のWebプロジェクトを推進する事業会社のWeb担当者は、具体的に、どんなポイントに気をつけて仕事を進めていけばよいのだろうか。

ネットショップ担当者フォーラム ダイジェスト

タカラトミーのECサイトが3年連続で200%成長している理由

中川 昌俊(ネットショップ担当... 2016/06/01 7:00 (129)(49)

タカラトミー次世代マーケティング室WEB部の中村駒夫部長が、メーカー通販・ECの難しさや、おもちゃ会社ならではの取り組みを語った。

Web広告研究会 2016/05/19 7:00 (46)(25)

CRMやWeb閲覧行動など、すでにデータをマーケティングに活用する企業の取り組みはどのようなものか。Web広告研究会2月月例セミナーの第二部では、企業アンケート「企業のデータ利活用に関する調査」の結果を受け、実際にデータを活用する企業がディスカッションした。

日本オラクル 2016/05/17 13:14

機能拡充や、他システムとの連携強化が進み、マーケティングプラットフォームとしての活用に注目が集まるCMS。本セミナーでは、高機能化するCMS導入の心得のほか、主要な4製品の特長や機能、マーケティング活用の方法について、ご紹介いたします。

【レポート】カスタマーエクスペリエンスコンファレンス2015

人の感覚はあてにならない! ヒートマップ+A/Bテストで見えたCV向上の真実

柏木恵子 2016/05/13 7:00 (137)(55)(26)

ユーザーは、Webページのどこを、どのくらい見ているのだろうか。ヒートマップとA/Bテストを組み合わせることでサイト訪問者の“キモチ”が見え、なぜ・どうすればコンバージョンが上がるのかが見えてくる。

Web広告研究会 2016/04/25 7:00 (64)(34)

4月の「障害者差別解消法」施行以降、公的機関や企業のWebアクセシビリティ確保が法律で義務化されるようになる。施行が迫るなか、企業のWebアクセシビリティ対応の取り組み実態はどうなっているのか、企業アンケート「Webアクセシビリティ 取組み状況 調査」をもとに、現状と今後の対応が議論された。

Web広告研究会 2016/04/08 7:00 (42)(41)

2016年4月から「障害者差別解消法」が施行される。これは障害の有無によって分け隔てられることなく、相互の人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向け、障害を理由とする差別の解消を推進することを目的にした法律だ。その対象には企業Webサイトも含まれる。

Web広告研究会 2016/03/23 7:00 (213)(31)

マーケティング領域におけるデータ活用が重要視されるなか、企業のデータ活用はどれほど進んでいるのか。Web広告研究会の調査「企業のデータ利活用に関する調査」では、各社の現状と課題が明らかにされた。

Web担編集部 2016/03/23 7:00 (582)(40)

基調講演「資生堂のWeb担当者が実践する。失敗しない「Webプロジェクト」の進め方」と「企業Web担当者がいま取り組むべき「Web人材育成」という大きな課題」。そのほか「UI改善」「モバイルのUX・CX」「マーケティングオートメーション」など、濃い情報が詰まった合計16セッションを集約。

Web広告研究会 2016/03/15 7:00 (399)(38)

キリングループは2014年1月にデジタルマーケティング室を設立し、大きな組織改革を進めてきた。グループを横断したビッグデータの利活用もその1つ。DMPの導入を進めてきたキリンの高柳氏が、その背景や実際の運用などについて現場の目線で解説した。

野田 洋輔(Kaizen Pl... 2016/03/08 7:00 (275)(101)(68)

あなたのサイトは、お客さまにとってわかりやすく、かつ、お客さまをビジネス成果に導ける作りになっているだろうか。現状のサイトを元に訪問者の心理や行動の仮説を立て、ページのUIをどう変えればコンバージョンが増えるかを考える、「グロースハッカー」の考え方を参考にしてみるのはどうだろうか。

Web担編集部 2016/03/07 17:15 (24)

企業の現場でデータ分析に携わる方向けのイベント「アナリティクスサミット2016」。今年のテーマは「成果に向かって速度を上げよ~データによる本音のビジネス改善事例~」です。今年も、マーケティング部門、データ分析部門の第1人者にご登壇いただき、現場の生の声をお伝えしていきます。

Web広告研究会 2016/03/04 7:00 (81)(30)

「明日、役に立つDMPにするために。~今更聞けないDMPのあれこれと、導入運用のポイントについて~」と題し、プラットフォーム事業を手がけるSupershipの小林氏が、DMPの基本や活用術、利用事例を解説した。

柏木恵子 2016/02/22 7:00 (132)(43)(21)

運営しているWebサイトのアクセス解析結果を上司などに報告したら、わかりにくいとか、想定外の評価をされたことはないだろうか。単に数字を羅列するだけではなく、数字にストーリーを持たせれば、相手はそのストーリーに乗ってきやすくなる。数字を可視化することで、ストーリーは、よりわかりやすくできる。Webサイト内でのユーザー行動データの可視化に有効なのが、ヒートマップだ。

柏木恵子 2016/02/18 7:00 (175)(37)

近年、ブランディングやマーケティングにオウンドメディアを活用する企業が増えてきている。しかし、コーポレートサイトとオウンドメディアはどう違うのか、デジタルマーケティングと非デジタルマーケティングは対立するのかなど、社内外での調整事項に悩まされている担当者は多く、ライオンの中村氏とリコーの伊藤氏らは、苦労話で口をそろえた。

Web広告研究会 2016/02/17 7:00 (29)(39)

いま、消費者の行動変化にあわせて、マーケターにはCXの意識とデザイン思考の適用が求められている。Web広告研究会の10月月例セミナー第二部では、「変わり続ける顧客――カスタマーエクスペリエンスの肝とは――」をテーマに、優れた顧客価値を創造するCXが語られた。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

『VOGUE JAPAN』が選んだサイトの価値を高めるリニューアルとは?

柏木恵子 2016/02/16 7:00 (99)(40)

Webサイトの価値を高めるためのリニューアルに必要なことで、頭に浮かぶ優先順位とはどんなものだろうか。レイアウト? 個々のビジュアル要素? それらはもちろん大切だが、非常に重要な要素だが、実はおろそかにされがちなのが、フォントだ。せっかくビジュアルに気を配っても、言葉によるコミュニケーション部分にデバイスフォントを表示させてしまっていいのだろうか。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

統合デジタルマーケティング時代のUXとコンテンツプランニング

柏木恵子 2016/02/12 7:00 (33)(29)

「デジタルマーケティング」ということばが広がっているが、単にデータを活用したマーケティング手法ととらえていないだろうか。また、セグメント別に場当たり的に実施していないだろうか。それではせっかくのデータが活かされていないことになってしまう。

Web広告研究会 2016/02/10 7:00

シンフォニーマーケティング代表取締役の庭山 一郎氏が、「『CX』と『BtoB』が今、一番熱い ~カスタマーエクスペリエンスとBtoBマーケティングの基礎講座~」と題し、なぜマーケティングオートメーションが注目されているのか、その仕組みや導入のポイントを語った。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

「完売王」河瀬 和幸氏が明かす「人はなぜモノを買う気になるのか」

柏木恵子 2016/02/09 7:00 (312)(94)(61)

人は、リアル店舗でどのような購入行動をとっているのだろうか。どのように物を認知し、購入に至るのだろうか。集客し、その後の行動を予測する。心理を把握し、動かすことはWeb制作にも活用できることがありそうだ。

稲富 滋 2016/02/08 7:00 (53)

スマホなどのデバイスの普及に伴って消費者の生活は大きく変化しました。一方、企業はどのような変化を遂げたのでしょうか?(HP Engage 2015レポート第3回)

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

カスタマージャーニーは、1人ひとりユーザーを見ることで可視化できる

柏木恵子 2016/02/05 7:00 (257)(32)(24)

話題のカスタマージャーニーだが、企業側の考えだけで描くと、それは単なる妄想になってしまう。企業側が仮説として描いたシナリオどおりにユーザーが動いてくれるわけではないのだ。したがってユーザーの行動を把握するには、ユーザー中心のアプローチが必要である。

柏木恵子 2016/02/02 7:00 (76)(27)

デジタルマーケティングツールを提供している企業は、自社でもそのツールを活用して効果を出せているのだろうか。日本オラクルは、自社のデジタルマーケティングソリューション「Marketing Cloud」を用いて、ニュースメールの開封率やランディングページのクリック率を大幅に向上させた。自社製品を自社戦略に使い、その効果を実証して見せたわけだ。

稲富 滋 2016/02/01 7:00 (110)(47)

今後のマーケティングでは、「たった1人のためのマーケティング」をくり返していくことが求められていくという。「HP Engage 2015」から紹介する(HP Engage 2015レポート第2回)。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

Webサイト全体HTTPS化(常時SSL)の流れはもう止まらない

柏木恵子 2016/02/01 7:00 (244)(136)(87)

Googleは一昨年、HTTPS Webサイトの順位を優遇するロジックを実装した。SEOの観点だけでなく、常時SSLはセキュリティリスク低減や、開発・運用の簡素化、安全性や信頼性のアピールなど、多くの点でメリットがある。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

リコーのWeb戦略チームが語る、強いWeb担当部門の作り方

柏木恵子 2016/01/28 7:00 (304)(65)(52)

企業Webサイトが単なる情報発信手段からマーケティングにおける重要な1ツールに変化してきており、Web担当部門の役割も年々増えている。もはやWebサイトを制作して公開し、更新するだけという単なるWeb管理部門ではなく、マーケティング担当部門との連携が必須となっている。そこでリコーは、既存のWeb戦略チームの役割を見直した。

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2015 Autumn

カスタマーエクスペリエンスを実現するために実践すべきたった3つの施策

柏木恵子 2016/01/26 7:00 (228)(49)(27)

Webサイトの閲覧行動は、インターネットの黎明期と比べて劇的に変わっているが、いまだにそのころの成功体験に縛られているWeb担当者は少なくない。では、どのように現代の閲覧行動にフィットし、カスタマーエクスペリエンスを実現できるWebサイトをつくればいいのだろうか。

稲富 滋 2016/01/25 7:00 (86)(29)

ビッグデータで顧客エンゲージメントがどのように変化していくのか? をテーマにしたHP Engage 2015カンファレンスから3セッション紹介します(HP Engage 2015レポート第1回)。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CSR
Corporate Social Responsibilityの略。 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]