企業ホームページ運営の心得 コーナーの記事一覧

ページ

宮脇睦(有限会社アズモード) 2012/02/29 8:00 (39)(56)

PCの前に座ると、メール、SNS、そしてTwitterとさまざまなチャネルが飛び込んできます。わずかな時間でも積み重ねれば大きな時間損失に。必要なチャネルを見直すことで作業効率は変わります。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2012/02/22 8:00 (26)

文章術によって、印象を操作するブラック・テキスト芸。使う人によって善悪が分かれます。今回はいくつかの例と合わせて解説します。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2012/02/15 8:00 (23)

世界第2位の経済規模を誇る中国。そんな中国から訪れる観光客を取り込めればビジネスチャンスになります。ちょっとした工夫で近隣店舗に差をつけ、中国人観光客を獲得するためのポイントを紹介します。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2012/02/08 8:00 (73)(88)(59)

疑いもなく当たり前と思っていることに根拠や理由にメリットがないどころか、デメリットとなっていることもあります。それはWebの世界でも同じ。「常識」と思い込んでいることで潜在的需要を見落としていることがあります。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2012/02/01 8:00 (978)

ステマという、マーケティングにおいては「古典」に属する手法が爆発的に広まった背景には「ブログ」の普及があります。同時にビジネスチャンスと、ホワイトからブラックまで、多くの企業が飛びつきます。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2012/01/25 8:00 (33)(70)

「食べログ」に不正投稿が行われていたと報じられ、ステルスマーケティングへの注目が高まりました。しかし、語弊を怖れずに言えば、ネットに舞台を移しただけで、実に古典的なマーケティング手法の1つだと言えます。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2012/01/18 8:00 (32)(57)

トラブルというのは起こるものです。そうした時に重要なのはシステムが落ちたときのことが想定されているかです。ウェブサービスにおいて最悪の事態を想定しておくことで、二次被害を抑えることができます。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2012/01/11 8:00 (43)

めまぐるしく変化するネット業界において、次に流行るネットサービスを当て続けることなどできません。しかし、結果を求められる社内で「はずれ」がWeb担当者の致命傷となることもあります。今回は「はずれ」を武器として再利用する方法を紹介します。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/12/21 8:00 (32)

2011年のコラムは今回が最後となります。そこで2011年のWeb業界の5つの出来事を振り返ります。今年はつらい出来事もありましたが、Web業界ではソーシャル、スマホ、クラウドなどが盛り上がりを見せています。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/12/14 8:00 (152)(107)(47)

中小企業にこそホームページが必要です。いる、いらないという議論そのものがナンセンス。それはホームページは名刺だから。開設していないとしたら、戦う前から負ける可能性もでてきます。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/12/07 8:00 (33)

思いついたらすぐにイベントを実行できるのがWebの利点です。この先、クリスマスや年末商戦とイベントが重なります。物販でなくてもイベントには参加できます。今回はクリスマスイベントの活用について。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/11/30 8:00 (25)

チラシ作りは「企画」を考えるところから始まります。キャンペーンありきだったとしても、企画を軸に据えることで消費者への訴求力が変わってきます。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/11/16 8:00 (104)(56)

商売はインターネットだけでは完結しません。ときにはリアルのチラシの方が効果的な場合もあります。というわけで今回は「チラシ」が拓く可能性を、ネットのチラシサービスの中身を見ながら検証していきます。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/11/09 8:00 (24)(38)

中小企業の商売では、ターゲットを絞り込むことが重要になります。ターゲットの絞り込みとは「だれに売るか」ということ。前回に引き続き商売の基本について語ります。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/11/02 8:00 (30)(39)

商売の極意は「売れるモノを売る」に尽きます。売れるモノが簡単に見つかれば商売で苦労はしませんが、同じ商品でも伝え方を工夫することで、消費者の欲しいという気持ちを加速させることはできます。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/10/26 8:00 (79)(75)

いま「ソーシャル疲れ」が広がっているといいます。期待した広告効果は得られず、それでも続けることで疲れが蓄積されている状態です。疲れの原因はアプローチの違いにあります。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/10/19 8:00 (32)(33)

スポンサードサーチとアドワーズ、両社ではリスティング広告としての媒体特性はもちろんのこと、「お金」の取り扱いも異なります。そして、その違いが損失を招くこともある……という実体験をもとに「お金の話」をします。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/10/12 8:00 (50)(50)

メルマガ配信、アクセス解析、素材集……etc。さまざまな無料サービスがあり、重宝しています。しかし、時代のなかで消えていったサービスは数え切れません。Web担当者として、無料ビジネスモデルのリスクについて、改めて考えてみました。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/10/05 8:00 (44)(23)

読者にやってみたい、買ってみたいと思わせるのがブラック・テキスト芸の目指すところです。行動させるための文章術と換言してもよいでしょう。前々回好評のブラック・テキスト芸の実践手法をお届けします。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/09/28 8:00 (263)(140)(89)

知識や経験がなくても15分で独自ドメイン名のサイトを立ち上げられる「みんなのビジネスオンライン」が始まりました。みんビズの登場によって、街角のホームページ屋の仕事はどうなるのか「中小企業専門」をうたう筆者の結論です。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/09/21 8:00 (298)(348)(611)

ちょっとした工夫するだけで、言葉が与える印象は大きく変わります。時には与える印象を操作し、売れないモノでも売れる方向に導くことができます。使う人次第では悪用されてしまうかもしれない、文章術の基礎について。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/09/14 8:00 (40)(42)

満を持してスマホに機種変更したのが今年の6月下旬。触り始めてから10日後、ガラケーを注文していました。今回は、いちユーザーとしての視点から、Web担当者が口にしづらい「スマホなんかいらない……」という言い訳を用意しました。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/09/07 8:00 (29)(40)

先日起きたグーグルの広告システムの障害に悩まされたWeb担当者の方も多いのではないでしょうか。事故対応の良し悪しはユーザーの信頼に大きく影響します。今回の対応から「気遣い」の大切さを改めて学びました。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/08/31 8:00 (24)

人間の記憶とはいい加減なもので、最後に目にした光景をもとに全体が書き換えられる傾向があり、最後に残した印象が評価に大きく影響することがあります。Webサイトの最後の印象は、メルマガや各種サービスの解約時で、顧客生涯価値を左右します。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/08/24 8:00 (58)(82)

ここ数か月で、ツイッターの発言を発端とした騒動を多数見かけます。ツイッターは道具、効能は使う人間に委ねられ、プラスにもマイナスにもなります。だれもが自由に発言できる今、私的なつぶやきが、企業にとって「舌禍」とならないための「私的利用」について対策を考えます。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/08/10 8:00 (132)(87)(21)

日経新聞の記事「フェイスブック『開国』迫る 7億5000万人の『世界世論』」にもあるように、日本のFacebook普及の壁の1つに和製SNSの存在があります。Facebookが日本市場をのみ込む日は来るのか、ミヤワキ流の角度で迫ります。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/08/03 8:00 (36)(29)

チラシかホームページかという二者択一の議論はナンセンスで、ターゲットによって使い分けるべきです。ところが、意外と難しいのが「チラシとネットの融合」です。前回の葬儀屋チラシを例に見ていきます。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/07/27 8:00 (68)(76)(30)

完成度が高いからといって、チラシそのままにWebのコンテンツを作ろうとすると失敗します。それはWeb屋が犯しやすいミス。なぜなら、チラシは紙面という限られたスペースで訴求するためにデザインされているから。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/07/20 8:00 (24)

商売用のページでは、「客が集まるホームページ」という基本を念頭に管理しなければなりません。今回は、商売の基本が疎かにされたホームページのマイナーチェンジについて。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/07/13 8:00 (34)

前回に引き続き、中小企業において本当に必要な戦力の「育て方」について、今回はプロデューサー編。組織によって職種は異なるかもしれませんが、基本的なマーケティングやプランニングはできて当然というのが、わたしが定義する「プロデューサー」です。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/07/06 8:00 (32)(51)(22)

インターネット元年以来、中小企業の「Web担当者」は不足しているのです。ないなら作る、これぞモノヅクリ日本の真骨頂。そこで今回は「作り方」、もとい「育て方」について。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/06/29 8:00 (51)(67)(28)

ネット通販で成功している企業が少ないことを前々回お話しましたが、売れない商品を必死に売っているサイトも少なくありません。はっきりいえば、何を売るかでECの成否は予言できます。そこで今回は「ECで売れるモノ」について。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/06/22 8:00 (60)

「否定する、批判する」というニュアンスで使われる「disる」。わたしがdisるのは煽りに対してです。それは、その背景にユーザー不在があるからです。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/06/15 8:00 (54)(53)(22)

ある中小企業が、上場企業の通販事業部を買収しました。ノウハウを備えたスタッフを迎え、新たに通販事業へと進出します。しかし、ご存知でしょうか、大成功しているネット通販は多くないことを。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/06/08 8:00 (23)(40)(26)

客ごとにコンテンツを切り替えるだけがLPOではありません。だれでもできる簡単なLPOが「価格の掲載」です。買う気のある客に売る気があることを宣言します。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/06/01 8:00 (36)(57)

新しいネットサービスが登場するたびに集客ツールとして転用され、「楽して儲かる」と囁かれました。しかし実際にやってみると楽ではありません。ツイッターも同じです。ある通販サイトで実験してみました。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/05/25 8:00 (30)

今回はロゴやシンボルマークの作り方の実際です。前回に引き続きCIにおきかえます。イラストレーターなどの専門ソフトがなくてもCIは作れます。そして「わかりやすさ」、理由を説明できるかがCIのポイントです。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/05/18 8:00 (24)(30)

CIは便利です。チラシやDMなどでも「色調」が統一され、「ロゴ」とともに「キャッチコピー(あるいはミッションステートメント)」が掲げられていると立派な会社に見えてきます。もちろんホームページ、TwitterやFacebookでも同じ効果を期待できます。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/05/11 8:00 (33)

動きのある商品を文章で説明しようとすると複雑になりがちです。しかし、動画であればそのままを見せられます。通信環境が向上し、動画撮影も手軽になった今、商売用コンテンツでの動画活用をオススメします。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/04/27 8:00 (32)

ニッチ=狭い市場だとは限りません。大きな業界であってもニッチ市場はあちこちにあり、時代の流れによって新たなニッチ市場が生まれることもあります。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/04/20 8:08

石原慎太郎東京都知事が花見の自粛を呼びかけましたが、過度な自粛は被災地域にとって好ましくありません。経済活動が停滞するからです。今後の日本経済も見据え、Web業界関係者にできる経済活動の1つとして設備投資を提案します。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/04/13 8:00 (21)(64)

東日本大震災で「ソーシャルメディア」が大活躍しました。一方、ソーシャルメディア上で誤情報が流れたことも少なくありません。デマが拡散したとき、企業として放置しておくと次の被害を生むので、1秒を争って対応します。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/04/06 8:00 (52)

情報を拾い上げて新たな意味を与え、共有する、キュレーションの時代が来るといわれています。そこで今回は客紹介コンテンツをキュレーションに絡めて紹介します。客の声はコントロールできませんが、声を聞く客は選ぶことができます。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/03/30 8:00 (36)

「リンク」こそがWebの本質といっても過言ではありません。リンクによって物理的、距離的制約にしばられずに「つながる」ことができます。相互リンクは関連企業、取引先や客と貼ります。そして、ただリンクするだけでなく「オススメ企業」とするのです。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/03/23 8:00 (24)(44)

計画停電は「節電」が目的ですから不要不急以外の仕事なら停電を甘受すべきでしょう。しかし、ネットの情報発信は企業の死活問題に発展することもあり、私たちWeb担当者は停電を理由に思考停止することは許されません。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/03/16 8:00 (46)

災害時にWeb担当者としてできることには何があるでしょうか。通販に取り組んでいる会社なら、震災後は「配送状況」をチェックし、Webサイトにお知らせを掲載します。災害時、Webサイトは情報伝達のための重要なインフラとなります。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/03/09 8:00

「サイトのデザインは54%が『好みで決定』」の調査記事では「あるあるネタ」としての受け止め方が若干多かったでしょうか。私が「社長を巻き込め」というのはこうした経験に基づいてのこと。ビジネスパートナーとなる定石は「気に入られる」ことで、その「初手」として使うのが「社長物語」です。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/03/02 8:00 (61)(57)

就職、転勤、配置換えなどの環境の変化から、春はうつ病になる人が増えるといいます。うつ病はプログラマやデザイナに多く、社内の無理難題にさらされるWeb担当者も例外ではないでしょう。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/02/23 8:00 (51)(32)

ネット黎明期から繰り返されるように、サイトの成功はリピーターの確保にあります。そこで活用するのが「イベント」です。思いついたイベントをその日に実施できる機動性の高さはWebの最高の長所です。まずは季節イベントの開催を目指します。

宮脇睦(有限会社アズモード) 2011/02/16 8:00 (25)(71)(24)
ペニーオークションの苦情が消費生活センターで急増しているといいます。話題のペニオクに限らず、ネットには「グレーゾーンビジネス」が溢れています。今回は「グレーゾーン」のチェックポイントについて。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

今日の用語

EMD
EMDは「Exact Match Domains」の略で、「完全一致ドメイン名」 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper株式会社ブレインパッド
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore