読むだけでプレゼンがうまくなる本 コーナーの記事一覧

このコーナーでは『読むだけでプレゼンがうまくなる本』から抜粋した、”失敗しがちだったプレゼンにちょっとしたことで強くなれるヒント”を紹介していく。
icon このコーナーについて

ビジネス社会で働いていれば、プレゼンの機会があり、そしてそこに挫折はつきもの。このコーナーでは『読むだけでプレゼンがうまくなる本』から抜粋した、”失敗しがちだったプレゼンにちょっとしたことで強くなれるヒント”を紹介していく。

(全 12 記事)

藤木俊明・今津美樹(著) 2009/09/03 8:00

プレゼンを成功させる「クロージング」

ビジネス社会で働いていれば、プレゼンの機会があり、そしてそこに挫折はつきもの。このコーナーでは『読むだけでプレゼンがうまくなる本』からWeb担の読者向けに特別に抜粋した、“失敗しがちだったプレゼンにちょっとしたことで強くなれるヒント”を紹介していく。

終わりよければすべて良し。プレゼンの最後はキレイに締めて受注につなげよう。

藤木俊明・今津美樹(著) 2009/08/20 8:00

さらに使えるプレゼン「道具箱」

ビジネス社会で働いていれば、プレゼンの機会があり、そしてそこに挫折はつきもの。このコーナーでは『読むだけでプレゼンがうまくなる本』からWeb担の読者向けに特別に抜粋した、“失敗しがちだったプレゼンにちょっとしたことで強くなれるヒント”を紹介していく。

より相手に読んでもらう企画書の工夫の一つとして、ストーリーテリング・物語調というアレンジを加えてみるのはどうだろうか。

藤木俊明・今津美樹(著) 2009/08/06 8:00

さらに使えるプレゼン「道具箱」

ビジネス社会で働いていれば、プレゼンの機会があり、そしてそこに挫折はつきもの。このコーナーでは『読むだけでプレゼンがうまくなる本』からWeb担の読者向けに特別に抜粋した、“失敗しがちだったプレゼンにちょっとしたことで強くなれるヒント”を紹介していく。

プレゼンの内容をわかりやすく伝えていくためにも、企画書は読みやすいものでなければならない。レイアウトに注意して読み手・聞き手を意識した作りを心がけよう。

藤木俊明・今津美樹(著) 2009/07/30 8:00 (61)

さらに使えるプレゼン「道具箱」

ビジネス社会で働いていれば、プレゼンの機会があり、そしてそこに挫折はつきもの。このコーナーでは『読むだけでプレゼンがうまくなる本』からWeb担の読者向けに特別に抜粋した、“失敗しがちだったプレゼンにちょっとしたことで強くなれるヒント”を紹介していく。

ここからはプレゼンをより一層引き立たせる企画書の書き方を取り扱っていく。企画者でも相手を「つかむ」意識を忘れずに。

藤木俊明・今津美樹(著) 2009/07/23 8:00

相手を知れば恐いものなし

ビジネス社会で働いていれば、プレゼンの機会があり、そしてそこに挫折はつきもの。このコーナーでは『読むだけでプレゼンがうまくなる本』からWeb担の読者向けに特別に抜粋した、“失敗しがちだったプレゼンにちょっとしたことで強くなれるヒント”を紹介していく。

前回紹介したハーマンモデルを簡単に測定できるチェックシートを用意した。自分とプレゼン相手の属性を見極めて効果的なプレゼンをしよう!

藤木俊明・今津美樹(著) 2009/07/16 8:00

相手を知れば恐いものなし

ビジネス社会で働いていれば、プレゼンの機会があり、そしてそこに挫折はつきもの。このコーナーでは『読むだけでプレゼンがうまくなる本』からWeb担の読者向けに特別に抜粋した、“失敗しがちだったプレゼンにちょっとしたことで強くなれるヒント”を紹介していく。

プレゼン相手には一定の法則あり?! プレゼン相手の攻略法をハーマンモデルから分析していこう。

藤木俊明・今津美樹(著) 2009/07/08 8:00

プレゼン失敗は「つかみベーシック」ができていないから!

ビジネス社会で働いていれば、プレゼンの機会があり、そしてそこに挫折はつきもの。このコーナーでは『読むだけでプレゼンがうまくなる本』からWeb担の読者向けに特別に抜粋した、“失敗しがちだったプレゼンにちょっとしたことで強くなれるヒント”を紹介していく。

「メリット」「予算」「スケジュール」は最低限の要素として抑えておくこと。一度相手の立場になって考えてみるのも手だ。

藤木俊明・今津美樹(著) 2009/07/02 8:00

プレゼン失敗は「つかみベーシック」ができていないから!

ビジネス社会で働いていれば、プレゼンの機会があり、そしてそこに挫折はつきもの。このコーナーでは『読むだけでプレゼンがうまくなる本』からWeb担の読者向けに特別に抜粋した、“失敗しがちだったプレゼンにちょっとしたことで強くなれるヒント”を紹介していく。

限られた時間の中でどれだけ魅力的なプレゼンができるかというのも大切な要素である。プレゼン相手が多忙な場合は時間との勝負!

藤木俊明・今津美樹(著) 2009/06/25 8:00

プレゼン失敗は「つかみベーシック」ができていないから!

ビジネス社会で働いていれば、プレゼンの機会があり、そしてそこに挫折はつきもの。このコーナーでは『読むだけでプレゼンがうまくなる本』からWeb担の読者向けに特別に抜粋した、“失敗しがちだったプレゼンにちょっとしたことで強くなれるヒント”を紹介していく。

続いての失敗談は、状況に応じた臨機応変な対応に関して。アドリブで無茶をしないためにも、しっかりとしたリハーサルが必要だ。

藤木俊明・今津美樹(著) 2009/06/17 8:00

プレゼン失敗は「つかみベーシック」ができていないから!

ビジネス社会で働いていれば、プレゼンの機会があり、そしてそこに挫折はつきもの。このコーナーでは『読むだけでプレゼンがうまくなる本』からWeb担の読者向けに特別に抜粋した、“失敗しがちだったプレゼンにちょっとしたことで強くなれるヒント”を紹介していく。

今回は4コママンガを用いたプレゼン失敗談をお見せしよう。あなたもこんな経験をしていないだろうか? 失敗例からプレゼンの基本を学び取ろう。

藤木俊明・今津美樹(著) 2009/06/08 8:00

プレゼンは「つかみ」で決まってしまう

ビジネス社会で働いていれば、プレゼンの機会があり、そしてそこに挫折はつきもの。このコーナーでは『読むだけでプレゼンがうまくなる本』からWeb担の読者向けに特別に抜粋した、“失敗しがちだったプレゼンにちょっとしたことで強くなれるヒント”を紹介していく。

第1回はプレゼンにおいて重要な「つかみ」について。「つかみ」には「ベーシック」と「テクニック」の2種類があるのだ。

藤木俊明・今津美樹(著) 2009/06/08 7:59

ビジネス社会で働いていれば、プレゼンの機会があり、そしてそこに挫折はつきもの。このコーナーでは『読むだけでプレゼンがうまくなる本』から抜粋した、”失敗しがちだったプレゼンにちょっとしたことで強くなれるヒント”を紹介していく。

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CSR
Corporate Social Responsibilityの略。 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]