お悩み解決! ソーシャルメディアあるある情報 コーナーの記事一覧

「あるある!うちもそうだよ!」といった、企業のソーシャルメディア担当者共通の悩みをぶった切る!
icon このコーナーについて

「あるある!うちもそうだよ!」といった、企業のソーシャルメディア担当者共通の悩みをぶった切る!

ソーシャルメディアの運用から担当者自身の社内の立ち回り方まで、さまざまな切り口で役立つ情報を紹介。

参考になるお手本投稿事例、新機能や新メディアのレビューも満載。

TwitterトレンドやYahooリアルタイム検索で上位に表示されたキーワードについては、背景や拡散された理由を考察する。

(全 15 記事)

田村憲孝(オプト) 2/15 7:00 (283)(42)

ニュースフィードアルゴリズムの変動などで、「Facebookページのリーチが伸びなくなってきた、と悩んでいるソーシャルメディア担当者も多いだろう。現在、筆者がオススメしたいのは、たった3分で作れる「動画」、そして「広告」のお手軽活用だ。

田村憲孝(オプト) 1/5 7:00 (245)(38)

ソーシャルメディアに、毎日計画的に投稿するのは、負担は大きいがメリットも大きい。ソーシャルメディア担当者のため、1年間の計画的な投稿も可能な、ネタ探しの“秘策”を、2017年の初っぱなに紹介しよう。

田村憲孝(オプト) 2016/12/02 7:00 (220)(27)

営業マン・店員など、「顧客と直接に接するスタッフ」がソーシャルメディアを活用するには、独特のノウハウがある。大事なのは「好きなことのアピール」「専門性のアピール」「宣伝」の3つだ。メリット・デメリットも含めて考察する。

田村憲孝(オプト) 2016/10/25 7:00 (268)(27)

「チャットボット」が、今年に入って活性化している。チャットボットって何? どんなもの? 自社Facebookページにマンネリを感じているあなた、迅速なユーザー対応は、ファンを増やす契機にもなりますよ。

田村憲孝(オプト) 2016/09/06 7:00 (261)(28)

こちらに悪気がなくても、見る人によって内容が非常に不快に感じられる――ソーシャルメディア投稿で起こりがちな、なにげない社内エピソードの投稿だったはずが、思わぬ反応を引き起こすケースについて考察する。

田村憲孝(オプト) 2016/07/27 7:00 (220)(27)

ソーシャルメディアを運用し頻繁に投稿しても、ファンからの反応がないと、担当者自身がおもしろくないし、それが伝わってしまうと負のスパイラルに入る可能性もある。コメントがザクザクもらえる投稿のコツを、今回は考察する。

田村憲孝(オプト) 2016/06/14 7:00 (238)(49)

企業の“顔”である公式アカウントへのクレームは、「投稿内容」「企業姿勢」「店舗」の3つに大別できる。今回は、それぞれのパターンと対処方法を考察する。

田村憲孝(オプト) 2016/04/20 7:00 (184)(39)

社会人1年生が、重要情報をソーシャルで公開してしまったり、歓迎会で浮かれて不要な行動をしてしまったり……。そんな「新入社員ソーシャルあるある」が発生しないよう、Web担当者の皆さんが教えるべき注意点をピックアップしておきたい

田村憲孝(オプト) 2016/03/15 7:00 (126)(42)

ソーシャルメディアへの動画投稿はごくごく当たり前の時代。でも我が社は素材 があるわけでも、なにかインパクトのあるネタがあるわけでもないし……。そんな悩みを持つ担当者のみなさん、視点を変えれば、じつはいくらでも、ユーザーを惹き付ける方法があるのだ

田村憲孝(オプト) 2016/02/19 7:00 (61)(47)

「炎上したらどうするんだ!」上司がそう言って、Twitterアカウントを開設させてくれない……ありますよね……。そんなあなたに、頭の固い上司や組織への対処方法をお教えします。

田村憲孝(オプト) 2016/01/19 7:00 (69)(48)

3大ソーシャルメディアとも言える「Facebook」「Twitter」「Instagram」。企業担当者にとっては、それぞれの特徴を把握し、うまく使い分ける必要がある。今回は、それぞれの特徴を確認したうえで、それに応じた投稿のキホンを各社の事例から学んでみる。

田村憲孝(オプト) 2015/12/11 7:00 (45)(44)

ソーシャルメディア広告の目的としては、「コンバージョン」に加えて、「ファン獲得」「投稿を多くのユーザーに届ける」という3つがある。これらはどのように機能しているのか、3つの目的ごとに、詳しく解説する

田村憲孝(オプト) 2015/11/10 7:00 (33)(34)

今回は、ソーシャルメディアを複数担当者で運用している場合、ポイントとなるのは「複数で運用していることを公表するかしないか」「1人でやっている場合は、どのように統一感を持たせるか」の2点だ。

田村憲孝(オプト) 2015/10/05 7:00 (81)(50)

今回は、ソーシャルメディア運用の目的とチェックするべき数値について考察する。

田村憲孝(オプト) 2015/09/04 7:00 (138)(43)

「あるある!うちもそうだよ!」といった、企業のソーシャルメディア担当者共通の悩みをぶった切る! ソーシャルメディアの運用から担当者自身の社内の立ち回り方まで、さまざまな切り口で役立つ情報を紹介。今回は、投稿するネタがないときに読むと役立つ8つのヒントを紹介。

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

HCI
人間が使用するための対話型システムのデザイン、評価、実装に関連し、それら周辺の主 ... →用語集へ

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore