[コラム]橋本大也の“帰ってきた”アクセス向上委員会 コーナーの記事一覧

icon このコーナーについて

毎回、視点を変えてアクセス向上を考えるコラム。ウェブサイトのアクセスアップをまじめに楽しく扱っていく。

(全 13 記事)

橋本 大也 2008/12/26 10:00 (31)

橋本大也の“帰ってきた”アクセス向上委員会

毎回、視点を変えてアクセス向上を考えるコラム。今回のキーワードはソーシャルネットワーク第3勢力の逆襲

PCならmixi、携帯ならモバゲータウン、アバターならGREE。ソーシャルネットワークサービス(SNS)の覇権争いは終わっていたかと思いきや、ソーシャルネットワークの世界では第3勢力の逆襲が始まっている。この1年間で急速にユーザー数を伸ばした新手のSNSがいくつもあるのだ。

橋本 大也 2008/05/23 11:00

橋本大也の“帰ってきた”アクセス向上委員会

今回のキーワードは健全なポップアップ

今回は、ユーザー行動に反応して役立つ情報をオンデマンドに表示する「ポップアップアプリ」を紹介する。これらのアプリは、ユーザーからみると単なる便利ツールだが、サイト側からみるとアクセス向上ツールでもある。ブラウザ上でのアテンション獲得競争は熾烈だが、背後のデスクトップは、まだ未開拓の領域だと思う。

SEOに凝るよりも、デスクトップ上で健全なポップアップツールを提供して、自社コンテンツに誘導するというのが、ポストWeb 2.0として注目を集める「行動履歴分析型」っぽいのじゃないだろうか。

橋本 大也 2008/04/02 10:00

橋本大也の“帰ってきた”アクセス向上委員会

今回のキーワードはネットで再燃している年代セグメンテーションとブログからのプロファイリング

年齢層や性別によって「ティーン」「F1層」「M2層」のように分けるデモグラフィックターゲティングは、個人の趣味嗜好の多様化によって効果が下がってきている。

といわれているが、ネットの隆盛によって最近は年代によるターゲティングがまた再熱してきているようだ。また、ブログなどのCGMによって、年代と行動を紐づけるような動きも出てきている。

橋本 大也 2008/01/23 10:00

橋本大也の“帰ってきた”アクセス向上委員会

今回のキーワードは診断系

2008年の初笑いサイトは「ヒゲチェン」だった。極めてよくできている。ハイテクを使って人を笑わせるというのは、とても難しいことなのだけれど、このサービスは見事に成功している。大笑いしてしまった。

診断系」というのが、今年もいけると思うのである。診断系というのは私の勝手な呼び方だが、2006年に流行した「成分解析」、2007年に流行した「脳内メーカー」のように、自分に関するデータをほんの少し入れると、個別の診断結果が返ってくるようなサービスである。

人気サイトの共通点を分析してみると見えてくる「診断系4つのツボ」と併せて、今年の診断系の勢いを診断してみよう。

橋本 大也 2007/12/11 9:00

橋本大也の“帰ってきた”アクセス向上委員会

今回のキーワードはiPhone/Touchに最適化

最近、気になっているのが「iPhone/Touch対応」というキーワードである。

Apple iPod Touchや米国で人気のiPhoneの液晶で見るのに最適化されたサービスやソフトウェアのことである。iPhone発売から74日で販売台数100万台を達成した米国では、人気サイトが次々に対応を表明している。

日本でもiPod Touchは火がつき始めた。そう遠くない日に日本でもiPhoneが上陸するだろう。「iPhone/Touch対応」はアクセス向上のために、そろそろWeb担当者が意識しておくべきキーワードだと思う。

橋本 大也 2007/10/16 8:00

橋本大也の“帰ってきた”アクセス向上委員会

今回のキーワードはウェブサイト専用アプリ

巷で“専用しょうゆ”がブームである。冷や奴専用、焼き魚専用、餅専用、卵かけごはん専用など、それぞれ最適化された専用しょうゆが次々に開発され、人気を呼んでいるのだ。カレー専用、アイスクリーム専用のしょうゆまであるという。「○○専用」というのは、成熟した市場をいま一度活性化させる可能性がありそうな、マーケティングの手法である。

ちょっと強引な前振りかもしれないが、今回はウェブサイトのアクセス向上にも、“専用アプリ”という考え方があるではないかという話だ。

橋本 大也 2007/08/01 8:00

毎回、視点を変えてアクセス向上を考えるコラム、今回のキーワードは「ユーザーのログ」。

CGMやロングテールの時代にこそ生きてくる、「リコメンド」に代表されるユーザーの行動ログの活用を考える。

橋本 大也 2007/07/05 8:00

毎回、視点を変えてアクセス向上を考えるコラム、今回のキーワードは「独特なアクセス解析サービスを3種類+1」

サイト運営にやる気の出るアクセス解析こそ、最高のアクセス向上術!

橋本 大也 2007/06/04 8:31

毎回、視点を変えてアクセス向上を考えるコラム、今回のキーワードは「Twitter」

アウェアネスコミュニケーションの時代、CGMを誘発する”ゆるい”つながりを考える。

橋本 大也 2007/05/08 8:00

毎回、視点を変えてアクセス向上を考えるコラム、今回のキーワードは「Googleを 勝手に研究する」

ページランクは、話題や興味の対象としての人気には関係がないかも?

橋本 大也 2007/04/24 8:00

毎回、視点を変えてアクセス向上を考えるコラム今回のキーワードは「サイトの信頼性を高めるには?」

信頼を得るのは時間がかかるが、失うのは一瞬である。

橋本 大也 2007/04/10 8:00

毎回、視点を変えてアクセス向上を考えるコラム、今回のキーワードは「Web 2.0」

現在のウェブのトレンドといえば、なんといってもWeb 2.0である。

橋本 大也 2007/04/10 7:59

毎回、視点を変えてアクセス向上を考えるコラム。ウェブサイトのアクセスアップをまじめに楽しく扱っていく。

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

今日の用語

NAP
「NAP」とは、 Name(店舗や会社の名前) Address(所在地) ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

GOLD SPONSOR
さくらインターネット株式会社株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社トランスコスモス株式会社株式会社ハイパーボックスDomain Keeper
SPONSOR
株式会社キノトロープ株式会社アイレップ株式会社ニューズ・ツー・ユーシックス・アパート株式会社ウェブアンテナ株式会社サイバーエージェント富士通株式会社Sitecore