ICANN とは 意味/解説/説明 (アイキャン) 【Internet Corporation for Assigned Names and Numbers】

読み方

アイキャン

略語/フルスペル/訳語

Internet Corporation for Assigned Names and Numbers

関連語

1998年に設立されたインターネットのIPアドレスやドメイン名などのリソースを管理する非営利団体。

「ドメイン名、IPアドレスおよび自律システム(AS)番号、プロトコルポート番号およびパラメーター番号の識別子の割り振り/割り当てを全世界的かつ一意に行うシステムの調整」
「DNSルートネームサーバシステムの運用および展開の調整」
「これらの技術的業務に関連するポリシー策定の調整」
の3つを主な目的としている。

URLは http://www.icann.org/

用語「ICANN」が使われている記事の一覧

全 55 記事中 1 ~ 50 を表示中

ページ

鈴木 謙一 2014/05/23 9:00 (291)(124)(48)

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー、今週のトップストーリーは、「Googleが被リンクからオーサーランクに移行する」という怪情報に関して、本来の意味を解説する話。ほかにも、モバイルサイトの自動チェックツール、SEOの秘訣と成功など、役立つ情報をお届けする。

Webサイトやメールアドレスには必要なドメイン、でも「ドメインを管理する」って一体どういうこと? と悩む新人ウェブ担当者のために、本記事では、コニカミノルタに勤めるウェブ担当の垣内氏が「ドメインとは何か」を簡単におさらいしながら「ドメイン管理業務」の重要性について紹介します。

Moz(旧SEOmoz) 2008/05/26 9:00

[海外特選サイト翻訳] SEOmoz
検索マーケティングのニュース&テクニック

グーグルと数社のドメインパーキング事業者が、商標侵害やサイバースクワッティングに加担したとして訴えられた。いつもどおり却下されると思われていたこのおかしな訴訟の審理が、なぜか係属されることが決まった。

どういった論理で、侵害がある可能性があるとされているのだろうか。米国の法律に基づいて、この注目の訴訟を整理してみよう。

ユーザーがどこからアクセスしているのかを知るには「地域」レポートを使おう。ただし、その精度がどれぐらいなのかは理解しておく必要がある。

今回は2012年1月の申請受付開始を目前に控えた「新gTLD」を取り上げます。要件を満たせば、社名やブランド名のgTLD創設も申請可能となっている今回の受付タイミング。企業としてはどのようなポイントを押さえておけばよいのでしょうか。

鈴木 謙一 2009/09/18 10:00 (32)

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー

今週は、「SEOなタイトルの付け方5つのポイント」「重複コンテンツのまとめ」「ヤフーのアップデートに慌てふためかないための心得4か条」「ドメイン名の契約期間は順位に影響するのか」など、SEO関連の情報が国内・海外ともにたっぷり。基本的なことの確認ができる記事、論文を読み解いたポイントの記事など、お楽しみください。

Googleアナリティクスでは、訪問者がどの地域からサイトを利用しているかをレポートに表示できる。地域はIPアドレスをもとに判定されている。地域をどのように分析に活用するのか、また、その精度はどれくらいあるのかを解説する。

宇井 隆晴(JPRS) 2011/03/31 8:00 (27)

不況の中、企業のIT投資もコスト削減対象として厳しい見直しの波に晒されている。しかし、大切なことは単なる「コスト削減」ではなく、「コスト意識」の向上である。本当に必要なものをコスト削減の名のもとに失ってはならない。

宇井 隆晴(JPRS) 2011/09/12 9:00 (32)

21世紀も最初の10年が過ぎ、2011年となった。インターネット社会の形成という大きな意味を持つ10年となったが、今回はこの10年間を、ドメイン名とDNSという視点でその変化を振り返ってみたい。

宇井 隆晴(JPRS) 2011/04/28 8:00 (30)

ドメイン名やIPアドレスに関する話題の中で、たびたび登場する組織「ICANN」。「インターネットの資源管理を行う非営利組織」という一言で紹介されることが多いが、このICANNをきちんと知っておくと、ニュースなどを通して得られる情報が大きく違ってくるはずだ。

宇井 隆晴(JPRS) 2009/06/04 10:00

JPRS通信
知って得するドメイン名のちょっといい話

2007年3月に大きなニュースになったRegisterFly事件から1年半が経過した。最近でも、Best Registration Services(BRS)がレジストラ認定を解除されるなど、レジストラの業務終了というこの種の事件は続いている。今回は、こうしたトラブルの中でドメイン名の登録者として知っておくべきことについて触れる。

宇井 隆晴(JPRS) 2009/05/21 10:00

JPRS通信
知って得するドメイン名のちょっといい話

2008年6月30日にパリで開催されたICANN会合、その場からメディアによって発信された「ICANN、gTLDを自由化」というニュースが世界中を駆け巡った。「企業名のTLDができる」とか「.osakaみたいな地域名もTLDに」とか「個人でも好きなTLDが使える」とか。さまざまな情報が入り乱れたが、本当のところは?

宇井 隆晴(JPRS) 2009/03/05 10:00

JPRS通信
知って得するドメイン名のちょっといい話

ドメイン名でのアクセスを期待するには「わかりやすく」「覚えやすい」ドメイン名を利用することが大切だ。この条件を満たすドメイン名はどのようなものだろうか。短いドメイン名はどうだろう?

宇井 隆晴(JPRS) 2011/07/11 9:00

テレビCMや雑誌広告など、さまざまな場面で「○○○で検索」という誘導が行われている。しかし、最近この検索による誘導でドメイン名を活用するという事例が出てきた。今回はこの新しい手法について考えてみたい。

宇井 隆晴(JPRS) 2009/04/07 10:00

JPRS通信
知って得するドメイン名のちょっといい話

「テイスティング」と聞いて何を想像するだろうか。ワインだろうか?それとも紅茶だろうか?実はドメイン名にも「テイスティング」というものがある。そしてこのテイスティングが、.comや.netなどのgTLDでは大きな問題になっている。

柏木恵子 2016/09/02 7:00 (51)

ネットショップに最適な新しいドメイン名「.shop」の、先行登録(オークション)期間が始まった。今なら、どうしても欲しいドメイン名を確実に取得できるので、この記事で詳細をチェックしよう。

宇井 隆晴(JPRS) 2009/01/29 10:00

JPRS通信
知って得するドメイン名のちょっといい話

ドメイン名の一番右側の部分で日本でよく見かけるのは「.jp」「.com」「.net」といったところだが、最近ではほかにもいろいろな種類のものが登場し、使われるようになってきた。さて、それらの意味や使い方の違いは何だろうか。

宇井 隆晴(JPRS) 2009/03/24 10:00

JPRS通信
知って得するドメイン名のちょっといい話

インサイダー取引が株式関連のニュースなどで時折取り上げられている。公表される前の重要情報を元にした不正な取引だ。そしてもう一つ。「フロントランニング」というものがある。これも証券業界で用いられる用語だが、最近ドメイン名関連のニュースで聞くようになった。

すでに一部ニュースサイトでは「だれでも自由にgTLD(トップレベルドメイン)を作れるようになる」と報道されているが、この報道に待ったの声がかかった。

gTLDの新設に関してはICANN、JPNICともに推奨しているものの、実際の運用に関し多くの課題が残っている状態であり、また、「だれでも自由にトップレベルドメイン名を」という報道の内容は、実際の姿とはかなり異なるというのだ。

アメリカ国土安全保障省の移民・関税執行局(ICE)がインターネット上のドメイン名を差し押さえしていると、ニューヨークタイムズが2010年11月26日に報じました。

今日は、新しいドメイン名「.xxx」の話を。ブランド保護のためにWeb担当者が押さえておくべきドメイン名が増えたので、御社でもチェックしておきましょう

2009年9月27日~30日のHidehisa's Tweets

GMOインターネット株式会社は7月28日、国内初となるgTLDのレジストリ事業を開始すると発表した。ドメイン名の申請・運用代行、マーケティング支援などは同日付けで新たに設立するGMOドメインレジストリ株式会社が行う。

GMOインターネットが運営する、ICANN公認ドメイン登録サービス「お名前.com」は4月2日、同サービスが提供するレンタルサーバーサービス「お名前.comプレミアサーバー Linuxプラン」において、日本ジオトラストが提供する、より強固なセキュリティー環境を実現する機能「独自SSL」の提供を、オプシ

ドメイン名の登録管理とドメインネームシステム(DNS)運用の日本レジストリサービス(JPRS)は、同社のドメインネームニュース担当者が選んだ2011年の5つの大きな話題を12月20日発表した。

Web担編集部 2006/09/05 18:03

GMOインターネット株式会社
ICANN公認ドメイン名登録サービス「お名前.com」にて
“.mobi”ドメイン名事前登録先行受付を開始

GMOインターネットは11月26日、同社が運営する、ICANN公認ドメイン登録サービス「お名前.com」において、新たに“.ac”“.gs”“.ms”ドメイン名の登録受付を開始したと発表した。

ドメイン名の登録管理とドメインネームシステム(DNS)運用を行う日本レジストリサービス(JPRS)は、JPドメイン名の登録管理業務に関する2015年の年次報告書「JPドメイン名レジストリレポート

GMOインターネットが運営する、ICANN公認ドメイン登録サービス「お名前.com」は4月16日、サービスのリニューアルを行ったと発表した。

今回のリニューアルにより、「お名前.com」は、ドメイン登録の際に

ブランディング・知的財産権管理サービスのマークアイは、「新gTLD/ブランドTLDセミナー」を9月7日(水)に東京で開催する。

GMOインターネットは1月31日、同社が運営する、ICANN公認ドメイン登録サービス「お名前.com」において、GMOインターネットグループで電子認証サービス事業を展開するグローバルサインとの共同開発により、世界初のレジストラと認証局の連携によるSSLサーバー証明書発行サービス「お名前.com×グロ

GMOインターネットは3月1日、同社が運営する、ICANN公認ドメイン登録サービス「お名前.com」において、“.mobi”ドメインの1年登録受付を開始した。

GMOインターネットは11月14日、同社が運営する、ICANN公認ドメイン登録サービス「お名前.com」で“.asia”ドメインの優先登録期間である、サンライズ2b、2c、3における申請の受け付けを開始した。

ドメイン名の登録管理とドメインネームシステム(DNS)運用の日本レジストリサービス(JPRS)は、ドメイン名やIPアドレスの割り当てを行う世界的な組織、ICANN(アイキャン)が1~5月に実施した新しいgTLD(特定の国・地域に縛られない分野別トップレベルドメイン)の募集受け付けに、「.jprs」を申請した、

GMOインターネットは10月15日、同社が運営する、ICANN公認ドメイン登録サービス「お名前.com」において、新たに“.cz”“.mu”“.vg”ドメインの登録の受け付けを開始した。

メイクショップは2月14日、同社が運営する、ネットショップ構築ASPサービス「MakeShop」の利用店舗の1万店突破を記念して、「10,000店舗突破記念“お名前.comでドメインとろう”無料キャンペーン」を開始した。

 国内でドメイン名に関するビジネスを行うGMOインターネット、ファーストサーバ、さくらインターネットなど15社は、ドメイン名の効率的な普及と推進支援を目的に任意団体「日本ドメイン名事業者協会」を10月22日設立した、と同日発表した。

ドメイン名の登録管理とドメインネームシステム(DNS)運用の日本レジストリサービス(JPRS)は、ドメイン名やIPアドレスなどの調整を行うICANNに申請した汎用トップレベルドメイン(gTLD)

GMOインターネットが運営する、ICANN公認ドメイン登録サービス「お名前.com」は、サービス開始9周年を記念して、新たに“.am”“.fm”ドメインの登録受け付けを開始した。

インターネット活用支援事業のGMOインターネットが運営する、ICANN公認ドメイン登録サービス「お名前.com」は、“.cm”ドメインの先行登録を7月15日に開始した、と7月17日に発表した。“.cm”はカメルーンに割り当てられた国別トップレベルドメイン。

GMOインターネットは9月10日、同社が運営する、ICANN公認ドメイン登録サービス「お名前.com」において“.in”ドメインの登録受付を開始した。

GMOインターネットは3月26日、同社が運営するICANN公認ドメイン登録サービス「お名前.com」において、同日21時に開始される全世界同時一般登録が開始される「.asiaドメイン」に合わせて、先願制の「一般登録」の受け付けを開始すると発表した。

ICANNが1999年に採択した、ドメイン名の所有者と商標登録者との間の紛争を処理するための方針。

商標登録者へ高額で転売することや、ビジネスを妨害する目的で先にドメインを取得している場合、商標登録者などが申し立てを行い、審査/裁定を受けることができる。

GMOインターネットは1月15日、同社が運営するICANN公認ドメイン登録サービス「お名前.com」において、複数個のドメインを同時登録した場合、通常料金より30%割引で登録できる「ふく福キャンペーン」を実施すると発表した。

GMOインターネットが運営する、ICANN公認ドメイン名登録サービス「お名前.com」は1月30日、ドメイン名登録サービスの価格を改定し、ドメイン名37種類の定価を値下げした。

ICANN(The Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)の諮問委員会の1つで、ルートサーバーシステムの運用管理についての助言を行う機関。先頭にDNSをつけて「DNS Root Server System Advisory Committee」と呼ぶ場合もある。

http://www.icann.org/en/committees/dns-root/

関連語 の「ICANN」を参照

ASO

関連語 の「ICANN」を参照

関連語 の「ICANN」を参照

Web担編集部 2008/08/04 12:48

Web担で1週間に更新された記事を、編集部のお勧めマーク付きでまとめて紹介。

見逃している記事がないか、まとめてチェック!。

ページ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クロスリスティング
株式会社クロスリスティングが提供する検索連動型広告など検索エンジンマーケティング ... →用語集へ

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]